プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

祈りを。。。

Category : 保護にゃん
焼き芋3本食べました。
お姉ちゃんです。こんばんは~。

昨夜、実家からの帰り道、
交通事故にあって道路の真ん中に倒れている猫さんがいまして
亡くなってからも何度も轢かれるのは気の毒だから
道路の端に寄せておこうと思って
スピードを緩めて近づいたら、顔が動いた気がした。
「わ、いきてる・・・!?」

急いで車を降りて駆け寄ったら
やっぱり生きてる!
でもかなり危ない状態・・・

車に積んでるタオルとペットシーツを用意して
すぐに車に乗せて・・

乗せて・・はて・・どうしよう・・・

時間は夜の9時半過ぎ。
こんな時間にやってる病院なんて・・・
夜間動物病院くらいしか・・・
診察だけじゃ済まないこの子を
あそこに連れて行くということは・・・・
10万円は覚悟しないと・・・
こんなときにお金のことで悩むなんて信じられない。
でも一晩で10万はシャレにならん。
とか色々考えて、
夜診てくれる病院を探すために
思いつく人に片っ端から連絡して、ダメもとで動物病院にも電話して
ケータイでも調べて、1件浮上。

マッハで直接向かうことに。

インターホン押してお願いしたら、すぐに診てくれました。
ほんっと助かりました
(本当は通院中じゃないと診察してもらえないと思います。。。)

レントゲンの結果、骨折はないけれど
肺に血液が溜まっていそうだと。
頭を打っているようで、瞳孔が左右不対称、
起立不能。

先生には「かなり厳しい状態」だと言われました。
そして飼育する意思がないのであれば飼い主不明の負傷動物の場合、札幌市で決められているため病院側で処置していくので
書類にサインしてくださいと。(夜間動物病院は例外)
もしも退院できる日が来たら、センターに収容されますと。

え?センターに?
じゃあ私その時はセンターに引き取りに行きます。って言ったら
「それなら問題ありません」とのことで
まず病院にお任せすることにしました。

今朝お電話して、生きていることを確認しました。
病院にお任せすると決めた以上、
病院から連絡がもらえるのは、この猫さんがお亡くなりになった時だけ。
(それとセンターに移動できる時も連絡をお願いしました)
「基本的には問い合わせとかもらうんじゃなくて、必要な時にこちらから連絡しますから」って事を釘刺されつつ
「昨日の今日なので、今回だけは症状をお話します。」と現状を詳しく教えてくださいました。
(飼い主でもない私が病院の診察の妨げになるようなことをするべきではないということはもちろん重々承知の介ですが昨日の診察時には「拾って病院に連れて行けば良い事したと思ってそれっきりの人多いんですよね~」って言われたんだけど私一体どうしたらいんですかかみさましかも私明日の朝電話してもいいですかってきちんと確認とったんですけど久々に悶々としたんですけどかみさまそうですよね私が悪いですよねわかってるんですけどなんかこう府に落ちないっていうかでもあんな時間に診てもらえただけで感謝感激だからもう全部やっぱり私が悪いんです)
あぁ心の声がダダ漏れに。。。

猫さんは
今朝もなんとか頑張っていて
瞳孔の不対称も治まってきているそうです。
でもまだ起立不能で、脳の中が無事とは言えないので
ここ数日がヤマだと。。。

なんとか助からんもんか。
なんとか頑張れんもんか。
野良なのか飼い猫なのかわからないけど
まだ若い男の子。
ヤマ越えようよ~~~

誰か探してる人いないかなぁ。
見つけたのは、豊平区美園9条あたり。
莠区腐縺ュ縺点convert_20150830190133
白黒の子で、シッポは短くて黒。
未去勢のオスです。
首輪もマイクロチップもなし。
管理センターには病院から届け出してもらっています。

お姉ちゃんは昨晩から、やっぱり飼い主になって
状態を教えてもらうための電話とかできるようにしようかなーという気持ちでいっぱい。
それには当然、検査、治療、入院費用すべて自己負担がついてくる。
保護活動費の余力を考えると
今は待って、とにかく回復を祈りながら待って
センターに移動できる日がきたら、迎えにいくべきかなぁ。

なんか色々悩み中。
文章の内容も考慮する元気がないので出来事をひたすら書きますた。
わかりにくくてごめんなさい。

とりあえずこんな時はトーマの笑顔でも。(現実逃避)
「うひひ。」
IMG_0871_convert_20150830185622.jpg

復活のお祈り、お願いします。
一人でも多くの祈りを、お願いします。
助かったら後の事は私がなんとかするので、とにかく祈ってもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

お問合せ

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

里親さん募集中

仮名:マー坊(オス)

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。