ばぁば発熱。

「みなさん、今日は悲しいお知らせじゃよ。」



そうなんです

実は昨夜からばぁばの様子がおかしくて
熱を測ると39.5℃。

ここ数日、涼しくなってきてから
またゴハンを食べだしていたので

安心していたのですが・・・
DSC02326_convert_20120807180617.jpg
「なんにも食べたくないんでし。」

今朝は40.3℃。

これはまずい。。。

元々気管支炎、気管虚脱と診断されていて
今までも咳はしていたけれど

呼吸が荒くて、今までよりも辛そうな咳。

肺に水でも溜まってたら大変なので
朝イチで病院へ。

いつものかかりつけの病院は本日
休診日だったので

知っている先生の方が安心だと思い

以前働いていたことのある病院へ。

ひとまず肺の音はなんともないので
肺水腫の心配はないとのこと。

気管拡張剤、抗生剤等を注射してもらいました。

ばぁばは薬が飲めません。

飲ませようとすると
とっても嫌がって興奮し舌が紫になって
呼吸困難になるのです。

食べるものに混ぜても
必ず嗅ぎ分けて残します。

だからばぁばに何かあったときは
ストレスをかけずに
自然に看取ろうと考えています。

今日は2週間効くという抗生剤を
注射してもらいました。

これで熱が下がるといいのですが・・・

今測っても40.0℃。

下がったと言えるほどの
変化がありません。

このままだったら明日も病院かな。

こんな時にバイトに行くのは心配。

やっぱり早いとこトリミング業に切り替えよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

心配。。。

カワイイ振返りじぃじの写真が見れたと思ったら
ばぁばが大変なことになってるんですね(つд-。)
病気の我が子を残して仕事は本当に辛いですし
その間に何かあったら・・・と心配で心配で・・・。
早く熱が下がりますように☆
ばぁば、頑張れっ!

がんばれ

ばぁばちゃん
頑張り過ぎないで、頑張って下さい(>_<)
お姉ちゃんさんも。

良くなりますよう、陰ながらお祈りしてます☆

まめもみさん。

ありがとうございます(;_:)
今朝ひとまず熱が平熱まで下がっていました。
バイトに行きたくありません。笑
でもこの子たちの為にも働かなくちゃ~!
行ってきます☆

たまさん。

いつ何があってもおかしくないとわかっていても
いつも不安になってしまいます。
今朝ばぁばがササミを少し食べてくれました。
ほっとして涙が出そうになりました(;_:)
このまま少しずつ回復してくれることを祈ります。
たまさん、ありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お大事にね

今、ブログ見てびっくり。
おばあさん・・・夏の疲れかな。
ちょっと落着いたようだけど
ちっさいから、なお更心配だね。
早く良くなりますように。

メールの返事は全然急がないからね。

eribooさん。

ありがとうございます(T ^ T)
原因がはっきりしないだけに心配です…
例のバッグが出来上がったら、ちっさいばぁばを入れてお出掛けするんだから、元気になってもらわなきゃ!
とても楽しみにしています。
が、無理して頑張りすぎないで下さいね☆

No title

ばぁばチャン大丈夫かな…

少し涼しいかなと思ったらまた暑くなり、老犬さんには過ごし難い季節ですよね。

ばぁばチャンの熱が下がり、体調が落ち着きますようお祈りしています。

(老犬Loveの私は、じぃじタンやばぁばチャンに癒しをもらっています。ありがとうございます)

ろいじじさん。

コメントありがとうございます<(_ _)>
ひとまずばぁばの熱が下がりました。
老犬loveとはまた気が合いますね~。笑
ばぁばが復活するように、応援よろしくおねがいしますね☆
プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

Lucky Star
これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。
Twitter
チャリティショップ
かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
お問合せ
里親さん募集予定
モア 8歳(オス)
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳

ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。