プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

アパート取り壊すってよ。

Category : お姉ちゃんの日々
いたって元気ぶっています。

お姉ちゃんです。

その元気ぶり方は誰をもだませるほど
巧妙かつ・・・かつ何?笑

でも実際はゴルの最期を見守ってくれた仲間たちとすら
ゴルの話しをするのが嫌で

メールの返信もできないほど重症です。笑

思い出話にするにはあまりに早く、
まだまだ心がそれを許しません。

そんなお姉ちゃんに、元オットから突然電話がありました。

その要件とは
「このミシン捨てていいの?」
でした。

捨てなされ。聞かずに捨てなされ。
だって壊れてるから。

私達が結婚生活を送っていたアパートは
元オットのご両親の持ち物で
もちろん実家の敷地内にあって
じーさんもばーさんも、妹も弟も
みんなが住んでいて

ってそんなことはどうでもよくて

当初から数年以内に取り壊しが決まっていたのだけど

あまりにお金がなさすぎて
取り壊すまでそこで暮らすことにしたのです。

お家賃は1万7千円。
破格。

そのアパートってーのがあーた。

築40数年の大した代物で
こんな時代にこんな部屋があったの!?
しかも札幌に!

っていう感じだったのだ。

天井は長年の雪の重みでか今にも抜けそうに歪んでいて
お風呂は換気扇もなく窓は木枠。
もちろんそこはアリだかなんだかの巣ができていて
腐ってたし、畳1畳以下のスペースに浴槽と洗い場があるので
正座、もしくは体育座りがやっとでシャワーとの距離があまりに近すぎて
顔にも当たんないのね。

しかも洗い場に窓がついていて、国道に見えるから立てないのね。

まぁ風呂があるだけいいかということで
そこはよし。

畳の隙間から世にも恐ろしい冷たい風が吹いてくるので
新聞つめたり、24時間ストーブ焚いてるのに
朝には水道管が凍ってしまって、歯ブラシくわえて
彼の実家に「ちゅーっす」って歯磨きに行ったりしたもんです。

さらには建物が歪んでいるから、隙間がもう隙間っていうレベルじゃない。

隙間テープでそれを表すならば

下が2枚重ねで上に行くにつれて
3枚、4枚と重ねないと塞がらない。
これによってお姉ちゃんは隙間テープを巧みに使いこなす技を身につけたのだった。
(いらないからそんな技。)

ちなみに家を出るころには
下が3枚、上が5枚重ねまで歪んでました。

極めつけはトイレ。

もちろん和式だったのだが、それは問題ではない。
ちなみに狭すぎてハの字にしか置けないスリッパも
全く問題ではない。

タンクだ。

タンクが上についていて、
おもむろに垂れ下がった鎖を引っ張ると流れるという仕組みだった。

昔の人にとっては、水洗だものいいじゃないと言う話なのだが

ものすごい水圧のそのタンクからは水しぶきが飛んできて
まるでアトラクション。
(遊びに来る友人たちに
「アトラクションに乗せちゃるからカッパ!カッパ着てこいよ!」と言っていたのが昨日の事のように・・・)

しかも鎖が切れた日には
どやって流せばいいのさ!という壁に
思ったより早くぶつかったりしました。

切れるたびに短くなっていく鎖。
それはいつか背伸びをしても届かなくなるのではないかという
恐怖心を煽りました。

友人が「怖くて入れない」と怯えたトイレ。

見たこともない虫と遭遇した部屋。
ムカデは天井を這って歩けるということを学んだりもした。忍者か!

つららで割れた窓。(凍死するかと思った)

カビで咳がでるので禁止していた長風呂。

来る日も来る日も、
「テントじゃない幸せ」を胸に過ごした2年間。

そのある意味思い出深いアパートがついに来年
取り壊されるというので

今日のタイトル
桐島 部活やめるってよ。

じゃなくてアパート取り壊すってよ。なのです。

家を出る際、いらないものは全て置いて行くから
捨ててねと言ったはずなのに

わざわざ電話してきやが・・電話をくれて

ミシンのことのみならず
「首!首はどう!?あー無理しちゃダメだねー」
「犬は何匹いるの?え?そんなに!?猫も!?うははっ」
「トリミングしてるの?え!自分で?社長じゃん!」

と、相変わらず軽そうな脳みその持ち主なのである。

さらには離婚から2年半、彼はすでにデキ婚を果たしており

それを「うひひ」と報告しながら
「その節は色々とご迷惑おかけしましたー」とかるーく言う彼に

お姉ちゃんは心底、
あー離婚してよかった・・・
この人の一生を見守る根性は自分にはないのだと
改めて思わずにはいられない。

ただ、どうしても、彼を憎む気にはなれないのもまた事実なのである。

以前にも書いたが、心優しきおかしな男なのだ。

迷惑をかけたのはお互い様。
2人の人間に何かあった時、どっちかだけが悪いなんてことは多分ないのだ。

話を聞いて片方だけが悪いと感じる時、
それはどっちかの話しか聞いていないのだと思う。
もしくはどちらかに思い入れが強いか。

彼の新たな結婚生活が今度こそ幸せなものであるように
心から祈るとともに、

二度とおかしな男と結婚しないぞと心に誓う。

そう言いながら人は同じ過ちを繰り返すのかもしれないので
お姉ちゃんにバツが二つ、三つと増えていっても

どうか温かく見守ってほしい。(勝手にしろ。笑)


こんな日もブログランキングに参加しています。
犬の写真の一つもなくて大変心苦しいのですが
ポチポチっとお願いします(笑)

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お問合せ

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

里親さん募集中

仮名:マー坊(オス)

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。