FC2ブログ

元祖ばぁばと元祖じぃじ。

近頃ようやくお姉ちゃんのスケジュールが
落ち着いてきて

ずっと気になっていた埋葬を済ませることにしました。

一昨年亡くなった元祖ばぁば

昨年亡くなった、元祖じぃじのお骨。

骨になっても手離したくないという気持ちと、

ずっと家に置いておくのもなぁ
どんどん骨が増えていく一方だし。。。

という気持ちと

なんだか色々複雑に絡み合って、
忙しさを理由に結論を先延ばしにしていました。

もう十分お別れもしたし
ありがとうもたくさん言えたし

気持ちの整理はついてるはずなのに

いざ埋葬するとなると

涙がこみあげてくるもので

困ったもんだ。

20100516_1494_convert_20120824221221.jpg

元祖ばぁばは
本当に穏やかな子で

吠えることもなくて

ちょっと痴呆だったけど

お姉ちゃんが帰ると微妙にしっぽを振って
喜んでくれて

なにもかもが
 
かわいくてかわいくて
仕方がなかった。

20091129_1036_convert_20120824223225.jpg

背中や頭に、よくブルーバードが降臨していました。笑


元祖じぃじは
一言で言うと

お姉ちゃんのストーカーです。
縺九・_convert_20120824221436

15歳で飼い主に放棄されたせいか
置いていかれることにものすごく敏感で

留守番させようものなら
パニックになって脱糞するほど。

お姉ちゃんがお風呂に入っていても
すりガラスの向こうに

茶色い物体がうろうろしていたし

寝ていても時々はっとしたように起きて

お姉ちゃんの存在を確認して、
再び眠りにつくような子だった。

20110322_2310_convert_20120824221347.jpg

トイレも自由だったし、
ビーグル級の大声で吠えまくるし、
とにかく手のかかるじぃさんだったけど

その分ものすごく愛くるしい存在だった。

最期の1週間で急激に弱り始めて
痴呆も急に進み

夜中に徘徊して吠えまくったり
すきまに入り込んで出られなくなったり

大好きだったはずのお姉ちゃんのことも
わからなくなっていった。

それでもそんな期間がたった数日だったことで
多分お互いに救われたし

なんだかんだお姉ちゃん孝行なヤツなのだ。

最期はお姉ちゃんの腕の中で眠るように旅立って行った。

20101122_1983_convert_20120824222909.jpg

2匹とも一緒に過ごした期間は11カ月と7日。

不思議なもので、ぴったり同じ期間。

以来お姉ちゃんは11カ月という区切りが怖いんです。

今のばぁばとじぃじとは

1年以上は一緒にいたいと

心から願っています。

最近じぃじがお姉ちゃんのストーカーになりつつあって
その様子が元祖じぃじと重なって

ドキッとする時が増えていました。

だから、なんとなく、

そろそろ埋葬しようか。。。と思ったのです。

お骨とお別れしても

2匹はいつまでもお姉ちゃんの心の中に。

今度生まれてきたときは

遠回りせずに、
まっすぐお姉ちゃんの元へ来てね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人間も含めて、年をとると子供に戻っていくんですね;
うちのじーさま(にゃんこ)もストーカーします今年で17歳で子供に戻って来てる感じがします
初代じぃじちゃんとばぁばちゃんは11ヶ月と短い時間だったのかもですが
お姉ちゃんさんに会えて一生分の幸せを貰って虹の橋へ旅立ったと思います
現在のじぃじちゃんはまだまだ元気にストーカー続けそうですね・w・
ばぁばちゃんは天使のように見えて癒されています・x・

まだまだ暑い日も続き残暑も有るようですが元気で頑張って下さい
じぃじちゃん達の日々のブログ楽しみにしています(o*。_。)oペコッ

魔麟さん☆

17歳のにゃんこちゃんがいるんですね(*^_^*)
私もにゃんこにストーカーされてみたいです。笑
年をとればとるほど、かわいさが増していきますよね。
現在のじぃじは絶好調にストーカー中です(ーー;)
こんな風にこれから先何年も過ごせることを祈ります。
ばぁばも。
妖精のようにいつまでもクルクル回って傍にいてほしいです。
いつも楽しみにブログを見て下さってありがとうございます(^○^)

No title

先日お世話になったオケツのプリティなフレブルとビビリのボステリの飼い主です。

元祖じぃじちゃんとばぁばちゃんがいたのですね~。
最期までお姉ちゃんに愛情を注いでもらえて本当に良かったなぁと思って読ませていただきました。
今のじぃじとばぁばもお姉ちゃんに巡り会えて幸せな時間を過ごせていると思いますよ~。

私も毎日お姉ちゃんのブログで癒されています^^
私もブログ始めてみました
三日坊主にならないようにがんばりま~す(笑)

かあちゃんさん☆

あら~先日はありがとうございました~(*^_^*)
ブログ、さっそく拝見しました。
Mちゃん、いい笑顔ですね~。
見てるこちらもホッコリしました^m^

元祖じぃじとばぁばは短い間だったけれど
本当に幸せな時間でした。
だからあの子たちも幸せだと思ってくれていたら
嬉しいなぁ。

またラブリーなオケツを見られる日を
楽しみにしています♪

No title

今日も朝からウルウル(;_;)

eribooさん☆

ウルウルするのは彼らのことを知っているから。
ですよね?(*^_^*)
あの子たちが誰かの記憶の中にちゃんといるってことが
ものすごく嬉しいです。

……

…泣けました(;_:)

特に最後の一文に…(;O;)

どの子もまっすぐにお姉ちゃんの元に行けたらよかったのに…
でも、幸せな最期だったのだから、不幸な最期よりもずっとよかった。

また泣けてきちゃった

youさん(*^_^*)

youさんはすごーく優しい方ですね。(^ ^)
最後の一文は、お姉ちゃんがいつも保護犬猫とお別れする時に必ずお願いする言葉です。
どんな姿でもいいから、必ず、まっすぐに、お姉ちゃんの元へ来てほしい。
絶対に見つけるよ って。今度こそ最初から、幸せいっぱいの日々を過ごそうねって。
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

メロ 13歳
脳腫瘍の可能性あり


でんすけ 推定12歳
エイズ発症の可能性あり

ハラくん 推定15歳
腎不全


カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
里親さん募集予定
ジーク
里親さん募集予定
さや
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(13歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定1歳半
すんげーKY
特技:起立。


朔太郎
江別保健所より引き取り
推定12歳
不思議ちゃん
特技:熟女のハートをつかむこと


トメ
札幌管理センターより引き取り
推定14歳
デリケートばぁちゃん
特技:うまうま発見


このみ
千歳保健所より引き取り
推定20歳
妖精
特技:宇宙空間かもし出す


よる
名寄保健所より引き取り
推定16歳
寝室の妖精
特技:雄叫び


小次郎
札幌管理センターより引き取り
13歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。