FC2ブログ

支援物資について。

今日の夕方お散歩中に、
ご近所の奥様が外で遊ぶ子供たちに向かって
「醤油団子、みんなで食べちゃお!」って声をかけていて
危うくお姉ちゃんも家に入りそうになりました。

こんばんは!
なぜ私はあの家の子ではないのか・・・!という釈然としない気持ちを胸に
犬たちと帰宅。

さて今日は、支援物資などについて、書きたいと思います。

LuckyStarには、「欲しい物リスト」や「必要としている物資リスト」がありません。

理由はただ一つ。
お姉ちゃんがパソコン音痴だから。笑

それで今、ホームページ的なものを作ろうと思っています。(ポッケの里親さんにお願いする形で。笑)
そこにその時必要なものをわかりやすく書いたり、
卒業生たちの写真や、里親募集中の子の写真を載せたりしたいなーと。

「何が必要か、わからない」と言われること多々なので(笑)
今日は現在、我が家で保護ッ子たちに使用しているもので
あったら有難いものを記載します。

もしも!支援物資を!考えて下さっている方がいらっしゃいましたらば!
これをご覧になってご検討いただけたらと思います
本当は、何をいただいても無駄になるものなどほとんど無いのですが
我が家には収納スペースがないのです。
車庫もないし、物置はおっさんが使ってるし・・・
だから本当はたっくさん欲しいペットシーツも
ある程度しかストックできません。
(だからペットシーツ欲しいなーーーーと思っている時に
お問い合わせを下さった方にお願いしてました。)

まずは食べている物から。
現在、犬たちがメインで食べているフードは
フィッシュ4のオーシャンホワイトフィッシュです。
時々手作り。

薫子さまは腎臓が良くないので、腎臓サポートの缶詰と半々。
ハナコは手作り。
時々「高栄養サポート」と
吐いた後は「栄養スープの素」に葛粉を混ぜたもの。

オヤツはできるだけ添加物の少ないものを。
缶詰、パウチは、できるだけランクの高いのものをあげています。
「シュプレモ」や「ドクタークラウダー」、「POCHI」グリーンドッグなどのもの。

贅沢ですね。笑
でも、食べる物ってとっても大事。
特に今までずさんな飼われ方をしてきた子たちには
良い物を食べ、早く健康を取り戻すために必要不可欠と考えています。

そしてサプリメント。

ハナコ、ブンブン、さち子は「アニマストラス」というもののシロップタイプのを使っています。
これはとても良くて、ハナコはアニマストラスを飲み始めてからステロイドの間隔をあけられるようになりました。
ほぼ全員で飲んでいるのが「ラブフォーペット・アウレオ」というもの。
βグルカンのサプリです。

関節のサプリもほぼ全員が飲んでいます。
コセクイン、リプロフレックス、プロモーション、緑イ貝タブ、なんでも助かります。

田吾作、じぃじ、おみそちゃんはメイベットのという痴呆用のサプリメントを飲んでいます。
さち子はメニにゃんというものを。

その他、サーモンオイルや亜麻油、消化酵素、ミネラル、核酸、などを症状に合わせて添加しています。
これはメーカーは問いませんが、できるだけ、保存料などの入っていないものでお願いします。

シャンプーは、薬用シャンプーとオーガニックや無添加のシャンプーを併用しています。
メインで使用する薬用は、ノルバサンシャンプー、アデルミルシャンプー、マラセブシャンプー、セボゾールシャンプー、ケラトラックスシャンプーを症状に合わせて使い分けしています。

それから、我が家のゴミの量がハンパじゃないので
札幌市のゴミ袋40L、20Lあたりは非常に助かります。
(お姉ちゃんが鼻かんだティッシュも捨てさせてもらいます

物資は基本的に郵送でお願いいたします<(_ _)>
送付先の住所は、現在公開していませんので
大変お手数ですがお問い合わせくださいませ

今まで、トリミングのHPで住所と連絡先を公開していたことで本当に色々ありました。
ここには書けないことも。
人物を特定する表現は避けたいし、本当に時間が足りなくて
悩みに悩んだ末に書いた記事お姉ちゃんの事情
これが原因で少々クレームやバッシングもいただきました。
書き方が悪かったのかもしれません。
でもね、自分の生活を守るにも、保護ッ子たちの生活を守るにも
書いた事を後悔はしていません。
「お姉ちゃんがこういうことを書くってことは、なにかあったんだね」って理解してくれる周りの人たちにものすっごく救われました。そしてそんな風にわかってくれる人がいてくれて心強かった。

その時思ったのが
「いーや。これ読んでキライになられても。わかってくれる人を大事にできればいーや。」

ネガティブ星人の気まじめなお姉ちゃんが吹っ切れた瞬間です。笑
大事なもの、そうでないものがパッカーンと分かれた瞬間でもあります。

そういった事情からも、トリミングサロンのHPも作るかどうか迷っています。
予約専用の電話に保護依頼や相談が来てしまったり
ブログの感想を伝えてくれる方からお電話がきたり
トリミングの営業に差し支えることもあります。

かといって、お姉ちゃんの生活はトリミングのお仕事がないと暮らしていけません。
どうしたもんかなーと悩み続けて答え出ず。笑

前は着信があれば必ず折り返していましたが
今は基本的に電話帳に入っている方か、留守電を残して下さった方にしか折り返していません。
イタズラ電話もあったんです。
お姉ちゃんね、なんと変質者にまでご丁寧に折り返しちゃって
「何色のパンツ履いてるの?」って聞かれたんですよ。笑
もちろんラクダ色だコノヤロウ。
番号通知でかけてきやがったので、今その番号は「変質者」として登録してあります。笑

こうして、たくさんの方々に支えられ活動するということは、
色々なマイナス部分も覚悟の上です。

でもそれは、あくまでもお姉ちゃんにとってのマイナス。
保護ッ子たちにとってのマイナスになるならば、黙っていられないこともあるんです。

このブログを始めてまだ3年。
きっとこの先もいろーんなことがあると思います。
その都度、悩んで、迷って、ヨレヨレと進んでいくことと思いますので
これからも応援していただけたら嬉しいです

支援物資の件、高価なものが多くて恐縮ですが
何かご不明な点があればお問い合わせ欄からご連絡ください。
送付先の住所もお問い合わせいただければ数日以内にお返事いたします

どうぞよろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもほんとにありがとう
スポンサーサイト



プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ネットショップLuckySmile
スーとマイルが担当するチャリティショップです。
売上は活動費とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします!
Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
里親さん募集予定
さや
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(13歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定1歳半
すんげーKY
特技:起立。


朔太郎
江別保健所より引き取り
推定12歳
不思議ちゃん
特技:熟女のハートをつかむこと


トメ
札幌管理センターより引き取り
推定14歳
デリケートばぁちゃん
特技:うまうま発見


このみ
千歳保健所より引き取り
推定20歳
妖精
特技:宇宙空間かもし出す


よる
名寄保健所より引き取り
推定16歳
寝室の妖精
特技:雄叫び


小次郎
札幌管理センターより引き取り
13歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。