プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

さとちゃん&アポロ、トライアル決定!

Category : うちの子
ずいっ「ちょっと聞いたかい、あんた。」


「オレたちトライアルきまったんだぜ~。」
20170306_141730941_iOS_convert_20170311202526.jpg

「うれしいじゃにゃいか。」
20170307_000932112_iOS_convert_20170311202605.jpg
わかりにくっ。笑

いやーおめでたい。
ありがたい。

さとちゃんは、このキャラにやられたご家族の元へトライアル。
小学6年生の子にアレルギーがでなければ大丈夫かなぁと思います。
今までは猫カフェなどでもアレルギー出たことないんですって
とってもご理解のあるお母さまです。

アポロは本日、たろさんの週末預かりを申し出てくれた方の元へ。
たろさんを週末お願いできたら、すごく助かるんだけど・・・
お姉ちゃんピピッときちゃったもね。
実はアポロのことも気になってたんだって。
「ついにきたぜ~ぃ!」
20170304_115952052_iOS_convert_20170311203134.jpg

たろさん、ごめんね。
「オレだら縁結びもできるもな。」
20170309_095513903_iOS_convert_20170311202455.jpg
さすがだわ。ほんと。
たろさんには、たろさんのことが大好きなお姉ちゃんも東京の預かりさんも、静岡の女神様もいるからね。
ついでに言うと、卒業生のつくし母さんも大好きだって!
「てれるもな。」
20170311_035200304_iOS_convert_20170311202422.jpg
ほんとにいい表情するようになったね。

アポロには寂しい思いをさせていたので
トライアルが決まってとても嬉しいです。
20170306_140358174_iOS_convert_20170311202547.jpg

ファンも多いので、譲渡が決まったら
複雑な方もいるかもしれませんね。
20170302_122055047_iOS_convert_20170311202918.jpg

さとちゃんとアポロに「やったね!」のポチポチください



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新入りにゃんこ。

Category : 保護にゃん
連休2日目だった昨日。
みんなのお世話が終わって、さーて二度寝するかって布団に入ったところで電話が。
工場でお仕事中のお客様から
「人懐っこい猫が工場に入ってこようとする。目ヤニと鼻水が出て、弱ってるみたい。センターに連絡したけど捕獲はしてもらえないって言われて・・・」との内容。

・・・今行きます(はい起きます)。笑

マッハで向かっている間、家のどこに隔離しようかを考えまくって
よし、これだと思って猫に対面。
耳のハゲを見て隔離場所を白紙に戻す。笑
(真菌疑い)
目ヤニと鼻血が出てるけどニャーニャーおしゃべりして
元気そうでホッ。黒の男の子だ。(今知る)

可能性は低いけど、迷子かもしれないし
民家のない工場地帯なので捨て猫かもしれない。
どっちにしてもやることは同じ。
血液検査とレントゲン検査、皮膚検査、それから駆虫も。
20170307_031114222_iOS_convert_20170308200614.jpg
血液検査はどこも悪くない。
鼻血は慢性鼻炎で鼻腔が荒れてるんじゃないかと。
肺は白く点々としたところがあるけど、たいしたことはないと。
でもエイズだと。笑

白血病じゃなくてこれまたホッ。

レントゲンに砂がいっぱい写っていて
切なかった。
お腹すいて、砂食べたんだね。

助けてって、工場に入ろうとしたんだね。

おしゃべりがとっても上手な可愛い子。
名前はマー坊です。(なんで)
20170307_035101542_iOS_convert_20170308200539.jpg
お姉ちゃん今日めっちゃ忙しくてセンターにも警察にも連絡してないんだけど、
明日探してる人がいないか確認します。

推定4歳の未去勢の男の子。
今まで出会った誰よりもゴロスリな予感
20170308_111016396_iOS_convert_20170308201538.jpg
鳴き声も超可愛いです

エイズは白血病と違って発症しない子も結構多い。
4年前に里子へ行ったカボティもエイズキャリアですが、今も超元気に暮らしています
免疫不全だから発症したら色々背負ってしまうのだけど・・・
マー坊の場合は、人に飼われていた子が、野良として必死に生きてきた証。
「猫エイズ陽性」という結果は、ただそれだけのこととお姉ちゃんは思います。

愛嬌のあるお顔で、
この角度なんかコウモリみたい
20170308_111344574_iOS_convert_20170308201624.jpg
探してくれてる人がいるといいけど。。。
結構な期間、外で頑張ってたんじゃないかなぁと思います。

早く風邪症状が良くなりますように。
20170308_111127731_iOS_convert_20170308201603.jpg

マー坊に「ひとまずいらっしゃい。」のポチポチを



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ホッとする。

Category : うちの子
毎日毎日、どんなに見ても飽きなくて
何度見てもホッとするもの。

それはみんなの寝顔です。
20170119_050637815_iOS_convert_20170306201841.jpg

安心しきって眠っているお顔が
とても好きです。


布団に入ってからも、みんなの寝顔を見ていると
20170305_142203001_iOS_convert_20170306201317.jpg
あ~幸せだなぁ。
今日も頑張ってよかったなぁ。とか
IMG_1992_convert_20170306201025.jpg
ホッコリした気持ちになって
IMG_1950_convert_20170306201239.jpg
気づけば1時間経ってることもあります。(早く寝て)
IMG_1912_convert_20170306201004.jpg
1日で一番幸せな時間かも。
20170305_124111732_iOS_convert_20170306202009.jpg
ひとりでニヤニヤすることもあるんです。(あぶないよ)
20170221_153653461_iOS_convert_20170306201748.jpg

「わかるわ~」のポチポチ待ってます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

このひとの寝顔には、いつも笑わせてもらったよねー。
IMG_0927_convert_20170306203857.jpg

プレゼント。

Category : うちの子
アナと雪の女王を見るために、早めにブログを書く女
お姉ちゃんですコンバンハ!
お誕生日のコメント、とっても嬉しかったです。(泣いたよね)
ありがとうございます
いつも、誰かが旅立った時だけコメント欄をあけるので、
めでたい日にもあけてみました。
自分の誕生日を無理矢理でもめでたいと思うことも、自己肯定の一歩ですから。笑
お姉ちゃんもお礼のコメント書いてみました。

で、お姉ちゃんがお誕生日に欲しかったもの。
それは燃費のいいワゴン車と一軒家だったわけですが(笑)
それは夢として、
迷っていたこの子達をもらっちゃうことにしました
「にょら~。」

スーとマイルは、実は里親さん募集中だったのですが
猫じゃなくてにょらだから、猫の里親募集サイトに載せる気にもならず
身近の方や、ブログを読んでいくださっている方で誰かいたら・・・
と思っていたんです。
20170226_084601629_iOS_convert_20170304192316.jpg

他の子もそうですが、当然ふたりはどのくらい生きられるか全くわかりません。
長生きできるのか、そうはいかないのか。
もし長生きできるとしたら、まだ1歳のふたりは
15年以上介助や介護が必要になります。
たいした介助ではないけれど、長時間の外出は難しいし
夜中に呼ばれたりすることも結構あるのです。

かと言ってお姉ちゃんも独り身。
なにかあった時、ふたりが困るのでは。。。と
ずっと里親さんを募集していくべきか悩んでいました。
20170304_061603034_iOS_convert_20170304192408.jpg
だけどマイルくんがお姉ちゃんを頼り切っている姿を見ていると
もういっか。ってなりました。笑
お姉ちゃんに何かあったときはポッケの里親さんがいる!(許可は取ったのか)
20170118_073055924_iOS_convert_20170304191941.jpg
そんなわけで、お姉ちゃんは長生きする決意とともに
このふたりをうちの子に迎えました。

リハビリもふたりに負担がかからない程度に
頑張っています。
20170226_082241686_iOS_convert_20170304194730.jpg
意味があるのかどうかわからないけれど、
四つ足の姿勢は内臓にも良いと思うんですよね。
スーちゃんはニョラーリ(歩行器の名前)を嫌がるので
こうしてます
20170226_082445282_iOS_convert_20170304194659.jpg
筋肉が落ちるのも、関節が固まるのもあっという間。
曲がった手の関節が硬くなってきているんです。
結構曲げ伸ばし運動してるけど、追いつかない。
IMG_1916_convert_20170304192705.jpg
スーとマイルは数日間、かなり眠る日が続き
また数日間、元気に構ってアピールする日が続きます。
とっても不思議だけど、かまと婆ちゃんみたいに2日寝て2日起きる人もいるのだからそれはそれで。笑
眠たい日々はリハビリも無理しません。

「かぞくにょらな・・・!」
20170112_102352174_iOS_convert_20170304192755.jpg
マイルくんの粘り勝ちね。笑
スーちゃんとマイルくんを正式にうちの子にと決めてから
あースッキリ!なお姉ちゃん。
ほんっとに可愛くてしかたないんです。
20170227_150659517_iOS_convert_20170304192240.jpg

お客様が来たら、スーちゃんは大きな声でご挨拶します。
とくにボラ子ちゃんのときは大喜び。
マイルくんはとにかく甘ったれの抱っこ星人。

そっくりなようで、全然性格の違うふたり。
これからも支え合って生きていきます。
その姿を見守れることに、心底幸せを感じます。

皆様のおかげで出会えた双子の天使ちゃん。
感謝です。

「こうなることは全てニョラッとお見通しだったぞ!」のポチポチを。笑



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2/1 Y・A様 2/4 T・T様
2/6 I・Y様 2/10 K・A様 2/12 B・Y様 
2/13 N・M様、S・Y様 2/14 N・R様 
2/16 N・Y様 T・M様、D・M様
2/17 T・I様、A・K様 2/22 S・J様 
2/23 T・C様、T・R様 2/24 H・K様
ご寄付をありがとうございました!

チャリティグッズの代金と一緒にご寄付してくださった
M・M様 S・Y様、いつも支えていただき、本当にありがとうございます。

ムーミンにおいしい物を、お花を、お姉ちゃんの栄養補給にと
お心遣いいただき、とても嬉しかったです。

皆様、ほんっとにありがとうございます。

最後に、スー&マイルのリハビリに混ざるホテルッ子ちゃんを
20170215_021402124_iOS_convert_20170304192205.jpg

38歳になりました。

Category : お姉ちゃんの日々
時の流れは早いもので
本日28日に38歳になったお姉ちゃんです。
いやーまずいよね。
こうして二度目の嫁にも行かず、40を迎えるのはいいとして、いや良くないけど、
きっと50も60も迎えちゃうんだろうなーと思っている今日この頃。

20代のころは、本当に色んな経験をして、
自分自身の問題にもぶち当たって
その問題を引きずったまま30代に突入したんですけど
心も身体も、それはそれはしんどくて
こんな自分で一生いきていくなんて厳しすぎるぜ!ってことで
20代後半から、ずっと心の先生のお世話になっています。

否定されて生きてきた人間が、自分自身を認めるって、
ほんっとに難しいんです。
これでもだいぶマシになったんですよ。
20代~30代前半までは、自分が嫌いすぎて死んだ方がいいとか
自分の外見も醜く思えて整形するお金を貯めたりしてました。
結局しなかったんだけど。アイプチで我慢。笑
とにかく自分のことを認められなくて、そんな風に自分を見ているもんだから
こんな自分を好きになってくれる男はみんないい人だと思いました。笑
だからもちろん、失敗ばかり。
トラブルの元はいつも、「自分自身を肯定できていないこと」が原因です。

最近はほんっとに少しずつ、認められるように意識できるようになってきて、
それもこれも、支えてくれる方々と
いつもそばにいてくれる犬猫のみんなのお陰です。

もしお姉ちゃんが自己肯定できる人間だったら
今みたいな形の保護活動をしていないかもしれません。
自分を必要としてくれる存在が必要だったんだと思います。
犬にいてもらうことで、自分を繋ぎとめてきました。
「この子がいるから、生きて行かなきゃ。」
「あと10年は生きなくちゃ。」
今まで出会った子達は、命の恩人(犬猫)です。
本当に自分自身のためにしている生活なんです。
それがよくわかっているだけに、
今していることを保護活動と言っていいものか
悩むこともあります。
助けたっていうより、助けてもらったことの方が多いんです。

それから最近気が付いたことは
小さい頃から親にしてもらいたかったことを
今この子達にしているんだなぁってこと。

薫子様を迎えたときのことを振り返ると
一番わかりやすくて、
どんなに咬まれても、吠えられても、拒否されても、
お姉ちゃんはかおちゃんを絶対に否定しませんでした。
わかるよ。イライラするよね。って
ただただそばにいる方法を選びました。
そのままのその子を受け止めるってああいうことだったんだなぁって思います。
寂しい思いをさせたくなくて、できるだけ一緒にいるのも
くっついて眠るのも、褒めるのも、
絶対に見捨てないのも、そのままでいいよっていうのも、
全部、自分が子供の頃に、してほしかったことなんだと思います。

父の影響もあって、高圧的で否定ばかりしてくる人といると
パニック発作が起きます。
めまいだけのときもあるけど、身体が反応してしまうんです。
すごい張り合ってくる負けず嫌いな人もヒステリーも苦手です。
あーこの人もう絶対信用できないと思った途端無理です。笑
そういう人を極力、避けて生きています。
どんなにお世話になった方でも、避けるときは避けます。
それで自分を責めたりもして。
そのうち、そんなことも気にせずに生きられたらいいなぁって。

今後は、犬猫との暮らしを可能な限り続けつつ、
もう少し、経験を生かしていきたいと思っています。
犬猫と人の橋渡し的なことが、何かできたらいいなぁ。
でも何かをしようとするとき、自分への自信のなさが邪魔をするので
なかなかスタートできません。

でもそれが、自分を助けてくれてる犬猫と、周りの方々へ
少しだけ貢献できることになったら嬉しいなぁと思うので、時間がかかっても必ずスタートさせたい。
そのため、最近は積極的にセミナーに参加して
自分に出来そうなことを探しています。
今学校に通うのは難しいので、今年は通信で
簡単なカウンセリングのお勉強をする予定。(簡単ってなに怒られるから。笑)

その前にカメラも習いたいし英語も習いたいし
何よりパソコン習うべきだと思うんですけどね。笑
エクセルとか使えなさすぎだし、写真の加工すらできないから。

こんな感じで、必死に生きてます。笑
そんな人生の中で出会う、うちの子達に救われ
持ちつ持たれつ、色んなものを分け合って暮らしています。
身勝手な理由の保護活動。
応援してくれる方にも申し訳ないと思ったりします。
それ以上に、助けてくれて、ありがとうと思います。

38歳も、自分と向き合いつつ
できることを続けていきますので
どうぞよろしくお願いします!
20161225_073748803_iOS_convert_20170227215956.jpg

あ、40歳までに、程良いの場所にみんなと住める場所が見つからなかったら
今の形の活動をやめて、啓蒙をメインにしていこうと思っています。
程よい場所ってどこって感じだけど(笑)
もちろん高いと住めないし。。。
良い物件があったら教えてくださいねー!
ちなみに今一件、里親さん宅と交渉中。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

☆いつもいつも感謝です☆

自信を持って、前を向く1年に。

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。