FC2ブログ

アニキ。

今日も肩に猫を乗せる人生


つるん太はせぼのこともイジメなくなり、
ポッカと陽毬に慕われる
いいアニキになってくれた。
2019030918451065c.jpeg
20190309184629f4e.jpeg
えらいねぇ。

「つるん太にぃちゃん、やるじゃん」のポチポチお願いします

人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サボってないぜ。

「おねえさんブログさぼって部屋の掃除してんだぜ。」

サボってるわけじゃないんだぜ。笑
毎日リビングとお店を消毒しやすいように、模様替えしたり片づけたりしてたら1週間経ってたんだぜ。

耐性菌について、今のところ変な槍は飛んで来てないぜ。
先生によっても認識がかなり違って
どこまでやったらいいかなーって戸惑っていたんだけど
対策方法はだいたい決まったんだぜ。

前回のブログで
`万が一、その子が健康を取り戻す足を引っ張るようなことがあっては
「保護」とはいいません。'
って書いたんだけど
これ、あくまでも自分のとこの話なんだぜ。
お姉ちゃんの中のマイルールのことだぜ。
だから怒んないでほしいんだぜ!笑
よその事まで考える余裕なんてないんだぜ!
こんな小規模で感染症が蔓延するとか、自分的に完全アウトだぜ!

「そんなことになったらパンツも脱げるぜ。」
201903062252362da.jpeg
もう脱げてるぜ?笑


人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2/1 Y・A様 2/3 T・T様
2/4 T・I様 A・K様
2/5 Y・M様 2/12セボノファン様
2/12 A・R様 2/17 K・M様
2/21 N・Y様 2/25 H・K様、T・R様
2/27 S・J様
ご寄付をありがとうございました!
大事に使わせていただきまする!!
20190306231216d1a.jpeg

かわいさを共有。

なぜだ。なぜなんだトメちゃん。
20190218182545248.jpeg

Twitterをお休みすると
毎日起きるこういう面白い出来事も共有できないんだなぁと。

こんな可愛い後姿とか
201902181018485c1.jpeg

こんな癒される寝顔とか
2019021810181441a.jpeg
ひとりで堪能するにはもったいない。

そして多方面にご心配をおかけしているようで
連日美味しいものが届きます。笑
なんかすいません。ありがとうございます。
大丈夫ですから!元気ですから!
モフモフ吸引してきっとすぐに復活しますから!!
201902182105357d3.jpeg
ね!!

マリコと今ラーメン食べてきて
帰ったら食べてねってもらったデザートを食べながらブログを書いています。
20190218210721401.jpeg
マリコにラーメンおごる約束だったんだけど
先日ラーメン食べてって3000円いただいてしまって
ありがたくご馳走になるはずが
ラーメン屋さんに着いたらお姉ちゃん手ぶらだった。
カバンごと家に忘れてた。
マリコに借金して帰ってきた。笑
とんだサザエさん。

あんまり長居するとチャーハンとか頼み始めるからちゃんと帰ってきました。
ラーメン2杯食べたけど
2杯目はちびラーメンだからね!

人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おやすみ。

Twitterもブログも、団体になって「分けた方がいいのでは」という声もあり、Twitterは個人的なことを書かず、「○○ちゃんの病院にいきました」とか「お散歩しました」とかだけにするべきか迷ったのですが、
これまでの経緯を考えると、「お姉ちゃん」という人物を楽しんでくださっている方も意外と多い気がして(笑)分けたらつまんないんじゃないかな~と思って、ぜーんぶ一緒くたにしてました。
発言も限りなく自由。
(インスタだけはお店と保護アカウントを分けました。)

でもお姉ちゃんって、人の気持ちに寄り添うとか、大事にするとか、そういう部分がとても欠けているのと、裏表がなさ過ぎて、最近自分でも反省することが多いです。

実は結構沢山の方が見ているという自覚が足りない。
自分の発言をだれでも見られる。
誰かを傷つけるかもしれない。
当たり前のことだけど、甘えとか慣れとか、今は良くないなぁ。

多分今後もTwitterアカウントは分けずに行くと思うのですが
ちょっとお休みして頭冷やそうかと思います。
また楽しいことがあったらそのうち呟きます。笑

TwitterのリプライもDMもお返事しきれていないにも関わらず
こんな人間性を楽しんでくださっている皆さま、ありがとうございます。

団体にしてから、まだ何もできてないのに負担だけが右肩上がりで悲しい感じになっています。
そもそもが向いてないから仕方ないんだけど。笑

保護活動とお店、仕事を二つ抱えている感じで
どちらも大事。
でも割合とか考えると、今のままで良いとも思えない。

「おやすみするですじゃ。」


ブログは出来る範囲で更新します!


人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

発信したいことは、きちんと選んで発信しないとダメですね。

ひっさしぶりにトリミングのことを。(最後にお願いが)

部屋を歩くだけで着ているニットが毛だらけに。
どうかモヘアだと思ってほしい。
お姉ちゃんですこんばんは!

今日は珍しくトリミングのことを書きますので
なーんだつまんねーの!っていう方はスルーしてください。
多分長くなります。

まずはひとつ謝りたいことが。
当サロンで現在扱っているシャンプーのひとつに
BOKUMO.があります。
Twitter経由で販売していることもあって
半年くらい前に本当に数名の方にですが
動画を送りました。
泡立て方を見てもらいたいだけの
説明不足ですっごい雑な動画だったことを猛省しております。
お買い上げいただいた後、お困りのことがございましたらご連絡くださいね。
新しい動画を作って送りますので、少しお時間ください<(_ _)>

さて、このブログをくまなく読んでくださっている方には、お姉ちゃんが東京でトリミングのお勉強に行って
死にたくなるほど落ち込んで帰ってきたことは記憶に新しいかと思います。笑

何を学びに行ったかというと
「形状記憶カット」というものです。

この技法を知ったのは昨年。
なぜこの技法に惹かれたかというと
ここ数年、自分のトリミングに悩んでいたことが一番なんだけど
インスタとかでよく見かけるピシーッと揃ったマズルの不自然さがとても苦手で、もっと自然で犬らしい感じがいいなって思っていて。
でも、「できないのに苦手」なのと「できるけど苦手」なのは全く違うから
実際にやってみたりもした。
インスタ映えするほどピシッとなってはいないのだけど。笑

やっぱり好きじゃない。

なんかそんなことを一人で悶々とやっていたんです。

お勉強のためにTwitterで色んなトリマーさんをフォローさせてもらうようになって「動いて可愛い形状記憶カット」というものを目にしました。それがKeikoさん。
初めて見た時、「なんじゃこりゃ!」って思った。
もしかしたらセミナーを受けずに、自分で考え習得している人もいるのかもしれないと思うけれど、大多数のトリマーはこの技法でカットはしていないと思う。

かわいいの。
好きなの。
動いている時がとても自然で犬らしいの。
犬らしさがかわいいの。
飼い主さんがワシャワシャってしてもブルブルすると元に戻るの。

どうしたらこんな風にカットできるんだろうって思った。

どうしたらこの技術を身に着けられるんだろうって思った。

うちの子達の現状を考えると、東京にセミナーを受けに行くなんてハードル高すぎ。
北海道に来るのを首をながーくして待つしかないか・・・

そんな風に思っていた時
フォローさせてもらっているトリマーさんで
お姉ちゃんとひとつしか違わないのに「なんだこの人すんげーな・・どんだけ努力したらこんなんなれるんだよ・・」って思っている人がいて
「会いたい人には絶対会いに行くべき」ってツイートしていて
本当にそうだなって思った。
出来ない言い訳って、たっくさんできるんです。
「遠い」とか「忙しい」とか「お金が」とかね。
それってすべて自分次第だなって思いました。

一泊が無理なら日帰りすればいい。
うちの子達が大丈夫かどうか、やってみればいいんだ。

結局、母とボラさんにお世話かけることになるのだけど・・・
なんとかなった。

実際に見て、やっぱりできるようになりたいと思ったんです。

お姉ちゃんは27歳の時にトリマーになりました。
来月40歳です。(びびる)
自己メンテの悪さやカットの時の癖などのせいもあって
首、腰、手首は痛いし右肩は上まで上がらないし、右手だけ冷えて酷かったり、「いつまで続けられるのかなぁ」って不安になったりもします。
でもね、出来ないことを年齢のせいにするのは好きじゃない。
もちろん若い時の方が覚えも早かったし動けたけどさ。

保護活動してると、色んな人に出会うので
「若いからできる」「若いうちだから」とか言われるし
体の不調を言おうものなら「いやいやまだ若いから大丈夫50にもなればそんなもんじゃないから」っていうなぞのマウントされることもあるし、なんだかなぁって思うことたくさんあります。
20代だろうと50代だろうと、痛いもんは痛いだろ?笑
若くても大変な思いしてる子、沢山いるよね。
年齢によって体力に差があるのは当然だけど、お姉ちゃん多分50代になってもその時動ける最大限に動いている気がする。

1回目に参加したセミナーのあと、
Keikoさんが北海道に旅行に来て、連絡をくださいました。
一緒にご飯を食べながら、色んなお話を聞かせていただきました。
すごいのは技術だけじゃなかった・・・

その時、Keikoさんが言ってくれた「東京の出張トリミング先にアシスタントで入れてあげるよ」って言う言葉を、絶対に無駄にしたくなかった。そんなチャンス、そうそうあるわけない。
それで行ったのが先日の東京です。

頭まっ白になったやつ。笑

この技法はセニング(すきばさみ)をメインに使うんだけど
お姉ちゃんは今までのトリマー人生、カットシザーで面を揃えるというトリミングをしてきたので・・・
ぜんっぜんできないの。
あんなに間近で見せてもらったのに。

自分には一生出来る気がしない。
毎日そう思いながらも、自分なりにやって、落ち込んでの繰り返し。

そんな時に、Keikoさんのセミナー動画が販売されて速攻ゲットして舐めるように見た。笑

動画を見ながら、何年かかっても、やっぱりできるようになりたい。
もしかしたら習得しきれずに終わるかもしれないけど、それでも少しくらいはきっと・・・

これ、もし技術もセンスもあるトリマーさんが読んでしまったら
「なにを大げさな・・」っていう話かもしれない。
でもお姉ちゃんにとってはそのくらいハードル高い。(泣)

でもさ、考えてみたら
全くトリミングできなかったのに、今はトリミングで生活できてるんだよ。
それはご理解あるうちのお客様のお陰なんだけど・・・

少しでも自分のものにできるように
諦めずに頑張ってみることにした。
お忙しいだろうなぁって遠慮していたKeikoさんへの質問も、図々しくさせていただくことにした。

そこで札幌市、もしくは札幌近郊にお住まいの犬飼いさんにお願いがございます。

2月にカットのモデル犬をしてくれる子を3~4頭探しています。

・当店のお客様以外の方
・犬種はロングコートのM・ダックス、ロングコートのチワワ、マルチーズ、ヨーキー(今後シーズー、MIXも募集させていただく予定です)
・全身カットOKの子
・北広島市大曲の当店まで来られる方

使用するシャンプーは、BOKUMO.またはアニマ-湯です。
カット技術の習得のために、ワンちゃんに負担をかけるのでは意味がないので、出来る範囲で行います。
トリミング代金はかかりません。

皆さん信頼されているトリマーさんがいらっしゃると思うので、こんなお願いを一体だれが聞いてくださるのか・・とも思ったのですが・・・まず聞いてみることにしました。

もしいらっしゃいましたら
ご連絡ください<(_ _)>
メールアドレスはinutori_neko☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

(あまりにも毛玉のひどい子はお断りさせていただきますのでご了承ください)

ご連絡をお待ちしております。

誰もいなかったら何度もマリコにおむすびを借りようと企んでいます。笑

人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


トリミングのお願いのことでこのブログの場をお借りしてごめんなさい。
お付き合いくださった皆様、ありがとうございます。

深夜2時に思いを綴るお姉ちゃんでした。
こういう前向きなことは弱気になる前に人に言っちゃうようにしてる。笑
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ネットショップLuckySmile
スーとマイルが担当するチャリティショップです。
売上は活動費とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします!
Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
里親さん募集予定
さや
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(13歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定1歳半
すんげーKY
特技:起立。


朔太郎
江別保健所より引き取り
推定12歳
不思議ちゃん
特技:熟女のハートをつかむこと


トメ
札幌管理センターより引き取り
推定14歳
デリケートばぁちゃん
特技:うまうま発見


このみ
千歳保健所より引き取り
推定20歳
妖精
特技:宇宙空間かもし出す


よる
名寄保健所より引き取り
推定16歳
寝室の妖精
特技:雄叫び


小次郎
札幌管理センターより引き取り
13歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。