プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

つるん太。

Category : 保護にゃん
先日、つるん太くんの検査結果をサラッとお伝えしましたが、
結構なもんが見つかったのです。
「そうでもねぇつるん。」

なんだそのしゃべり方。笑

保護してからずーっと軟便~ピーピーで
壁に噴射したりしてました。
お腹を整えるサプリやお薬を飲んでも、
イマイチ。
フードのチョイスを間違えたかなぁと
よろしくないフードから、よろしいフードまで少しずつ試してもイマイチ。
療法食になっても、もちろんイマイチ。
そのうち、毎日じゃなかった吐き気が毎日になって、
ただでさえガリガリなのに体重も減り・・・

おかしい。
つるん太絶対おかしい。
ってなって

バリウム検査しました。

結果、盲腸のあたりに
でっかい袋みたいなものが見つかりました。
20170830_203812101_iOS_convert_20170831143642.jpg
先生もびっくり。
胃袋くらいあるんです。
20170830_204007388_iOS_convert_20170831143629.jpg

おそらく、憩室のようなものだろうとのことですが
これが原因で便の状態が落ち着かなかったり
回数が多かったりするのなら
今後も付き合っていかなければならない可能性もあります。

つるん太は推定8才。
これまでこの袋と一緒に生きて来たことを考えると
命にかかわるものではなさそうなんだけど
もし、大きくなってきて症状がでるようになったとか
それで痩せ始めたとかだと
あまり楽観視もできないなぁと。

バリウムでぜーんぶお掃除されて
吐き気はピタッと止まったけれど
便の状態は相変わらず。
ピーピーまでいかないけど、固まってもいない。

ある日突然、水を1日に食器4杯飲んだり、
ミステリアスつるん太。
そして今日はまた嘔吐。

元気はあるんだけどなぁ。
「こまったぜつるん・・・。」
20170825_100528522_iOS_convert_20170831143904.jpg
だからそのしゃべり方・・・

とにかく人間が大好きで飛びついてきて甘えます。
べったりさん。
20170826_133948346_iOS_convert_20170831143742.jpg
だからなんとか里子に出してあげたいのですが・・・

トイレは覚えたけど、回数が多いので
フリーで一晩過ごさせてみたところ
部屋中にウンチコさんしてました。笑

ワクチンも、マイクロチップも去勢もスケーリングも完了して、いつでも里子へ行けるはずだったつるん太・・・。
もう少し経過を見てから募集しようと思います。
「まってろつるーん!」
20170819_065200077_iOS_convert_20170831143826.jpg
だ、だれか待ってるといいねつるん・・・笑

つるん太に「おめ、なんだその袋!」のポチポチを・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

色々。

Category : Lucky Star
Twitterとインスタをご覧の方は
何もかもご存知だとは思いますが・・・(笑)

じぃじの熱がやっと下がりました。

ゴハンもそれなりに食べてくれていい感じ。

クロ美ちゃんが発作を起こしたり
20170827_065706666_iOS_convert_20170830205607.jpg

ザビエル朔太郎がうちで暮らすことになったり
20170827_105055419_iOS_convert_20170830201706.jpg
色々あります。
朔太郎のことは、近々詳しく。

それからニセコのasakoさんに預かってもらっていた
すずちゃん。(多頭崩壊の子です。)
20170829_002600360_iOS.jpg
里親さん決定という嬉しいニュースも。
何から何までasakoさんにお世話になりました。
本当にありがとうございました!

もうひとつ、嬉しいことが。
ジュリが初めて笑いました。
20170827_074110065_iOS_convert_20170830201623.jpg
こんな顔が見たくて、連れて来たんだ。
あんなひどい姿で、あんな寂しい顔で
逝かせるわけにはいかないって
函館まで行ったんだ。

生きてるうちに間に合って良かった。

最近、ちょっと疲れることが続いていて、
気持ちが落ちていたんだけど
吹っ飛んだ。

ジュリ、ありがとう。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おねだりも上手です
20170827_045423812_iOS_convert_20170830210458.jpg

ジュリの嬉しい変化に、拍手お願いします

じぃじ。

Category : うちの子
昨日じぃじがお腹を痛がって発熱。
動けなくなって病院へ。

40℃以上の熱で入院しました。

点滴と注射で熱がサクッと下がったそうで
午後にはゴハンを食べたと連絡をいただいて
ホッとしました。

夜に迎えに行って退院。
帰宅してすぐにまた熱が上がって
39.9℃。
解熱剤を飲ませて、一晩寝たけど
今朝はまた40.0℃。
20170827_144154298_iOS_convert_20170828233308.jpg

それでもゴハンはそれなりに食べてくれました。
ほとんど寝ています。

どこかで出血しているのか
貧血も少し悪化しているのですが
検査しても、これという原因も見つからず・・・。

明日は熱が下がりますように。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

のっこ里親さん決定!

Category : 保護にゃん
おいのっこ。
トライアルが終わって正式にのっこを迎えたいってよ!
「え!」


のっこめんこいってよ!
「えぇ!?」
20170802_203152305_iOS_convert_20170825200004.jpg
いやほんっとにめんこいんですよ、のっこ。

里親さんは、先日ちょり太を引き取ってくださった
預かりボラのYさんです。
実はYさん、のっこを保護してから2カ月ほど
のっこの預かりさんだったんです。

猫を飼ったことがないのに、
全然人馴れしないのっこのお世話を快諾してくださいました。

うちに移動してから、のっこの人馴れ訓練を
少しずつしていました。
「あたいのマー坊に手ぇだすんじゃねぇよ!」
20170725_091018005_iOS_convert_20170825200252.jpg
まだまだべた馴れではないけれど
触っても抱っこしても怒らないくらいにはなりました。
それと同時に、どんどん美にゃんに

最初の様子を知っているYさん、
のっこの変化に感動して・・・(笑)

今回、一応トライアル期間を1週間。
オムツをせずにフリーにできるように
お部屋をのっこ使用にしてのっこを迎えてくださいました

他の猫にとっても優しいのっこは
ちょり太にも優しく接してくれているようで
お互いにとって必要な存在になってくれるんじゃないかと思っています。
20170825_092617640_iOS_convert_20170825201246.jpg
おめでとう、のっこ。
高いところには登れなくなってしまったけど
その強い前足で、高速移動ができるから
何も心配はしてないよ。
そのままの、優しいのっこで、元気に生きてね。
楽しい日々をありがとう。

のっこ保護当時


のっちゃんやったね!のポチポチお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

のっこみたいな、障がいのある子を譲渡できるようになることが今年の目標でもありました。
Yさんのお陰で、まずは一歩、進むことが出来ました。
Yさんありがとうございます!

じぃじとジュリ。

Category : うちの子
ショックすぎてTwitterにも詳しく書けなかったのですが
じぃじの状態が良くないんです。
以前から、高カルシウム血症の疑いはあったけど
決定的に数値が高いわけではなかった。

今回はかなり高くなっていて
緊急でカルシウムの値をさげなければならず
追加検査も含めて1日入院しました。
帰ってきてから、ゴハンを食べるようになり、
歩けるようになり、
20170821_121800124_iOS_convert_20170822214835.jpg
調子良さそうだったけど
今日はまたほとんど寝たきり。

家で皮下点滴しました。

上皮小体が原因なのではと言われているけど
それが原因だったら手術で上皮小体を取れるかというと
じぃじは17才で、手術なんて考えられません。
内科治療でいくしかないです。

正直、嫌な予感しかしない。

そしてジュリの口の腫瘍が
ここ1週間くらいで、かなり大きくなりました。
20170822_105305020_iOS_convert_20170822214453.jpg
下顎リンパもゴリゴリに腫れてる。
食べられなくなったら、厳しいかなぁと思っています。

ジュリもじぃじも、先のことは出来るだけ考えないようにしています。

考えても仕方がない。

今の状態にできることをしていくしかない。

じぃじと一緒に検査入院した つるん太は
盲腸のあたりに大きな袋状のものが見つかりました。
近親交配の子なので、奇形かもしれません。
詳しくは今度書きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

包帯やガーゼを送ってくださった皆様、
送り状にお名前のないものが多く、個別にお礼をお伝え出来ないことをお許しください。
とっても助かっています。
本当にありがとうございます。


おじい、里親さん募集中!

Category : 保護にゃん
先日1DKに110匹だか111匹だかの多頭崩壊から保護した
おじい。
にゅん。

駆虫も終わり、ワクチンも完了。
ピーピーも良くなりました

ということで、里親さんを募集したいと思います
20170815_123929496_iOS_convert_20170819210613.jpg
おじいという仮名ですが、ぜんぜんおじいさんじゃないです。笑

おらー!!
20170815_123503148_iOS_convert_20170819210101.jpg
超元気で若々しい。
高く見積もって推定10才。

性格はとーっても人懐っこくて
20170818_120951673_iOS_convert_20170819210531.jpg
顔にスリスリしてくれます。

体格は大き目で太目。笑
体重6Kgです

いつもなんとなくビックリ顔なおじい。
20170818_120746256_iOS_convert_20170819210507.jpg
味わい深く、可愛らしい子です

ただ、たくさんで暮らしていたはずなのに、
たくさんで暮らしていたからなのか、
他の猫に厳しいです。笑
シャー!してケンカふっかけたりします。
なので、ひとりっ子が理想かなぁと思っていますが
つるん太と一緒でもひどいケンカにはならないので、
相性次第かなぁとも思います。

どうですか。(なにが)
おじい、めんこいですよ。(だから)

どなたか家族に迎えてくださる方ー!
いらっしゃいませんかーーーー!!
DSC_8353-1_convert_20170819210832.jpg

里親様にお願いしている条件

・ペット可住宅にお住まいの方
・家族全員の同意が得られている方
・完全室内飼育で終生大切にして下さる方
・迷子対策をして下さる方
・譲渡誓約書へのサイン、身分証の提示をお願いします
・譲渡後、最低数回の近況報告して下さる方
・譲渡費用5940円のご負担をお願いいたします。

良縁祈願のポチポチお願いします!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先生にも「猫の良いところが全部詰まった子」と太鼓判押されているおじいです
よろしくお願いします

ジュリと与一。

Category : 保護わん
ジュリが仲間入りして、そろそろ2週間。
とても賢い子で、生活のリズムもバッチリ把握して
1日2回のお散歩でお部屋を一切汚すこともなく、
お散歩後はゴハンを楽しみに待っています。

お散歩も大好き。
無表情だけど。笑
しっぽがピーンと。
「おさんぽ・・おさんぽ・・」

人との関わりが乏しい生活だったのか
捨てられたことを引きずっているのか
いつも無表情で
お姉ちゃんにはよそよそしく、
撫でられても居心地が悪そうにしています。
「どうしたらいいのかわかりません・・・。」
20170816_091016689_iOS_convert_20170816224514.jpg
他の犬に対しても無反応。

犬との接し方お勉強中の与一とも問題なく・・・
「初デエトだべ!」
20170815_231349498_iOS_convert_20170816224533.jpg

「オラのカノジョだ~」
20170815_231241301_iOS_convert_20170816224403.jpg
「はやくしてください・・・」

与一は体力がないのと
後ろ足が悪いので、お散歩もゆっくり、時々座って休みながらです。
ジュリはサクサク歩けて、引きも強め。
ペースが違うので、別々に行くことにします。笑

人間大好きで、感情もストレートに表現する素直な与一。
DSC_8342-1_convert_20170816224715.jpg
体がしんどいのか、足が痛いのか、
実はちょっと心配なくらい、なんかイマイチ。
体重も少し増えて、毛並みも良くなったし
検査上では悪いところは特にないんですけどね。
でもなんとなーく心配な感じ。
思っているより早く、介護生活が来るかもしれないなぁと思っています。
里親さんが見つからなければ
お姉ちゃんが喜んで介護します。笑
家庭の中で一緒に暮らしてくれる方が見つかったら
与一にとってもは最高。
だからまだ募集は続けます。
うちがもっと与一を幸せにできる環境ならこんなめんこちゃん
そもそも里親募集なんてしないもな!笑
DSC_3695-1_convert_20170816224631.jpg
(asakoさん新しい写真ありがとうございますー!)

ジュリも、与一から良い影響を受けてくれたらいいなぁと密かに思っています。
寂しそうな表情が減って
楽しいとか、嬉しいとか、感じてもらえるといいんだけど。
どんどん可愛くはなってるんですけどね
20170812_121746101_iOS_convert_20170816224608.jpg

Twitterでくっつく包帯をお願いしたところ、
送ってくださった方が何人もいらっしゃいます。
おかげさまで、患部を清潔に保てて
えぐれていた部分が小さくなってきています。
みなさま本当にありがとうございます。

それから、傷にくっつかないガーゼも送ってくださったラサさん、つーちゃんのお母さん、
ありがとうございます!
(普通のではくっついて血が止まらなくなります。)

お客様のAさん、いつも貴重な傷パッドありがとうございます。
猫砂もすっごい助かりました!

そして薫子信者のAさん、愛犬ちゃんが着ていた大事なお洋服、受け取りました。
いつもありがとうございます。お姉ちゃんの番号入りのオサレな首輪、とても嬉しいです

ケアの必要な子が来ると
いつも思うこと

またたくさんの方に支えられて
この子と生きていくんだなぁって。

そしてこの子はお姉ちゃんだけじゃなく
たくさんの方に愛情をもらって
生きていけるんだなぁって。

有り難い。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

数日前、お姉ちゃんの元に
お手紙が届きました。
差出人は「お空のみんな」
中には宝くじが10枚。
「もし、もしかして当たったら、お姉ちゃんの好きに使うんでごわすよ。」ブンブン

「ちゃんと換金するんでありますよ。お姉ちゃんはおっちょこちょいのちょいでありますから・・・。」ゴルビン

「女!300円は当たるから、ソフトクリームを買ってよくってよ!」薫子

こんなん泣いちゃうわー
当たったら階段のない平屋の庭付き一軒家かうからねー!

送ってくださった方へ。
ほっこりな気持ちにさせてくださって
夢を送ってくださって
ありがとうございます!

里親さん決定と預かりさんと。

Category : 保護にゃん
6月に岩見沢保健所から
あちょーの状態で来たひまわり。
4.jpg

里親さんが決まりました


お母さんになってくれたのは
ゆばの里親さんです(ばぁばの頭をチュパチュパしてるのがゆばちゃんです)

ばばーん。
20170806_094357242_iOS_convert_20170811202355.jpg
こんなに大きくなりました(笑)

里親さん、ひまわりもめんこくて仕方ないそうです

末永く、よろしくお願いいたします!

そしてもうひとり・・・
4月にセンターからペソペソでやって来たタケル。
20170414_092130504_iOS_convert_20170811221807.jpg
トライアルへ行ったスミちゃんのおうちで
終生預かりが決定いたしました

一緒にねんねしてもらって、毎日とっても幸せそうです
20170811_125748470_iOS_convert_20170811220130.jpg
スミちゃんのパパさんママさん、タケルをよろしくお願いします!

ふたりを応援してくださった皆様、ありがとうございました

最近、猫が増えて誰が誰だか
誰がどこにいるんだか
全然ついていけない
と会う人みんなに言われます。笑
大丈夫。
お姉ちゃんもだから

では参ります。
アポロの里親さんが一時的に預かってくださっているのがマー坊。
20170811_124907031_iOS_convert_20170811220156.jpg
うちの保護部屋じゃ寂しがるのと
脱走法を覚えてしまったので
可愛がってもらって心を満たしてもらいつつ
こちらは脱走防止柵の改善を。

そしてお姉ちゃんの頼りになる友人宅にいるのが
てる君。
20170804_061027337_iOS_convert_20170811202118.jpg
昨日電話で確認したところ・・・
相当メロメロです。笑
てる君は話しかけるとお返事するし
甘えてくれるし
穏やかだし
本当にめんこくて、預かりが長くなったら困っちゃうな~とデレデレしていたので
てる君・・戻ってくるとこないわーって言っておきました。笑

で、先日江別保健所から保護した
朔太郎は、預かりKさん宅に。
20170810_114133421_iOS_convert_20170811223821.jpg
目が見えなくても、Kさん一家のサポートのお陰で
少しずつ色んなことを覚えている様子。
19日に去勢手術と背中の腫瘤切除です。

そして最後に、預かりYさん宅に
1DKに110匹の多頭崩壊から保護した
ちょり太とビリ太・・・
なのですが!なんと!Yさんが!
人間大好きっ子ちょり太の里親さんになってくれることになりました
20170731_112124195_iOS_convert_20170811224013.jpg
Yさん、ありがとうございます!

ということで近々ビリ太は我が家へ移動します
可愛い写真が撮れたらアップしますね


・・・ついて来れましたか?笑

「結局わかんねーよ!」のポチポチかもん・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


江別の・・・。

Category : 保護わん
でね?でね?
お姉ちゃん江別保健所にも気にしている子がいたんだけど
とっても可愛いから絶対もらわれると思って
スルーしてたんです。
そしたらなんと!だれも!引き取り手がいないまま!
収容期限が付いてしまいました・・・。延長もなしだって・・・。

うそでしょ??って思った。

老犬って書いてたけど
すっごい可愛いのに。
世の中どうかしてるぜ。

うちはもう満員御礼。
Twitterで預かりさん探してたら
勇気を出してメールをくれた方がいらっしゃいました。

保健所に聞いたら
「目が全く見えてなくて、耳も聞こえていないみたいで、フードも鼻先まで持っていかないと食べられないから鼻も弱いかもしれない。看取り覚悟で」というお話だったので

初めての預かりが、看取りになるかもしれないと
その方にお話しして、
それでも引き受けてくださったんです。

で、期限の日に迎えに行ったら・・・
「ひゃっほ~」

え?
・・・元気いっぱいでねーがっ
若々しいんでねーがっ

キラ~
20170804_041504518_iOS_convert_20170807231208.jpg
あら若いんじゃないですか?

って聞いたら、連れてった動物病院で12歳くらいかな~って言われたそう。
じゅ、獣医さんが言うなら本当なのかしら・・・

そう思って
江別のおじいさんと呼んでいたら

今日かかりつけの病院で
「推定8歳です。」キリ。
20170807_021752447_iOS_convert_20170807231437.jpg
でーすーよーねー。笑
江別のおじさんってことですよねー。

フカフカの毛だったので、可愛くカットできそう
とか安易に思っていたら全く甘かったよね。
1mmのバリカンも逆じゃないと入らないくらいのフエルト状の毛玉。
20170804_065727866_iOS_convert_20170807234012.jpg
毛玉の下はところどころ皮膚炎になっていたりタダレていたり。
20170804_065423024_iOS_convert_20170807234029.jpg
結果、こうなりました
つるりーん。
20170805_134908097_iOS_convert_20170807231351.jpg
夏で良かったよ・・・。

目は全く見えていないけど、
耳はちゃんと聞こえていて、音と匂いを頼りに人のそばにきます。
20170807_024746383_iOS_convert_20170807231524.jpg
心雑音はあるけれど、まだ投薬治療が必要なレベルではないとのこと。
目は、白内障ではなく、もしかしたら遺伝的な病気で失明したのかも。
ぶつかりまくるので角膜炎になっている。
右目は眼圧が低く、過去に眼圧が高かった可能性がある。
今現在、眼圧が高くないので、緑内障ではない。
視力の回復は難しいとのことでした。

見えないけど、全然怖がらずに歩くので、とても危ないです。
「えへ。」
20170807_021725998_iOS_convert_20170807232414.jpg

今日ワクチンをうって
フィラリア検査も完了。(陰性)
去勢手術をしたら、里親さんを募集します。

名前は朔太郎(さくたろう)です
預かりさんにつけてもらいました
めんこい先住わんちゃんもいます。
「ぼくね、いいよ。さくちゃんいても。」
20170807_112702991_iOS_convert_20170807232210.jpg
優しい男の子と・・・

「うちのルンバにのったらおこるかんね!」
20170807_115902209_iOS_convert_20170807231920.jpg
イケイケ女子。(おりこうさんです)笑

朔太郎、
預かりKさんのお陰で
命が繋がって、居場所ができて、
ステキなお名前もついたね。
ゆっくり、お家の中で暮らすことを覚えていこうね。
20170807_121341368_iOS_convert_20170807231845.jpg

預かりKさん、朔太郎をよろしくお願いします<(_ _)>

さくちゃんに「いらっしゃい!」のポチポチをお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自信がなくて、勇気がなくて、
今まで声をあげられなかったとおっしゃるKさん一家の
勇気ある一歩に拍手を!

新入りわんこ、ジュリ。(閲覧注意)

Category : 保護わん
それでですね。(なにが)

お姉ちゃんは夏休みに犬の引き取りを予定していたんですよ。

それが函館だから(片道4時間半くらいです)、お留守番チームのお世話をしてもらえるか周りに聞いたりして準備していたのです。
色々考えていたのが、予定外の猫の保護で全部パーに。笑

でも行くと決めたら行く。

北国商店さんが前日から泊まりにきて
お留守番してくれることになって
予定通り、引き取りに行くことができました。

この子です。


保健所では疥癬じゃないかということで
駆虫薬を飲ませていてくれました。
お姉ちゃんは疥癬だったらラッキーだと思って行きました。
なぜなら、短期間で確実に改善するからです。
20170803_032532798_iOS_convert_20170804210910.jpg
見た感じ、疥癬ぽくはない。
どっちかというと・・・
じぃじの過去と似ていて・・・甲状腺悪そー・・・
口の中の出来物も・・・悪そー・・・
20170803_073727561_iOS_convert_20170804210950.jpg
そして想像以上にひどかったのが
腕のえぐれ方。
腫瘍っぽい。
20170803_132633356_iOS_convert_20170804212337.jpg

あまりよろしくない予感を胸に
今日病院で検査してきました。

血液検査上、悪いところはほとんどなかったけれど
口の腫瘍は、上顎の内側まで浸潤していて
自壊して出血しています。
20170804_025152836_iOS_convert_20170804211504.jpg

腕も腫瘍の可能性が高いそうです。

普通に手術しても、範囲が大きすぎて
場所的に寄せる皮膚が足りないとのこと。
断脚する方法もあるけど、
前に体重のかかるこの子には向かないと。

口は、大きいところを削るくらいしかできない。
もし本当に積極的に外科手術を考えるなら
大学病院で手術できるかもしれないけれど
顔の半分が無くなる。

そしてすでにリンパ節に転移している可能性が高い
ということでした。

甲状腺機能低下症もあります。
おそらくアカラス(ニキビダニ)も出ていたはずだけど
保健所で飲ませてくれたお薬で駆虫されているようです。

どうしてあげるのが、この子にとって一番いいんだろう。

延命のために、顔が半分なくなるとか
腕が1本なくなるとか
それはどうなんだろう。
手術をすれば、痛みも出ます。

お姉ちゃんはきっと、この子に
積極的な治療をせず
緩和ケアをしていくと思います。
このままにしていれば、口の腫瘍はどんどん大きくなって、
口があかなくなったりするかもしれないけれど
だからって、今手術を選択することはできない。
20170803_125047892_iOS_convert_20170804211618.jpg

名前は最初マジロにしようと思ったんだけど
(ベベべ別にアルマジロ連想したわけじゃないし・・・!)
それは人としてどうなのって自分に問いかけ
ジュリにしました。
ジュリっぽいから。
とっても可愛くて女の子らしいから。

いつも思うんだけど、
こんなになるまで、どうして放置できるの?
20170804_021711431_iOS_convert_20170804211537.jpg

どうしてこんな風にした挙句、
捨てられるの?

この子があとどれだけ生きるというの?

お風呂に入れながら
怒りと悲しみと悔しさが溢れました。
20170804_021416123_iOS_convert_20170804211603.jpg

おいしいゴハンを食べよう。
日向ぼっこをしよう。
一緒にねんねしよう。
今日からうちの子。
よろしくね、ジュリちゃん。
20170804_101356612_iOS_convert_20170804211257.jpg


元飼い主に全員で「バルス」を。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

7/3 Y・Yさま  7/14 Y・Mさま
7/18 K・Hさま 7/20 N・Y 
7/21 T・Cさま 7/22 S・Kさま
7/24 N・Nさま 7/25 H・Kさま、T・Rさま
7/28 S・Jさま 7/30 B・Yさま

いつもご寄付をありがとうございます!
お陰様で、前のめりで行けてます。笑


猫さんたちの保護。

Category : 保護にゃん
多頭飼育崩壊があって
緊急で保護することにしました。
全部で7匹。
そのうち2匹はS姉さんが保護主になります。

ちょっと困った顔のこの子と(推定2歳の男子)
20170731_062839100_iOS_convert_20170801212931.jpg
ちょっと毛の長めなイケメンが(推定1歳の男子)
20170731_092651842_iOS_convert_20170801213216.jpg
明日S姉さんのところに移動します。

そしてニセコのasakoさんが預かりを申し出てくださったので
今日この子猫ちゃんがニセコに

この子はお見合いの予定があります

うちの保護組は
預かりYさん宅にキジトラ2匹。
控えめビリ太
20170731_112059138_iOS_convert_20170801212436.jpg
やんちゃな ちょり太
20170731_112124195_iOS_convert_20170801212544.jpg
名前は預かりYさん命名。笑

うちにいるのは、
20170731_055116580_iOS_convert_20170801212650.jpg
毛玉がひどくて丸刈りにした
つるん太くん。
20170731_061124867_iOS_convert_20170801212851.jpg
本日 去勢手術とスケーリングと抜歯、マイクロチップ挿入完了。
推定8歳。

おばあさんだと思ったら おじいさんだった
おじい。って言っても若々しい。
20170731_095230406_iOS_convert_20170801213553.jpg
去勢済みでした。

耳ダニとトリコモナスの駆虫しながら
トイレトレーニングをしていきます。

今までトイレのないワンルームに110匹で生活していたので
トイレが出来ない子が多いです。
他の子に咬まれたりもしています。

なんでこんなことになるのか、全く理解はできないけれども
猫たちには新たな猫生で猫らしい生活を送らせてあげたいです。

うちの保護っ子になったのは
110匹のうちのたった5匹。

にゃん友ネットワークさん、
札幌動物管理センター
たっくさんの子達の里親さんを探していくことになると思います。

どこから迎えても、同じ命。
あちこち覗いてみてくださいね!
運命を感じる子がいるかもしれません。

先日、名寄保健所から迎えた てる君は
しっかりゴハンを食べるようになって
友人が預かってくれることになり、今日お引越ししました
20170731_001455220_iOS_convert_20170801221819.jpg
穏やかですんごく可愛いんです

犬も猫も、すべての運命を飼い主が握っています。
そのことを自分も忘れずにいなくてはと
改めて思いました。

新入りさんたちに「まずはトイレがんばろうな!」のポチポチを。笑



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お姉ちゃん昨日の朝にTwitterでこの件を知った時
「さようならわたしの夏休み・・・」って思ったよね。
そして昨日遊びにくる予定だったM姉さんを
センターの段階からフルで働かせて(笑)
ゲージの組み立て、キャリーの消毒、掃除、
ほんっとうに助かりました。
途中でおじいを届けてくれたバン君の里親さんにも
トリミングのお手伝いなどしてもらっちゃった。
これが一人だったらと思うと・・・
ゾッとします。笑
いつも急なお願いにも関わらず、
預かりYさんはひとつ返事でOKしてくれて
2匹をお願いすることができて
超有り難いです。

M姉さん、バン君の里親さん、Yさんに
「不甲斐ないお姉ちゃんを助けてくれてありがとう!」のパチパチお願いします

お問合せ

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

里親さん募集中

仮名:朔太郎(オス)
推定8歳 

里親さん募集中

仮名:つるん太(オス)推定8歳

里親さん募集中

仮名:おじい(オス)

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。