手術。

おつかれさまですお姉ちゃんです!

日々トレーニングを積み重ねて
どんどんステキな犬化するつくしちゃん 

「つー、天才のたまごです!」
縺、縺上@繝ゥ繝ウ繝ゥ繝ウ_convert_20150927195300
ねー
いつ天才になるかは・・・ナイショ・・だよねー。笑

つくしは1ヵ月以上、発情の出血がおさまらなくて
内膜症の心配もあるので
10月に入ってすぐ、避妊手術をすることになりました。

腎臓の数値は週1回の点滴とサプリメントで
かなり下がったのですが
ふらつきというか痙攣というか、様子のおかしいことがあるので
麻酔は心配です

乳腺腫瘍も一緒に切除する予定。

最近は少し食欲も落ち気味です。

いつかは手術しなければと思っていたので
元気なうちに、痩せてしまう前に、手術することに決めました。
「つー、がんばります!」
縺、縺上@繝ォ繝ウ繝ォ繝ウ_convert_20150927195251
そうだね。
無事に終わって、また天才目指してがんばろうね。

そしてもうひとり、去勢手術を控えているのは・・
「人間の世話になるなんてありえねぇ。。。」
縺弱s縺倬シサ縺上◎_convert_20150927195616
あの・・鼻に猫砂・・・鼻クソみたいに・・・

「ぅるせぇんだよっ!ぶっ殺すぞおめぇ!」
バシッ!
縺弱s縺倥・繧薙■_convert_20150927195425
きゃー
(パンチをくらって変なとこでシャッター押ささったもね)
(押ささるって北海道弁だもね)

でも右手足に若干の麻痺が残っているため
取り残される右手・・・
「くっそ。どうしちまったんだオレの右手。」
縺弱s縺倬シサ縺上◎2_convert_20150927195438

麻痺が残っているとはいえ、歩けるし、左手のパンチは高速だし
今後のことは心配していません。
ただ、人馴れしなさそうな気配をひしひしと感じております。笑
もしもリリースするにしても、完全に麻痺が回復したらと考えているので
この状態ならば、一番いいのは・・・

家庭内野良!!笑

触られることなく
ゴハンはもらえて
自由に室内で暮らす家庭内野良。
いるんだかいないんだかわからないような存在、家庭内野良。

どなたかそんな寛大な方、いらっしゃいませんか。
銀次と暮らしませんか。笑

すごく凶暴なわけじゃないんです。
人が怖すぎて、目が合うだけで委縮してしまうんです。
排泄中も人が見ちゃったらその場でうずくまって
足汚れるんです。
もう今すぐにでも自由にしてやりたい気持ちでいっぱい。

もちろん人馴れの道もまだあきらめてはいません。
どちらにしても、まずは去勢手術を。
ということで銀次は10/6に手術です。

そして先日仲間入りしたチロル。
「おねたん、チロルね、あのねあのね!」
繝√Ο繝ォ隨鷹。農convert_20150927195229
なんだいチロルー
もうね、めんこいのなんのってあなた。
オスワリの姿勢もできるようになって
お姉ちゃんの後追いするあまり、立ち上がれるようにもなりました

でも平衡感覚がまだおかしいし、
神経症状なのか、やたらと眠ります。

MRIを撮るつもりで、病院へ行きましたが
「この子はMRIを撮って原因がわかったところで、どうしようもないですね。。。」と言われてしまいました。
結局レントゲンと神経の検査だけで帰って来たんです。

今日はかかりつけの先生に再度相談に行ってきました。

回復傾向にあることを考え、
しばらくは消炎剤とリハビリで、どの程度までいけるか
様子を見ることになりました。
その後、骨折して曲がったままくっ付いている後ろ足を
手術した方が生活しやすいのか、そのままでうまく使えるのか
判断していこうということに。
しっぽの付け根も骨折しているので
しっぽは振れません。
でも骨がくっ付いたら振れるようになるかもしれないし
例え振れなくても、顔を見ればわかるさ。

「おねたーん!」
繝√Ο繝ォ螫峨@縺Юconvert_20150927203349
ほら。
お姉ちゃんにはシッポがブンブンしているのが見えるよ。


人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リハビリも頑張るチロルたん。↓
スポンサーサイト
プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

Lucky Star
これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。
Twitter
チャリティショップ
かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。
最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
お問合せ
里親さん募集中
チャコ&ヨシ
里親さん募集中
仮名:トウジ(オス)推定12歳
里親さん募集中
仮名:おじい(オス)
募集保留中
仮名:朔太郎(オス)
推定8歳 
募集保留中
名前:たろう 年齢:9歳
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳

ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。