FC2ブログ

夕姫ちゃんがいない。

Twitter、ブログにコメントをくださった皆様、
ありがとうございます。
夕姫ちゃんがいなくなった我が家は
とても寂しい。
でも一番寂しいのはきっと・・・
「いないですじゃ・・・」

トウジです。
本当に仲良しだったから。。。
20180524_001656178_iOS_convert_20180830203803.jpg
出会ってから数か月間、毎日お互いの状態を確認し合うように暮らしてきたふたり。
夕姫ちゃんが旅立った次の日から
お姉ちゃんにべったり。
20180830_075210948_iOS_convert_20180830203207.jpg
時々夕姫ちゃんを探しています。
でもそんなトウジを励ます子もいます。
「オレがいるからな。」
20180830_000506531_iOS_convert_20180830203247.jpg
せぼ兄さんです。

我が家で毎日見るこういう光景に
お姉ちゃんは慣れることがない。
毎日ほっこりするし
毎日癒される。
生きてここにたどり着いてくれてありがとう。

人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夕姫ちゃんのご挨拶がない毎日が
まだ受け入れられていないけれど
みんなで支え合って、また前を向こう。
20180827_043134530_iOS_convert_20180830205527.jpg
スポンサーサイト

お疲れさまだったね。

昨夜19時半頃 
夕姫ちゃんが旅立ちました。
DSC_3309_convert_20180616213242.jpg

昨年12月6日、お外で動けなくなっていたところを保護され保健所に。
1月31日に我が家へ来ました。
下痢が治らずガリガリに痩せた体には
恐ろしい数のシラミが寄生していて
駆虫してから数日は夕姫のゲージの床が
シラミの死骸で茶色く見えたほどだった。
一体いつからお外で苦労してきたんだろう。
20180326_012026293_iOS_convert_20180828131357.jpg
エイズを発症していると診断をうけ、
そう長くは一緒にいられないことはわかってました。

舌がただれて、ヨダレが酷く
体が汚れる毎日。
それでも夕姫は夕姫らしく
自由に気ままに、優しく、強く、
生きてくれていた。
20180802_235549442_iOS_convert_20180828130624.jpg
毎日こうして、ご挨拶を。
熱のある日も、貧血でしんどい日も、必ず私の顔に近づけるキッチンに上り、何度も何度もご挨拶を。

亡くなる3日前、フラフラしながら夜中に私の布団へ来て
「なんか体が変なんだけど、撫でてくれるかい」って言いに来た。
もう長くはないなと悟りました。
20180702_152527940_iOS_convert_20180828134824.jpg

体が動けなくなっても、いつもしていたように
しっぽでポッカと遊んであげる夕姫ちゃん。
無理しないでって思ったけれど
なんとなく、こうするのが自分の役割だと思っている気がして
夕姫ちゃんのしたいように過ごしてもらった。
IMG_3313_convert_20180616205720.jpg
点滴も投薬もせず、痛み止めの注射だけをうっていました。
これで良かったのかはわからないけど
旅立ちがとても静かで、なんだか夕姫ちゃんらしい最期だった。
IMG_3287_convert_20180616205425.jpg

夕姫ちゃん、
とってもえらかったね。
お疲れ様だったね。
痛くてたまらなかったお口、直してあげられなくてごめんね。
もっと早く出会えたらよかったのに
そう思うけれど
それならきっと夕姫ちゃんはうちを選ばなかったよね。
ポッカちゃんを可愛がってくれてありがとう。
みんなに優しくなってくれてありがとう。
出会ってくれて
ありがとう。
大好きよ。
20180817_101541812_iOS_convert_20180828130730.jpg


人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夕姫ちゃんを応援してくださった皆様
ありがとうございました。
そして
夕姫ちゃんとの生活を最後の最期まで支えて下さった先生、心から感謝いたします。

コメント欄をあけておきますので夕姫ちゃんへのメッセージがございましたらお願いします。
20180817_101556781_iOS_convert_20180828132341.jpg


与一とおむすび。

21日、伊達に住んでいる与一に会いに行ってきました。
マリコとおむすびも一緒です
おむすびは、やっぱりとてもお利口さんで
マリコとの生活にも慣れて
お留守番も完璧だそうです。
20180816_121751000_iOS_convert_20180825214058.jpg
頭が良くて、落ち着きがあって
人が好きで、甘えんぼ。
「うちの子かわいすぎる」とマリコはすでにメロメロです。笑

息子っちがおいでってお布団めくると
ちゃんと潜ってくるところが「たろうさんみたいだ」って言ってたそうです。
全然違う子なのに、本当に不思議。
もうしっかりマリコを目で追っています。
20180821_050157043_iOS_convert_20180825214246.jpg
トライアルはもう必要ないね。(*^_^*)

伊達の手前に、ドッグラン付きのパーキングがあるので寄り道。

笑顔で見切れる番長↓
20180821_023531374_iOS_convert_20180825213949.jpg
おむすびが大喜びで大興奮でした。笑

久しぶりに会った与一は
更に年をとっていたけれど
お天気の日はお庭をトットコ駆けているそうで・・・
「だれだおめぇ。」
20180821_030332906_iOS_convert_20180825214743.jpg
ですよね。笑

久しぶりにたくさんの犬が登場したことで気が立って
お姉ちゃんもマリコもガウガウ言われました

この怒る声も久しぶり・・・
よっちゃん、すっかり忘れたかい?
それはそれでいいんだよ。
お姉ちゃんはずっとよっちに会いに来たかったんだ~。
っていう話し合いをマリコに盗撮されていた↓
20180821_094738782_iOS_(2)_convert_20180825213752.jpg

しばらくすると、顔の匂いを一生懸命かぎはじめて
20180821_035833279_iOS_convert_20180825214024.jpg
「ん?オラのすってるしと?」(知ってる人?)
ってなんか思い出した風ではあった。笑
会えてすんげー嬉しかった。

ガウガウされたふたりは帰り道に
「よっちかわいかった~」「ね~~
と脳内花畑。

与一かあさんにお昼ご馳走になって、たくさんのお土産を持たせてもらって、土砂降りの中帰宅。
与一かあさん、いつもありがとうございます!
みのやんさんからも、カバンごと差し入れいただきました。笑
みのやんさんありがとうございます~!

今回は、車酔いするトメちゃんをボラさんに託し
朔ちゃん、お嬢、イチゴ、チロル、クロ美、おむすびを連れて。
20180821_094729602_iOS_convert_20180825213852.jpg
お天気は悪かったけど
とても楽しい1日でした

次はニセコだ!

20180821_094909000_iOS_convert_20180825213821.jpg


人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夕姫ちゃんの身体がついに限界を迎えていて
あと1週間も持たなさそう。
20180822_112158872_iOS_convert_20180825214643.jpg
しっかり見送りたいと思います。

あっという間のはじめちゃん。

先日保護した野良の子はじめちゃん。

昨日、健康診断のために病院へ連れて行ったら、
看護師さんの目が♡になって
これは・・・と思って
「どぉ?飼わない?どぉどぉ?」
ってお勧めしてみたところ
えー、えーって言いながら最後には
「ビビッときました」と里親を希望してくれました
20180823_020452854_iOS_convert_20180824223210.jpg
理想を言えば、もっと人に馴れてから環境を変えるべきかなと思うのですが、はじめちゃんが初めて信用する人間が里親さんっていうのも、とても素敵な気が。
日々体重が増えて、健康そうな子。
とは言え子猫なので、急な体調の変化にも注意が必要。
看護師さんなら職場に連れてってもらうこともできるし、すぐに対処してもらえて安心です。
しばらくはゲージで管理してもらえます。
20180823_013328949_iOS_convert_20180824223012.jpg

99%里親決定のつもりでトライアルをとお願いしているけれど
先住ちゃんが2匹いるので、その子たちがストレスで体調を崩すことがあれば、無理をせず、すぐに戻してもらいます。
うまくいくといいなぁ

「はじめちゃんファイトー!」のポチポチお願いします!

人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
なにやらお話し中だったふたり。
20180824_124427148_iOS_convert_20180824224302.jpg

これかな。

少しずつ、来年のカレンダーの写真を選び始めています。
今回の表紙は・・・・

これかな。
IMG_3217_convert_20180822230213.jpg
この1枚にLuckyStar が詰まっている気がする。

どう思いますか?

載せたい写真はたっくさんあるんだけど
毎年サイズや向きの問題にぶち当たり
脚下になる写真が多数・・・いい加減、写真撮る時になんとかしたい。笑

LuckyStar らしいカレンダーになるように
今年も頑張って作ります。ふぅさんが。笑

活動の要、カレンダーを
今年もどうぞよろしくお願いします!


人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
これもどこかに入れたいんだけど・・・
20180526_040317937_iOS_convert_20180822231911.jpg
画質がねぇ・・・

野良の子はじめちゃん。

のっぴきならねぇ事情により
一昨日、野良の子っこを捕獲しました。
「やんにょか・・やんにょか・・・」

お母さん、どこ行っちゃったの?
1匹だけで民家の軒下にいました。
ちっちゃくてびっくり。
すばしっこくて捕まらないって聞いていたので、もうちょっと大きめかと思ってたんです。

「ななななんかちたら かあちゃんにいうからにゃ!」
20180820221120c63.jpeg
一生懸命怒ってます。
どんなに小さくても、自分の身を守る術を身につけていて、野良の血を感じると切なくなります。
野良猫を取り巻く環境は、決して自由気ままなものではない。
ここまでしっかり育ててくれたお母さんは
どこへ行ってしまったんでしょうか。
無事でいるといいなぁ。
「かあちゃんがきたらおまえにゃんかおまえにゃんか!」
20180818_113418990_iOS_convert_20180820221420.jpg
まだまだお母さんと一緒にいるはずの時期なんだよね。
ごめんね。

シャー!パンッ!パンッ!
ってちっちゃな手で弱々しいパンチをされて
オバチャンめろめろです。笑
怒ってるけど咬んだりしません。
カチーン。
20180818_113231850_iOS_convert_20180820221231.jpg

今朝まで下痢してましたが
午後から良くなりました。
昨日の体重は482g。
歯もしっかり生えてきてるし月齢の割には小さすぎかな。
今のところ元気そうだし
無事巣立ってくれることを祈るばかり。

名前は「はじめ」。
はまじじゃないよ。笑
「た、たべにゃいでくだちゃい・・・」
20180819_122322092_iOS_convert_20180820221527.jpg
食べませんよ。笑
オバチャンは猫食べない派です。(どんな派だ)

人馴れしていない子猫は
とても手がかからなくて助かったよ。。。
人馴れはそのうちすればいい。これ陽毬の時も言ったか。笑

はじめちゃんに「たくましく生きるんだぞ!」のポチポチお願いします!

人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

たろうとの約束。

昨日はたろさんの四十九日でした。
早いですね。。。
マリコがお盆休みなので、我が家でランチをしながら
たろさんのことを送り出そうということで
「嫁としてお料理頑張ります」と、美味しい手料理を作り、ピザを買ってきてくれたんです。
「できる嫁だもな!」
20180109_083353273_iOS_convert_20180110215656.jpg

たろさんが旅立ってからのマリコは
とても寂しい思いをしていて
度々泣いていました。

犬とまた暮らしたい。
でもそれはたろさんがいい。
もし今別な子と暮らしたら、たろさんに悪い気がする。

そんな思いを抱えながら
たろさんのことを考え続ける日々。

マリコが一緒に暮らしたいのは
マリコが会いたいのは
赤いジャージが良く似合う
男前の柴犬らしき犬なのだ。
20180519_085336475_iOS_convert_20180519210711.jpg
モフモフに飢えているのではない。
ツルツルに飢えているのだ。

そんな子にはきっともう出会えないことを
マリコもお姉ちゃんも、心のどこかでちゃんとわかっている。

お姉ちゃんは、マリコには新しい家族が必要だと思った。
早すぎても踏み切れないし、遅すぎても寂しさが増すばかりだと思った。

マリコ自身も、センターの収容情報をチェックしていたけど
センターや保健所から直接引き取るということは
性格はどうなのか、お留守番はできるのか、わからないから無理と考えていた。
そして、たろさんを看取って、またすぐに看取ることになるのは絶対に無理と。

マリコに必要なのは
若すぎず、高齢すぎず、
まだまだ一緒にいられるはずの犬。

あのたろさんが、マリコが泣いて暮らすのを望んでいるはずがない。
そうでしょ?たろさん。

お姉ちゃんは保健所情報をはじめ、里親探し募集サイトを片っ端から見て、マリコの家族を探していた。
飼い主探しノート、ジモティなど毎日チェック。
一昨日センターに行ったのもそのため。

いいかなって思う子もいたんだけど
咬む子がズラッと並んでいて、その中に薫子さまを重ねてしまう柴がいて・・・
そそくさと退散。(長居すると血迷ってアレだから)
個人的に収容からずっと気になっているのが保健所の・・・
落ち武者・・・

わーブサイk・・・って思っちゃったよね。

毛玉が酷そうだから、トリミングを申し出てオッケーだったら性格もだいたい把握できるかなぁと考えていた。
マリコが来る前日、トリミングは必要ないとのお返事で
そっかーって思っていたのだけど
マリコとゴハン食べている間に、いつもお世話になっている職員さんからメールが。
すぐにお電話してみたら、トリミングお願いしますと言ってくださって
「マリコ!保健所にこのブサイ・・じゃなくてシーズーのトリミングに行ってこよ!」って急きょ向かうことに。

残念ながら全バリのつるんぼさんカットになってしまったのだけど・・・
ちーん。
20180814_071334231_iOS_convert_20180815194932.jpg
このつるんとした顔を見たら
「おにぎりみたいだ・・・」と思ったお姉ちゃんは
トリミング中に、おにぎりという仮名をつけた。

歯はボロッボロだけど
思っていたより若い。
思っていた以上に超いいこ。
思っていたよりずっと大きい!
何をしても嫌がらず、怒らず、とても落ち着いた子だった。しかも健康そう(ただの勘)。
これは・・・

マリコの顔見たら・・・
「ブサイクでかわいい・・・・」ってなってる。
そう、マリコは整ったかわいらしさよりも
味のあるかわいらしさが好きなのだ。
それと、小さいよりも大きい子が。
20180814_104945386_iOS_convert_20180815193658.jpg
いいんじゃないか。
この子、もしかしたらとてもいいんじゃないか。

マリコの気持ちが傾いた頃、この子に会いに来たという方が。
これで決まっちゃったら・・・
ドキドキしながら見学に来た方とお話しをして
結局、「帰って家族と話合います」と決断せずにお帰りになった。
(べつにお姉ちゃんが圧をかけたわけじゃないよ!笑)

ほらね、マリコ。
この子、行く場所決まってるんだわ。
だって今日はたろさんの四十九日だもの。

職員さんもボソッと「早い者勝ちっすよ・・」
「ほんとはもう決まってるんじゃないですか」って。笑
ほらバレてるよ、マリコ!笑笑

ずっと「どうしよー!どうしたらいいのー!」って言っていたマリコが
「よし、来るか!」。
この一言で、この子はマリコ宅行きの切符を手にした。
最後にマリコの背中を押したのはきっとたろさんだろう。
キラリ~ン。
20180814_075820592_iOS_convert_20180815193941.jpg

ただし、この子がお留守番がどうしてもできない場合、マンションから苦情がくるほどの吠え方だった場合、マリコが思い悩むことがないように、トライアルにする。
いざという時はLuckyStar が引き受け、里親探しをするという約束をした。
それが「保健所から直接は・・・」と言っていたマリコに保健所の子を勧めた自分の責任でもある。

帰りの車で
「おにぎりとおむすびどっち?」って聞いたら
「おむすびだな!」って。笑

家に着いてからのおむすびは
20180401_022358892_iOS_convert_20180405222636.jpg
たろさんが遊んでいた黄色のクマさんで遊び
20180815_105502942_iOS_convert_20180815195542.jpg
たろさんの弟なのか息子なのか兄ちゃんなのか
20180404_123304591_iOS_convert_20180405222825.jpg
大好きなマリコの息子っちのお布団で一緒に眠り
20180815_102904134_iOS_convert_20180815194805.jpg
まるでここに来るのが当たり前だったかのようだ。

今日の健康診断では、血液検査パーフェクトという結果。
耳がブラックホールなのと歯茎までボロボロなくらい口腔内環境が悪いこと、下痢。
それだけ治療したら、まだまだ頑張れそうだ。
未去勢の男の子。
念のため、麻酔前にエコーとレントゲン検査は受けてもらう。
20180815_102857074_iOS_convert_20180815194029.jpg

吠えると結構なボリュームだけど
しつこくはない。理解が早いと思うんだ。
人がいなくなると吠える傾向。
お留守番をクリアできたらもう完璧なんだけど
そこは本当にわからないし、
今すぐに出来るほうがビックリするので
息子っちに協力してもらいながら、慣れていけるようにできたらいい。
どうしても難しかったら、お姉ちゃんが引き受ける。
環境の変化にあまり動じないタイプの彼だから、きっとその時はその時で大丈夫。
そんな日は来ないような気もしているけど。笑

反抗期の息子っち、
「たろさんがいない」と悲しむマリコに
「たろさんみたいな犬なら飼ってもいいよ」って言ったそうよ。

たろさんみたいな子はいないって
みんなちゃんとわかってる。
きっともう会えないって、わかってるよ。

新しい家族を迎えることは
大事な子を忘れるってことなんかじゃない。

たろさん、これでいいよね??
見守っていてね。


「トライアルうまくいきますように!」のポチポチを☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

たろさんと一緒にしたかったこと、
一緒に行きたかったところ、
おむすびとできますように。行けますように。

つるん太。

つるん太と暮らしはじめて、1年が経ちました。
最近ちょっと心配しています。
20180813_150959020_iOS_convert_20180814214021.jpg

つるん太のお腹には大きな謎の袋があって
手術せずに内科療法や合うフードを探して
様子を見てきました。
体重は増えたし、元気いっぱい。
ただ、便の状態はやわらかめのことが多かったんです。
それがここのところ、ピーピーの日が増え、嘔吐も。
そして目の瞬膜が出ていることが多い。
神経症状もないし、体調が悪くて瞬膜出てるのかなぁと・・・

昨日、病院で血液検査とエコー検査をしてきましたが、
これと言って原因はわからず。
熱もないし、食欲もある。
なんとなーく元気ないかなぁくらいなんです。
20180812_151002470_iOS_convert_20180814214135.jpg
せぼをイジメることがあって
出血するようなケンカをしたことはないけれど
念のためエイズ検査もしてもらいました。
結果はもちろん陰性。

20180812_132332776_iOS_convert_20180814213934.jpg
今後1か月、注意深く様子を見ていくことにしました。
フードも変えてみています。
なんともないといいなぁ。
悪化するようなら精密検査です。

うちには健康優良児っていないんです。
つるん太はその中でもかなり健康優良児。

のはずなのに・・・。

20180813_090546708_iOS_convert_20180814214400.jpg
元気でいてよ、つるん太。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ユキちゃんとポッカ。

時々見たくなる動画。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夏休みの本音。

夏休みあと1日で終わりなのに・・・
体調が!戻らぬ!
だるい眠い重い!
午前動いたら午後に倒れるように眠る。笑
ほげーーー。

考えてみたら、何年も前は毎日こうで
こんなんでどうやって生きて行ったらいいの・・・
て毎日どんよりしてました。
入院していた時なんて朝から晩まで寝て、更に夜から朝まで寝てたよ。笑
そして壁沿いを下向いて歩いてた。あははは。懐かしい。

首の痛みも酷くて、掃除機かけてる途中で休まなければならないほど。
そこから脱しないうちに保護活動みたいなこと始めて
今と同じように日々のありのままを書いていたら
ある人に
「みーんな体の弱い具合の悪い(お姉ちゃん)が頑張ってるって、そっちにばっかり目が向くようになってる。お金もそっちに流れてる。(お姉ちゃん)はいいよね徳だよね」って言われたんですよ。
そうか、そんな風に見る人もいるんだ・・・って衝撃だった。
個人での保護活動を始めたばかりで
ブログにどんな影響力があるかもわからないまま書いてて
こんな風に妬む人がいるなんて思いもしなかった。

あれ以来、ブログにはあまり自分の症状を詳しく書かなくなった。
人目を惹くのに利用していると思われたくない。っていうか、実際思う人がいるって知ったから。

もう6年くらい前かな。

保護活動を始めてから、本当に色んなこと言われるようになりました。
それもなぜか同じボランティアに。しかもよく知らない人。
何度も悲しい思いをしたけれど、
何か言われたとき、人間が出来ていないばっかりに腹が立てば自分も文句言うし、犬猫にとってもっと良い!と思うことは意見してしまう。
お互い様。
そんなことを経て
極力ボランティアに関わるのをやめるという選択をしました。

だからお姉ちゃんには横の繋がりみたいなものがほとんどありません。
ボラさんで連絡取れる人は多分2~3人。笑

横のつながりって大事だけど
それは良い繋がりでないと何の意味もない。
お互いがお互いを助け合える関係でないと意味がない。
足を引っ張り合うなら一切かかわらない。

そしたらこの前、新しい自分のこと耳にして吹いた。
「所在も明かさず謎のベールに包まれてる」って!
いやー新しい!!笑笑
20180809_120016439_iOS_convert_20180809222652.jpg

お姉ちゃんは自分は病気だと思っている。
これだけ犬猫に依存しているのだから
これは立派な病気。
だからそれを自覚したうえで
犬猫を悪い方に巻き込まないように注意している。
つもり。笑

自分を救ってくれる犬猫には
恩返しをしていく。
人のプライドや妬みとは無関係の場所で。
自分に正直に。
助けられない自分も、受け止めて。

まだマンガ1冊も読んでないのに夏休み終わっちゃうよー!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
どこも行かずにみんなとゴロゴロ。
20180809_120254333_iOS_convert_20180809222740.jpg
これが一番の癒し。

ポッカちゃん。

2カ月前、こんな顔だったポッカちゃん。
20180607_140542746_iOS_convert_20180612213202.jpg
今は・・・
ぱちこ~ん。↓

涙も出なくなって、とてもきれいになりました

ポッカちゃんは食物アレルギーです。
恐らく鶏の。
やたらグルーミングすること、
耳をよく掻くこと、
下痢が多いこと、
気になっていたのです。
怪しいなぁって。

下痢が酷くなった時に、アレルギーの療法食をあげたらピタッと止まって、続けていくうちに太ってきました。
もしかしたら成長不良の原因にもなっていたかもしれません。
身体がやたら小さいから。
リンパの腫れもあったので、念のため腸のエコー検査もしましたが、今のところ腫れもなく大丈夫でした。
20180727_034244320_iOS_convert_20180807193141.jpg
一生療法食を食べさせるのはどうかなぁと思うので
食べられるものを探していこうと思っています。
フィッシュ4あたりからあげてみようかな。

20180727_032548790_iOS_convert_20180807200852.jpg
ポッカちゃんは不思議な子で
なぜだかみんなに可愛がられています。
ちょっと空気読めない感じの子です。笑
20180721_082520339_iOS_convert_20180807200248.jpg

夕姫ちゃんはシッポで遊んであげて
つるん太はプロレスごっこ
トウジは唯一ポッカを叱る教育係。
せぼは一緒にオモチャで遊んであげています。

最初は知らない音や人を怖がっていたけど
全く平気になって
セラピー部にも入部。大活躍です
20180727_051103565_iOS_convert_20180807193227.jpg
前回お伝えした通り、
ポッカちゃんはにょらが大好き。笑
20180723_081012046_iOS_convert_20180807193027.jpg
仲間に入りたくて強引に割って入ります。笑
20180807_104929417_iOS_convert_20180807234218.jpg
一心同体のにょら、どちらかが先に旅立ったとき、
こうして寄り添ってくれるんじゃないかと思うので
スーマイルのためにも、自分のためにも
ポッカちゃんをLuckyStar に残したいと考えています。
20180804_144153845_iOS_convert_20180807201152.jpg
ただ、ポッカはまだ1歳くらいなので
独り身のお姉ちゃんが迎えるには・・・
ちょっと不安。
まずは来月の人間ドックに申し込みました。笑
それで健康だったら、ポッカを引き取ろうかと。
そして後見人を探そうと思うんです。
うち、若くて元気な猫いないし。笑
「ポッカここにいるれすの」
20180720_050236145_iOS_convert_20180807200422.jpg
っていう自分に都合のいいセリフを言わせてみるなど。笑

どう思いますか。。。
20180802_005149362_iOS_convert_20180807193448.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

7/2 Y・Aさま Y・Mさま K・Hさま
7/3 S・Yさま Y・Nさま A・Kさま K・Mさま
7/4 O・Mさま Y・Sさま
7/6 K・Nさま
7/10 M・Mさま Y・Mさま
7/12 S・Kさま 7/13 D・Mさま
7/17 A・Aさま 7/18 N・Y 
7/24 T・Rさま 7/25 H・Kさま T・Cさま
7/26 S・Jさま
ご寄付をありがとうございます!
7/18 於きら久屋本舗さまより 842円
7/31 しずくヘアーさまより 3200円いただきました。
於きら久屋本舗様、しずくヘアー様、
お買い物してくださった皆様、ありがとうございました!

感謝の手つなぎショット。

グッズをご注文いただいている皆様
ありがとうございます!
この後22時から事務さんと梱包作業をして
遅い時間に申し訳ありませんが、送料を記載したメールを送信させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


感謝を込めて、ポッカとスーちゃんの手つなぎショットを。笑
20180801_230010760_iOS_convert_20180803210632.jpg
20180802_231319090_iOS_convert_20180803210712.jpg

ポッカはとにかく、にょらが好き!

次回はポッカちゃんのことでも書こうかな




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

前回のブログにショップのリンクを貼ったのですが
どういうわけかショップに飛べませんでしたね・・・ごめんなさい。
何度やり直してもダメでした。
ショップへはPC画面左側の「チャリティショップ」のところにあるオレンジのLuckyStarバナーをクリックしてくださいね。

新入りニャンコ陽毬ちゃん。

7月27日、岩見沢保健所から
骨盤骨折していて人馴れしていない猫を
保護してもらえないかとお電話をいただきました。

いやーびっくりした。
なぜならば、保健所から電話がくることなんて
今までなかったから。
ユキちゃんが初めてだったかな。。。
そして今回の子。

なんでだ??ってお友達に話していたら
「あーお姉ちゃん、ホワイトリストに載ったね・・・」
って言われました。
ブラックリストじゃないならいいや。笑

そんなこんなでやって来たのが陽毬(ひまり)ちゃん。

今回お姉ちゃんにしては珍しく
「いやーうちも猫8匹いていっぱいなんです~」って入院中のジークまで数に入れてみたり
「ほかのボラさん当たってみました??」なんて言ってみたり
「とりあえず見にだけ行こうかな」なんて消極的なこと言ってみたりしたんだけど
無駄な抵抗だった。
会ったらめんこくてさー
「あ、連れて帰りますね」って言っちゃったもんね。
性別すら確認せずに連れてきちゃった。笑
20180727_094742775_iOS_convert_20180802211811.jpg

まだ1歳未満の女の子です。
シラミがすごくて、
血液検査の結果、猫エイズ陽性。
他は貧血くらいで問題なし。
ガリガリなので、栄養性の貧血だといいんだけど。

1か月後にウィルス検査と貧血の再検査します。

20180729_124406824_iOS_convert_20180802211939.jpg
問題の骨盤骨折は、どうやら新しいものじゃなさそうで
ヨレッとしながらでもしっかり歩けるし
サークルから出られるし
トイレも出来ちゃう!
もはや健康体。
左右の目の大きさが違うのは
事故の後遺症かな?
顔面麻痺ではなさそうなんだけど・・・。
20180731_101921882_iOS_convert_20180802212809.jpg
1か月はシラミ駆虫のため隔離。
人馴れはそのうちすればいい。笑
全部落ち着いたら里親さん募集します。

すっかり猫が増えて
「もう誰が誰だか・・・名前覚えられない」ってよく言われるんだけどドントウォーリーお姉ちゃんもだ。
今日、陽毬ちゃんのことマリモちゃんて呼んでたから。笑

猫は増えてもスペースもお世話もまだ大丈夫です。
猫アレルギーということを除けば。

ということで、新入り陽毬ちゃん、よろしくお願いします!
20180802_085116357_iOS_convert_20180802214124.jpg

「いらっさいマリモじゃなくて陽毬ちゃん!」のポチポチを☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ひっさしぶりにチャリティショップをオープンしました。
お姉ちゃんがカート作業、梱包発送できる気がしなくて
長いこと閉めてたんです。
作家のみなさんごめんなさい。
LuckyStar の事務さんがぜーんぶ引き受けてくださったお陰でオープンできました。
Tさん、いつもほんとにありがとうございます!

お買い物は
リンクが貼れなくなってしまったので
PC画面左のチャリティショップのオレンジのバナーをクリックしてください☆
どうぞよろしくお願いいたします!

おひさ。

はい!おばちゃん復活しました。笑


たった2週間ですが、ものすごーく色んなことがありましたよ。
すべてTwitterでご報告済みですけども。
Twitterも休もうかなぁって思ったんだけど
お姉ちゃんTwitterが友達だと思ってるから無理だった。笑

今後少しずつブログでもご報告していきますね。

お休みしている間も毎日毎日ここに通ってくださった皆様
ありがとうございます。

こんなふざけたブログでも
楽しみにしてくださっている方がいるんだなぁとシミジミ。
マリコも楽しみにしてるって言ってたな。
このブログがなかったらたろさんに会えなかったって。

マリコとたろさんの元にも、続々と贈り物が。
「たろさんと出会ってから、周りが優しさで溢れている」と
マリコが皆さんに感謝しています。代わりに伝えとく。笑

お姉ちゃんにも栄養ドリンクやメロン!たろさんカレーも届きました
少し前には京都のどら焼きやフルーツジュース
お菓子もいただいてます。
嬉しいことばっかりだった。
こんなにも優しさと愛に支えられているのかと再確認することばかりだった。
この2週間が自分のターニングポイントになりそうです。

悲しいことが続いたあと、一番最初に嬉しかったことは
2月にうちのアフォな親戚から手放させたパピヨンズのモアを
預かりさんがそのまま家族に迎えると決めてくださったこと。
20180801_083530001_iOS_convert_20180801174524.jpg
モアは背中を痛がって
痛み止めも効かなくて
大学病院でCTとMRI検査までしました。
結果、骨や神経に異常はなく、精神的なものが原因である可能性が高いとのこと。
納得。
つらい思いをしてきた結果、
文句も言えず我慢してきた結果
自分自身の痛みとして出てしまったのか
そう思うと、預かりさんの元から里親さんの元へ
また環境を変えることへの心配もありました。
20180801_083456738_iOS_convert_20180801174329.jpg
預かりさんもそれを心配してくださって
モアのいない生活は寂しいと
引取を検討してくださっているところで
検査後に痛みが強くなったことで攻撃的になった時期もありました。
預かりさんのところはお子さんが4人。
一番下の子が小学3年生です。
咬みつくと聞いたとき、うちに戻ってくる可能性も考えました。
だけど、預かりのお母さん、
「またスタートに戻ったつもりでやり直してみます」と言ってくれたんです。
20180801_083520094_iOS_convert_20180801174501.jpg
そして最終的には
咬まれて怖がっていた小学3年生の女の子が
「モアちゃんとずっと一緒にいて仲良くなりたい」と言ってくれて・・・
泣いたよ。
歯がボロッボロだから咬まれてケガはしていないとはいえ
犬と初めて暮らす子にとって、ものすごく怖かっただろうに
これからも一緒にいたいって・・・。

預かりを引き受けてくださったKさん、ご家族の皆さん、
ほんっとにありがとうございます。
末っ子モアのこと、よろしくお願いします!
近々正式譲渡の手続きに伺いますね
モア、もう何も心配いらないよ。
少しずつでも、痛みを忘れていけるといいな。
20180620_090620761_iOS_convert_20180801173718.jpg
Kさんはね、マリコの預かりボラの様子を見て
「自分も何かしなくては!」とTwitterを見て預かりに手を挙げてくださったんですよ。

モアと同じ一家のメロも一昨日
終生預かりさんの元へお引越ししたのですが
その方はマリコの職場の方です
20180728_064235455_iOS_convert_20180801125027.jpg
マリコの職場のNさんとのお見合いを白紙にしてもらい、
癌の手術をして、病理検査の結果
グレード1~3のうちの2で、取りきれているはずだけど
多発性の可能性があるので今後注意とのことでした。

メロの性格を考えたら、ひとりっ子がベスト。
だけど長く生きられないかもしれない。
マリコの時みたいに、Nさんがツライ思いするのはどうだろうと思い
Nさんに聞いてみたところ
「私より長生きされる方が困る。うちはいいの。問題はメッちゃんがうちでいいかどうかなの。」と。
これを聞いたらもう決まり。
これからはメロの召使となるそうです。笑
20180730_121844775_iOS_convert_20180801125131.jpg
「こんなに可愛い子と暮らせるなんてほんとに嬉しい!」と何度もおっしゃってました。
LuckyStar の終生預かりさんに無くてはならない唯一の条件がこの気持ち。
Nねーさんパーフェクトっす。

マリコとたろさんが、優しいご縁を繋いでくれました。
なんかね、みんなが「マリコ素敵。素晴らしい。」って言うから
「お姉ちゃんのフィルターかかったマリコだから」って言ってたよ。笑
本人が本当に素敵なのはここだけのヒミツね。

「ブログの再開一応待っててあげたよ」のポチポチを(強制)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
なんかねー色々あって猫も来た。笑
20180729_123937834_iOS_convert_20180801124940.jpg
かわいいでしょ。
次回ご報告します!
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

メロ 13歳
脳腫瘍の可能性あり


でんすけ 推定12歳
エイズ発症の可能性あり

ハラくん 推定15歳
腎不全


カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
里親さん募集予定
ジーク
里親さん募集予定
さや
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(13歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定1歳半
すんげーKY
特技:起立。


朔太郎
江別保健所より引き取り
推定12歳
不思議ちゃん
特技:熟女のハートをつかむこと


トメ
札幌管理センターより引き取り
推定14歳
デリケートばぁちゃん
特技:うまうま発見


このみ
千歳保健所より引き取り
推定20歳
妖精
特技:宇宙空間かもし出す


よる
名寄保健所より引き取り
推定16歳
寝室の妖精
特技:雄叫び


小次郎
札幌管理センターより引き取り
13歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。