プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ゆっくり眠って。

Category : うちの子
先ほど、くるりんとお別れしました。
ずっと止まらなかった体の震えが止まり
やっと眠ることができたくるりんを見て
心底良かったって思いました。
私の目から、悲しみとも悔しさとも違うものが溢れて止まらない。

くるりんは家に置き去りにされていた子です。
不動産屋さんがセンターに連れてきたそうです。
そしてその後飼い主から「置き去りにしていない」と連絡があったと聞きました。
不動産屋がカギを開けて部屋に入るということは
家賃をずっと払っていないとか
そんな理由があるはずです。

この子はいつまで元気に走れていたんだろう。
楽しいことはあった?
なにか良い事、ちゃんとあった?
それだけが心配。

どんな性格なのかも
どんな声なのかも
なにもわからない。
いつから病気に苦しんでいたのかも。

うちに来て、
匂いで何かを感じていたのか、
感覚はあったのか、
考えたって想像したってわからない。
そんなことはどうでも良くて
ただ、飼い主に置いて行かれたことだけ
わからないでいてくれたらいい。

さよなら、くるりん。またおいで。
20170524_115534708_iOS_convert_20170524211316.jpg


きついです。
ものすごくきついです。
外科手術を勧めるなどのメールがいくつか届いています。
お気持ちはとっても有り難いのですが
きついんです。
今は正直、長文のメールを読む余裕もありません。

手術で助かる段階なら、とっくに選択しています。
何人かに勧められた病院も、チロルとスーマイルの時に行っているので
もちろん知っています。
安楽死を選択したのは
それ以外にくるりんを救う方法がなかったからです。

お願いだから、数日でいいのでそっとしておいてください。
勝手なお願いですいません。
くるりんとの穏やかな時間をください。

いつもお花を贈ってくださる皆様へ
今回は辞退させてください。ごめんなさい。
いつもありがとうございます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

くるりんのこと。

Category : うちの子
23日、大学病院でくるりんのMRI検査をしました。
結果、壊死性髄膜脳炎という診断。
進行性の難病です。

まだ軽度の時期であれば
ステロイドや免疫抑制剤などで進行を遅らせ
何年も頑張れることもあるようですが

くるりんの場合、脳の壊死により萎縮も進み
萎縮したことで脳室にできたスペースに水が溜まり
水頭症になっているとのことでした。
20170526_125528495_iOS_convert_20170527144150.jpg

感情をつかさどる部分も委縮してしまっているため
嬉しいとか、美味しいとか、
感じられる可能性も
ゼロではないかもしれないけど
かなり低い。
感じていたとしても、表現することはできません。

安楽死の話も出ましたが
なにもせずに諦めることができず
まずはステロイドで脳の炎症を抑えてみて、
バタバタとグルグルがどの程度治まるか
投薬を開始しました。

2日後、ひどい下痢になってしまって
食欲もなくなってしまい、
ステロイドから免疫抑制剤に変更。
ただ、ステロイドが効かなかったので
望みは低いと言われました。

眠っているときだけが穏やかな時間だったのに
昨日の夜から、くるりんはまともに眠ることもできなくなりました。
眠くて眠くて、ゴハン中にも意識が遠くなるくらいなのに
眠れない。
それを自身が認識して感じていたら、正直拷問です。
動きも激しいので、手足に巻いたテーピングも外れて出血。
目の周りも鼻の周りも赤くなり
肛門も擦れてただれてしまっています。

さっき鎮静剤を飲ませました。
ようやく、ぐっすり眠っています。

この状態を、「生きている」と言えるでしょうか。
心臓が動いているから、呼吸をしているから、
それを「生きている」というにはあまりにも酷。

せっかく食べたものも、動き回っているうちに吐いてしまうことも多いです。

出会ってまだ2週間も経ってなくて
なにか少しでも、ひとつでもできることがあれば
そう思って一緒にいるけれど
自分のその気持ちが、逆にくるりんの苦しみを長引かせている気がしてなりません。

くるりんがもし、痛みを感じているとしたら
くるりんがもし、自分の身体が思うように動かなくて
もどかしい思いをし続けているとしたら

感情を出せない分、ひとりで苦しんでいるとしたら

そう思うと、答えは出てしまう。

いっそ脳細胞がバカになって
なにもわからないでいてほしい。
20170526_103009733_iOS_convert_20170527143820.jpg

早ければ今日の夜、遅くても明日、お別れすることになると思います。
ごめんなさい。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




引っ越しから2週間。

Category : Lucky Star
やっとネットが繋がりました~
昨日MRI検査を終えたくるりんのことは
次回詳しく書きます。


今日はこの2週間のみんなの様子を。
スーとマイルは引っ越しの前日から
にょら王国をつくってくれた匠であるI夫妻のお宅にお泊り。
どんな時も、ふたり一緒に乗り越えるのです
20170520_140307804_iOS_convert_20170524211356.jpg
Iご夫妻には、この度も大変お世話になりました。
お店の中にゲートを作ってもらったり
あっちもこっちも、快適に暮らせるように工夫してくださったんです。
皆さん、リフォームなど、おうちのことは
ぜひアーキテクトノエルへ!マジで。

下半身不随の のっこは相変わらずウーとか言ってるけど、ちゅーるを素直に手から食べるし、マー坊のことが好きすぎて人が近くにいても隠れ家から出てくることもあります。
20170518_141834774_iOS_convert_20170524212225.jpg
シッコうんこは垂れ流しだけど
マー君とラブラブしたり、ベッドでくつろいでたり、
だいぶストレスが減ってきてるんじゃないかと思います

そんなのっこに愛されているマー坊は
とにかく人が好き。
20170513_105136467_iOS_convert_20170524212045.jpg
マー君は引っ越し前から数日間、信頼できる方に預かっていただきました。
呼んだら飛んでくるし、一緒に寝るし、
犬のような猫でとても可愛かったと!
そうなんです。ほんっとにめんこいのです。
青っぱな出たりするけど(笑)
エイズキャリアですが何の問題もありません。
ステキなご縁を探しています。
里親募集については、近々改めて書きます。
お問い合わせはいつでも大歓迎です!

そして先日の再検査で、エイズと白血病のダブルキャリアであることが確定したタケルくん。
20170521_114351387_iOS_convert_20170524212908.jpg

元気になったので、追加検査したところ
衰弱歴が長すぎて足が固まったと思っていたのは
実は骨盤骨折の後遺症であることがわかりました。
痛みがあるかどうかの判別のため、お薬を飲み始めたら
少しずつ活動的に
ちょっとビビりで、とても可愛らしいタケルは里親さん又は終生預かりさんを募集しています。
こちらも後日改めて。

そしてうちの大将は・・・
20170508_234900358_iOS_convert_20170524211526.jpg
新居へ来てからテンションも高く(笑)
楽しそうにしています。
近くに大きな公園があるので、そこへ行くのが楽しみ。
お気に入りのソファがなくなったら
お布団で早寝するうようになりました。笑

おじいさんとおばあさんは、家が変わっても相変わらず。
20170511_140107710_iOS_convert_20170524212517.jpg
クロ美ちゃんは本格的に介護生活に入りました。
目が離せなくなってきたので、仕事中も仕事部屋で様子見ています。
じぃじはうちへ来てもうすぐ5年!17歳です
膵炎や膀胱炎になることが増えて
この1年で病院通いが多くなりました。
でもまだまだ元気!

うちの末娘チロルは、新居へ来てしばらくはパニック状態でした。
20170514_063658964_iOS_convert_20170524211946.jpg
お姉ちゃんが部屋を出たら大変。
「おいてかれた!チロちぬ!!」って大騒ぎ。
発作を起こすんじゃないかとハラハラしましたが、
やっと落ち着いてきました

そしていつもどんな時も一緒のお嬢ちゃん。
20170520_090014960_iOS_convert_20170524211747.jpg
環境が変わっても、チロルの面倒をみながら
お姉ちゃんの様子を観察して
新居を上から下まで把握。
さすがです。
でも本当はちょっと不安だったことも
ドキドキしてたことも
お姉ちゃんは知っている。
だからとにかく一緒に行動した。

そして一家の大黒柱の借金大王お姉ちゃんは、
引っ越し準備から片づけまで、死にそうでした(笑)
今もその疲れを引きずったまま・・・
でもどんな時も食べることだけは忘れずに。
20170430_130959462_iOS_convert_20170524212821.jpg
かおちゃんが生きてるうちに完成させるつもりだった冊子が届きました。
楽しみにしてくださっている方がいらっしゃいますので
早く販売の準備をしたいのですが、仕事とお世話で1日が終わってしまいます(笑)
少しお待ちくださいませm(__)m

ホームページも、ポッケパパ&ママがほぼ完成させてくれてるのに
お姉ちゃんが仕上げをモタついております

やることいーっぱいで、頭がパッカーンですが(笑)
時間を作ってひとつずつやっていきます。

普段はお仕事優先、お世話最優先で、
うちの犬猫に会いたいと言ってくださる方に皆さん個別にお時間を作ることができません。
だからうちの子達に会える日を作れたらなぁとも思っています。

まずは、新居をちゃんと片づけます。
全然片付いてないんです。笑
今は、うちの子達が落ち着いて
お姉ちゃんの仕事も無事再開できたこと
それで花丸(甘い)

引っ越しお疲れちゃんのポチポチください!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
引っ越しの準備や清掃、色んな作業でお世話になった皆さま、
本当にありがとうございました!

新入りチワワっこ。

Category : うちの子
新入りさんがきてから1週間が経ってしまいました。
ツイッターやインスタでは、ちょいちょい登場しているのですが。。。
なんだか、なんて書いたらいいものか
自分の中で消化できなかった。
20170522204410f49.jpg
動画を載せられたら伝えやすいんだけど
明日ネットが繋がってからにします。

恐らく、脳の障害。
起きている間はひたすらもがいています。
身体が回ってしまうんです。
きっと症状が出てからずっとバタバタし続けていて
爪が何本も根元から無くなっています。
残っている爪は、暴れているうちに自分の内股を傷つけていて
周りにぶつかりすぐて耳の中まで内出血しています。
201705222042555c8.jpg
うちに来たときは、目の結膜も腫れ上がって内出血してました。

オシッコは全部、自分にかかり
ウンチの上でバタバタするので
1日に何度もお風呂に入ります。
それはそれでストレスなんじゃないかと思うので
タイミングを見計らって圧迫排尿させていますが
どっちも嫌だよね。
20170522204321707.jpg
オムツはすぐに外れてしまうし
お洋服もあっという間にぬげてしまいます。
この子のまわりに、何かを置くことはとても危ない。
おねしょシーツもソフトゲージも全部、固定用のゴムを切りました。
絡まって窒息死するからです。

20170522204233aba.jpg

目は見えていないようです。
正直、どこまで感覚として理解できているのかわかりません。

明日、大学病院で検査をします。
麻酔の心配もあるけれど、
そんな事言ってもいられない。

まだ2歳くらいだと思うので
髄膜脳炎とか、考えられるけれど
検査してみないと何とも。

2017052220421538e.jpg
チワワなので、どんな状態でも
私が健康でいる限り、一生お世話することは難しいことではありません。
そうじゃなくて、この子がこの状態で生きることがどうなのか
本当に考えさせられます。

センターに収容されてすぐに、ボランティアさんからの相談があって
うちに来ることになりました。

改善の糸口が見つからなければ
安楽死も検討しなければなりません。
1週間ブログにかけなかったのは
そこを自分と折り合いをつけなければならなかったというかヘビーすぎて胃が痛い感じだったから
って言っても伝わらない人には伝わらないだろう。

安楽死だけは避けたい。
なんとか犬らしい生活が少しでも送れるようにしてやりたい。
借金増やしてでも出来ることは全てするつもりです。

ムーミンにかおちゃんと安楽死が続いて
この子までって異常だろ
でもそういうとこじゃなくて
今向き合うのはこの子だけじゃないと。
この子に、ムーミンもかおちゃんも関係ないのだから。
20170522204433b1f.jpg
名前はくるりん。

明日の検査が無事終わり、
改善の糸口が見つかることを祈ってください。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

くるりんをセンターから引き出したボランティアさん
ご寄付をありがとうございました。
こんなところでのお礼でごめんなさい。
もしご本人がこのブログを読んでいなかったら
お知り合いの方どなたかお伝えいただけると幸いです。
ありがとうございました!

いっちに、いっちに。

Category : うちの子
昨日、チワワの新入りさんが来ましたが
なんかうまく書けそうになくて
変なこと書いちゃいそうなので
今日はやめときます(笑)

ということで
おててのストレッチ中に寝ちゃうスーちゃんを。
「いっち…に…にょら…zzz」

タケルくん。

Category : うちの子
毎日必死に片付けしてます。
あと一息だねーと言ってから3日くらい経ちます(笑)

ひと月前にセンターで死にそうになってたタケルくん、一度チラッと登場しただけですが覚えるでしょうか?
こんなに元気になりました(*´∀`*)

片目がなかなか開かなくて心配してたのですが、だいぶパッチリと。
衰弱歴が長すぎて、後ろ足の関節が硬くなってしまい、高いところに登れません。
鼻血も相変わらず。

エイズと白血病のダブルキャリアですが、
白血病はもう一度検査する予定です。

ゴハンくださいって言うようになって
ゴロスリになってきて
超めんこいタケルです^ ^

いっぱい写真載せたいのに
ケータイからどうやって何枚もアップするのかわかりません…
(何年ブログやってるんだよ)

のっこが。

Category : 保護にゃん
ケータイからアップしてみる。

頑張って入ってみた(笑)
のっこ

ありがとうございます。

Category : お姉ちゃんの日々
かおちゃんに、たっくさんのコメント、
ありがとうございます。
TwitterにもメールにもLine にも
温かいお言葉をいただきました。
お姉ちゃんにまで、応援や労いのお言葉を・・・
いつも泣きながら読むやつ・・・
皆様にきちんとお返事できず、申し訳ありません。

お花を贈ってくださった方へ
かおちゃんからのおハガキが
引っ越し後になってしまいます。
遅くてごめんなさい。
ステキなお花をありがとうございます

かおちゃんはきっと、お姉ちゃんがしっかり引っ越し準備をしているか見張っている気がします(笑)
実はいつだって、お姉ちゃんを見ていたのです。
20170506_125433076_iOS_convert_20170506220313.jpg

8日の午前中にはお引越し。
無事引っ越せるんでしょうか。笑

インターネットの開通がなんと、23日です。
ブログをしばらくお休みするかもしれません。。。
でも心配しないでくださいね。
以前、1週間休んだ時、
「死んだんじゃないか」って言われてました。笑
うちの子達の様子はTwitterや、最近始めたばかりのインスタでもお伝えしていきますので
どうしてるかな?と思った方は覗いてみてくださいね(*^_^*)

「引っ越しふぁいとー!」のポチポチお願いします!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最期まで。

Category : うちの子
今朝、薫子さまが旅立ちました。
私が旅立たせることを決めました。
縺九♀縺。繧・s繝輔Μ繝シ2_convert_20170501230653

発作が起きてから、眠ることもできないかおちゃんを
一晩見守り、朝方ようやく落ち着いたけれど、
鼻が腫瘍でふさがっているから、
一生懸命 口で呼吸しているのに
舌が気道を塞いでしまって、呼吸できない状態になる。
この苦しさが、いつまで続くんだろう
命が尽きるまで、こうやって窒息寸前の状態で
頑張り続けなければいけないのだろうか
だけど、ずっと前だけを見て生きてきたこの子の命を自分が終わらせていいんだろうか

色んなことを考えたけれど
一番強く思ったことは
もうゆっくり眠らせてあげたい
ということ。

IMG_9907_convert_20170501231220.jpg
かおちゃんと過ごしたのは
2年と10カ月くらい。
出会った頃は、小さな狂犬。
寝たきりなのに、攻撃力はハンパなかった。

たくさんのものを、元の飼い主に背負わされ
苛立ちと、不信感との塊で
本当は欲しくてたまらない愛情も
必死に拒んでた。
阮ォ蟄舌&縺セ縺皮ォ玖・_convert_20170501230803

本当は甘えん坊で、
撫でられることが大好きで
お姉ちゃんのことも、実は好きで
だけどその愛情表現は少し歪んでいて
そこがたまらなく可愛かったりもする。

努力家で健気で
自分自身で歩ける体を取り戻した。
犬って、こんなに努力する生き物なのかと
脱帽したのが昨日のことのよう。
縺九♀縺。繧・s隨鷹。農convert_20170501230959

もう「女!」って呼ばれないのか。
もう「なでなさい!」って言ってもらえないのか。
ずっと一緒に生きてきた気がするのに
きっとかおちゃんの犬生の4分の1くらいしか知らない。
なんか悔しいな。
でも出会えた。
数えきれないほどたくさんのことを教えてくれた。
その教えは今、お姉ちゃんの信念でもある。

かおちゃん
一緒に引っ越すんだよって言ってきたけど
叶わなかったね。
もっと立派なおうちが良かったのかな。
お姫様にしてあげられなくてごめんね。
お姉ちゃんは、そばであなたを支えられたことを
誇りに思います。
最期まで、かおちゃんらしく病気と闘ったね。
大切なことをたくさん教えてくれて本当にありがとう。
これからも、一緒に生きて行こう。
時々お姉ちゃんを叱ってね。
心の底から愛してます。
9_convert_20170501231258.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


かおちゃんの性格を考慮し、最善の方法で麻酔をかけて病気を見つけてくださったO先生
かおちゃんを苦しみから解放するために早起きして病院を開けてくださったH先生
両病院の病院スタッフの皆さま
本当にありがとうございました。

捨てられたかおちゃんを見つけたTさん
それを知らせてくれたBさん
かおちゃんに良いサプリをと、
毎月送り続けてくださったTさん、
ずっとご支援を続けてくださってありがとうございます。

自分の足で立ち上がったあの日も
走り始めたあの日も
きっとたくさんの方が、拍手を送ってくれていたと思うのです。
かおちゃんに出会ってからの日々を
見守り、応援してくださった全ての方に、感謝します。

本当にありがとうございました。
コメント欄を開けておきますので
かおちゃんへのメッセージをいただけると嬉しいです。

お問合せ

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

里親さん募集中

仮名:つるん太(オス)推定8歳

里親さん募集中

仮名:おじい(オス)

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。