プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ハチ騒動。

Category : お姉ちゃんの日々
昨日ぴこたんを荼毘に付しました。
ちっちゃなちっちゃなお骨。
こんなちっちゃな体で、よく頑張っていなぁと思いました。
帰りに母が「天神山の藤棚が素晴らしいって聞いたの。」
それはつまり連れていけということで
藤の写真を撮ったら母が「ぴこたん写ってないかしら。」
いやいや、そう簡単に写るもんじゃないから。
オイどんほどアピールの強い男じゃないと。

色々重なって、お姉ちゃんはちょっと、なんていうか
へこんでるっていうか。
活動のことも、これでいいのかなって悩んだりしています。
今後どうしたらいいのか、どうしたいのかわからなくなって・・・。

こんな多頭の家に連れてきて
可哀想かなぁって思ったりすることもあるのです。

自分のできる範囲のことをしているつもりでも、
そうは見えない、抱えすぎだ、限界だと言われることもあります。
身近でお姉ちゃんのことを見ている友人に言われるならば
「ほんと?気をつけるわー」ってなるんだけど
会ったことなかったりすると、心配してもらえることに感謝しながらも
何て言ったらいいのか・・・ってなる。
人との関わりが一番大変。

疲れが溜まってダルくて眠くて、ちょっと横になって色々考えていたら
窓からブーンって聞こえて、最近朝方とかよくブーンて聞こえるけど
外のハチかしら・・・って思って何気にを眺めていたら・・・
え?

え??
てか、今あの中に・・・ハチが吸い込まれていった・・・???

えーーーー!!!
20160529_054616240_iOS_convert_20160531121531.jpg
窓の内側にハチの巣!
しかもスズメバチ!!

うちの寝室の窓は閉めてロックしても上が少し開いてるのです。(意味わかんないから)

どどどどーしよう・・・
業者に頼む=金がかかる
まだ小さい巣でハチも1匹なのだから・・・
だだだいじょうぶ。落としちゃおう。

ということで意を決して巣を落として
中にハチがいて「ブーン!」
わし「ぎゃー!」
ってなったけどすぐに網戸を閉めてガムテープで隙間をふさいだ。
(良い子はマネしないように。)

巣を落としても、ハチは戻ってきて巣があったところをしつこく確認している。
そりゃそうです。大事な大事な巣だもの。

ツイッターでのアドバイスに従って
ハチが外に出て行ったのを見計らって
巣のあったところに殺虫剤をかけたら
再び戻ってきたハチが「チッ」って感じで逃げてった。
そして二度と戻ってくることはなかったのです。
(アドバイスくださった方々ありがとうございましたm(__)m)

いやーびっくりしました。
さらに昨日は火葬に行こうとした際にインキーしちゃって
車の中にケータイも財布も大事な大事なチロルまで。
もうね、がびーん。ってなってるのはお姉ちゃんよりチロルね。笑

すぐに業者呼んで開けてもらいました。

まったくもう何やってるんでしょうかね。
「おバカさんなのにゃ。」
20160527_154220431_iOS_convert_20160531121211.jpg
ね。

この前たろさんがお泊りの日、ジルとねんねしたときの写真
「おふとんでねんねなのにゃ。」
20160527_153037788_iOS_convert_20160531121238.jpg
「嬉しいのにゃ。」
20160527_193713000_iOS_convert_20160531121149.jpg
この翌日からたくさんゴハンを食べてくれるようになって
相変わらずどこもかしこも黄色いけれど
がんばっています。

お姉ちゃん猫アレルギーだから、さすがにマスク装着。笑
20160527_155043416_iOS_convert_20160531121600.jpg

「ジルにゃは、まだやれるのにゃ。」
20160529_102453151_iOS_convert_20160529210753.jpg
ほんとにこんなペラペラの体のどこにこんな生命力が?というくらい。
えらいね、ジルにゃ。

お姉ちゃんもジルを見習わないと。
お姉ちゃんに「なるようになるさ。」のポチポチをお願いします。笑
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

37歳に思ふ。

Category : お姉ちゃんの日々
28日を迎えまして、37歳になってしまったお姉ちゃんです。
もうお姉ちゃんじゃないことは重々承知のすけですが
40歳まで粘りたいと思っております。
(ある日突然おばちゃんと名乗るかもしれません。)

今日はですね、謎のベールに包まれた
お姉ちゃんの暮らしのことでも書こうかと思います。
(たいして包まれてないから。)

お姉ちゃんが今の家に引っ越して1年以上経ちました。
以前にもお伝えした通り、70歳くらいの知らんオッサンとシェアハウスしています。
家は2世帯になっていて、でも玄関は一緒で
お風呂も共同なんですよ。

なんでこんな暮らしをしているかといいますと、 
それはもちろん、借りられる家がなかったからです。笑
犬7匹以上いて、自宅で商売もやらないといけなくて
家を買えるほどのお金もなくて、
知人に紹介してもらって、ようやく今の家が見つかりました。

もちろん悩んだし、周りにもかなり心配されたり止められたりしたんです。
だけどお姉ちゃんとしては、犬と暮らせて、文句言われないなら
他にたいして望むものはありませんでした。
トリミング室に出来る場所もあったし、家賃は安いし、
しばらくここで頑張ってみよっかなーって感じで決めました。

妖精おじさん(1階のオッサン)は耳が遠いんです。
だから犬が吠えても気にしない。(たろうさんの叫び声にはさすがに驚いて部屋の外に出てきました。笑)
その代わり、音楽や映画を1日にかなりの時間、爆音でかけます。
朝ゆっくり寝ていたいと思っても、6時半~7時には爆音で目が覚めます。
妖精おじさんが、犬に文句を言わないように
お姉ちゃんもそこは一切文句言いません。
それがお互いのルールです。

そのほかに特別ルールはなく、
共有スペースの掃除はお姉ちゃんが。
雪かきの力仕事は主に妖精おじさんが。
おじさんは妖精なのでお風呂とかお掃除できないんです。(そういうことにさせて。)
最初のお風呂場なんて、それはそれはドえらいことになっていて
我ながらよく入浴したもんだと思います。笑
(今はピカピカです。)

昔から、汚い仕事(チンピラ方面じゃなくて衛生的な話ね)を色々やってきたこと(留学費用のためにもねー)
カナダでシェアハウスしていたこと、(1階大家の息子がマリファナ中毒な。)
屋久島の小屋で共同生活していたこと、(ぼっとん便所に寝袋な。)
そんな経験が決して無駄ではなかったことを喜んでいいのかどうなのか。

家に入ったら、ここは海外。
そう思っています。

お家はボロ家じゃないんですよ。
実はデザイナーズハウスっぽくて
ちょっとオサレ。
だけど妖精が全く手をかけてこなかったので
あちこちガタがきているのです。

家族でも、一緒に暮らせば色々あるのだから
赤の他人と暮らせば、そりゃ不自由なこともあります。
だから妖精だと思うことにしてるんです。
下手こく妖精。笑
妖精めーと思うこともありますよ。
夏に妖精の石鹸箱の下から沸いた無数のゲジゲジの幼虫を掃除したときとか。
でもほら、妖精なんだもの。
何よりも、自分の家の空いたスペースを、うちの子たちのことも考慮したうえで貸してくれることにした妖精おじさんにはやっぱり感謝の気持ちが大きいです。

いつかはボロでもいいから、自分の家を買いたい。
でも今の自分には、この暮らしが身の丈に合っているんだと思うのです。

仕事だってたくさんできるわけじゃない。
最低限の収入でも、犬たちと生きていけているのは
たくさんの方に支えてもらっているからです。

こんなお姉ちゃんの暮らしを、羨む方が時々います。
妬む方も時々います。
身銭を切っていないと思われることもあります。(そんなわけなかろうが。笑)
とっても不思議。
そういう人たちは、たいてい立派なおうちに住んでいたり
家族もいたり、旅行に行ったり、お姉ちゃんの目には
不幸せな生活に見えないのです。

やりたいことをやっていて羨ましい。
たくさんの人に助けられて羨ましい。
なにもかもうまくいってていいなぁ。
楽しそうでいいよねー。
親がお金もちなんでしょ。(だとしたら、たぶん妖精おじさんと暮らしてません。笑)

なんてことは今まで何度もありました。

少し考えれば、わかると思うんです。
やりたいことをやり続けるには、それ相応の犠牲もあります。
大変なことだってもちろんあります。
だけど、それを全部ひっくるめて今の人生を選んでいます。
どんなことをしていても大変なら、
自分のやりたいことで大変な思いをしたほうがいいし
心底楽しいと思える日々を送るために
今、この暮らしをしています。

例えばこの薫子さまの笑顔。
20160226_072509888_iOS_convert_20160227133929.jpg
この笑顔にどれだけの価値があるか、
それはきっと、見る人によって違います。

お姉ちゃんにとって、この笑顔はとても高価です。心の支えです。
これが見られたら、うまくいかなかったことも、失敗しちゃったことも
なんかもういいか。って思えるくらい。
(ちなみに隣に写っているたろうさんに生えている毛1本1本にもそのくらいの価値が。笑)

人それぞれ、大事なものは違うし、
価値があると思うものは違う。

最近、そんなことをよく考えます。

自分にとって、大事なこと、価値のあること、
それをちゃんと大切にできるようになりたいです。

年ばかりとって、全然大人になれません。
愚痴も多いし、1週間まともに寝ていなければ、
人に対してイライラすることもあるし
話すんのもめんどくせ~って思うことも多々。笑
周りに嫌な思いをさせることもあります。

イカンですね~。
嫌ですね~。

そして人生最大の課題は、こんな自分でも好きになること。
なんですね~~。笑
33歳も34歳も、35も36も、そして37歳も、
やっぱり同じ課題。
ほんの少しずつ、自分を好きになれるように、自分を受け入れられるように変わってきたような、きてないような。
これをクリアーしない限り、いつだって同じ問題にぶち当たるのです。

なんせ不甲斐ないので
今後もたくさんの方に助けてもらう予定なのだす。(しっかりして私。)

というわけで、海外で暮らすお姉ちゃんの独り言でした。
長々お付き合いくださった皆様、ありがとうございます。

最後にベッドのはしっこに「よっこらせ。」してる薫子さま
20160226_071145000_iOS_convert_20160227133942.jpg

お姉ちゃんに「一応お誕生日おめでとう」のポチポチしてくれたらとっても嬉しいです。笑
人気ブログランキングへ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2/5 N・Nさま 2/10 T・Tさま
2/15 H・Mさま 2/22 T・Cさま
2/23 S・Jさま 2/26 S・Rさま(北洋口座)
ご寄付をありがとうございます!

チャリティグッズの代金と一緒にご寄付してくださった皆様
先に梱包したグッズの封を閉じてしまうため
納品書にお礼が添えられなくてごめんなさい。
本当にありがとうございます!!

元気です。

Category : お姉ちゃんの日々
今日もブログを書かなかったら死んだと思われ(以下略)

休んでばかりですいません。
みーんな元気です!

ナイショだけど今お姉ちゃんは夏休み中。
ナイショね。

お盆も年末も休みなしだし、お正月くらいしかちゃんとお休みないし
ちょっと休んでみちゃおうかなと。

犬たちみんなとさち子も連れて、おでかけしています。
トーマだけは預かりさんにお願いしています。

ずっと行けなかったお墓参りをしたり
久しぶりに海を眺めたり
縺・∩_convert_20150717121815

あの山に残ってる雪は一体いつになったらとけるのかと考えてみたり
鄒願ケ・アア_convert_20150717121659

ヤギの目ん玉ガン見したり
繧・℃_convert_20150717121625

キレイな星空を見上げて首痛めたり
エゾシカの真っ白なお尻にうっとりしたり
ソフトクリーム食べたり大福たべたり団子食べたり
あぁ忙しい忙しい。

今後の活動のことやお店のことなどなど
色々考えたりもしています。
なんたって36歳ですもの。
たまにはちゃんと考えないと。

「クロ美も一緒に考えるのん。」
縺上m縺ソ_convert_20150717121743
クロ美ちゃんが考えるのは
どうしたらもっとゴハンがもらえるかってことくらいだと思います。笑

そんなわけで、携帯ブン投げてたり、圏外にいたり
団子で両手がふさがっていたりで
メールの返信に時間がかかってしまうことをお許しください。
(いつものことですが

「生きているならそれでよし。」のポチポチお願いします。笑
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご心配おかけしております。

Category : お姉ちゃんの日々
何も言わずにブログをお休みしてしまって
皆様に大変ご心配をおかけしております。
ごめんなさい。

「犬がだれか死んだのか!?」
「お姉ちゃん入院でもしたのか!?」
などなど、メールやお電話いただきました。

犬たちみんな元気に生きてます。笑
お姉ちゃんも入院していません。
病んですらいません。

お姉ちゃんがアホすぎてトラブルが発生してしまいました。
誰を責めることもできません。
すべて、自分の「人を見る目のなさと軽率さ」が原因です。

嫌がらせをされるので、ツイッターもロックしています。
楽しみにして下さっている皆様、本当にごめんなさい。

ため息ばかり出ますが、
じぃじとクロ美は相変わらずラブラブだし


オイどんは相変わらず面白いし
繧ェ繧、縺ゥ繧薙・繧ャ繝_convert_20150629113213

つくしの寝顔には癒されるし
IMG_0840_convert_20150629113425.jpg

アスランのベタベタぶりには参るし
IMG_0834_convert_20150629113521.jpg

トーマだって少しずつ感情表現できてきちゃってるし
IMG_0832_convert_20150629113502.jpg

薫子さまは色んな意味で怖いし
縺九♀縺。繧・s隕九k_convert_20150629113239

さっちゃんはいつだってご機嫌だし
縺輔▲縺。縺。繧・s_convert_20150629113307

お姉ちゃんが泣けば、お嬢ちゃんが飛んできて鼻の穴までなめてくれるし(笑)
なんだか落ち込んでるのもバカらしくなって
よし!なんか食うか!ってなる。(こんなときくらい食欲なくなれ私。)

今回の件で、自分がいかに色んな人に守られているのかわかった。
「アホだねー」と言いながらも心配してくれる周りの人。
いつでも味方だと言ってくれる人。

人に悩み、人に救われる。
人間不信にはなれません。
(だからってすぐ人信用するクセなんとかすれ)

生きていれば誰だって色んなことがあるの。大丈夫だから。って言葉に救われ、
ただそばにいてくれる犬たちに救われ、
私ってほんと幸せだなって思う。
こういう人生、やっぱり悪くない。

少し前なら、こんなことがあれば心を病んでしまっていたと思うけれど
今は一人じゃないから大丈夫。
守らなければならない子達がいるから、大丈夫。

元々めっちゃ気は強いんですけどね(笑)
そんなところが災いを呼ぶのかも。

お姉ちゃんは何をされても、自分が恥ずかしいと思うようなことはしません。
これからもクソ真面目に、勝気に生きていくのです。(だからそこ。)


「心配かけやがってー!」のポチポチをお願いします。笑
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ほんとアホですいません(;ω;)

★トーマ、アスラン、つくしは里親さんを募集しています。
だれかー!笑

ドッグラン完成!

Category : お姉ちゃんの日々
夕方6時半にうっかり目を閉じたら
9時にワープ。
びっくらこいたお姉ちゃんですコンバンハ。

チュンちゃんが翌日の朝に亡くなって、めちゃめちゃ凹んでました。
やっぱり野鳥は難しいなぁとつくづく思います。
助けられなくてごめん

そんなこんなで
前もってお知らせしておきますと、全然写真を撮っていないのでツイッターのと同じ写真ばかり載せます。

ついにお庭のドッグランが完成したんです(人の家ですけど)
お姉ちゃんはドッグラン付きの一軒家に住むのが夢です。
まさかこれが叶うとは。(人の家で。)
繝峨ャ繧ー繝ゥ繝ウ_convert_20150617212704
建築関係のお仕事をしているNさんが、ボランティアで頑張ってくれたんです。
とっても大変だったと思います。
本当にありがとうございました<(_ _)>

材料費だけで済んだとはいえ、かなりかかりました。
それを保護活動費に手をつけることなく乗り切れたのは
先日バン君の里親さんにいただいた貯金箱のお金や旭川のOさんからいただいたご寄付など、「お姉ちゃんの好きに使って」といただいた資金があったから。
心の底から感謝しております。

お陰さまで朝から4、5回行ってたお散歩や夜寝る前の排泄が
すっごく楽になりました
もちろんお散歩も行くけれど、近頃腰痛と首痛が酷くて
距離を短くしたりしてたので、もう少し犬たちに運動させたいな~と思ってたんです。

お姉ちゃんと一緒だとガウガウしてお外を楽しめなかった薫子さまもこんな風にリラックスできるんですよ
繝峨ャ繧ー繝ゥ繝ウ2_convert_20150617212740

ドッグランがあれば、みんなを遊ばせている間に、トリミング室のお掃除なんかも出来ちゃうわ~と思っていたらば・・・
「放置するなんてあんまりでごわす。。。」
繝峨ャ繧ー繝ゥ繝ウ3_convert_20150617212801
「お、おねいさんがいないと、つつつまらないんだな。。。」

なんだい。笑
結局一緒じゃないとダメなのかい。

こんな感じで毎日ドッグラン生活楽しんでます
これからはお客様のわんちゃんも、トリミング後にランで排泄しながらお迎えを待ってもらうこともできます

自宅のお庭を犬たちの運動場にしてもいいと言ってくれた大家のおっさん。
こんな風になるとは思っていなかったらしいけど(笑)
犬たちが走ってるのを見て、なんだか喜んでくれてます。
ありがとう。おっさん。
ありがとう。皆さん!

次の夢は自分の一軒家を持つこと!(くっそ安い中古ね。笑)

「ドッグラン完成おめでとう!」のポチポチをお願いします!
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



「次はキャットランかしら?」
縺輔▲縺。_convert_20150617221140
い、いやそんな予定は・・・

さち子ならドッグランに出ても脱走出来ないけどね。笑

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。