FC2ブログ

乳飲みにゃんこの旅立ち。

前回のブログでご報告した乳飲み子ちゃんの最後のひとり
ちゃたろうも兄妹の後を追って翌日の夜中に旅立ちました。

少し前まで、確かに生きていたのに
小さな声でも鳴いていたのに
なんとも言えない悲しさと悔しさが溢れました。

助けてあげられなくてごめんね。
人間がお母さんを奪ってしまって、ごめんね。

やり場のない怒りが止まらないお姉ちゃんを
きっとお空のみんなが心配して話し合った結果
うちの子たちに良いご縁を運んでくることにしたんじゃないかと思うんだけど

ヨシ&チャコが親子揃ってトライアルに行って、順調に馴れているとの嬉しいご報告をいただきました。
そして今日はおじいに里親さんが決定しました。
急展開続きです。
この件はまた次回に詳しくご報告します。

悲しいことも嬉しいことも、すべては繋がっている。
人間にがっかりして、人間に救われる。

自分も人間のひとり。
がっかりさせるよりも、誰かの助けになれたらなぁと思います。
自分を助けてくれる人たちみたいに。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

ミケ子ばぁちゃんと乳飲み子。

昨日は色々急展開でバッタバタでした。
お昼に乳飲み子が3匹やってきました。
本当は保護の仕方を教えて保育道具一式貸して・・・という予定だったのですが
保護してきた方が出張の予定があったので
さすがに無理かと置いて行ってもらいました。
20180424_032454702_iOS_convert_20180425204614.jpg
20180424_032447222_iOS_convert_20180425204323.jpg
20180424_032437220_iOS_convert_20180425204254.jpg
生まれて2日とか・・・下手したらその日かも。
新聞屋さんの前に捨てられ
夜中2時半に作業を始めるときにはもう箱が置かれていて
その後うちにお昼12時過ぎにくるまで保温してもらえたのは最後の2時間ほど。
身体は冷えていたけどミルクを飲んでくれてました。

お姉ちゃんとこに乳飲み子が!
お姉ちゃん死んじゃう!と
お友達が乳飲み子の保護主になると言ってくれて
夜に迎えにきてくれました。

その後、朝方に急変して、あっという間に2匹が旅立ち
残ったのは一番小さかった茶トラの子。
20180425_033211034_iOS_convert_20180425204400.jpg
朝急いで連れてきてくれて
カテーテルで哺乳して、落ち着くまではうちでみることになりました。
なんとか助かってほしい。ひとりだけでも。。。

そしてお姉ちゃんが保護する予定で、一昨日ニセコのasakoさんが後志振興局から引き取って預かってくれていたミケ子ばぁちゃん。

本当は土日に職員さんが搬送してくださる予定でしたが、昨日の病院での検査結果があまりにも悪く、asakoさんから3時半頃に連絡が。
早めにうちに移そうということで
すぐに準備して中間地点の中山峠で待ち合わせ、ミケばぁちゃんを受け取りました。
20180424_084726089_iOS_convert_20180425203817.jpg

年齢はもしかしたら20歳近いかもしれません。
ガリガリに痩せて、動けなくなっているところを保護されたそうです。
耳も身体もキレイで間違いなく飼い猫。
一体なぜこんな状態の子が外に。。。

20180425_080844414_iOS_convert_20180425203936.jpg

低体温で脱水。
腎臓の数値も高く、エコーの結果、肝臓の3分の2が腫瘍でした。
「よく生きてたね」と先生に言われたそうです。
ゴハンは食べてくれていたんだけど
今日はイマイチ。
トイレで寝たり
トイレじゃないところにウンチしてその上で寝たり
痴呆っぽい雰囲気も。

ものすごく甘えんぼさんなので
できるだけ寂しくないように
過ごしてもらいます。
20180425_080545508_iOS_convert_20180425211302.jpg

捨てるなよ。
生きてんだぞ。
長く生きられないことは明らかなのに
最期まで見届ける覚悟もないなら
動物と暮らす資格なんてないのに
今までこの子がもたらした幸せ、返せよ。
二度と犬猫に触れるな。

乳飲み子だって、生まれてすぐに母親から離せばどうなるか、わからないとは言わせない。
捨てるなよ。
捨てなければならない命なら
産ませない努力をしろよ。
命をちゃんと命だと思ってくれよ。

お前らみたいなのがいるから
助けたい人が増えても
命がこぼれ落ちていくんだよ。

悔しい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お問合せメールを頂いている方々へ
大変申し訳ないのですが、お返事に4~5日いただいております。
必ずお返事しますので、数日お待ちください<(_ _)>

物資も続々と届いています。
ご住所の記載がある方は、後日お礼のハガキを送らせていただきます。
Amazon経由でお名前の分からない方もいらっしゃいます。
一昨日もオスバン1本届きました。
皆様、ありがとうございます!

4月19日キラキラ放送。

そろそろ飽きてきていることと思いますが今日が最終回なのでご安心を。笑



カレンダーの紹介の際にカットになっていたのですが
今年のカレンダーはニセコのフォトグラファーasakoさんが撮ってくださった写真も使わせていただいてます
表紙も背表紙もそうです。
自分をカレンダーに載せるなんていつもならゾワッとするのに(笑)麻子さんの写真があまりにも自然な自分とじぃじ&クロ美で迷わず使わせていただきました

そのカレンダーの売上を使って使って使いまくって1年間やり繰りする形になっています。

今回の取材で一番びっくりしたのが
え、うちに18匹もいるの??
ってことです。
数えないようにしてたもね。笑

うちにいる猫が
スー&マイル、せぼ、おじい、つるん太、トウジ、夕姫の7匹。
ジークは入院中なんです。
それからタケルが終生預かりさんのお宅に。

一緒に暮らしている犬がお嬢ちゃん、チロル、イチゴ、クロ美、朔太郎、メロ、モア、ヨシ&チャコの9匹。
やっぱり多くても6匹までだと本気で思っているのになぜこうなる。笑
ヨシ母さんとチャコは親子一緒にトライアルが決まっています。
たろうさんは預かりマリコさんが旅行などで不在にならない限り、預かってもらえることになりました
トメちゃんは預かりさん宅にいます。
終生預かりでもオッケーとのお返事をいただいてますが、皮膚の痒みが結構強くて皮膚炎を繰り返すのでケアのために時々うちに戻ってくるかもしれません。
近々トメちゃんのことを書きますね。

預かりさん宅の子達を入れたら、抱えてる犬猫20匹。
やりすぎほんとに。笑

ヨシ&チャコ親子の里親さんが正式に決定したら
一緒に暮らす犬は7匹に。

猫は多少アレだけど犬は犬だけは本当に6匹を目標にしています。
「お姉ちゃん犬捨てられてるよ!」とか電話すんなよ!笑

お姉ちゃんはできるだけ看取りをメインにしていきたいのです。
そして今よりも少し身軽になって、啓蒙活動に力を入れたり
勉強したりしたいのです。

そんな予定です。
予定は未定だけど。笑

では、4日間お付き合いありがとうございました!

取材してくださったキラキラのスタッフさんにも心から感謝いたします。
本当にありがとうございました!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

4月18日キラキラ放送。

毎日アップするって言ったのに
あと少しで日付変わっちゃう。笑

今回はセラピー部の活動のことです。

以前にも書きましたが、セラピー活動はずっとしたかったことです。
「素晴らしいですね!」って言われることもあるんですけど
素晴らしいのはお姉ちゃんじゃなくてうちの子達ね。
何かを始めるとき、お姉ちゃんは「○○のために~してあげたい」とか
素晴らしい志を掲げたりしません。笑

楽しいからやる。
嬉しいからやる。
やりたいからやってみる。

セラピー活動は、お年寄りが笑顔で
うちの子達も嬉しそうで
そこにいるみんなが笑ってるので
お姉ちゃんは嬉しい。

保護活動もそうです。
犬猫のために!私が!!みたいな熱意あんまりなくて自分でも「大丈夫?」って思うくらいです。
犬猫と暮らしたいから。
健康を理由に、年を理由に処分されるなんてあまりにももったいないから。
だってこんな逸材ばかりなのに。笑
障がいのある子たちだって、ちょっとお手伝いすれば一緒に暮らせる。
そこを知ってもらいたいのは、犬猫のため!っていうのも全くないわけじゃないけど
・・・めんこいべ?笑
うちの子達、歩けなくても見えなくても、めんこいべ?ってことを伝えたかったりする。
障がいがあっても本犬猫たちは自分にハンディがあるなんて思ってないし。
可哀想ってあんた、どこが?って思う。笑

例えば立派な志を掲げて活動をしても
お姉ちゃんの場合は、なんとなくダメな気がするんです。
「私こんなに犬猫のためにやってるんだから認めてよ」とか
「病院だって安くしてもらって当然!良いことしてるんだから!」とか
道が逸れていきそうで。

だから自分にはこのくらいの動機で
趣味っす。っていうのが合ってるなと思う。

本日最後の放送はまた明日アップします!

毎日見て下さってる方・・・ありがとう・・・!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今年の1月に放送された夕方のニュース番組の時も
今回の放送も、身近なところから一番多い感想は・・・
「いつも通りすぎて笑った」です。
「もっとないの?服とか化粧とか声とか、よそ行き的なやつ。」だって。
・・・ねーよ!笑


4月17日キラキラ放送。

ユラユラした動画なのに道外の方々が喜んでくださって・・・
撮ってよかった。笑
昨日の放送をまたユラユラ撮りました。
でも昨日より揺れてないはず。。。


今回はトリミング中の映像。
お姉ちゃんトリマーなんですよ知ってましたか。(知ってるか)

カナダから帰国して、
犬猫の保護活動を続けようと思って調べれば調べるほど
きちんとした施設はなく、やっと見つけてボランティアに行ってみたら
怪しいおじさんが犬猫集めて金儲けしているだけだった。

愛情に飢えた犬猫が廃棄のコンビニ弁当を鍋にグツグツしたものを与えられて生きていました。

これが日本の現状かと
ものすごくショックだったのを覚えています。
今から16年前のお話です。

アルバイトしまくって貯めたお金は全部留学につかってしまって
ほんとに一文無しだったので自分で引き取り保護することもでなかった。
「きっとそのうち団体もできる。そしたらそこで働けるように勉強をして待つのだ。」

文無し子はトリミングの学校に行くこともできず、アルバイトしながら
札幌の動物病院に片っ端から電話して
求人していないか聞いて回ってました。怖いですね。笑
看護の勉強をしながらお金貯めようと思ったんです。
ようやく見つかった就職先で、2年半看護師の仕事をしました。

ひどいうつ病になって辞めたんですけどね。
その後、両親が学費を出してくれることになって
25歳の時にめでたくトリミングの学校に入学したんです。

めっちゃ努力しました。
多分人生で一番頑張りました。

咬む犬も、皮膚のひどい子も、保護すれば自分がトリミングするのだから
大人しい子はキレイにカットできて当たり前にならなければと思っていました。
努力に結果はちゃんとついてきて、
学生ながらの目標をクリアして卒業できたと思っています。
でも妬まれてたのか、聞こえるように「最初から上手い人はいいよねー」とか言われたり
(上手いって言ってもアレですよ、学生のレベルでの話ですからね。)
東京の本部大会に選抜で行く直前にシザー盗まれたりしました。笑
当時うちの家賃より高かったシザー。
悲しかったなぁ。結局戻ってこなかった。

カナダにいた時、友人の韓国人でめっちゃめちゃ頭の良い男の子がいたんですけど
「いいなー頭が良くて~」って呑気に言ったお姉ちゃんに
「最初から頭の良い人なんていないよ。そう思う人がいたら絶対に人より努力しているはず。」って言ってくれました。
ものすごくハッとした。
そうだよなって。
彼はいつも公園で一人、英語の本を音読したり一生懸命勉強していたんです。

あれ以来、周りの人を「いいなぁ」じゃなくて
「すごいなぁ」って思うようになった。
この人努力してるんだなって。

だから嫌味言われたりしても
この人はまだそのことに気づいてないんだなって思うようになった。
自分も少し前までそうだったじゃんって。

話は逸れましたけど、帰国してから6年後、団体が出来ているのを見つけて大喜びでボランティアに行きました。
そうこうしているうちにスタッフになりました。
結果を言うと・・・
向いてませんでした。笑

これ、細かく説明すると、どんなに自分の問題と思って書いても
また「アイツ批判してる!」って怒り出す人が続出するのでやめときます。
もうめんどくさい。笑

ゴチャゴチャ文句言うくらいなら、自分で自分のしたい保護活動を始めた方がいいや。

それが今の出発点。

形になったのは、応援して支えて下さる方がいるから。
こんな風にたくさんの方に応援してもらえるなんて想像もしてなかった。
あの時の自分に「そのまま進みな~」って伝えてあげたい。「みんなが助けてくれるよ。」って。

カナダのトリマーさんに言われた言葉
「良いことをしたいと集まる人はたくさんいる。でもその熱意が続かない人もたくさんいる。Chiki、あなたには出来る。必ず出来る人。」
くじけそうなときは、この言葉を何度も思い出してきました。
お世辞だったとしても、どう吸収するかは自分次第。
きっとこれからも、この言葉に助けられるんだと思います。

これまで経験してきたことすべてが、自分の背中を押してくれます。

長くなってごめんなさい。
また明日、今日の放送分をアップしますね!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ちなみに今のお姉ちゃんは、自分の技術や知識の不足に悩んでいます。
学生の頃を思い出して、きちんと勉強しようと思っています。。。

4月16日キラキラ放送。

いつも応援してくださる道外の方々へもお届けしたく、
ほんとに携帯で撮ってみました。
酔ったらごめんなさい。笑



4日分、毎日アップしますね!
解説付きで。(え、いらない?笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
アップが出た時「よらないでー!!」ってなりました・・・

ホームページ完成とテレビ出演。


「なんでもホームページができたらしいですじゃ。」
20180413_050935068_iOS_convert_20180414212502.jpg
「ぼくたちの~??」

「そうですじゃ。2年以上かかったらしいですじゃ。」
20180413_051015332_iOS_convert_20180414212541.jpg
「かかりすぎだよ~~。笑」

えっへへ!2年じゃ済まないよ。多分3年。笑
モタモタしてるにも程がある!
すっごいご迷惑をおかけしたのに、最後まで見捨てずに完成させてくださったWさんご夫妻には本当に感謝です。しかもこんなに素敵なやつ!

完成したホームページはこちら
Lucky Starホームページ
まだ直してないところもあるんだけど(おじいの体重6.0→8.2kgとか)
タイムリーにしていくことに囚われたらあと1年くらいかかりそうだからもう公開します。笑
変なところあったら教えてください<(_ _)>
実はとっくに見れる状態になっていたみたいで
何名かホームページ経由でお問合せメールをくださった方もいらっしゃいました。
管理者がお姉ちゃんじゃなかったので、受け取りとお返事にお時間がかかってしまって申し訳ありませんでした。

ホームページには、アマゾンの欲しいものリストもありますので
ご支援を考えてくださっている女神様方はこちらを参考にしていただけると嬉しいです!
不足している物資の中に、スーパーワイドのペットシーツとあるのですが
定期的にご支援してくださってる方がいらっしゃるお陰で、足りています。
現在不足しているのはワイドの厚手です。
どうぞよろしくお願いいたします!
※開封済みでもOKと記載してあるのですが、フードやオヤツなど食べるものは受け取りできませんのでご了承ください<(_ _)>

そして先日お知らせしたテレビ出演の件ですが
予定通り明後日の月曜日から木曜日まで、HTBのキラキラという深夜0時45分から5分間の番組で放送されます。
19日木曜日だけ深夜1時からの放送です。
キラキラ
わろてるで~。笑

どんなことになっているのか不安でなりませんが
いつも通りのお姉ちゃんだと思うので(ますます心配)
なんかもう来週が光の速さで終わればいいと思っています。笑

「イッチもでりゅじょ。」
20180414_052405102_iOS_convert_20180414212916.jpg
「わっしもですじゃ。」

道外のLuckyStarファンの皆様、動くうちの子達が見たい!という方がいらっしゃるかもしれない・・!と思うので
お姉ちゃん5分間テレビを携帯で撮ってアップしますね(アナログ)
手がプルプルしてるかもしれないけど。笑
待ってCMはどうしたらいいの・・・
「あたちたち、うごきまつ!」
20180410_131036717_iOS_convert_20180414212958.jpg
「わっしもですじゃ。」(照)
そりゃそうだよねテレビだもの。
てかトウジはなぜどこにでも登場するの。笑

今回もピンクのワンピースに着替える時間なかったよちっくしょー。
今度機会があったらピンクのワンピに髪の毛盛ってまつ毛バサバサだからよろしく。(5分も見れないよね)
なんて、自分なんぞがテレビに出るのはきっとこれが最後なんじゃないかと思う。
なかなかいただける機会じゃないもの。
そして最大の苦手分野だもの。笑

HTBのキラキラスタッフの皆様、ありがとうございます!

「動くみんなを楽しみにしているよ!」のポチポチお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

長老の旅立ち。

一昨日、うちのカメさんがお亡くなりになりました。

カメさんの名前はチップ。
中学3年生の時、どうしても飼いたくて
水泳の選手だったお姉ちゃんが大会でベストタイムを出したら飼ってもいいという約束を母にしてもらい、
見事ゲットしたカメさんでした。
ペットショップで買ったんです。確か1300円でした。
買ってきた日、名前を考えながら
ポテトチップスを食べていたので
チップでいっか。って安易に決めました。

あれから24年。
こんなに長い付き合いになるなんて中学生の自分は全く考えていなかった。
うちの母も、もちろん考えていなかった。
夏は毎日か最低でも2日に1回の水替えが必要で
冬は冬眠。
そんなことも知らずに飼った。

大事にしてました!って胸を張って言えるかと言われたら
正直言えない。
特に保護活動を始めてからは。

それでもいるのが当たり前で、
当たり前のように水を替え、甲羅をブラシで洗い
手足や頭も歯ブラシでそっと洗ったりして
生活の一部にチップがいた。
029_convert_20180412211922.jpg

一昨年くらいから痩せ始めて
冬眠させるのをやめていたんです。

でも弱っているわけでもないし、
ゴハンもよく食べる。
お姉ちゃん、子供もいないのに自分より長生きしたらどうしよ~
なんて笑ったりして。

でも確実に体が衰えていってたんだなぁ。
最近は食べる量もめっきり減って
日光浴も陸に上がらなくなってきていた。

旅立つ2日前には、大好きなササミも食べなくなって
旅立つ日の朝、お水を替えた時には朦朧としているような
明らかに弱っている様子だった。
それでもいつもみたいに甲羅を洗った。
そして午後、水面から鼻をだして
日光浴でもしてるのかと思う姿で亡くなっていた。

チップって死んじゃうんだ。
チップっていなくなるんだ。

そう思うくらい、いるのが当たり前だった。

カーテンを開けたらいつも
朝日を浴びながら挨拶してくれるのに
水槽が空っぽだ。

空っぽだ・・・。

・・・ん?
「ほれ、よく見んしゃい。」
20180412_001319766_iOS_convert_20180412212105.jpg
え、なんでそこに。笑

「げんきだしんしゃい。」
20180410_235948559_iOS_convert_20180412212202.jpg
夕姫ちゃんったら。

チップは今まで我が家に来た色んな猫さんを虜にしていたんです。
最近は夕姫ちゃん。
20180326_005717244_iOS_convert_20180412211819.jpg
チップ、長い間ありがとう。ごめんね。
実際24歳が長生きなのかそうじゃなかったのかもわからない。
人間でいうと何歳なのかも全然わからない。
きっと退屈だったよね。
ありがとうより、ごめんねが勝つなんて
良い飼い主じゃなかったよね。

人生のほぼ3分の2を過ごしたカメさんの旅立ちに
色々考えます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


平和ぶり。

たろうさん不在の我が家の平和ぶりを
トウジと夕姫でお伝えしたいと思います。笑

ボーッ


トウジも夕姫も、自由を満喫しております。
20180331_233758377_iOS_convert_20180408205741.jpg

たろうさんが戻ったらゲージに入っていられるでしょうか・・・笑
20180402_021406995_iOS_convert_20180408205656.jpg
IMG_3008_convert_20180408202321.jpg

「は~ポカポカですじゃ。」
IMG_2965_convert_20180408202101.jpg

ほらトウジ君、みなさんに家族募集中のアレを・・・
「なんかもうどうでもいいですじゃ・・・」
IMG_2966_convert_20180408202154.jpg
良くない良くないよ!笑
たろさん戻ってきたら半日ゲージだかんね。

と言いつつも、近頃「ワォワォ」悲しそうに鳴くので
先生に相談して近々甲状腺機能の検査をする予定です。
まだ痴呆じゃないと思うの。。。

検査が引っかかってたら・・・
お姉ちゃんも腹くくるよ。笑
腎不全だけでも結構なハンディだもんね。

夕姫はとても調子が良くて
夜中に元気いっぱい探検してます。
首輪の鈴をチリンチリン言わせながら。笑
20180326_012001438_iOS_convert_20180408203907.jpg
貧血が進んで白血球も落ちたから
ついに骨髄やられたんじゃ・・・って思っていたけど
この調子でたくさん食べて、たくさん日光浴していれば
きっと持ち直すさ。
20180402_015955833_iOS_convert_20180408212531.jpg
じぃちゃんとばぁちゃん、
ふたりとも元気でいてね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おまけのふたり。
IMG_2972_convert_20180408201905.jpg

たろうさん。

本日、Lionニオイをとる砂が5袋、ホームセンターから届きました。
送ってくださったS・Hさま、ありがとうございます!
恐ろしく使うので助かります。笑

そしてもう一つ、ペットシーツやおやつ、お姉ちゃんのキャラメルまで入った箱が届きました
ありがとうございます!
お手紙に「たろうさんのファン」って書いてありました。笑
最近ジワジワとファンが増えているような気がするたろうさん。

以前お伝えした火曜日の預かりさんのお宅に、火曜日以外もお世話になってます。えへへ。
「一杯やってるもな。」
20180212_124339336_iOS_convert_20180406210028.jpg

たろうさんは、預かりさんのことが大好きです。
日帰りだった預かり日が、1泊のお泊りになって
1週間に一度のその日を楽しみに楽しみに待っていました。
お迎えに来てくれたらもう大喜び。

ただ多頭生活が合わないだけで、超頭が良くて聞き分けが良いということはずっとお伝えしてきましたが、
小さい頃以来、犬と暮らしていないという預かりさんも
何ひとつ困ることがないというほどお利口さんなのです。
「オレだらマリコこまらせたりしないもな。」


お姉ちゃんより2つ若いマリコさんはフルタイムで働くお母さん。
高校生の息子さんがいらっしゃいます。
お姉ちゃん高校生の子供いてもおかしくないんだ・・・って唖然とした。笑
犬が飼いたくてペット可のマンションに引っ越して
飼う気満々でペット礼金まで払ったのに
お留守番の間のことや、最期まで責任を持つ重さを考え
なかなか飼えずにいたそうです。
「マリコにはオレがいるもな。」
20180329_070628702_iOS_convert_20180405222725.jpg
わかったから。笑

たろさんは自分の居場所だと認識できていれば
お留守番できます。
少しずつ、2時間、5時間とクリアして
7時間もクリア。
たろうさんってほとんど寝てるんですよね。笑
ついにフルタイムのお留守番もできるとわかり
預かりを続けてみてもらえることになったんです。

たろうさんがうちにいる間、
他の子が襲われないようにめっちゃ工夫していたし
神経すり減らして生活していました。

預かってみてもらって、ほんっとにわかった。
何も考えずに眠れる。頭を使わなくてもみんなを安全に守れる。
それがどれだけお姉ちゃんの心を休めるか。

たろうさんも、本当によく頑張ってくれていました。
20180401_022358892_iOS_convert_20180405222636.jpg

今後、身体の痒みがひどくなる季節。
マリコさんは「シャンプーもしてみる」「手作り食もやってみる」と言ってくださって、すでにたろうさんの妻。笑
お姉ちゃんには女神さまにしか見えません。
預かりを多めにしてもらえたらすんごく嬉しいけれど
もしも皮膚の管理が大変になって、マリコさんが負担に思うことがあればいつでも割合を変えるつもりです。

マリコさんに「反抗期」と呼ばれる息子さんも
たろさんととても仲良くしてくれて
いつも一緒に寝ているそうです。
身体を掻いて赤くなっていた時も、お母さんと連携プレーでかゆみ止めスプレーをかけてくれたり、
お姉ちゃんには天使にしか見えません。笑
「オレ息子できたもな。」
20180404_123304591_iOS_convert_20180405222825.jpg
いや父さんかよ。笑
どう考えても兄弟だろ。

今度のシャンプー日にお姉ちゃんがマリコさん宅で
シャンプーしてるところを見てもらうことになっています。
お姉ちゃんフンドシ一丁でやるね。笑
そのまま また預かってもらえることになっています。
「やったもな!」
20180305_014539723_iOS_convert_20180406205742.jpg
今後の予定は、その都度話し合って決めて行こうと思っています。
たろさんの里親募集は、ひとまず中止です。
こんなに好きな人がいて、一緒にいられるのに募集する意味がない。
何よりも見つかる可能性が限りなく低いのに募集し続けて
いつまでも終の居場所を決められないのも
お姉ちゃんの意に反する。

マリコさんが可能な範囲で今後も一緒にいてもらえるなら
私たちふたりの息子っていうのも悪くないかなって。笑

我が家の平和な時間を過ごせば過ごすほど
感謝が溢れます。

本当にありがとう。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

3/1 Y・Aさま、M・Mさま、S・Jさま
3/5 A・Kさま K.Mさま 
3/13 S・Mさま 
オヤツダイノタシニと記載の方、 
3/15 N・Yさま、B.Yさま
3/18 Y・Mさま 3/23 T・Rさま、H・Kさま
3/27 T.Cさま、K・Hさま
3/28 S・Yさま、S.Jさま
ご寄付をありがとうございます!
3/30於きら久屋本舗さまより、21000円のご寄付をいただきました。
於きら久屋本舗様、Lucky Star指定でお買い物してくださった皆様、ありがとうございました!!

北洋銀行口座のチェックがまだできておりません。
記載漏れがございましたら申し訳ございません。

それから前回、前々回も含め、自分の事や身内のことを書き、下ネタまで書き(笑)
「何なのこの人」って思われても仕方ないやって度々思っているのですが
どんなことを書いても変わらずに拍手をポチッとしてくださる皆様、
その優しさにいつも救われています。

みんなみんなありがとう!でつ!


パピヨンズ続き。(下ネタ注意)

前回大事なこと書き忘れたんだけど
男の見る目のなさでいったら、お姉ちゃんも人のこと言えません。笑
昔っからほんとに色んなことがあって
警察と弁護士のお世話になったこともあるよ。しかも数年前に。
もうね、色んな人に迷惑かけて死にたくなるくらいだったんだけど
自己肯定ができるようになって自分を大事に出来るようにならない限り一生こうなんだと身に染みてわかったので
こりゃ一生独身かな。

待ってこの情報必要?
全然保護活動に関係ないじゃん。
まぁ書いちゃったからいいや。笑

あのね、「お姉ちゃんってこうなんだよ!」って男のことまで噂してる人いるはずなんだけど
そんなとこまで興味あるなら遊びにおいで。
ホントの事ともっとすごいこと教えてあげるから。笑

ということで!
前回の続き。

パピヨンさん達をご紹介します。
ひとり目、モアちゃん↓通称甘ったれちゃん。
20180312_064756693_iOS_convert_20180330205540.jpg
この子は8才で、すっごく可愛いので
すぐ里親募集だ!って思っていたのに
背中をとても痛がって、内服で全然良くならず、
なんか変。
お散歩行っても歩き方おかしい。
「おかしいけどお願いします!」っていうわけにもいかないので
今月末か来月にCT検査を予定しています。
20180226_143553606_iOS_convert_20180330205132.jpg

性格は、人に対してはものすごーく可愛い子。
甘えんぼだし、すぐお腹出してコローン。
でもテリトリー意識が強いのか、背中が痛いせいなのか
他の子が近づくと吠えかかります。
ひとりっ子向きです。
歯がボロッボロで、全抜歯になると思いますが
CT検査して、里親さんを募集できるようならすぐに募集します。
もし抜歯前に里親さんが決まることがあれば、抜歯、スケーリング費用はこちらで負担します。

ふたり目、チル↓通称さみしんぼちゃん。
20180220_054349089_iOS_convert_20180330211437.jpg
この子は15歳のおじいちゃんです。
一番の寂しがり屋さん。
診察を受けたら、水晶体レンズが外れて一生目薬が必要な状態でした。
高齢なうえに、性格を考えると、できるだけ早く甘えられる環境に移動してあげたいし
終生預かりさん宅かなぁって思っていました。

そんな時、あまりの多頭数にお姉ちゃんゲッソリしていたところに(全然痩せてないけど)
打ち合わせに来ていたポッケ&サムの里親さんが「一時的にでも預かりますよ~」なんつってその場で旦那様の了承を得て、数日後には預かってもらえることに。
我が家では満たしてあげられないことがすごく気になっていたので本当にホッとしました。
それから何度も近況をご報告していただいているうちに、ある日
「旦那さんにべったりで本当に返せないかもしれないけど大丈夫ですか」って連絡来ました。笑
そのまま譲渡です。
ラッキーだなじぃちゃん!
20180305_122119170_iOS_convert_20180403202536.jpg
里親のWさんご夫妻にはいつもお世話になりっぱなしです。
今回も白目のお姉ちゃんを助けてくれました。
いつも本っ当にありがとうございます!

そして3にん目、メロ↓通称ちんちん王子。12才。
20180319_061723953_iOS_convert_20180330211539.jpg
この子は、小さい頃からBUNの数値が高くて
病院で「去勢手術はできない」と言われたそうで
未去勢でした。
マーキングへの執着は稀に見るひどさで
自分のベッドにも飲み水にも、仲間にもオシッコかけてました。
いつでも頭の中はちんちんでいっぱい。
ずっとずっとマナーベルトをして生きて来たので
お腹の横側まで黄ばみ、小汚かったので
丸刈りにしたんです。
「すぅすぅするれしゅね。」
20180402_133740496_iOS_convert_20180403195758.jpg
うちに来てから1か月、マナーベルトなしで生活していたのですが
毎日暇さえあればちんちん全部出して
「ちんちん、ははぁ~~」って拝んでました。笑

もう気の毒としか言いようがない。
BUNが高いとはいえ、本当に腎臓が悪かったら
やっすいフードで12歳まで生きてないだろう。
去勢だ去勢!

もうすぐ去勢してひと月。
以前ほどの執着がなくなって
マーキングはするけど普通の犬になりました。笑
「ちんちんはそつぎょうれしゅ。」
20180226_041918136_iOS_convert_20180403201438.jpg
首を痛がったのをきっかけに、ケンカする同居のモアと離してリビングに移動しました。
ようやく犬らしくなったというのに、
どうも様子がおかしい。
突然目が見えなくなった。
何もないところを手でひっかこうとしたり
何もないのに吠えてみたり・・・
これは・・・脳じゃないのか・・・
ということで先日、眼科の先生に診てもらったら
目の機能は問題ないのに認識しないということは間違いなく脳が原因だと。
脳腫瘍の可能性大です。
最近はゴハンの場所がわかるまでにも時間がかかります。
食べてる最中に迷子になることも。
この子はお姉ちゃんところで見守っていくことにしました。
どういうわけか、お姉ちゃんのこと大好きなんです。笑
今後も様子をお伝えしていきます。
ビジュアルがキュートなせいか、ちょっと人気者。
「これからよろしくれしゅ!」
20180329_011910034_iOS_convert_20180403204411.jpg

モアが幸せを掴むまで
メロがいつの日か旅立つまで
どうか一緒に見守ってください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日CYGNIからペットシーツが段ボール3箱ババーンと届いたのですが、全部箱開けても納品書が見当たらず、差出人がわかりませんでした。送ってくださった方、ありがとうございます!!
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

Lucky Star
これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。
Twitter
チャリティショップ
かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。
最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
里親さん決定!
モア 8歳(オス)
里親さん募集予定
仮名:ポッカ(メス)推定1歳
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳

ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。