プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

新入りチロルちゃん。

Category : 保護わん
「新入りの子の容態はどうなの!えぇ!?」
という方のために、今日も頑張ってキーボードたたきます。笑

「はじめまちて・・・。」
繝√Ο繝ォ_convert_20150920200704
この子が収容されていたのは日高振興局。
お姉ちゃんは掲載写真を見た時「オーノー!」と思った。
だけどギリギリまで様子を見ることにしました。
だってトーマも里親さんが100%決まったわけではなかったから。
8匹以上にすることは絶対に無理なんです。

若い純血種だし、こういう子は情報の拡散もたくさんしてもらえるから
誰か現れると思ってました。

掲載期限の前日、振興局さんにお電話してみました。
そこでこの子に引き取り希望の問い合わせが一件もないことを知って
詳しくお話を伺いました。

状態は寝たきりで完全要介護。
でもゴハンはモリモリ食べるし、排泄も自力で出せると。
治るかどうかはわからないけれど
やれるだけやってみよう。ということで引き取ることに。
繝√Ο繝ォ4_convert_20150920200532

なんとこの子、実は飼い主が判明していました。
でもね、「他にもたくさん飼っていて、こんな状態なら世話できないから」
とかいう理由で、いらないんだって。
振興局さんの計らいで、お姉ちゃんは引き取りに行く日の朝
飼い主と直接話すことができました。

相手はヘラヘラ笑っていて、
お姉ちゃんは自分の中のチンピラさんが飛び出さないように
首根っこ一生懸命掴んでました。
この子はまだ生後9カ月だったんです。
元気に走り回っていたそうです。
脱走して事故に遭ったと言うけれど
保健所に飼い主が誰かを知らせてくれた方の話では
よく外に放していたらしい。
(チョロチョロしていたこの子を覚えていて、
写真を見て「あの家じゃないか」と知らせてくれたそうです)

言葉では「すいません、お願いします」と言っていたけど
反省なんて全く感じられなかった。
お姉ちゃんは
あんな状態になったのもおまえのせいじゃコラー!
おまえが全部悪いんじゃオラー!
責任取れと思うけど
そんなヤツの所に戻って幸せになんかなれるかボケー!
他にもいるんなら絶対、二度と脱走させるんじゃねーぞカスが!
ということを大人として非常に冷静に、かつ丁寧にお伝えいたしました。

それと、これを読んで飼い主に殺意を覚えたそこのあなたに代わって
あの滅びの言葉もそっと唱えておきましたから。(バ○ス・・!)

帰り道、安心したように眠るこの子の顔を見て
迎えに来て良かったと心底思いました。
繝√Ο繝ォ6_convert_20150920200552

昨日お伝えしたように
後ろ足のヒザの骨折、右半身麻痺、
おそらく現段階では右目は見えていません。
繝√Ο繝ォ縺溘s_convert_20150920200627
これから先、まだまだ生きられる子なので
先生に勧められているMRIや骨折の手術など、
積極的に考えています。
できるだけ自由のきく体にしてやりたいんです。

体が右に倒れてしまうので、右肩にはすでに床ずれができていますが
きちんとガードできればすぐに良くなると思います。

寝たきりだけど、足と体を使って方向転換なんかもできるんですよ
だからベッドの中に滑り止めマットを敷いてみたりしています。
その方が体を起こす時も足で支えやすいみたい。
繝√Ο繝ォ縺斐・繧点convert_20150920200616
なんでこんな容器に入ってるかといいますと
疥癬症なんです。
拾われた時に駆虫してるので、かなり良くなってはいるのですが
念の為、使用したもの全て熱湯消毒して更に消毒液に浸けています。
これは中古屋さんで500円だったベビーバス。笑
消毒も掃除もしやすくてバッチリです

疥癬て、最初から正しく対処すれば決して蔓延したりしません。
この子が育った環境はおそらく、かなり劣悪だったと思います。

朝方、ヒャンヒャン鳴いているので見てみると
ちゃんと排泄してました
お利口さんです。

名前はチロル。
浦河だから馬・・うーまー・・まーうー・・とか色々考えたけど
毛色の茶色がチョコレート色だからチロルになりました。笑
繝√Ο繝ォ縺ク縺昴※繧点convert_20150920200644
迎えに行く途中に寄った、日高のコンビニで
チロルのポスターを見ました。
きっと飼い主を探すために、誰かが貼ってくれたんですね。

元飼い主のところへは、行政が畜犬登録等の指導に行っているとのことです。
こんなことが二度と起きないように、きちんと対応してくださることを強く望みます。

「チロルたんいらっしゃい!」のポチポチをお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。