プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

お詫び。

Category : 保護わん
皆様。
壁掛けカレンダーをお買い上げくださっている皆様。
ごめんなさい!
最後の2018年12月のページが
2017年12月になっています(>_<)
本っ当に申し訳ございません。
ご自分用に買ってくださった方はもちろん、
プレゼント用に買ってくださった方も多くいらっしゃいます。
なんとお詫びを申し上げたら・・・

本当にごめんなさい。

お姉ちゃん全然気が付かなくて
先日取材に来てくださった北海道新聞の記者さんが
教えてくださいました。
記者のMさん、ありがとうございました。

いやー申し訳ないです・・・

「おや失敗したのかい?」
20171201_133050780_iOS_convert_20171202205956.jpg
はい・・大失敗です・・・

お詫びの後でアレなんですけど
先日ヨシ子さん一家が再会した様子を・・・

わらわら・・・
20171121_054208804_iOS_convert_20171202212915.jpg

この子たちの不思議な運命というか
縁の強さというか
念の強さというか

こんなことってあるんだなぁって思いました。

ヨシ子さんが人目につく場所に出てきたこと、
拾ったのがお姉ちゃんちの隣の小学生だったこと、
毎日通ってくださったボラさんがいたお陰で
コロ、ピッピ、マリが無事保護され
保護活動している宮西さんに繋がったこと、
チャコが1カ月間、保健所から譲渡されることなく収容されていたこと、
すべて偶然にしては繋がりすぎている。

どうやらヨシ子さんとコロくんの子供が
チャコちゃん、マリちゃん、ピッピちゃんの3姉妹らしい。
20171121_054341239_iOS_convert_20171125194457.jpg
(マリちゃん)

姉妹なのに
チャコとピッピの仲が悪い。笑
20171121_054429816_iOS_convert_20171125194219.jpg
(後ろがチャコで手前がピッピ)

人が怖くて触らせなかったコロくんは
だいぶ変わって来たみたい。
20171121_064154582_iOS_convert_20171125194015.jpg
右目はアライグマと闘って負傷したんだそうです。笑
いや笑っていいのかどうなのか。
「えへへ」
20171121_061735701_iOS_convert_20171202212941.jpg

こうして5匹集まると
ヨシ子さんとコロくんが一番うれしそう。
20171121_061549880_iOS_convert_20171202213025.jpg
本当にみんな無事でよかったね。
また会えてよかったね。

チャコが来てからのヨシ子さんは、本当に嬉しそうで
毎日シッポをブンブン振って
お姉ちゃんにジャレてくれたりもする。

うんともすんとも言わなかったお人形さんのようなヨシ子さんが過去に一度、興奮して脳の発作じゃないかと先生に言われたのだけど、あれはヨシ子さんの本当の姿だった。
一瞬だけ、ヨシ子さんが自分を出した姿だったんだ。

ヨシ子さんにとって
家族の存在は
どんな薬よりも、どんな高度な治療よりも、
効くと確信している。

乳癌だけど
リンパも腫れてるけど
まだまだ生きてくれるに違いない。

娘のチャコは昨日、乳腺腫瘍と避妊手術をしてマイクロチップも装着。
ふたりを引き離すことはできないし
ヨシ子さんがこの世を旅立ったのちに
チャコだけ里子に出すのもなんだか気が進まない。
できればヨシ子さんが元気なうちに
ふたり一緒に迎えてくれる家族を探したいです。
20171202_035053365_iOS_convert_20171202205930.jpg
器量良しのコロくんも一緒に・・・とか・・・どうですか。笑

「運命の話よりもあんた、カレンダーの年号!」のポチポチ・・
ほんっとにごめんなさい<(_ _)>



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

11/1 Y・Aさま11/9 Y・Mさま
11/11 N.Nさま 11/15 S・Yさま
11/16 N・Yさま 11/19 B・Yさま
11/24 H・Kさま11/27 T・Cさま 
11/28 S・Jさま T・Rさま I・Aさま
ご寄付をありがとうございます!

そしてカレンダーをお買い上げくださった皆様、
一緒にポストカードや冊子をお買い上げくださった皆様、
代金を多くお振込みくださった皆様、
本当にありがとうございます。
来年の活動費に、大切につかわせていただきます!

朔太郎、里親さん募集中。

Category : 保護わん
保護してからもうすぐ4ヶ月の朔太郎。
すっごい悩んだのですが
里親さんを募集します!
(待ってました!って誰か言って。笑)
「ぼく・・・??」

朔ちゃんは日によってグルグル回る日があります。
この数か月様子を見ている限り、悪化はないし
むしろグルグルの日が減ったような気もしています。
グルグルしない日はかなり寝ている時間が長いです。
20171026_065941992_iOS_convert_20171121185657.jpg

なぜ募集を迷っていたかというと
目がまったく見えないのもグルグル回るのも良いとして
脳腫瘍の可能性があったこと、
緑内障があること、、ものすごくぶつかって歩くので
目を守るには室内犬としてフリーでの生活はちょっと厳しいかなと思うからです。
環境を変えて戸惑うなら
うちにいてもらってもいいかなぁと思ったのですが
なんせめっちゃめちゃ性格が良いのです。
そして人が大好き。撫でられるのも大好き。抱っこも好き。
マイペースで、環境の変化を乗り越えられる子。
うちよりも、スキンシップをとってももらえるお家があったら
最高だと思うのです。
一生うちで過ごすのはもったいないと思うのです。
20171116_010148075_iOS_convert_20171121190235.jpg
なんかね、「神様、私に天使をありがとう」って思っちゃうくらい
可愛い子なんです。笑
「えへへ。」
20171116_110954405_iOS_convert_20171121190334.jpg
ひーめんこい。

先日、眼圧が上がって痛みで目があけられなくなったのですが
20171027_020242492_iOS_convert_20171121185754.jpg
眼科に通って、今はパッチリです。

推定8歳。
体重10.5kg。
心臓に雑音があります。まだお薬は必要ない段階です。
排泄はお外で1日3回。
グルグル回る日は興奮しているので排泄の回数が多いです。
緑内障で、今の段階では一生目薬が必要と言われています。
今後悪化する場合、手術が必要になる可能性もあります。
20171106_072218822_iOS_convert_20171121185902.jpg
去勢手術済み
ワクチン、マイクロチップ挿入済み
血液検査上、悪いところはありません。

元々は外犬です。
室内での生活は初心者です。
ゴミ箱を漁ったり
キッチンに食べ物を求めてやってきたり
20171116_110705106_iOS_convert_20171121195920.jpg
低いテーブルなら登ってしまいます。笑
そしてちょっと不思議ちゃん。

そんなところも含め、朔ちゃんは本当に可愛い。
「怒る」という感情をどこかに忘れてきたんじゃないかと思う。
20171026_070049811_iOS_convert_20171121185716.jpg

こんな天使ちゃんに癒されたい方はいらっしゃいませんか?
20170927_085340469_iOS_convert_20171121200421.jpg
こんな子めったにいないよ!

朔ちゃんに優しいご縁がありますように。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
毎日可愛さにビックリするぜ。

与一お引越し。

Category : 保護わん
カレンダーをお買い上げくださっている皆さま、
ありがとうございます!
入金の確認ができている方へ本日発送いたしました。
ひと月以上経過していますが未入金の方が複数名いらっしゃいます。
自動返信メールが届いていない方は大変お手数ですがご連絡くださいませ。
今後の発送は週1回程度となります。
お手元に届くまで、少しお時間ください<(_ _)>
カレンダーショップ

さてさて、Twitterでもご報告していましたが
14日に与一が終生預かりさんのお宅へお引越ししました
「たはぁ~~~

このブログを最初から読んでくださっている方は
きっと覚えていらっしゃるはず・・・
シュナ蔵さんのおうちです
実はシュナ蔵さん、ちょうど1年前にお空へ旅立ちました。
亡くなる少し前に、シュナ蔵さんを連れて会いに来てくれたんです。
もう寝たきりで、痩せてしまっていたけれど
大好きなオヤツを食べて、キラキラしたお目目をしていました。
お姉ちゃん、シュナ蔵さんへの思いが強くて
亡くなった後すぐにブログでご報告できませんでした。

猫の保護活動のお手伝いで大忙しのシュナ蔵母さんが
先日、1年ぶりに遊びにきてくれたんです。
「いやーもうね、犬はね、切ないから手を出さないんだ」
って言いながら家に入ってきて、一休みしたと思ったら
「朔ちゃんの永年預かりとか・・・」ってボソッと言ったの。
お姉ちゃん自分見てるみたいだった。笑

シュナ蔵さんちと言えば、
サンルームからお庭に出られるようになっていて
それはそれはお犬様にピッタリのおうちなのです。
我が家で寂しい思いをさせていたこともずっと気になっていた与一をお願いできないかと聞いてみたら
「あははは!そっか~よっちゃんにするか~」と快諾。
さすがっす。
20171031_052902500_iOS_convert_20171118201747.jpg

預かりといっても、金銭負担はすべてシュナ蔵母さんが引き受けてくださいます。
もしも自分に何かあった時、戻せるように預かりにしてほしいだけだからって。
本当に有り難い。

与一は自分のお部屋から、
猫さんたちが遊べるようにグルっと囲ってあるお庭に
すぐに出られるようになっています。
「オラんつだ。」
20171114_030425013_iOS_convert_20171118201157.jpg
昨日お電話したら、
ちぎれんばかりにシッポ振って
猫にも怒らず、楽しそうにお庭を駆け回っていると。
20170815_231241301_iOS_convert_20171118203134.jpg

よかった。
与一は本っ当に人が好きで
好きすぎて
一緒にいないとキュンキュン鳴いて
あまりにも気の毒で2階に大きなサークル立てて
入れてみたんだけど
結局、サークルにお姉ちゃんも入ってないと鳴くっていうね。笑
20171111_121025378_iOS_convert_20171118201735.jpg

すべてが顔に出る男なので
嬉しいときも
20170924_235256992_iOS_convert_20171118202211.jpg
真剣なときも
20170706_114951759_iOS_convert_20171118203100.jpg
眠いときも
20171008_225517729_iOS_convert_20171118202055.jpg
一目瞭然。

毎日本当に楽しませてもらいました。
20170904_053146882_iOS_convert_20171118202843.jpg
華奢だった下半身もしっかり筋肉がついて
20171112_225502558_iOS_convert_20171118202803.jpg
苦手だった朔ちゃんとも
ご挨拶まで出来るようになって
「こんぬつわ」
20171106_072539226_iOS_convert_20171118201614.jpg
今が「もらわれ時」って思ってた。
正直今を逃したら、このままうちにいてもらうつもりだった。
これ以上老いてから環境を変えるのは気が進まない。
まさにこのタイミングで、最高の環境のお家ができた。
20171018_074330415_iOS_convert_20171118202128.jpg
毎日好きなだけお外で過ごして
たくさん可愛がってもらって
長生きしてほしいなぁ。
20171111_122309812_iOS_convert_20171118201718.jpg
最高の癒し犬。
今までありがと。
春には会いにいくよ。
よっち、幸せにね。
20170902_130232207_iOS_convert_20171118203322.jpg

シュナ蔵母さんに
「本当にありがとう!!」のポチポチお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

動画2本立て。

Category : 保護わん
イチゴがこんなに進めるようになりました↓


そして昨日千歳保健所から来たチャコ。
今朝まで唸りながら逃げまくってましたが
甘えるようになりました。
今までの寂しさ、辛さをぶつけます。笑


チワ子改めヨシ子は
耳が聞こえないので名前を呼んでも反応なし。
だからヨシ子改めチワ子でも良いような・・・
どんどん元気を取り戻して、しっぽブンブン振ってます

わしの放っておけない性格も
たまには役に立つもんだ。笑




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

実は昨日の夜中、
チロルがすごい勢いで寝室からリビングに走って行って
けたたましく吠えていた。
お姉ちゃんは寝室からチロルを呼んだんだけど
警戒吠えは続く。
5分くらいだったと思う。
咄嗟に思ったよね
「もしかしてチワ子とチャコのじぃちゃん見に来たか?」って。
もしそうならば おじいちゃん、
どうか窓の外から、昼間に見てね。

チワ子の家族。

Category : 保護わん
何から書いたらいいか・・・
今日はちょっと長くなります。
どうかお付き合いください。

1か月ほど前から千歳保健所にチワ子に似た子が収容されていました。
チワ子を保護してから間もなくのこと。
最初の写真は、「うーん似てるけど・・・」って思ってました。
最近になって写真が変わり・・・
繝√Ρ繧ウ・奇ス胆convert_20171113185537
チワ子でねーかっ。サイズも性格もチワ子そっくりなことが書いてありました。
お姉ちゃんの住んでいる市は保健所がないので
千歳管轄になります。
同じ地域で、そっくりな犬。
体裁悪いから1匹保健所で1匹捨てたか??
とか考えてました。
うちはキャパいっぱい。いつもだけど。
こんなたくさんの家に来るより
一般家庭にもらわれた方がいい。
そう思って、会いにはいきませんでした。

でも最近のチワ子が、寝室に引きこもって
人を避けるように生活しているので
精神面が心配・・・なにか出来ることがあれば・・・


そしたら昨夜、お客様から
「保護活動している方のFacebookにチワ子ちゃんにそっくりな家族のことが載ってます!見てみてください」とメールをいただきました。

Facebookやってないので
一緒にいた友人にお願いして見せてもらいました。
犬の介護施設 逢犬ハウス代表の宮西雅子さんという方の記事です。

許可をいただきましたので以下コピーを添付します↓


─────────────────────
孤独な御爺さんと5匹の犬・・・里親急募!!!
山奥の調整区域にあるプレハブ小屋に、一人の御爺さんが住んでいました。
野犬の多いその場所で、5匹の犬とひっそりと暮らしていたようです。
そんな優しい御爺さんが突然この世を去りました。
40年振りに見つかった親族は、犬達を保健所に通報してしまいました。
「殺されても仕方ない。」そう言ったそうです。
残された5匹のうち、1匹は保健所へ連れていかれ、もう1匹の盲目だった仔は山奥に逃がしてしまい、未だ見つかっていません。
残る3匹のうち、1匹はノーリードのまま外で御爺さんの帰りを待っています。(この子の捕獲を試みております)
心細くて張り裂けそうな想いで御爺さんを待っている犬達。
もう戻ることの無い御爺さんの変わりに、友人だった方からの依頼で、現在逢犬はうすのボラさんが毎日遠い道のりを通ってくれています。
高齢の男性と、犬達が身を寄せ合い小さなプレハブで暮らしていたかと思うと、いたたまれない気持ちになります。
ポッカリと空いた、この犬たちの心を癒してくれる方はいませんか?
札幌近郊にて、緊急で里親様の募集です! お心に留まった方連絡ください!

追記!11月9日
現場にいるボランティアからの報告です。
もう少しで保護できるはずだった矢先に、ご親族が御爺さんの車を引き下げに来ました。
もう少し時間くださいと頼むも聞けず、車を下げたようです。
コロは、車を追いかけた…御爺さーんと呼んでるようでした。
現在は、またプレハブ側に戻っています。

孤独な御爺さんと5匹の犬…(3匹を救出)
先日無情にも、御爺さんの車を引き下げた親族達。
車を追うコロを見て、薄ら笑いを浮かべてた。コロは、車を追いかけ吠え続けました。
犬の存在を気にせずトラックを乗り入れた親族達、トラックからは、高いヒールを履き真っ赤な口紅を付けた、品の悪い婆さんが降りてきた。
怯える犬達を無視して荷物を物色していたようです。
その場にいたボランティアは心が砕けるようだったでしょう…。
久しぶりにクソ人種を見たような気がしたことでしょう…。
「ヤバい急がないと犬達が危険だ!」焦りの色が濃くなりました。
焦りは犬達にも伝わる、祈る思いでした。
毎日通いつめたボランティアがいたから、無事に、コロもマリもピッピも保護する事が出来ました。
取り急ぎの報告となります。残るは、山に逃がされた盲目の老犬の捜索に入ります。



この記事を見た時
「間違いない」と思いました。
載っていた写真の子達が、チワ子と瓜二つなのです。
捜索に入る前に、うちで保護していることを伝えなければ。
チワ子の本当の名前や年齢がわかるかもしれない。
そう思ってすぐにお電話しました。

チワ子の名前が「ヨシ」であること
13才だということ
飼い主のお爺さんに可愛がられ
40年ぶりに会った親戚に「この子は目も見えないし耳も聞こえないから、絶対にドアを開けっぱなしにしないでくれ。」とお願いしていたにもかかわらず、金になるものを物色するのに夢中だったようで、チワ子を逃がしてしまったことも聞きました。

親族のクズっぷりに、はらわた煮えくりかえってわや。

しかも逃したのは2ヶ月ほど前と聞いて
絶対に生きてはいないだろうと思ったけれど
それでも、名前を呼ぶことで、その子の供養になればと、現場に向かうつもりだったそうです。

地図で家の場所を見せてもらったけど
チワ子を保護した場所から結構な距離。
目もほとんど見えないのに、よくひとりで、人目につく場所に無事きてくれたなぁ。

残っていた3匹を宮西さんが保護してくださったお陰で
全員無事だった。
そしてやっぱり千歳保健所のあの子は
チワ子の家族だった。

どうしよう。
どうしよう。

何十回も言葉にしたけれど
どうしたいかは決まっていて・・・
20171113_010717064_iOS_convert_20171113190159.jpg
最初は
「もしかして・・・忘れた??」って反応だったんだけど
そんなはずない。
犬に無関心なチワ子が、ニオイをかいでいる。

わかったよチワ子。
連れて帰ろう。
20171113_015112550_iOS_convert_20171113190303.jpg
「ケガはないのかい?」
20171113_023031176_iOS_convert_20171113190836.jpg

しばらくふたりにして
こっそりのぞいたら、
チワ子が鼻でツンツンしながら
ブンブンしっぽを振っている姿が。
「かーさんウザいわー」
20171113_023122935_iOS_convert_20171113191230.jpg
嬉しそうなチワ子とは反対に
シレッとした娘さん。笑

1か月保健所にいる間に、トライアルにも行ったそうです。
先住猫ちゃんがストレスになったとかで戻って来たんです。
その後お見合いもあったけど、ご縁は繋がらなかったのだそうです。
20171113_023140130_iOS_convert_20171113191830.jpg

チワ子と娘らしき子を連れて
宮西さんのところに保護された1匹、コロ君に会いに行きました。
20171113_101716772_iOS_convert_20171113192140.jpg
みんなちゃんとわかってる。

チワ子はやっぱりみんなのお母さんらしく
娘っ子は「チャコ」という名前で6歳だと教えてもらいました。
20171113_061729547_iOS_convert_20171113201246.jpg
写真よりもずいぶん痩せてしまっています。

コロ君はまだ人に触らせません。
最後まで、飼い主のお爺さんの大切なものを守ろうと必死だった子です。
20171113_061822604_iOS_convert_20171113192219.jpg
忠誠心の強そうな、小柄な男の子でした。

他の2匹は北広島の預かりさんの元にいるそうです。
そのふたりもすっごく可愛くて甘えんぼさん。
みんな里親さんを募集しています。
写真を入手できたら、ブログにも載せますね
なんせチワ子の遺伝子強すぎですから。笑

この子達を家族に迎えてくださる方はいらっしゃいませんか?
お問い合わせは逢犬ハウスへお願いいたします。

うちで保護したチャコちゃんは、
チワ子と同じく乳腺腫瘍が大きいので
落ち着き次第、血液検査して可能なら手術をします。
20171113_052644805_iOS_convert_20171113191744.jpg
その後、里親さんを募集したいと思っています。
チワ子とふたり一緒に迎えてくださる貴重な方が現れたら
お姉ちゃん舞うよ。(舞うなよ)

チワ子がこんなにウキウキしている姿を
お姉ちゃんは初めて見た。
チャコを連れてきて良かった。
自分も後悔しなくて済む。
「おねいさん・・・
20171113_065431813_iOS_convert_20171113201854.jpg
なーに、いってことよチワ子!じゃなくてヨシ子!笑

ギュウギュウな家で悪いけど
のんびりいこうね。
今日会えなかった2匹にも
会いに行こうね。

「無事で良かったよあんたたちー!」のポチポチを



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

チワ子にしてやれることが
たったひとつだけでもあって
とても嬉しい。
「戻ってくるから、待ってろよ」って
大事な犬たちを置いて亡くなった飼い主のお爺ちゃん。
犬たちを頼むには、あまりにもクズすぎた親族。

誰かが大切にしていた命を
同じじゃなくていいから
同じく大切にしてなんて言わないから
せめて「生きていけるように」、真剣に考えてもらえないものだろうか。

真面目に書いたけど・・・
親族どもめ・・・
早めに土に還れや。

お問合せ

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

里親さん募集中

仮名:おじい(オス)

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。