プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

たろうさんの心臓。

Category : 保護わん
今日はたろうさんの心臓の検査の日でした。

診断結果は
大動脈弁狭窄、大動脈弁逆流、肺動脈弁逆流 でしたが
肺動脈弁の逆流に関しては、健康な子でも見られることがあるほど軽度だそうで、心配いらないとのこと。

先日、かかりつけの先生から説明していただいた通り、
大動脈弁狭窄症について、今後注意が必要とのことでした。

まず、心雑音は6段階の3番目で中程度。

エコー、心電図、レントゲンの結果、
大動脈がきちんと開かないため、
血液が流れるたびに心臓に負担がかかり、左心室とその周りが
厚く肥大しているとのこと。

現在、大動脈弁狭窄症は段階でいうと中度。
今後、年齢を重ねることでもちろん悪化すると考えられます。
ドッグランで思いっきり走ったり、興奮することはできるだけ避けるように言われました。

20160205_112552570_iOS_convert_20160205205651.jpg

いつも検査結果をたくさんの方に聞かれて何度も説明するのですが
全部をきちんと説明することができなかったりします。
自分のためにも、知りたい方のためにも、専門の先生の診断結果をそのまま載せておきます。

「中度の大動脈弁狭窄症があります。先天性の大動脈弁狭窄症は生後3年以内に70%以上が突然死すつ病気です。現在の年齢から考えると、後天性の可能性が考えられますが、加齢とともに石灰化が生じると狭窄が重度となり突然死する可能性があります。エコー検査では心拡大と心肥大が認められますが、ANPとNT-proBNPは正常範囲ですので心臓の負荷はまだないと思われます。突然死のリスクを下げるためにも内科駅治療(β遮断薬の投与)を開始することをお勧めします。また、肺動脈弁逆流と大動脈弁逆流については極軽度ですので、今の段階では問題になりません。洞性不整脈も認められますが、正常犬でもみられるものですので心配いりません。激しい運動や興奮により突然死する可能性が高まりますので、そのような行動は避けることをおすすめします。」

「里親さんを探そうと思っている」と言ったら
先生、半笑いでした。笑

難易度の高さは半端ないですね。笑

でもね、探します。
だってたろうさんは、ひとりっこ向き。
特にオスに対しての縄張り意識が強いです。
でも先日、ドッグトレーナーさんが、オスとメスの小型犬を連れて
練習させてくれたのですが、ちょっと牙をむくくらいで
人が注意していれば問題なく過ごすことができました。

お姉ちゃんは「可哀想」というだけで犬と暮らすことはできないと思っています。
できないというか、良くない。
一緒に暮らす以上、最低限のマナーが必要です。
「してはいけないこと」を教えなくてはならない。
「可哀想な子」というレッテルは時として、その妨げにもなります。

たろうさんは素晴らしい犬です。
人に対しての穏やかさ、従順さは、本当にすごい。
ただ、モノや動物に対しての異常な執着を断ち切ったり
同居犬がいる場合はしてはいけない行動を教えていく必要があるのです。
これは特別なことではないと思います。
その子の個性に合わせて、接し方を考える。それはどの子も同じです。

今後は、内服薬を処方してもらうことと、
今溜まっている腹水は心臓が原因ではなかったので
脾臓の出来物と腹水のほうも再度詳しくエコー検査する予定です。

たろうさんと一番ケンカになるのがオイどん。
今は数日前に咬まれた耳のあたりから腫れて
抗生剤を飲んでいます。
じゃあたろうさんが悪いのかというと、そうでもなくて
ブン君の方がケンカ売ったりもしています。笑
ただケンカの仕方が、たろうさんの方が加減なしなので危ないのです。
一撃必殺ってかんじ。
仕事人ですか?
一緒に暮らしはじめてすぐに「厳しく育てられていた子だ」と思ったのは
お姉ちゃんの「こらぁぁーーー!!!」という声だけで
叩かれると思って目をシバシバする姿を見たからです。

今日のブン君は、昨日からくらべたら随分良くて、
体の痙攣も治まってきています。
今日から抗けいれん薬を飲み始めました。
もちろん食欲はあります。

このまま落ち着いてくれますように。

みんなができるだけ長く、健康にくらせますように。
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お嬢ちゃんの口の出来物は、
悪いものではありませんでした!
スポンサーサイト

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。