FC2ブログ

色々ござる。(お休みのお知らせ)

ユキちゃんにコメントをくださった皆様
ありがとうございます。
お姉ちゃんはどうやら
すっかり弱ってしまって
まだコメントを読み返すことができませぬ。

ユキちゃんが闘病中
他の子にも変化があって
ショックなことって続くのよね~って思ってました。
チロルのおめめはすっかり白くなり

元気印のお嬢ちゃんのしっぽが上がらなくなり
20180705_092325796_iOS_convert_20180717205755.jpg
検査したらばしっぽの付け根の神経が圧迫されているのではないかと。
しかも腰のあたりも、同じようになっているのではないかと。
20180622_093906136_iOS_convert_20180717210616.jpg
いつ後ろ足の麻痺が出てもおかしくない状態なのだそうで。
これはショックだった。

夕姫ちゃんは相変わらず
貧血ながらも頑張って食べていて
20180713_144651283_iOS_convert_20180717210859.jpg
ピーピーの血便がどういうわけか
治って調子は悪くない。
ただいつどうなってもおかしくないと覚悟はしている。
20180702_045843801_iOS_convert_20180717210319.jpg

腎不全のトウジは3ヵ月後の検診で良いと言われているのだけど、近頃吐く回数が多くて、昨日は手の震えを目撃してしまってお姉ちゃんはドキドキしている。
20180704_121735171_iOS_convert_20180717210455.jpg
次の通院チームに入ること確定。
20180704_121747225_iOS_convert_20180717210523.jpg

せぼ兄さんは肝数値が高めだけど
毎日やたら楽しそう。
20180707_144654538_iOS_convert_20180717210817.jpg
歯肉炎がひどいので
追加検査してオッケーなら抜歯を検討中。

スーちゃんの首やシッポが、がっぱりハゲて
真菌じゃなくて安心したけど
じゃあなぜかと言われると原因不明。
20180714_131914420_iOS_convert_20180717210740.jpg
ホルモンか換毛不全か・・・

おばあさんはいつも誰かに守られて
今日も元気に叫んでいます。
20180706_001544576_iOS_convert_20180717211110.jpg

メロ(またの名をチン王子)が先日シャンプーの際に
なんかいやーな感じ。っていうものを発見して
翌日検査したら肥満細胞腫。
20180712_070033281_iOS_convert_20180717205147.jpg
本日オペで2か所切除しました。
恐らくグレード2なのではという先生の予想。(グレードは1~3まで)
切除して終わりにできればいいんだけど。。。
20180712_072819128_iOS_convert_20180717205845.jpg
脳腫瘍の疑いで我が家で最期までと考えていたけど
他の子に怒りながら暮らすのはどうだろう・・・
と思い始めていた時に、
マリコの職場の方でとても良い方がいると
お見合いまで決まっていたところでした。
きっとその方に決まるだろう。
これからはひとりっ子で暮せる
と思っていただけに尚更がっくり。

ポッカちゃんは目の手術後も順調で
ビフォー↓
20180607_140542746_iOS_convert_20180612213202.jpg
アフター。
20180717_125126009_iOS_convert_20180718211906.jpg
右目は眼球との癒着がひどく
これ以上の切開はリスクが高いため
眼球は覆われたまま。
再癒着防止のため、目薬や眼軟膏を続けます。

やたらみんなに可愛がられています。
20180630_110112562_iOS_convert_20180717204142.jpg
その他、トメちゃんの皮膚や朔ちゃんの目
など、当然ながら
みんなの通院にかなり時間を使っています。

ミケ子ばぁちゃんが旅立って
たろさんが旅立って
ユキちゃんも。
なんだかすごーく寂しくて悲しくて虚しい今日この頃。
血圧も下がっておる。
これはいかん。

ちょっとお休みくれーーぃ。笑

ブログ、ストップします。
お問合せ欄も少しの間
非表示になります。
Twitterは気が向いたときに・・やろうかな。

トリミングのお客様のご予約はいつでも承っております。
8月6~10日は夏休みとさせていただきます。
月曜定休のみでしたが、今後は週2回のお休みへ変更させていただきますので、ご迷惑をおかけするかと思いますが何卒よろしくお願いいたします。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
6/1 Y・典〇さま 6/2 近〇・Mさま 
6/4 山〇A子さま T・いお〇さま
6/6 三〇・Mさま 6/7 横〇・Mさま 鮎〇・Kさま
6/8 T・〇代さま 6/12 菊〇・Kさま
6/13 T・智〇さま 6/19 西〇・Yさま
6/21 杉〇・Yさま 6/22 田〇・Cさま
6/25 高〇・Rさま H・恵子さま
6/28 S・順〇さま
ご寄付をありがとうございます!
お名前の表示を気まぐれに変えてみました。笑
お礼が遅くてごめんなさい。
スポンサーサイト



ユキちゃんの18日間。

ユキちゃん死んじゃった。
今朝10時過ぎに。
20180707_005223631_iOS_convert_20180714203430.jpg

皮膚検査の結果はリンパ腫で
先生から詳しくお話を聞いて
抗がん治療を選ばず
ステロイドとインターフェロンの緩和両方を選んだ。

ユキちゃんの身体が
抗がん治療の副作用に耐えられるとは
とても思えなかったから。
そういうステージにいるとは思えなかったから。
20180707_005238925_iOS_convert_20180714203546.jpg
サークルから出たいと吠えるようになって
だけど寝ている間も吠えることがあって
神経症状を考えると、もしかしたら脳転移だったのかもしれない。
20180710_140927372_iOS_convert_20180714210403.jpg
食べても食べても痩せる一方で
一昨日から食欲も少し落ちていて
昨日は1日にa/d缶を半分しか食べられなかった。
20180708_044023470_iOS_convert_20180714203706.jpg
それでも吐くわけでも下痢するわけでもなくて
いつもとほとんど変わりがなかったのに
今朝起きた時には軽い痙攣を起こしていて
数時間後にそのまま逝ってしまった。

限界だったんだね。
限界まで、頑張っていたんだね。
20180707_161819856_iOS_convert_20180714203118.jpg

ユキちゃんを捨てた人は
今どんな顔して暮らしているんだろう。
たった18日で死んでしまうほど
末期まで放置して
外に放り出して
怖い思いさせて
どんな顔して生きているんだろう。

毎日お湯で体を洗うだけで良かったのに。
小さな小さなユキちゃんのお世話、なにひとつ大変じゃないのに。

神経症状があっても
ユキちゃんにはちゃんと感情があったよ。
いつも誰かの温もりを求めていた。
20180711_074416975_iOS_convert_20180714210433.jpg

ほんの少しでも、ユキちゃんの心が満たされていればいいんだけど。
ほんの少しでも、嬉しかったことがあったらいいんだけど。
なんか悔しいな。
この涙はきっと悔し涙だな。
20180710_141433741_iOS_convert_20180714213335.jpg
ユキちゃん、よく頑張った。
よく生きていてくれたね。
短い間だったけど、
可愛い可愛いユキちゃんのおめめに
毎日キュンとしていたよ。
出会ってくれてありがとう。

人間として、あなたに謝りたい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ユキちゃんを応援してくださった皆様
ありがとうございました。
20180710_140736440_iOS_convert_20180714210453.jpg

おねっさん東京へ行くの巻。

お姉ちゃんは9日、東京に行ってきた。
もちろん日帰りで。
目的はトリミングのセミナーでした。
会場は赤坂。

何が起きたかはだいたいTwitterに投稿したので
取り立てて報告することもない。笑

飛行機を降りたら出待ちをしてくれていたTさん。
ビックリしすぎてお会いするの初めてだったのに
「お久しぶりです!」って言ったよね。

会場までお供してくださるというので
お友達が作ってくれた旅のしおりを握りしめることなく
促されるままついて行き
今回の会場赤坂へ。

ねぇ知ってた?
赤坂サカスって建物の名前じゃないんだって。
エリアの総称なんだって。
もう衝撃。
どのくらいの衝撃だったかっていうと
飛行機から空港に移動するまでの通路が
あまりにも暑すぎて
てっきりエンジンの熱風だと思っていたら外気温だったくらいの衝撃。
え、暖房ですか?って思ったよね。

逆に北海道に帰ってきたときは
え、エアコン?ってなったし。

お姉ちゃんはね
大都会東京に行くってことは
事件に巻き込まれるかもしれないと思ってね
ほらテロとか通り魔とか
何かあった時に全力で走れるように
いつもお散歩で履いているスニーカーに
両手が空くようにリュック背負っていったよ。
あ、両手をあけたのはナイフを真剣白羽取りするためね。
大事なのはオサレでねぇ。身の安全だべ。
20180709_030908309_iOS_convert_20180711205944.jpg
恵比寿さまが願いを叶えてくれるらしいので
足に触って「うちの子達が健康でいられますように」って
お願いしたよ。
だーれも他に触ってる人いなかったんだから
叶うべ。
あ、間違ってたビリケン様だった。笑

ちなみにパンパンのリュックに
お勉強道具が入ってると思ったら大間違いだから。
リュックの3分の1を占めているのが
こちらです。
20180708_231351106_iOS_convert_20180711210118.jpg
ネックピーローウー!(ドラえもん風)
これはね、100均で300円もしたよ。
なんで持参したかっていうと
いつも通ってる鍼灸の先生に
「あなたの首は札幌→東京間に耐えられません」って言われたから。笑
ほんとにその通りで、もうずいぶん前だけど
飛行機に乗って帰って来た次の日から1週間、首動かなかったことを思い出した。
じゃあ持参するべ。終わったらクロ美ちゃんにプレゼントしよう。
ってことでリュックに入ってました。

今の自分がどこかに行こうと思ったら
日帰りが限界で
それも母に留守番頼みつつ
ボラちゃんに圧迫排尿チームを病院へ連れてってもらうっていう。
誰かにお世話かけないといけないんだよね。

今回はどうしても受けたいセミナーで
思い切って申し込んでみました。
行って良かった。
行かせてもらえて本当に助かった。
この6年間、とにかく保護活動を優先してしまっていて
トリミングの技術を磨くことを
置き去りにしていたのではないかと
近頃本気で反省していたのです。
今回参加してみて、やっぱりこういう機会はとても大切だと思いました。
また行けるといいんだけど。。。

案内ボラをしてくださったTさんには
ランチもディナーもご馳走になり
お土産まで買ってもらちゃいました。
「わたしストーカーみたいだよね」って言ってたけど
ものすっごく素敵な女性で
お姉ちゃんはとても良い時間を過ごさせてもらいました。
また会いたい。笑

朝4時に起きて東京行って
夜11時過ぎに帰ってきてから
母に頼めないお散歩や猫たちのゴハンをあげて
深夜1時に完了。
前日までのクロ美ちゃん介護での寝不足もあって
すんげーー疲れました。
さすがに40歳を目前にしてこのスケジュールはないわ。
って思ったけどよく考えて。
今より若い時なんてないんだわ。
一生来ないんだわ。
やりたいことやって生きたほうがいい。
保護活動もそうだけど
「気になるけどでも」とか
「やりたけど無理」とか
言ってたら何も動かないまま人生終わっちゃう。

お姉ちゃんは基本
有言実行。
そんな人生を歩んでいるつもり。
あくまでも「つもり」。
20180707_131101646_iOS_convert_20180711205236.jpg

「さすがにもうちょっとオサレしてけやー」のポチポチを。笑



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
なんかもう疲れが取れなさすぎて
どうでもいい内容のブログでごめんね!
次回はちゃんとユキちゃんのこと書くからまた来てね。笑
20180708_064933798_iOS_convert_20180711205855.jpg

チロたんの おめめ。

たろさんが白血病と闘っている頃
お姉ちゃんがもうひとつショックを受けることが・・・

チロル・・・右目どしたの・・・・
「チロへん??」

右目が白濁してる。
収縮も左目より弱い。

これは・・・眼科だな・・・。

チロルは2015年9月に
こんな状態で日高振興局に収容されていた。
2015091920135200e[1]
交通事故で右半身は麻痺。
折れた左後肢は変な向きに固まっていた。
起き上がって姿勢を保つこともできず
瞳孔が丸じゃなくてアメーバみたいな形になっていた。
右目は見えていなかった。
その頃のチロル

後からわかったことだけど
廃墟のある空き地に放し飼いにされていて
週に1~2回だけ飼い主が餌をあげにくるという飼われ方をしていた。
「チロのね、おめめがね、ちいさいのは じこったかららの!」
20180628_024043382_iOS_convert_20180705214542.jpg
違うよそれは生まれつk・・

うちに来てから1年ほど後、てんかん発作をおこすようになって
それも痙攣とかじゃなくてダーッと走っていってバタン!と倒れてそのまま硬直してしまう感じの。。。
その後もヨダレをダラダラ垂らして、自分のヨダレに溺れて誤嚥したりで、投薬治療で落ち着いて、今は薬は飲んでいません。
でも時々、痙攣はないけれど突然ヨダレをガフッと吐いたり
頭を抱える仕草や、様子のおかしいときがあります。
いつもはとても元気なんですけどね。
20180624_033835407_iOS_convert_20180705220238.jpg
初めての発作のとき、お姉ちゃんはチロルが突然死すると思って青ざめたので、今でも夜中にチロルがリビングに走って行く足音を聞くと飛び起きます。
20180618_064926374_iOS_convert_20180705213946.jpg
今回、右目が白濁していることに気が付いたとき
脳からの症状だったらどうしようって
すごく心配しました。

結果は白内障。
完全に視力を失っていました。
まだ3歳だし、遺伝的に持っていた可能性もないわけじゃないけれど、恐らく交通事故による外傷性のものだそうです。
少しずつ進行していたはずだけど、ここ数日で急激に白濁が進んだんじゃないかとのことでした。
今は見えている左目も、眼底の見え方がおかしいらしく
今後視力を失う可能性もあると。

チロたんはものすごく怖がりで、お姉ちゃん以外は受け付けない。
それでも最近、母とのお留守番でもパニックにならず待っていられるようになったり、2年かかってトリミングテーブルで立っていられるようになったり、お客さんの匂いを自分から嗅ぎにいったり、少しずつ少しずつ克服してくれています。
20180618_041827695_iOS_convert_20180705213908.jpg
少しずつ自信をつけているチロルが
これ以上視力を失わないことを祈るばかり。
先日の健康診断では、てんかん薬の副作用か肝臓の数値が高かった。
フードを変えて様子見ます。
20180628_023909015_iOS_convert_20180705214440.jpg
チロルをうちの子にしたときから
15年は生きると信じて
人生設計を考えるようになりました。
お留守番の練習もそのためです。
一緒に生きていきたいのです。

チロたんは、こんな不甲斐ないお姉ちゃんのことを、神か何かだと思っているんじゃないかと心配になるほど、お姉ちゃん命です。
「おねたん・・・♡」
20180315_033253138_iOS_convert_20180705233112.jpg

お姉ちゃんがいつまでもショックを受けていたら
チロたんも「ちーん」ってなるから
しっかりするのだ。

朔太郎と同じく、1日7回の目薬コース。
身構えるチロたんに
「おめめが大きくなるお薬だよ」と言って頑張ってもらってます(最低か)
「おねたん、ほんと?チロのおめめ、おおきくなる?おはなのあなより ずっと?」
20180623_035647694_iOS_convert_20180705214306.jpg
なるよなるなる!(痛む胸)
がんばって目薬さそうね。
(チロたんのおめめが小さすぎて溢れる方が多い目薬・・・)

20180606_092853883_iOS_convert_20180705214858.jpg
ほんと頼むよ健康の神様!のポチポチをえーーん。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

戦々恐々の診察を終えたチロル↓
「はぁこあかったぁぁ。」
20180625_032650171_iOS_convert_20180705214031.jpg
チロたん、おめめギュッてしたら縮むよ!笑

ユキちゃん。

多くの方にご心配いただいてるので
今日はユキちゃんのことを。
「おおくのかた・・・ごちんぱい・・・・」

いやいいんだユキちゃん無理しなくて・・・。

皮膚は相変わらずシルッシルです。
でも一部色が良くなって乾いたところもあります。
昨日、皮膚生検の検査をしました。
結果は1週間ほどで出ます。
一度の検査できちんと診断がつくといいのですが。。。
このパンチされたみたいな目の周り、良くなるといいなぁ。
「ボコボコに・・・されまちた・・・」
20180703_100857097_iOS_convert_20180703193341.jpg
いやいいんだユキちゃん!乗っからなくて!悪かったオバチャンが悪かった!笑

ユキちゃんは普通に歩けません。
筋肉が無いっていうだけじゃなさそうです。
20180701_074723928_iOS_convert_20180703193710.jpg
行きたい方向や速度をコントロール出来てません。

排泄の時以外、死んだように眠っていて、ゴハンも起こして食べさせています。
それでも少しずつ、食べ終わったあとに起きている時間が増えてきている感じもする。
「ねません・・ねたりちません・・・」
20180702_041522558_iOS_convert_20180703193439.jpg
いやいいんだ!ユキちゃん!たくさん眠って!笑

フリーにもしてみてるんだけど、とにかく吹っ飛んでいく感じにしか歩けないので危ない。
20180703_100615766_iOS_convert_20180703193405.jpg

ポンポンが丈夫なので、高栄養のものを混ぜたりしてます。
体重増えるといいんだけど。。。
たくさん食べて、いっぱい眠って、少しずつ少しずつだね、ユキちゃん。
「ポンポンいっぱい、たべます・・・」
20180703_100756030_iOS_convert_20180703193316.jpg
そだ。その調子だ。

うちのみんなが優しくて助かる。
ただひとり、この黒いのを除いて。↓
「イッチわりゅくないじょ。」
20180703_102602428_iOS_convert_20180703193801.jpg
そう。ヤンキーのいるこの家に新しい子を連れてくるお姉ちゃんが悪いのだ。

ユキちゃんに「フレー!フレー!」のポチポチを。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あっちにもこっちにも
仲良しがいっぱい。
20180703_103851452_iOS_convert_20180703193955.jpg
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ネットショップLuckySmile
スーとマイルが担当するチャリティショップです。
売上は活動費とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします!
Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
里親さん募集予定
さや
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(13歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定1歳半
すんげーKY
特技:起立。


朔太郎
江別保健所より引き取り
推定12歳
不思議ちゃん
特技:熟女のハートをつかむこと


トメ
札幌管理センターより引き取り
推定14歳
デリケートばぁちゃん
特技:うまうま発見


このみ
千歳保健所より引き取り
推定20歳
妖精
特技:宇宙空間かもし出す


よる
名寄保健所より引き取り
推定16歳
寝室の妖精
特技:雄叫び


小次郎
札幌管理センターより引き取り
13歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。