プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

チロたんの過去。

Category : うちの子
今日はもうあれもこれも終わってるはずだったのに
うっかり寝てしまって、なにも終わらないまま夜9時半を迎えました・・・
お姉ちゃんですコンバンハ!

先日、カレンダーのご注文備考欄に
「チロルちゃんが事故に遭う前から、捕獲の失敗を繰り返していたものです」と驚きの記載が。
その方はMさん。
思わず「お電話してもいいですか!」とお願いしてしまいました。
20161028_034949080_iOS_convert_20161103210026.jpg
Mさんはチロルが放し飼いされていた場所を、お仕事の帰りに毎日通るのだそうです。
チロルとチロルの兄妹がいつもチョロチョロと道路に飛び出して、「危ないなぁ」と
なんとか捕獲できないものかと、あちこちに掛け合ってみたものの、
捕獲はうまくいかず。
チロルが住んでいたところは、家主が焼身自殺し、家は燃えてすでに無く
アライグマ、狐、たぬきがいつもチョロチョロしている。
敷地には狐が何かに食べられた死骸も転がっていて
とても不気味な場所で、夜は怖くて入れなかったそうです。

敷地の堺の背の高い草をくぐると、そこはすぐに道路。
見通しが悪く、ダンプも走ることが多い。
飼い主は離れた団地に住んでいて
週に1~2回だけ、餌をあげにくる。
中型犬は鎖に繋がれ、チロルとチロルの兄妹だけが放し飼い。
放し飼いと言っても、そばに人が住んでいるわけではないので
チロルたちはほぼ野犬。捕獲は容易ではありません。

どうしてそうまでして、犬を飼うのか全く理解できない。

そうこうしているうちに、チロルが事故に遭ったのです。
最初は8月末。
仕事の帰りに通ったとき、おそらくチロルは車に轢かれたばかりで
血を流して、足をかばいながら走って行ったと。。。
恐らくこの時、チロルは骨折したんですね。
だから、うちで保護した際、事故に遭って10日の割には骨折部分が固まっていたんだなぁ。
20161028_023050724_iOS_convert_20161103210052.jpg

その後、姿を見なくなり、
しばらくして保健所に収容されていることを知ったMさん。
でもチロルが拾われた場所は、
ひとりで歩いて行くには遠すぎる場所。
保健所の管轄も違う場所に収容されていました。
誰かが運んだとしか考えられない距離。
飼い主なのか、轢いた人なのか、
離れたところで保護されました。
その時には右半身麻痺、目も見えず、寝たきりに近い状態でした。
繝√Ο繝ォ2_convert_20150919201328
それが9月10日頃だったと思います。

つまりチロルは、どう考えても2回車に轢かれているのです。
20161029_011741171_iOS_convert_20161103205950.jpg
今でも、アスファルトのお散歩はできません。
芝生との堺に来ると急に伏せてしまうことが多いんです。
お嬢ちゃんの後をついて、すこーしずつ克服しているところ。

チロルがどうしてこんなにも人馴れしないのか、
どうしてこんなにも怖がりなのか、
全て納得のいくお話しでした。
20161030_144022101_iOS_convert_20161103205921.jpg
しばらく続いていた、事故の後遺症と思われるてんかん発作は、
毎日お薬を飲むことで、治まっています。
今までは、チロルが色んな人に馴れるように
抱っこしてもらったりしていたんだけど
脳が興奮状態になることを避けるため、もう無理させるのはやめようと思いました。

チロルはだいぶ前に一度、実家に預けただけで
実家に行くとパニックです。
お姉ちゃんがカバンを触ったりするだけでもう大変。
週に1度来る母は、この1年毎回オヤツで餌付けしているのに
今でも部屋に入ってくると、毛を逆立てて吠えます。

一生かけて、少しずつ変わるのかもしれないし
変わらないのかもしれない。
20161017_032835783_iOS_convert_20161103210154.jpg
骨折したことで、3本足の生活。
しっぽも一生振ることはできません。
だけど事故に遭ったチロルは、まだラッキーだった。
仲良しでそっくりの兄妹は、しばらくひとりでチョロチョロしていたけど、
もう何か月も姿を見ていないそうです。
恐らく、もう生きてはいないと思われます。

一緒に保護したかったなぁ。
今度アフォな飼い主が、新しく犬を放すことがあったら
すぐに連絡くださいとMさんにお願いしました。
捕獲に通うには遠すぎる日高だけど
保健所には、畜犬登録の指導くらいしかしてもらえない。
もしまた放し飼いにするようなら、お姉ちゃん捕獲機しかけて
こっそり盗んでくるわ。犯罪だけど。
このブログに怪しい犬が突然登場しても
通報すんなよ!笑

怖がりで食いしん坊で、お姉ちゃん命のチロたん。
よく生きててくれたね。
20160914_031315649_iOS_convert_20161103210331.jpg
これからもずっと、お姉ちゃんの大事な娘です。

チロたんと兄妹のために、奮闘してくださったMさんは、
兄妹を捕獲できなかった罪悪感を今でも抱えていらっしゃいます。
見て見ぬふりする人が多い中、それができなくてとても苦しい日々だったと思います。
引き取られたチロルがどうしているのか心配で、
あちこちのブログを探してここへたどり着いたとのこと。
その後は、幸せになったのにこんな過去を教えるのは余計なお世話かと、ずっと見守っていてくださったそうです。
心から感謝申し上げます。

チロルに「いろんな事、ゆっくりゆっくりね。」のポチポチをお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
10/3 T・Tさま、N・Yさま 
10/11 T・Kさま、O・Sさま
10/20 N・Nさま 10/21 S・Cさま 
10/24 T・Cさま 10/25 S・Jさま
10/26 I・Yさま 10/28 N・Yさま、B・Yさま
10/29 I・Aさま
いつもご支援、ありがとうございます!
10/31 於きら久屋本舗さまより、Lucky Star経由でご購入くださいました皆様の売り上げの一部として10875円いただきました。
於きら久屋本舗さま、お買い上げくださった皆様、ありがとうございました

☆感謝☆
スポンサーサイト

お問合せ

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

里親さん募集中

仮名:朔太郎(オス)
推定8歳 

里親さん募集中

仮名:つるん太(オス)推定8歳

里親さん募集中

仮名:おじい(オス)

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。