LuckyStar。

そういえば以前なんの時だったか
LuckyStarの会計がどんなことになっているか
すべて書きますねと言って、書いてませんでしたよね。
興味のない方はスルーしてくださいね。

お姉ちゃんはトリミングサロンLittleNonnoの収入で、
保護っ子たちはLuckyStarの収入で暮しています。
お財布がふたつあるのです。

保護活動費の収入は、ほぼカレンダーとご寄付で成り立っています。
それとチャリティグッズも。

毎年カレンダーの売上が入る直前は
活動費の残高が1万5千円~3万円くらいで
あっぶね!ってなりますが(笑)
今年はかおちゃんのお話という冊子の売上のお陰で
少し余裕があります。

LuckyStarでは寄付を募っていません。
でもいただける時は有り難くいただいております。笑

なぜ寄付を募らないのか
結構聞かれます。

理由はいろいろあります。

寄付を募るような規模の活動ではないと認識していること。
細かい収支報告をする余裕がないこと
あくまでも自分の趣味 などなど。

でも一番の理由は
うちに来る子達の状態。

ご存知の通り、腫瘍があったり、障がいがあったり、
そういう子を選んで連れてきます。

例えば、傷や腫瘍の写真を出して
「こんな子連れてきました!お金が足りません!寄付してください!」
って言うのは簡単。
お願いすれば
寄付してくださる方もいらっしゃると思います。

でもそれって
お姉ちゃんの考えとは真逆なんです。
違うんです。
うちのめんこちゃんたち、お金集める材料にしたくないんです。
可哀想だと思ってほしくないんです。
そこをアピールするの、嫌なんです。

それに、連れて来た子に対して
きちんとケアするお金がないなら
お姉ちゃんは連れてきません。
もし足りなくなって寄付を募るなら
自分の貯蓄を崩すのが先です。
今はその貯蓄もないんですけど。笑

収支で言うと
だいたい月の収入が8~15万円。
支出が20~35万円。
8月なんか38万こえたよね。笑
収支の差額で足りない部分(年間150万くらい)を
カレンダーなどの売上で埋めています。
活動費をできるだけ医療費に使うために
自分で出せるものは出します。

お金の動きが大きくなってきているので
よりきちんと分けるために
LuckyStar名義の通帳を作りました。
毎月ご支援してくださっている方には
お知らせのハガキを送らせていただいてます。
会計もアフォなお姉ちゃんだけじゃなくて
スミちゃんのお母さんや北国商店さんにお願いしたり相談したり。
結局お願いするタイミングがわからず今のところ自分でやってるんですけど。笑
カレンダーの収入からどんどん頼んじゃう。

今後も、可能な限り寄付は募らないつもりです。
誰かがグッズを手にして「かわい~」って思って支払ってくれたお金や
大変な思いをして売ったカレンダー、冊子のお金
それで成り立つLuckyStarを目指しています。

とはいえ、成り立っていないから
毎月寄付してくださる方々に救われているんですけど・・・。
大変そうな子を連れてくると
「これ使いな!」って送金してくださる方も、数名いらっしゃいます。

お姉ちゃんなんてお礼状も半年に1回くらいしか出してないんです。
いつも気になっているけど
多分、今お姉ちゃんに寄付してくださってる方は
お姉ちゃんが無理することを望んでいないと思う。
ずっと支援してくださってる方は、そんなこと望んでいないと思う。
「ありがとうございます」って言葉を並べるよりも
いただいたお金で連れて来た子達を見違えるほどの姿にしていくことが
一番伝わるお礼だと思っています。
うちの子達が回復するのは、当然お姉ちゃんだけの力じゃありません。
お姉ちゃんの力なんぞ30%くらいです。

LuckyStarでは、
センターや保健所から元気な子を連れてくることはまずありません。
でもそれは、すごいことでもなんでもない。
将来ある元気な子、若い子、その子達を優先すべきではという声もある。
すっごくわかる。
だけど最後の受け皿でありたいんです。

最期は大事。生活の質も大事。
病気や障がいがあれば衰弱して死んでも仕方ないとか思えない。
仕方ないっていう言葉、嫌い。

こんな自分主義の活動です。

毎日とっても大変です。
楽しくて幸せで、大変です。

今は犬が多くなりすぎているので
自分が思うケアができる範囲を
来年は必ず守りたい。

このペースでの活動も来年が最後になる予定です。
頑張りますので
どうか
どうか!
カレンダーを!
買ってください!笑

近々予約販売始まりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>

「けっきょく えいぎょうですね。」

てへ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

9/1 Y・Aさま 9/3 B・Bさま
9/15 N・Yさま 9/25 H・Kさま
9/26 T・Cさま K・Hさま 9/27 S・Jさま
9/28 T・Kさま 9/29 I・Aさま
いつもご寄付をありがとうございますー!
スポンサーサイト
プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

Lucky Star
これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。
Twitter
チャリティショップ
かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。
最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
お問合せ
里親さん募集中
仮名:おじい(オス)
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること

心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。