FC2ブログ

ポッカちゃんは新巻鮭。

みんなで寝ている姿にホッコリして


10分ほど経って見てみると
ポッカちゃんは新巻鮭に変わっていた。
20181128204738c86.jpeg

衝撃。


人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

カレンダーはこうして。

本日50件ほどカレンダーを発送いたしました。
10月にご注文いただいた方の分が混ざってしまっています。
お待たせして本当にごめんなさい。

ポストカードが多かったり
カレンダーの数を間違えていたり
ミスも多くて大変申し訳なく思っています・・・。

「ちゃんと届きました」ご連絡をくださった皆様、ありがとうございます。

どうやって作業していたかというと・・・
「みんなよくきけにょら。カレンダーをまちがいなく、ふうとうにいれるにょら!」


「めんどくせぇつるん。」
ここですでにひとり危ないのがいるよね。笑

「つぎはかべかけふたっつにょら!」
20181126223106ce5.jpeg
「はいれすの!」

「サボらず きあいいれてやるにょら・・!」ヒュォォォォオオ!
20181126222332883.jpeg

「つぎはポストカードも3まいにょら!!」
20181126222601d3f.jpeg
「かしこまりれすの!」
20181126223243ab2.jpeg

えっとこのようにですね・・・
みんなで確認しながらやったんですけどね・・・
本当にごめんなさい。笑

お陰様で完売している壁掛けカレンダーは増刷中で、12/3に入荷予定です。
少しお時間をいただきますが、販売しておりますのでよろしくお願いいたします!

お買い求めはこちらから→カレンダー販売カート


「じょうずにおくるにょら!」
2018112622220199e.jpeg
今度こそね!


お買い上げくださった皆様、ありがとうございます!

人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日スノーの夜間救急病院から帰宅した午前3時
鼻がひん曲がった犬を見ました。
20181126222407aee.jpeg

スノー。

先日仲間入りしたスノー。

16日に血尿が悪化して注射してもらって
その後様子見ながら
ストラバイトはゴハン変えなきゃダメかなぁ
でも年だからなぁって先生と話していた矢先
尿道がストラバイトで閉塞してしまって
昨夜、夜間救急に行きました。
201811241122012f9.jpeg

そして朝かかりつけの病院へ。
今のところ感染はなく、腎数値が正常でホッとしました。
こうなってしまったら圧迫排尿は良くないので、カテーテルを縫い付けてもらって帰宅。


2018112411211585a.jpeg

家にもお姉ちゃんにも慣れ始めて
突然話しかけてくれるようになったスノー。
しかもスリスリしながら。笑
犬にはまだシャーって言ってるけど
201811241119351e9.jpeg

実は抱っこ星人なこともわかり
20181124111644a7d.jpeg

こんなに可愛くて良い子なんだから
圧迫排尿で管理できるなら募集かけてみようと思っていたんだけど、ちょっとまだ無理そうです…。


物静かでおっとりしていて、とても可愛い。
高いところにジャンプしようとして、できなくて困っていることもある。
20181124111953736.jpeg

こんなの見たら即抱えてジャンプしたことにするよね。笑
猫にとって、できていたことがある日突然できなくなるって、どんなだろう。
その自分を受け入れるって、どんなだろう。
悲観的になるとは思わないけど、
戸惑いやショックが無いはずがない。


20181124111655c63.jpeg



すっかり自分を受け入れているように見える せぼ兄さんだけど
20181124150425458.jpeg

大好きなトウジが高いところにいるのを
時々寂しそうに下から見つめているのをお姉ちゃんは知っている。

そんな彼らにせめて何かかっこいいチーム名をと考えてみる。
チームAPPAKU とかハイニョウズとか
O-pan2とかどうだろう。(やめておけ)



人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ジーク。

大変お待たせしておりましたカレンダーの発送が
昨日と今日でほぼ完了いたしました。

ご入金の確認が取れている方で、未発送の方はあと10名ほどです。
もう少しだけお待ちくださいませ。m(__)m

カレンダーがお手元に届いて、ご注文内容と違うものが届いた方がもしいらっしゃいましたら、大変お手数ですがご連絡ください

カレンダーといえば、
於きら久屋本舗さま
で「LuckyStar」を選択の上お買い物いただきますと売上の一部を寄付していただけます。
ずっとご支援いただいています。
於きら久屋本舗さま、ありがとうございます。

機能的なカレンダーや可愛いポチ袋などなどございますので、ぜひのぞいて見てくださいね!
みなさま、よろしくお願いいたします!


今日はついにジークのことを。笑
ジークは昨年10月に管理センターから来ました。


昨年8月に保護されて
ズル剥けた傷を、センターで手術してくれていたのですが
そこが開いて、その後閉じずに2ヶ月が経っていたので、
なんとか治せないかと思って連れて来たんです。

その道のりの長さったらね・・

一度手術をしたんです。
ぜーんぶ開きました。

そこから傷が閉じず、毎日洗浄をして
湿潤療法でなんとかならないかと治療。

ならなかったんです。。。
20180930_155050029_iOS_convert_20181120195812.jpg

あまりの治りの悪さに、入院することになりました。
先生も手を尽くしてくれました。
それでも一進一退を繰り返し
途中MRSAの感染がわかって隔離病棟へ。
そして7カ月間の入院生活を経て、傷が塞がり、
ついに退院したのですが
小さく裂けて、2度入院しています。

今もこのくらいの傷が↓
20181120215211df5.jpeg
保護から1年以上の経過を
超簡潔に説明しましたが
お姉ちゃんは途中、ジークが永遠に戻ってこないことも覚悟しました。
どうしてあげたらいいのか、ジークのことを思うとどんよりしていました。

退院後は
1年、狭いゲージでカラーを付けて生活していたジークを
もうゲージで生活させたくなくて
フリーにしています。
入院でだいぶ人馴れしてくれたとはいえ
人を怖がって避けます。

最近ようやく、足元でくつろいでくれるようになりました。
20181120193052490.jpeg
本当は、少しでも傷ができたら入院するのがベストなんだと思うけれど
病院に連れて行くとゲージを壊すんじゃないかっていうくらい逃げようと暴れます。

その姿を見て決めた。
うちで洗浄してクリーム塗って、毎日清潔にして、ギリギリまで傷の様子を見ることにする。
20181120211906144.jpeg
なんでこんなに皮膚が脆いのか。
もちろん色々な検査をしています。
クッシングも皮膚生検も。

でも皮膚の構造は正常。
診断はつかないままです。

先生には自己免疫疾患が関わっている可能性もあると言われていて、試しに免疫抑制剤を飲ませるという選択肢もあったのですが、ジークはエイズキャリア。
発症を手伝うことになるかもしれないので、やめました。

今は傷以外にも脇の脱毛もあったりします。。。

ジークって、ものすごく良い子なんです。
怖くて怒ることはあっても、思いっきり咬んだりもしない。
他の子とケンカもしないし
顎を触ればスリスリもしてくれます。

年齢は多分3才くらい。
まだ若いジークには、絶対にカラーを外してストレスなく自由に生きてもらいたい。
傷が出来なくなったら、皮膚に厚みが出てきたら、
そんなお家を探してあげたい。
ひそかに卒業生マー坊の家を狙っている。笑
201811201930334ca.jpeg
大変な思いをさせてごめんね。
あと少し、頑張ろうね。



人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


10/31に、カタコト学園のみなさまから
40000円のご寄付をいただきました。
カタコト学園とは、仲良しの犬友さんたちが集まったグループで、
遊びに行ったり、旅行に行ったりしているそうです。
その時、ワンコもパパもママも、楽しくて幸せな時間を過ごせたら
その幸せをおすそ分けしよう!と、1回500円ずつ貯金しているそうです。
そして1年かかって貯めた幸せのおすそ分け貯金第一回目の寄付先に
LuckyStarを選んでくださいました
カタコト学園の皆様、ありがとうございます!
ブログでのお礼が遅くてごめんなさい。


この活動を聞いたとき、とても素敵な考え方だなぁって思いました。
自分が今まで、そんな風に誰かに何かをお裾分けできたことあっただろうかって考えました。
もちろん無かったよね。笑

見習います。

本当にありがとうございます!

東京は春。

昨日日帰りで東京に行ってきました。
カットのお勉強のためです。

3時半に起きて
みんなのお世話して5時50分に車で空港へ。

今回も母に留守番を頼み、
トメちゃんをボラさんに預けて
別ボラちゃんに圧迫排尿チームのイチゴ・せぼ・スノーを病院に連れてってもらって、朔ちゃんのお散歩とみんなの晩ごはんをお願いして。
いつも本当にありがとうございます

今回も空港から現地まで、Tさんがお供してくれたので、サクサク乗り換えして安心度1000%で目的地へ。Tさんいつもありがとうございます!
東京はあったかいし、木は緑だし花は咲いてるし
これ春だべ。

前回のセミナー講師だったKeikoさんの出張先にお邪魔して
飛行機の時間ギリギリまでトリミングのお勉強。
プードルさん2匹、ビションさん3匹。
20181117153638be0.jpeg
内容について細かいことを言うと死にたくなるので自分の心の中にしまっておきます。笑
自分自身の課題がたっくさん。
技術もだけど、やっぱりね、心の問題ね。
これ絶対克服する。
あかん。
「うちのおねえさんは困ったヤツつるん。」
20181117161401f60.jpeg

とっても素敵なKeikoさんの
すんごい素敵なお客様。
想像以上の気づきと学びを持って帰ってこられたのは、皆様とわんこさんたちのおかげ。

お昼に豪華なランチをご馳走になって
夜ごはんの分まで持たせていただいて、
Keikoさんに空港まで送っていただいて
めっちゃめちゃお世話になりました。
帰りに大渋滞でお姉ちゃんが飛行機降りて自宅に向かっている間に帰宅されたとのことで再び死にたくなったよね・・・

これはもう、自分が成長することでしか恩返しできないと思っています。
まずはいつもの空間で、自分のトリミングの中に
学んできたことを生かせるようになること。
これができたら、違う場所、人の前で、できるようになること。
それが目標です。

たっくさんご迷惑をおかけしてしまったけれど
行けて本当に良かった。
Keikoさん、シフォンちゃんママさん、ミントくんママさん、ベベちゃんママさん、そしてライムママさん、
わんこのみなさん、どうもありがとうございました!

足もおかしくなっているわし↓笑
20181117153607e5d.jpeg

留守の間、チロルがゴハンも食べずにパニックになっていたようで・・・
「神・・どこへ・・・チロはもう・・・神・・・・」
20181117153421ae6.jpeg
お姉ちゃんが帰ってすぐ、残してたゴハン完食しました。笑



人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「おねえさん死ぬなつるん・・・」
20181117153324382.jpeg
だ、大丈夫・・・

永遠に。

永遠に続く命なんてないけれど
20181114004020b4e.jpeg

穏やかに生きるこの子たちを見ていると、こんな時間が永遠に続けばいいのにって思うことがある。
201811140039563a4.jpeg

叶わないから
今が尊いのかな。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
おやしみ。

新入りにゃんこ、ハラ君&スノー。

すっかりご紹介が遅くなりましたが
11月5日、6日と新入りさんが続きました。

ひとり目、ハラ君。

この子は江別保健所に半年間いましたが
その間、お問い合わせは一件もなかったそうです・・・
悲しい・・・。
2018111219094131f.jpeg

ヨダレひどいし未去勢だしエイズは覚悟していましたが
なんと陰性。
やったぜ。
ただ単に歯がボロッボロで歯肉炎と口内炎が酷かっただけでした・・・。
早めに去勢と口腔内処置をします。

推定13歳くらい・・かな・・・。ちょっと腎臓ひっかかりました。
ハラ君という名前は江別保健所でつけてもらっていたものです。
きっと半年「ハラくん」って呼ばれていたから
覚えてるんじゃないかなぁって思ってそのままの名前にしました。

すごいビビりでほんとに覚えているのかどうなのかもわかりません。笑

「や、ちょ、写真とかちょっ・・・」
201811121910066b6.jpeg
なかなか味のある子です。笑

そして6日に千歳保健所から来たのが
下半身不随のじぃちゃん。
20181112190840e0d.jpeg
10月30日に保護されて病院に入院。
その後回復して、尿道にカテーテルを入れた状態で保健所へ。

保健所のHP見ながら
カテーテル入れたままだと、蓋つきじゃなければ体が汚れるし
抜いたら圧迫排尿だし、どうするんだろう・・・
って思って
「いや、どうするんだろう・・・じゃねーわ!迎えにいくわ!」って翌日行きました。

ハラ君の次に保護しようと思っていた岩見沢保健所の子が死んでしまって
すごく後悔していたので、行けるときは行くことにする。

背骨は思いっきり脱臼してました。
今はもう痛みがない様子なので手術はしません。
201811121909247e5.jpeg
これせぼの状態と一緒ですね。
でもせぼっていう名前はもう付けられないし
なんか雪男っぽいから
「スノー」にしました。
20181112190902470.jpeg
本当は雪男ってつけたかったことは言うまでもないよね。
大人だから。お姉ちゃんだって。
やればできるから。

ちょっと心配なくらい大人しかったんだけど
昨日あたりからシャーッっていう元気でてきました。笑
20181112190801f86.jpeg
圧迫してもなぜかオシッコがちょっとしか出なくて
病院でもやってもらったけどダメで
このままダメなら蓋つきカテーテルしっぽに縫い付けるとかって話も出たんだけど

一昨日から突然ちゃんと出るようになりました。

エイズキャリアで推定・・じゅう・・・13!ハラ君とタメ!笑
未去勢だけど、手術をどうするか様子見ながら検討します。
2018111219120569b.jpeg

猫の出入りが激しくて
全然ついて来れないと思いますが
あ、出入りじゃなくて「入り」だけだった。笑

でんすけが終生預かりさんのトライアル決まっています。
先住ワンちゃんが猫初めてなので、その子の反応次第です。
「うまいことやるっす。」
20181112193604ad3.jpeg
うまいことやってほんとに。笑
ぜったい良いおうちだから。

でんすけは26日に去勢手術と口腔内処置。
口内炎も酷いところをレーザーで焼いてもらいます。
しばらく楽に過ごせるといいな。

猫の保護数が増えているのですが
重症の子がいないので、実はあと1匹いけるなって思っています。笑
なぜならば一時10匹以上いた犬が今5匹だから。
うちに来る状態の悪い犬1匹分=だいたい元気な猫3~5匹分だもね!
ひとまず今週東京行きが控えているのでそれが終わってから考えます。


人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

団体になったことをすっかり忘れて
自分ひとりの判断で誰にも相談せず猫を2匹連れてきてしまいました反省しています。えへへ。

添い寝とは。

「おねいさん・・クロ美にファンがいないとおもてたのん?・・のん?」

そ、そんなことないよ!すすす少ないかもしれないなって思っていただけで!笑
たっくさんファンがいてよかったねぇクロ美ちゃん。
(お姉ちゃんはホッとしているよ)
ブログ、Twitterにコメントをくださった皆様、ありがとうございます。

元飼い主のおじいさんの家の前を10年以上通り続けてクロ美ちゃんを見守っていたアスランとさち子の里親Iさん、昨日あの家があったところへ行ってくれました。
家なんか本当にあったの?っていうくらい
何もない更地になっているんです。

「クロ美ちゃんきっと、おじいさんには挨拶程度で、お姉さんの子供達のところへ軽快に走っていったと思う」って言ってくれて、想像したら笑ってしまった。笑
(あっちゃんもさっちゃんも元気だよ!)

毎日、当たり前のようにクロ美ちゃんに
オシッコさせてウンチさせて
ゴハン飲ませて
呼ばれたら駆けつけるっていう生活をしていたから
なんか変な感じです。

もう夜中クロ美ちゃんに起こされることもないんだな・・・
朝まで眠れちゃうんだな・・・
それも切ないな・・・
なんて考えながら
久しぶりに寝室で寝てみようと思いました。
地震があってから2ヶ月間、ずっとリビングで寝ていたんです。

ぐっすり眠って
朝を迎える。

はずだった。

どどーん。
2018110521540974d.jpeg
「おねさん、ポッカそいねするれすの」

ポッカちゃん違う。これ乗り寝。

「こうれすの?」
20181105215430a3a.jpeg
違う。これも乗り寝。

ね、眠れないわ!笑

「さみしくないれすの!
2018110521565454e.jpeg
うん・・・ありがとう・・・でも寝かせてくれてもいいんだよ・・・

朝方にはトウジが顔を手でチョイチョイしてくるし
とにかく朝まで眠るなんて夢のまた夢。笑

このくらいがいいのかしらね・・・

クロ美ちゃんのベッドがなくなった空間
クロ美ちゃんの声が聞こえない1日
考えると泣いてしまう。
なぜか涙より鼻水が先。
チーン(鼻かむ音)
20161102_131403659_iOS_convert_20181105222000.jpg

人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は新入り猫さん来ました。
201811052153429f8.jpeg

クロ美ちゃんの旅立ち。

寝たきり生活約1年。

昨日から容態が悪かったクロ美ちゃんが
朝を迎えることはありませんでした。



2015年1月にやってきたクロ美ちゃん。


飼い主のおじいさんが亡くなって
小屋のような家に猫たちと置き去りになっていました。
ひどい皮膚病と血尿で、生きられるのかなって心配したくらい。

9歳って聞いてたけど、どうやら間違いで
引き取った時点で13歳にはなっていたようです。

IMG_1296_convert_20181103210224.jpg
喜怒哀楽が激しくて
IMG_3228_convert_20181103210023.jpg
頑固ちゃんで、
愛嬌があって
甘えんぼで
なんだかおもしろくて
20161223_072514830_iOS_convert_20181103211212.jpg
クロ美ちゃんとの日々は
しあわせだったなぁ。

介護生活になってから、発作が起きていた頃は
どこへ行くにも一緒で
夜中も叫んで眠れないことも多くて
寝不足で死ぬかもって思ったこともあるけれど

その毎日こそが、「クロ美ちゃん」で。

くじけそうな時は
「一生続くわけじゃないんだ」って
今しか味わえない日々なんだって思うようにして。

だけど大変さ以上に

私が部屋に入った途端鳴きやんだり
添い寝した途端、鳴くのやめてすぐ眠ったり
痴呆になっても、私を好きでい続けてくれる姿は
ものすごく愛おしかった。
20161018_082139688_iOS_convert_20181103210949.jpg

そろそろ危ないかなって、何度も思ってきたけれど
そのたびに驚きの復活を遂げてきたから
まだ頑張れるかなって思ってた。

最期はとてもあっけなくて
もう頑張る体力なんて残っていなかったんだ。
きっとじぃじが迎えにきたんだね。
IMG_1102_convert_20181103210120.jpg

こうやって書いている今も
なんだか実感がなくて
またクロ美ちゃんに呼ばれたりする気がしてる。
IMG_6010_convert_20181103210035.jpg

大きな体で抱っこが大好きなクロ美ちゃんを
腰を痛めて近頃抱っこが少なかったことが心残りです。

こんなふうに思ってはいけないのかもしれないけれど
譲渡会に出たりしても、クロ美ちゃんが誰にももらわれなくてよかった。
一緒にいられて良かった。

クロ美ちゃんの心が、温かいものでいっぱいだったらいいな。

これからは飼い主のおじいさんとも、犬のじぃじともずっと一緒にいられるね。
ライバルのつくしに会っても、かおちゃんやたろさんと会っても、ケンカしちゃだめよ。
みんなで楽しかったことお話しながら待っててね。
20180308_113730493_iOS_convert_20181103211410.jpg

もしかしたら数少ないのかもしれないけど、クロ美ちゃんにもファンがいるはず!(笑)
コメント欄をあけておきますので、クロ美ちゃんへのコメントがございましたらお願いします。
「きっといるはずなのん・・・」
20160818_114106686_iOS_convert_20181103220100.jpg


人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


IMG_0853_convert_20181103210547.jpg
メソメソしたりしないんだ。
ここまで頑張ってくれたクロ美ちゃんと
最期まで一緒にいられたことに感謝。
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

メロ 13歳
脳腫瘍の可能性あり


でんすけ 推定12歳
エイズ発症の可能性あり

ハラくん 推定15歳
腎不全


カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
里親さん募集予定
ジーク
里親さん募集予定
さや
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(13歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定1歳半
すんげーKY
特技:起立。


朔太郎
江別保健所より引き取り
推定12歳
不思議ちゃん
特技:熟女のハートをつかむこと


トメ
札幌管理センターより引き取り
推定14歳
デリケートばぁちゃん
特技:うまうま発見


このみ
千歳保健所より引き取り
推定20歳
妖精
特技:宇宙空間かもし出す


よる
名寄保健所より引き取り
推定16歳
寝室の妖精
特技:雄叫び


小次郎
札幌管理センターより引き取り
13歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。