プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

さとちゃん里親さん募集中!

Category : 保護にゃん
あっという間に昨日ムーミンの初七日。
たくさんのお花に囲まれて、「えへへぇぇ。」って顔で笑っています。
お花を贈ってくださった皆様、ありがとうございます
後日、ムーミンからお葉書が届くと思います。

今日は、さとちゃんの里親さん募集のお知らせを。

「あたい・・??」

そうよ~体重もしっかり増えたしね!

「あたいに家族・・見つかるのかい・・?」
20170210_012409517_iOS_convert_20170222210835.jpg
あ、うん、そういう目つきしないほうが・・いや、いいんだ・・・
きっと見つかるさ。

さとちゃんの推定を10歳にしたと以前書いたのですが
13歳に上がりました。笑
体重は3.3Kgくらい。
避妊済みの女の子です
いつも目がすわっていますが、
キッ。
20170218_063009993_iOS_convert_20170222210723.jpg
決して怒っているわけではありません
最近は甘えてくれることも増えて
ほとんどパンチもしなくなりました。
「にゃでにゃ。」(なでな。)
20170207_142524703_iOS_convert_20170222210805.jpg
犬も猫も、近づきすぎると嫌みたいです。

後ろ足のふらつきは相変わらずで、
恐らく馬尾症候群ではないかとのことでした。
犬にも多い病気で、加齢によるものや交通事故が原因になることもあるようです。

先日の検査で、初期腎不全では。と言われました。
BUNとクレアチニンが少し高かったんです。
最初に出なかったのは、痩せすぎていたため
正常な値がでなかったのではないかとのことでした。
今後ひと月に1回の血液検査で、3ヵ月継続して高ければ
確定となります。

年齢的にも、腎不全があっても不思議じゃないし
多飲多尿の症状もあります。
腎不全でも、食事やお薬で数年頑張れます。

さとちゃんは、本当に飼いやすい子だし
年齢的にも、高齢の方でも一緒に暮らしてもらえます。
年をとれば、なにかしらの病気がでてくるのは
人も動物も一緒です。
すべてをご理解の上、家族に迎えてくださる方はいらっしゃいませんか?
「あたいを・・家族に・・・」
20170207_142849951_iOS_convert_20170222211014.jpg
自信を持って。さとちゃん。
すっごい可愛いんだから。
ほらネズミさん!
「・・・ネズミ・・・。」
20170218_114633120_iOS_convert_20170222210607.jpg
「あたいの知ってるネズミはこんなブツブツ柄じゃにゃいよ!」
20170218_114722614_iOS_convert_20170222211439.jpg
狩ってたね?狩っていたんだね?笑
いいの!これからはブツブツとかフワフワのネズミなの!
さとちゃんはもうお外に行かなくていいの!

最近はストーブ前がお気に入り。
20170220_060501038_iOS_convert_20170222210905.jpg
ひざに乗ってくれることも増えました

さとちゃんとのんびり暮らしてくださる方を
大募集しています
どうぞよろしくお願いします!

「さとちゃんの家族、見つかりますように!」のポチポチを



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新入り猫さん。

Category : 保護にゃん
昨日ムーミンが食べてぐっすり眠ったのを見計らって病院へ。
さとちゃんの再検査してワクチンうってもらって
みんなのお薬ももらって、
ついでにセンターで猫を1匹引き取って・・・・と。(なんで!笑)

昨年から思っていたんだけど
殺処分がものすごく減って、障害の子を見る機会が増えた気がします。
スーとマイルもそう。
数年前なら殺処分されてたんじゃないかなぁ。

障害があっても、助かった命には
存分に生きてもらいたい。

そういう子を受け入れ、ご縁をつなげられるようになれたらいいな
っていうのが活動の趣旨でもあります。

昨日引き取った子は下半身不随です。
人馴れもしていないし、障害があるとなれば
一般譲渡は難しいだろうと思いました。
褥瘡が悪化しているとのことで、連れて帰ることに決めたんです。
20170210_061641396_iOS_convert_20170211215810.jpg
名前は
「のっこ」。
もちろんフィーリング。笑

とっても怖がりの女の子です。

病院での検査で、白血病が擬陽性。
まだ感染したと決まったわけではありません。
成猫は8割が自分自身で排除するそうです。
1か月後に再検査をします。
それまでは感染していると思って消毒を。

それともうひとつ、ひっかかった項目で
FIP(伝染性腹膜炎)の可能性あり。
これも数値を元に診断できるものではないので
経過観察していきます。

どちらもストレスが発症原因になる可能性大。
そして発症したら、助からない病気です。
1か月は褥瘡の治療よりもストレスをかけないことを最優先に、とのことでした。

今は検疫ボランティアさんのお宅で、
静かに過ごしてもらっています。
(だから写真が少ないのです。笑)
20170210_074357480_iOS_convert_20170211215831.jpg

半身不随でオシッコはダラダラ垂れ流し。
身体をずって結構動けますが
関節がガチガチに固まっていて
股関節が開かないのでオムツを履かせることも難しそう。
事故に遭ったと思われるのですが
結構時間が経っているようです。

預かりさん宅でフリーにしてもらっているので
動いているうちに褥瘡が少し良くなればいいなぁ。
↓ゲージの中にのっこがいます。笑
20170210_093543092_iOS_convert_20170211215859.jpg
預かりさんが段ボールで隠れ家を作ってくれてるんです。

「お姉ちゃんのことだからヨレヨレの連れてくるんでしょ」って
言ってくれてたんですけどね
いやまさかー1匹目からそんな子連れてきませんよー
ちょっと元気な子にしますから~
って言っててコレな。笑

預かりさん、ありがとうございます。
のっこをよろしくお願いしますm(__)m

のっこに「ようこそ!のんびりやってこうね。」のポチポチお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日の迷子犬ハニーちゃんに
迷子札を付けてきました
「おや・・あんた・・・」
20170211_060636769_iOS_convert_20170211215924.jpg
なんと覚えててくれましたよ
嬉しかった~。
もうおばあちゃんのところを離れちゃだめよ。
20170211_060538782_iOS_convert_20170211215941.jpg

アポロとさとちゃん。

Category : 保護にゃん
豆まいた?
お姉ちゃんは撒かずに食べました。

「オレにもオヤツまいてくれーぃ!」

出たな食いしん坊め!
なんかくれくれってずっと鳴いてるんですよ。笑

アポロっちは一昨日トライアルに行って一泊で帰ってきました。
先住ワンちゃんが吠えかかるので、アポロが怯えてて
ワンちゃんも怖いから吠えてるわけで
ふたりして怯えてると。笑
20170201_101523850_iOS_convert_20170203231230.jpg

アポロの血尿は、ストレス性の突発性膀胱炎との診断なので
あまり長いことストレスをかけたくなくて
トライアル先のYさんが、早めに判断してくださいました。

元々の体質もあると思うけれど
恐らくアポロは、多頭の中で縄張り争いをし続けていて
ずっとストレスを抱えて暮らしてきたんだと思います。
改善するまでには、長期的に経過観察していく必要があるそうです。
20170203_120535298_iOS_convert_20170203231356.jpg
アポロを迎えに行ったらYさんが
「この子は最高だわ!」って。笑
爪とぎでしか爪とがないし
1時間でも抱っこさせてくれるし
めんこいって!
めんこいってよ!アポロ!
ガシッ。「てれるぜー。」
20170126_111201853_iOS_convert_20170203231331.jpg

とってもとってもイイコなので(キッチンあさるけど)
きっと良いご縁が待っていると思います。

この方のご縁もそろそろ探し始めようかと・・・
「あたいの・・えん・・??」
20170203_121009004_iOS_convert_20170203231117.jpg
そ!
さとちゃんは撫でられるのが好き。(すぐ怒るけど)
缶詰ほしくてにゃーにゃーゲージから出てくるようになった。(いつも睨んでるけど)
足がヨレッとしてるのは、もしかして事故に遭ったことでもあるんじゃないかなぁと思っています。
内臓も悪くないし
エイズ白血病も陰性。
他の猫は好きじゃないみたいだけど
ケンカするわけでもない。
静かに暮らせるおうちが見つかるといいなぁ。
20170201_075341950_iOS_convert_20170204001448.jpg

ふたりに「良縁祈願!」のポチポチください



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

たろうさんに初めてのお問合せが・・・!
奇跡だな。
譲渡は難しいのですが、お仕事がお休みの週末に預かったりしてくださるとのことで、まずは19日にたろさんとご対面です
「サンタだら遅かったもなー。」
20170203_113519922_iOS_convert_20170203231811.jpg

里芋さとちゃん。

Category : 保護にゃん
パソコンを修理に出したら3週間ブログの更新ないんじゃないの!って思った?
お姉ちゃんも。笑

考えてみたら古いパソコン、かろうじて動くんでした。
いい加減ケータイからサクッとブログ更新とかしてみたいもんです。

さて、今日は先日仲間入りしたさとちゃんのことを
「にゃーに見てんのよ!」

さとちゃんは、目がすわっています。
嬉しくてもおいしくても、いつも目はすわっています。
もちろん甘える時もです。
「にゃでにゃ。(なでな)」
IMG_7462_convert_20170125172023.jpg

風邪もすっかり良くなって、コクシも駆虫して、
1.9kgだった体重は2.5kgまで回復しました。
まだガリガリです。
さとちゃんは年齢不詳。
オモチャへの反応も早いし、毛並みや歯を見ると、まだ若そう。
でも足がヨレヨレなんです。
特に後ろの左足。
アポロがちょっとぶつかっただけでコケます。
レントゲンで骨に異常はなく、毎日関節のサプリメントを飲んでいます。
歩き方を見たら15歳以上のおばぁちゃん。
ということで、年齢は間を取って推定10歳にします。笑

さとちゃんは、どのくらい野良だったのかわからないけど
首には首輪の痕と思われるハゲが。
人にも慣れているし、間違いなく元飼い猫ですね。
馴れてるけど、すぐ怒ります。笑
「あたいにさわるんじゃにゃいよ!」キッ。
IMG_7452_convert_20170125171934.jpg
でもパンチも痛くないし、咬んでも本気じゃないんです。

お風呂も意外とおとなしくてびっくり。
「キレイにあらいにゃ!」
IMG_7558_convert_20170125172041.jpg
汚いの嫌だったのね。
この表情とヨレヨレ歩く姿に、お姉ちゃんはメロメロです。笑

もう少し体重が増えて、安定したら里親さんを募集しますので
よろしくお願いします
丸顔でお耳がピコーンと付いててめんこい。
IMG_7629_convert_20170125172057.jpg
毎日睨まれて暮らしたいそこのあなたにぴったりのさとちゃん。(どんな人だよ)
お問い合わせはいつでもお待ちしております!

さとちゃんに「回復おめでとう!」のポチポチお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

猫神様降臨&さとちゃん退院。

Category : 保護にゃん
ナウシカ見てますか。
見てますよね。
お姉ちゃんは初めのほうでムシが飛んで森へ帰ったところでもう泣きそう。

さて、昨日からうちに猫神様が。
「ご無沙汰しているわ。さち子よ。」

1年前に里子へ行ったさち子
元気です

さち子はアスランの家に行ったので、
もちろんアスランも一緒
「ぼぼぼくも、げ、げんきなんだな。。。」
20170112_104205695_iOS_convert_20170113215345.jpg
事情があって、お留守番の苦手なアスランと
お留守番の得意なうちのスーパー天才ドッグたろうさんを
一泊でチェーンジ!

ということは、アポロも2階でフリー
「緊張しちゃうぜ。」
20170112_062825252_iOS_convert_20170113215247.jpg
さ:「大きなネコさんね!」

:「本当に大きなお顔ね!」
20170112_061555090_iOS_convert_20170113215226.jpg
「な、なんだよフツーだよ・・・」

たろうさん不在の日は、とっても平和。笑
20170112_102627721_iOS_convert_20170113215312.jpg

たろさんは、ちゃんと上手にお泊りできるんです
「寝るよ!」って言うと、自分でベッドに上がって、
アスランママと一緒にくっついて眠ったんですって
かわいくて仕方ないとおっしゃってました

今日は嬉しいことがもう一つ。
里芋さとちゃんが退院しましたー!
「手土産はコクシジウムです・・・どうぞよろしく・・・」
20170113_114046803_iOS_convert_20170113215116.jpg
あ、ありがとう。笑
よく頑張ったね。

さとちゃんは子宮が水腫になって、パンパンに腫れていました。
手術後も食欲がしっかりあって、もう大丈夫。
他に悪いところはないようです
なんかちょっとユラユラするけど。笑

帰ってきてからも、しっかり食べてくれてます
20170113_114512205_iOS_convert_20170113215035.jpg
まだ弱々しいので、まずは体力回復してもらいます

さとちゃんに「退院おめでとう!」のポチポチお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「オレって顔デカいのかよ…。」
IMG_1921_convert_20170113215452.jpg
知らなかったんだ・・・

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。