FC2ブログ

今年も一年。

あっという間に今年も大晦日。
早いですね~。

皆様はどんな1年でしたか?
予想もしなかった新型コロナの猛威に、きっと誰もが大変な思いをされたのではないでしょうか

「ポッちゃんはれすね!とってもおいそがしかったれすの!」

寝てるか遊んでるか遊んでるかみんなの毛づくろいしてるか遊んでるか寝てるかだったようにおねっさんは記憶している。


おねっさんは一昨日マリコに聞かれて
「一言で表すなら・・・・疲労!」って言いました。笑

いろいろありましたね。

引き取りは、なーや、ぷぅすけ、キューピー、しらたま、こうた、まこ、ペコリーノ、ポッキー、ニャミコ、うんちゃん、クマ56。
しらたま、こうた、クマ56は譲渡に。
キューピー、まこはお空チームに。

なーや、ぷぅすけに出会ったのも今年なんですよね。
ずいぶん長く一緒にいる気がします。
だってずっといるような顔してるし。
「こどものときから、いるすけぷ。」
2020123113435379a.jpeg
いや、いねーよ?笑

なーやの今後も、決めかねたまま12月を迎え、
考えを整理したらやっぱり、一番に出てくるのは「お互いに必要なのでは。」ということだった。
「ポッちゃんは かぞくなの。ここはなーやのおしろなの。」
20201231134441e08.jpeg
「そうれすの!おねさんトンチンカンれすね!」
トンチンカン・・・笑

ということでこのままと思っています。
たとえ誰かに怒られようとも。

よるじぃの旅立ちから、トメちゃん、キューピー、朔太郎、まこ、このみちゃんの旅立ち。
こうして書いていると、激動だったなぁって思うけれど
毎日、自分が何もできていない感覚に陥って
保護をストップしている罪悪感とか、これから先の活動のこと、自分の生活のこと、モヤモヤしてばかりです。

トリミングは形状記憶のK's styleのお勉強を続けていて、こんなオデなのでカメ以下のペースで進んでいるんだけど
それでもお師匠けいこさんが気にかけてくださって、本当に神なんじゃないの・・・って思っている。
今年は行動分析学のお勉強も本格的に始めました。
12月になってようやく「なんかわかってきた気がする・・・」ってなるレベルであります。笑
勉強が進むような環境じゃないことも反省要因。

自分のカウンセリングも始めて半年。
急には変われなくて。
いかに自分のことを置き去りにしてきたかを痛感しています。

20201231131806dd8.jpeg

こんな感じでくすぶっているおねっさんを、ラッキースターを
応援してくださっている皆様、今年もたくさん支えてくださって本当にありがとうございました!

団体を立ち上げたときに、セミナーやフリーペーパーを作ったり、障がい者施設と連携してグッズ製作をとお伝えしました。
優秀なスタッフのおかげで、ようやくラッキースターの基盤ができ、
来年から、セミナーも始めます。
フリーペーパーはこのコロナ禍でどうやって取材を進めるかが問題で保留中。
グッズ製作のほうは、メンバーだったKaoriさんにお任せする予定でしたが、ご家庭の状況が変わり、現在は難しくなっています。
1月からはイチゴの預かりさんにチャレンジしてもらえることになっています

掲げたことを達成もせず、きちんとご報告できてなかったのが気になっていたので、ここでご報告させていただきました。

来年も、引き続き新規の保護はストップします。
現在抱えている子たちのケアと
できる範囲で啓蒙活動と、勉強を頑張ります。

応援していただけるとうれしいです

「みなさま、よいお年をおむかえくらさい!!」
202012311317381d7.jpeg

身近で支えてくれる皆さん
トリミングサロンのお客様
ご支援いただいた皆様
活動を応援してくださっている皆様、
本当に!ありがとうございましたー!!!
来年も、どうぞよろしくお願いします!!!


人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



1/22のウェブセミナー参加者募集開始します!

突然ですが皆さん・・・

犬に・・・信頼されたくないですか・・・


されたいですよねそうですよね!!

ということで!ウェブセミナーを開催します!!
(説明雑か)


講師は 有動 敦胡(うどう あつこ)さんです。
有動さんのご紹介をさせていただきますと・・・
米国カレン・プライヤーアカデミー認定のドッグトレーナー
NACSW K9ノーズワーク準インストラクター
東京都動物愛護推進員
そして愛護団体the Voiceの代表さんでもあります。

このブログを読んでくださっている方には
ペコリーノの先生とお伝えするのが一番伝わるかもしれませんね
なーんにも知らなかったペコとの暮らしをサポートしていただいた先生です。

セミナーの内容は、犬と接する上での基本のキ!を4回のシリーズで行う予定です。
初回は、「犬と人に上下関係は必要?」というところからです。

上下関係、主従関係、支配関係、犬にナメられる、下に見られる
などなど、いまだ巷にはびこるこの考え。

なぜ、必要なの?
なぜ必要ないの??
その「なぜ」を解消します。
ご存じの方も、ご存じない方も、一緒にプロのお話を聞いてみましょう!

第2回目はボディランゲージのこと。
ボディランゲージは犬の言葉です。
犬の言葉を無視しているとどうなっていくのか。
その危険性もお伝えしていきたいと思っています。お伝えするのはおねっさんじゃないんですけども。笑

第3回目は犬の行動のおはなし。
第4回目は実際にどうやって犬に伝えるのかという内容の予定です!



本当に多くの方に知っていただきたい内容なので、初回は無料で開催することにしました。
2回目以降の参加費は1000円の予定です。

本日は、第1回目の参加ご希望の受付を開始いたします。

※当日の質問コーナーでは、愛犬ちゃんの問題行動等のご質問は受け付けることができませんのでご了承ください

日時:2021年1月22日(金曜日)
時間:19時~21時30分
参加費:無料
必要なもの:zoomアプリ

お申し込みは
・お名前
・メールアドレス
・お電話番号
をご入力の上、
luckystar.seminar☆gmail.com
(☆を@に変えてくださいね)までお願いいたします。

(HPのお問い合わせメールとはアドレスが違いますのでご注意ください)

お申し込みをいただきましたら、2日以内にこちらからお申し込み完了のメールを送信します。
そのメールに当日に必要なIDとパスコードを記載しますので、当日まで保管をお願いします。

zoomを使ったことがなくて不安・・・というそこのあなた!
音痴のおねっさんも参加だけならできるくらい簡単です。笑
ダウンロードしてみてください。
当日は会議室に「参加する」をポチッとすると、IDやパスコードを入れて完了です。

初めての方は読んでみてくださいね☆↓

zoomパソコン編

zoomスマホ編

皆様のご参加、お待ちしております!


人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

我が家には、時々「咬む犬」が来ます。
今は小次郎がそうです。さやもイチゴも咬むけど。笑
なぜ、おねっさんが小次郎に一度も咬まれることなく暮らしてこられたのか、行動分析学を勉強するまでは人に説明できなかった。
今は、伝えられるようになってきました。

私は一度も、小次郎を叱ったことはありません。

私と小次郎の間に、上も下もありません。

だけどとても良い関係で、お互いを信頼しています。

犬との関係性のこと、一緒に学んでもらえたら、とてもうれしいです。

20201222213324e45.jpeg

新入り猫さんたちのこと。

それでですね。前回の続きなんですけどね。

自宅に残っていた猫ちゃんたち3匹、引き上げました。

ニャミコ 10歳 女子。↓
「やばいやばいやばいやばいじゃないのっ」


怖がりで、飼い主の娘さんも逃げられて捕まえられなかったので、連れてきてからどんな感じかなぁと心配してました。
1週間ほとんど食べず、強制的に缶詰やちゅーるを飲ませて、すっかり落ち着くまでに10日くらいかかって現在は↓
2020121922582262d.jpeg
甘えんぼさんでとってもとっても可愛いです。おねっさんすっかりヤラレてます。笑

「泊まってくでしょ?」
20201218205830864.jpeg
い・・いや!!おねっさんには下の階に他の皆さんが!!とか毎日やってるよね。
肝臓の数値が高かったので、再検査します。

ニャミコの兄妹がこの大きなポッキー。↓
来た時は緊張しすぎてちゅーるを舐めることすらできなかった。。。
20201219230526de6.jpeg

3匹の中で一番最初に落ち着き始めました。
ドヤァ。
20201219230216b30.jpeg
なんかちょっと面白い子です。笑
人にも猫にもベタベタするタイプじゃないみたい。
2020121819543268c.jpeg
飼い主の娘さんに病院に行ってもらった時に、気になる右目も診てもらったんだけど、なんともないって言われたとのこと。
腎数値がちょっと引っかかってたので再検査します。それとたまに咳をするのでそれも診てもらいます。

ポッキーとずっと一緒に暮らしてきたのが
少し年上の 黒猫「うん」。男子です。↓
20201219230147cb4.jpeg

うんちゃんは、腎不全ステージ3でした。
一番甘えんぼでお母さんにベッタリだったせいか、環境が変わったショックとストレスのダメージが大きくて、水もほとんど飲まず、ゴハンも全く受け付けず、点滴と強制給餌で凌いで一昨日から食欲増進剤を使い始めました。

20201218195420a43.jpeg
お薬が効いている間も、少ししか食べません。
呼吸も早くて心配なので、明日病院に行きます。

202012192316568b7.jpeg
おデブさん一家でひとりだけ割とスレンダーなので、実は長いことあまり調子が良くなかったのではと思ったりしています。
お母さんに確認してみようか。

なんとか回復してほしい。

すっごくキレイな子で、性格も花丸。
20201219231832b12.jpeg

つまるところ 言いたいことはただひとつ。

みんな超絶かわいい。

以上です。



人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ニャミコとポッキーは預かりさんが決まっていますが
今はこれ以上ストレスかけたくないので、もっとしっかり食べられるようになってから移動するつもりです。

状況見て、一緒にいた方が良さそうな子がいたら、うちで一緒に過ごしてもらうことも検討します。

みんなの再検査が終わって、健康状態が把握できたら、里親さんの募集を開始しますのでよろしくお願いします!

新入りさんたち。

新規の受け入れをストップしますって言っておいて
こんなに早くこのタイトルを書くことになるとは思わなんだ・・・・
ほんとに口ばっかりですいませんでとぅ。

12月3日、出張トリマーさんがトリミングに行ったら
飼い主であるお母さんが意識不明で倒れていたと・・・。
そこには猫3匹と犬1匹。
里親募集をすることになるけど、どうたらこうたらとスタッフに連絡が。

犬さんの写真を見たら、2匹目の犬を探しているマリコのドストライクっだったのですぐに連絡したら
「ぎゃぁぁぁぁ!かわいいーーーー!!」と返事が。笑

まず犬さんがどんな感じか翌日見にいくことに。
そこに待ち受けていたのは・・・・

ドドーン。

写真とお話聞いててかなりデブイなと思ってはいた。
甘かった。笑

小型犬の大きさにして12kgだ。
その名もクマ56(ゴロー)。

色々お話を聞いて娘さんが無責任な考えではないことを確認して
無人のおうちに居続けてもアレだし
マリコがすぐに3連休だったので、これはまずトライアルに行った方が早いのではと連れて帰ることにした。
うちで引き上げるにしても預かりさんは必要だし。
この子達の性格を把握している人はいなくて、うちか預かりさん宅で把握するしかなさそうだった。

猫たちは押し入れに隠れつつも
20201215205735f53.jpeg
202012152058022a9.jpeg
ちゅーるに釣られて黒さんとキジさんが出て来た。
と思ったらデカッ!
キジトラさんデカッ!!
20201215210121ca7.jpeg
6.7kgでした。笑

現地にいてもらって、里親募集をお手伝いしようと思っていたけれど
みんな10歳超えていて、きっと持病なんかもあったりするだろう。
どんな性格かもわからないまま
発信だけして譲渡になるとは思えない。

何よりも・・・・
その存在を・・・
見ちゃったしね!!おねっさん見ちゃったもんね!!!

ということでスタッフと話し合って
後日引き上げることに。

このお話は後半で。笑

まずはこのデb・・じゃなくてクマ56を連れて帰ってうちに1泊。
「ボクちんのこと、スキでとぅか?スキでとぅね?」
2020121521052934e.jpeg

可愛がられて育ったのがよくわかる。

オイどんのおさがりのダウンがピッチピチで笑うなどして
「カッコイイでとぅか?」
20201215210726d9d.jpeg
動いたらバリバリッってはだけて爆笑するなどしながら
まずはマリコに託しました。
トライアル開始から1週間以上経過しましたが・・・
吠える!ヤキモチをやく!分離不安炸裂!
でなかなか大変そうなんですけど
マリコは前向きにものすごく努力してくれているところです。

その後、猫さんたちを移動して
現在我が家に3匹一緒にいます。

黒さんが環境の変化とショックで、ガクッときているのでとても心配。
黒さんとミケさんは強制給餌をしないとぜんっぜん食べません。
202012152053282ef.jpeg
できるだけストレスかけたくないけれど
やらないと死んじゃうんじゃないかと思うくらい
黒さんは日に日に元気を失っています。

猫さんたちのことはまた後半に。

意識不明だったお母さんは
意識が回復して、この子達のことを聞かせてもらえるまでになっています。
もう今までのおうちで一緒に暮らしていくことはできないけれど
この子達の生きている姿を見て、一緒じゃないけど、一緒に頑張ってほしいです。
どうしても、そう思いました。

おねっさんは黒さん達のケア、頑張ります。

人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ぷぅすけとせぼ兄さん。

ご支援くださっている皆様
今期の決算が終わり、
2019年10月~2020年9月までの収支報告をホームページにアップしましたので、ご確認くださいませ。
収支報告
会計士さんと相談した結果、変更があったところは、
前期まで交通費に入れていたガソリン代や高速代を車両費のほうに入れることになりました。

1年間、ラッキースターを支えてくださり、本当にありがとうございます。

現在は新規の保護をストップしている状態で
先日急な案件に関わることにはなりましたが、
当面の間、ネットショップの活動費応援のカートを取り下げさせていただきます。

「新しい子の保護してないから」ということは気にしないでとご連絡くださった方もいらっしゃいます。
うれしかったです・・・本当に。

これは私の性格的な問題なのですが・・・
今後、活動の見通しをきちんと立ててから、再び活動費応援をネットショップでお願いしたいと考えております。
その際には、どうかご協力をお願いいたします。m(_ _)m

皆様、いつも本当に本当にありがとうございます。



あれから・・・・

ぷぅすけが、どうにかこうにか復活してきて
食欲が7割くらいまで回復。
20201207150026356.jpeg
体の震えと、おなかのあたりを痛がっていて
もしかしたら震えも痛みのせいかもれなくて、今日は病院に。

絶食だったふたり↓
「ひどいことするぜ・・・」「すけぷ・・・。」

笑。

ぷぅすけのおなか痛みはおそらく膀胱炎のせいとのことで、痛み止めの注射をしてもらって様子をみることに。
血液検査したら貧血してました・・・。
膀胱炎の出血が原因だといいのだけど、リンパ腫が絡んでいるかもしれなくてちょっと心配。
後ほど先生から塗抹検査の結果を教えてもらう予定です。

帰宅後数時間で痛み止めが効いてきて・・・
めっちゃキツネを追いかけ始めた。笑
後ほど様子をTwitterにアップしますね!

そして問題のせぼ兄さん。
20201207150101ba6.jpeg

ずっと肝臓の数値が高めでお薬を飲んでいたのですが
先日の検査で胆嚢に何やらあるのがわかって
脾臓もおかしいぞと・・・。

脾臓の検査をしたんだけど、診断がつかなかったんです。

肝臓と胆嚢に関しては、大学病院で検査をするのがいいとのこと。
でもせぼ兄さん・・・めっちゃ怖がりのせぼ兄さん・・・病院でも手汗ビッショリのせぼ兄さん・・・。
検査のために朝から預けて複数の知らない人に囲まれて・・・大丈夫だろうか・・・。
そしてもしも脾臓がリンパ腫だったら、怖い思いをして大学病院で肝臓と胆嚢の検査をしても・・・そんな問題じゃなくなっちゃう。

だけど食欲が落ちてきているので、このままだったら弱っていくのも目に見えている。
2020120714592956a.jpeg

胆嚢摘出と、脾臓の組織をとって検査に出すという選択肢もあって、そのメリットとリスクを教えてもらいました。
入院は1泊の予定で、費用は全部で20万円ほど、とのことでした。

リスクを考えるとなかなか決められずにいたのですが、
今日の肝臓の検査結果を見て、その方向で考えることにしました。
胆嚢は、見えているものが胆泥だとしても、猫で胆泥が溜まること自体、あまりよろしくないのだそうです。

手術の最終決定は、手術を担当してくださる先生のセカンドオピニオンを聞いてからになります。

202012071500029bc.jpeg

せぼ兄さんは元生粋の野良。
かなり警戒心が強いです。
猫社会でうまくみんなと生きてきたであろう姿がよくわかるくらい、ほかの猫に優しい。
実は結構な高齢です。

頑張ってもらって、しっかり診断してもらって
今後の治療について考えていきたいと思っています。

結局「なんでもなかったですよ」って言われるといいな。

「また病院につれていくきだな?」
20201207150300cca.jpeg

「いや・・もしかしてちゅーるか?!」
20201207150231fb7.jpeg
ちゅーる大好きせぼ兄さん。



人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

おまけ。
20201207150134642.jpeg
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ネットショップLuckySmile
スーとマイルが担当するチャリティショップです。
売上は活動費とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします!
Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(15歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
5才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定8歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定18歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定3
すんげーKY
特技:起立。




小次郎
札幌管理センターより引き取り
15歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。

よる 2020年3月23日
じゃわい教の教祖。

トメ 2020年4月8日
賢くて繊細で、それでいてお茶目なおばぁちゃん。たくさんのことを教えてくれました。

キューピー 2020年4月11日
たった2ヶ月の間にミラクルを見せてくれたスーパーおばぁちゃん。

朔太郎 2020年7月6日
穏やかで優しいおじぃちゃん。たくさんのスマイルで癒しをくれました。

このみ 2020年11月26日
絶対に妖精だったと思う