プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

38歳になりました。

Category : お姉ちゃんの日々
時の流れは早いもので
本日28日に38歳になったお姉ちゃんです。
いやーまずいよね。
こうして二度目の嫁にも行かず、40を迎えるのはいいとして、いや良くないけど、
きっと50も60も迎えちゃうんだろうなーと思っている今日この頃。

20代のころは、本当に色んな経験をして、
自分自身の問題にもぶち当たって
その問題を引きずったまま30代に突入したんですけど
心も身体も、それはそれはしんどくて
こんな自分で一生いきていくなんて厳しすぎるぜ!ってことで
20代後半から、ずっと心の先生のお世話になっています。

否定されて生きてきた人間が、自分自身を認めるって、
ほんっとに難しいんです。
これでもだいぶマシになったんですよ。
20代~30代前半までは、自分が嫌いすぎて死んだ方がいいとか
自分の外見も醜く思えて整形するお金を貯めたりしてました。
結局しなかったんだけど。アイプチで我慢。笑
とにかく自分のことを認められなくて、そんな風に自分を見ているもんだから
こんな自分を好きになってくれる男はみんないい人だと思いました。笑
だからもちろん、失敗ばかり。
トラブルの元はいつも、「自分自身を肯定できていないこと」が原因です。

最近はほんっとに少しずつ、認められるように意識できるようになってきて、
それもこれも、支えてくれる方々と
いつもそばにいてくれる犬猫のみんなのお陰です。

もしお姉ちゃんが自己肯定できる人間だったら
今みたいな形の保護活動をしていないかもしれません。
自分を必要としてくれる存在が必要だったんだと思います。
犬にいてもらうことで、自分を繋ぎとめてきました。
「この子がいるから、生きて行かなきゃ。」
「あと10年は生きなくちゃ。」
今まで出会った子達は、命の恩人(犬猫)です。
本当に自分自身のためにしている生活なんです。
それがよくわかっているだけに、
今していることを保護活動と言っていいものか
悩むこともあります。
助けたっていうより、助けてもらったことの方が多いんです。

それから最近気が付いたことは
小さい頃から親にしてもらいたかったことを
今この子達にしているんだなぁってこと。

薫子様を迎えたときのことを振り返ると
一番わかりやすくて、
どんなに咬まれても、吠えられても、拒否されても、
お姉ちゃんはかおちゃんを絶対に否定しませんでした。
わかるよ。イライラするよね。って
ただただそばにいる方法を選びました。
そのままのその子を受け止めるってああいうことだったんだなぁって思います。
寂しい思いをさせたくなくて、できるだけ一緒にいるのも
くっついて眠るのも、褒めるのも、
絶対に見捨てないのも、そのままでいいよっていうのも、
全部、自分が子供の頃に、してほしかったことなんだと思います。

父の影響もあって、高圧的で否定ばかりしてくる人といると
パニック発作が起きます。
めまいだけのときもあるけど、身体が反応してしまうんです。
すごい張り合ってくる負けず嫌いな人もヒステリーも苦手です。
あーこの人もう絶対信用できないと思った途端無理です。笑
そういう人を極力、避けて生きています。
どんなにお世話になった方でも、避けるときは避けます。
それで自分を責めたりもして。
そのうち、そんなことも気にせずに生きられたらいいなぁって。

今後は、犬猫との暮らしを可能な限り続けつつ、
もう少し、経験を生かしていきたいと思っています。
犬猫と人の橋渡し的なことが、何かできたらいいなぁ。
でも何かをしようとするとき、自分への自信のなさが邪魔をするので
なかなかスタートできません。

でもそれが、自分を助けてくれてる犬猫と、周りの方々へ
少しだけ貢献できることになったら嬉しいなぁと思うので、時間がかかっても必ずスタートさせたい。
そのため、最近は積極的にセミナーに参加して
自分に出来そうなことを探しています。
今学校に通うのは難しいので、今年は通信で
簡単なカウンセリングのお勉強をする予定。(簡単ってなに怒られるから。笑)

その前にカメラも習いたいし英語も習いたいし
何よりパソコン習うべきだと思うんですけどね。笑
エクセルとか使えなさすぎだし、写真の加工すらできないから。

こんな感じで、必死に生きてます。笑
そんな人生の中で出会う、うちの子達に救われ
持ちつ持たれつ、色んなものを分け合って暮らしています。
身勝手な理由の保護活動。
応援してくれる方にも申し訳ないと思ったりします。
それ以上に、助けてくれて、ありがとうと思います。

38歳も、自分と向き合いつつ
できることを続けていきますので
どうぞよろしくお願いします!
20161225_073748803_iOS_convert_20170227215956.jpg

あ、40歳までに、程良いの場所にみんなと住める場所が見つからなかったら
今の形の活動をやめて、啓蒙をメインにしていこうと思っています。
程よい場所ってどこって感じだけど(笑)
もちろん高いと住めないし。。。
良い物件があったら教えてくださいねー!
ちなみに今一件、里親さん宅と交渉中。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

☆いつもいつも感謝です☆

自信を持って、前を向く1年に。
スポンサーサイト

1年かかったろう。

Category : うちの子
ご存知でしたか。
マイリトルドッグ3Dさんで携帯ケースを作ってもらえることを。
しかも愛犬ちゃんや愛猫ちゃんの写真で。
face.jpg
色やデザインは相談に乗ってくださるそうです。
すっごく可愛いです

マイリトルドッグ3Dさんでは
どの商品でもご注文の際に、Lucky Star経由であることを伝えるだけで
売上の3割を寄付していただけます!
オリジナルトートバッグや、キーホルダーなどもすごくイイです
どうぞよろしくお願いします
詳しくはHPをご覧くださいね
お姉ちゃんはオイどんのキーホルダーとか持ってます。笑

「オイどんだら、あの世いったもな。」

そうだもな。
たろうさんと何度かケンカしてたもな。笑

最近のたろうさんは、とっても落ち着いています
以前は皮膚が肥厚して、まつ毛が全部目の中に入っていて
1日に何度も何度も目ヤニを拭いていましたが
IMG_5831_convert_20151204220301.jpg
丸々1年かかって、皮膚の厚みが元に戻り
まつ毛が目に入らなくなって目ヤニが全く出なくなりました。
お姉ちゃんこれには感動しました。
20170224_105608625_iOS_convert_20170225214427.jpg
それでも皮膚の調子は相変わらずで
太陽に当たったところがひどい膿疱で
カユカユで、ついに今年の1月から、
免疫抑制剤に手を出すことに。
薬の影響で脾臓の腫瘍が大きくなる可能性もあって
ずっと避けていたんです。
でも、一番つらい皮膚をなんとかするために
やっぱり薬の力を借りることにしました。

安定ぶりはすごい。
さすが免疫抑制剤。
それだけ強いってことなんだろうなぁ。
脾臓はひと月に1回、エコー検査で確認していきます。

定期的に殺気立ったりしていたたろうさん。
お薬を飲み始めて、ものすごく落ち着きました。
痒みのイライラがなくなって、とても穏やかに過ごしています。

もっと早くに取り入れてあげればよかった。
お風呂も2週間ちかく間隔をあけて様子を見ています。

「最近、たいしたイイもな。」
20170224_105803367_iOS_convert_20170225212708.jpg
たろさん、ごめんね。
身体のことを考えてたつもりで、
色んな事を試して
いっぱいお風呂も入って
苦労かけちゃったね。
もっと生活の質を優先するべきだったよね。

たろさんと暮らしはじめて、もうすぐ1年3ヵ月。
こんなに落ち着いてみんなと暮らしてくれるとは思ってなかった。
もちろん他の犬や猫は無理だけど
もしかしたらいつか犬は大丈夫になる日が来るのかもしれないなぁ
なんて思ってしまうほど、たくさんの可能性を秘めた
かわいいたろうさん。
20170219_082356977_iOS_convert_20170225214720.jpg
預かりさんとのお見合いは、3月に延期になりました
楽しみです

里親さんも諦めずに募集中です!

お姉ちゃんのお布団に入りたいたろう氏
20170223_103508069_iOS_convert_20170225214508.jpg
手作り食に入れる高級サプリメントを送ってくださっている静岡の女神様
いつもありがとうございます

たろうさんに「穏やかでなにより!」のポチポチお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日保護した、下半身不随の のっこは
相変わらずビビりまくっています。笑
20170225_112800906_iOS_convert_20170225214348.jpg
結構動けるんですよ~。
骨が見えていた褥瘡も、肉が盛り上がってきて
良い感じです

さとちゃん里親さん募集中!

Category : 保護にゃん
あっという間に昨日ムーミンの初七日。
たくさんのお花に囲まれて、「えへへぇぇ。」って顔で笑っています。
お花を贈ってくださった皆様、ありがとうございます
後日、ムーミンからお葉書が届くと思います。

今日は、さとちゃんの里親さん募集のお知らせを。

「あたい・・??」

そうよ~体重もしっかり増えたしね!

「あたいに家族・・見つかるのかい・・?」
20170210_012409517_iOS_convert_20170222210835.jpg
あ、うん、そういう目つきしないほうが・・いや、いいんだ・・・
きっと見つかるさ。

さとちゃんの推定を10歳にしたと以前書いたのですが
13歳に上がりました。笑
体重は3.3Kgくらい。
避妊済みの女の子です
いつも目がすわっていますが、
キッ。
20170218_063009993_iOS_convert_20170222210723.jpg
決して怒っているわけではありません
最近は甘えてくれることも増えて
ほとんどパンチもしなくなりました。
「にゃでにゃ。」(なでな。)
20170207_142524703_iOS_convert_20170222210805.jpg
犬も猫も、近づきすぎると嫌みたいです。

後ろ足のふらつきは相変わらずで、
恐らく馬尾症候群ではないかとのことでした。
犬にも多い病気で、加齢によるものや交通事故が原因になることもあるようです。

先日の検査で、初期腎不全では。と言われました。
BUNとクレアチニンが少し高かったんです。
最初に出なかったのは、痩せすぎていたため
正常な値がでなかったのではないかとのことでした。
今後ひと月に1回の血液検査で、3ヵ月継続して高ければ
確定となります。

年齢的にも、腎不全があっても不思議じゃないし
多飲多尿の症状もあります。
腎不全でも、食事やお薬で数年頑張れます。

さとちゃんは、本当に飼いやすい子だし
年齢的にも、高齢の方でも一緒に暮らしてもらえます。
年をとれば、なにかしらの病気がでてくるのは
人も動物も一緒です。
すべてをご理解の上、家族に迎えてくださる方はいらっしゃいませんか?
「あたいを・・家族に・・・」
20170207_142849951_iOS_convert_20170222211014.jpg
自信を持って。さとちゃん。
すっごい可愛いんだから。
ほらネズミさん!
「・・・ネズミ・・・。」
20170218_114633120_iOS_convert_20170222210607.jpg
「あたいの知ってるネズミはこんなブツブツ柄じゃにゃいよ!」
20170218_114722614_iOS_convert_20170222211439.jpg
狩ってたね?狩っていたんだね?笑
いいの!これからはブツブツとかフワフワのネズミなの!
さとちゃんはもうお外に行かなくていいの!

最近はストーブ前がお気に入り。
20170220_060501038_iOS_convert_20170222210905.jpg
ひざに乗ってくれることも増えました

さとちゃんとのんびり暮らしてくださる方を
大募集しています
どうぞよろしくお願いします!

「さとちゃんの家族、見つかりますように!」のポチポチを



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

命って。

Category : Lucky Star
皆様、たっくさんの優しいコメントをありがとうございます。
こんなにたくさんの方が、ムー君を応援してくれていたんだなぁ
お姉ちゃんを支えてくれてるんだなぁって
泣けて泣けて。

ここからは、安楽死のこととか書きます。
読んでも読まなくてもいい感じのやつ。笑


お姉ちゃん、ムーミンに安楽死を選択したことを
1ミリも後悔していません。
もちろん、もう少し早く決断できていたら・・・という悔いは残っていますが
安らかで優しいお顔で眠っているムーミンを見ていると
「これで良かった」としか思えない。
それは、「安楽死って正しいでしょ!」ってことなんかじゃなくて
私とムーミンの間でしか成り立たない気持ちだと思います。
ムーミンを助けたっていうつもりはさらさらないし
どっちが救われるとかそういうことでもないんです。
うまく言えないけれど、
「ムー君、もういこうか。そうだね、そうしようか。お姉ちゃん大丈夫だから。」って
決断しました。

お姉ちゃんね、昔団体さんで働いていたとき
死にそうだった子を何匹か連れて帰って看取ってたんです。
その中に、中型犬の男の子がいました。
腎不全で、下痢嘔吐に苦しみ、食べることもできず、病院でも安楽死を勧められました。
預かりという身分だったので、もちろん団体さんの許可が必要で
聞いてみたところ「うちは安楽死はしません。」と一言返ってきました。
その子はうちに来てから10日間、苦しんで苦しんで
のたうち回って死にました。
これは団体さんの決断を責めるために書いているわけではありません。
考え方はそれぞれです。
安楽死は、賛成であろうと、反対であろうと、
人にその考えを押し付けるようなものではないと思っています。

お姉ちゃん、その時に思ったんです。
自分がもし、判断する側になったとき、
一番その子のことを思っている人の気持ちを最優先にしようって。
ムーミンの場合、それは自分自身でした。
もし今後、終生預かりさんができたとき、
その方が「もう楽にしてやりたい」って言ったら
お姉ちゃんはその気持ちを尊重するつもりです。
なぜなら、一番そばにいる人以上に、その子の苦しみを理解できる人はいないからです。

正しい答えなんてどこにもない。
見送る人が後悔しない選択をすることが
とっても大切だと思っています。
それって、人のことしか考えてないと思いますか。
お姉ちゃんは、そうじゃないと思います。
後悔しない選択とは
その子のことを一番に、たっくさん悩んで、考えて選ぶものだと思うからです。

お姉ちゃんがもし、ムーミンに安楽死を選択したことを後悔してしまったら
それはとんでもなくムーミンに失礼です。

昨日、ムーミンの先生が会いに来てくれました。
あの重いお耳の腫瘍をスパッと切除してくれた先生です。
車が苦手なムーミンを移動させなくてもいいように
お薬も郵送してくれたり、本当にお世話になりました。
昨日は命のこと、活動のこと、たくさんお話しさせてもらって、
自分はやっぱり、こうして命と向き合っていこうって思いました。

最近は、
大事にしていることはなにか。
守っていきたい気持ちはなにか。
それがとてもハッキリしていて
誰かの言葉でグラつくことはもうほとんどないんです。

お姉ちゃんはこれからも
「うちはこう!」って決めつけずに
1匹ずつ、その子に合っていると思うものをたくさん考えて決めていくし
その子に必要だと思うことを、その都度選択していきたいと思っています。
同じ子なんて、1匹もいないのだから。

すごいことをしているわけじゃない。
えらいわけでもない。
犬猫を救うんだ!なんてかっこいいことも言えない。
だって自分のためにしてるんだもん。
だからお姉ちゃんのこの趣味的なものを支えてくれる方々は
本当に器が広いなぁって思います。
感謝しかありません。

安楽死を決断したとき、一つだけ頭をよぎったもの。
それは
「支えてくれる皆さんのなかに、この選択で傷つく人がいないといいなぁ」ってことです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

みんなみんな、ありがとうです。

さよならムーミン。

Category : うちの子
ムーミンが昨日からお腹を痛がって泣き叫ぶようになり、
一晩、お腹や体を撫でることしかできず、
今朝、苦痛から解放する決断をしました。
20160821_071423490_iOS_convert_20170215212311.jpg

今日のお昼に、病院で安楽死をお願いして
可愛い可愛いムーミンと、お別れをしました。

ムーミンがやってきてから
7カ月。
ガリガリの体で、耳に大きな腫瘍をぶら下げて
無表情で、お人形さんみたいだったムーミン。
IMG_1362_convert_20160713191828.jpg

身体の健康を取り戻すと同時に、
すこーしずつ表情も変わってきました。
20160825_021946122_iOS_convert_20170215212557.jpg
笑ってくれて嬉しかった。
撫でられることを受け入れてくれて嬉しかった。
イヤなことをイヤって言ってもらえて、ほんとに嬉しかった。
20160912_012739761_iOS_convert_20160913123132.jpg
たった7カ月だったけど
嬉しかったことはたくさんあって
それがムーミンにも伝わってるといいなって思う。

何も映していないはずのお目目が
キラキラしていてキレイだったなぁ。
20161105_011125266_iOS_convert_20170215214813.jpg

たくさん苦労したであろうムーミンを
最期にあんなに苦しませてしまったこと
本当に心苦しく思います。
もう少し早く決断できていたら・・・
そう思ってしまいます。

今まで何匹も看取ってきたけれど
安楽死を選択したのは今回が初めてです。

いろんな意見があることはわかっていますが
正しいとか間違ってるとか正直どうでもいいと思っています。
私にとって、ムーミンが苦しみから解放されたこと、
それがすべてです。
20161013_070804696_iOS_convert_20161014144618.jpg
ムーミン。
心臓が悪くて、年末からいつ旅立ってもおかしくなかったのに
こんなにそばにいさせてくれてありがとう。
ムーミンには、こっちの世界にも
あっちに世界にも、家族がいっぱいいるからね。
さみしくないからね。
ひとりじゃないんだからね。

みーんな、ムーミンのことが大好きよ。
20160825_024230657_iOS_convert_20170215212140.jpg
ありがとう。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日までムーミンを応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。
コメント欄を開けておきます。
ムーミンへのメッセージを書いていただけると嬉しいです。
20161013_065751980_iOS_convert_20170215220536.jpg

ムーミンの時間。

Category : うちの子
昨日の午後3時過ぎに、意識がなくなり危篤状態になったムーミン。


夜まで持たないかな・・・って思っていたのですが
持ち直して、今も頑張っています。
20170214_001630327_iOS_convert_20170214155214.jpg
歯茎は真っ白だし、下痢もしています。
辛いだろうなぁ。
呼吸がそんなに苦しそうじゃないのが見てる方にもせめてもの救い。
残された時間は、あとわずかだと思います。

それでも自分でなんとか体を起こそうとします。
うまく起きられなくて鳴くので、その声でお姉ちゃんもすぐ気が付くことができます。
きっと教えてくれてるんですね。
20170213_121043316_iOS_convert_20170214154753.jpg
お水を少しずつ飲んでいるけれど
もういつ急変して旅立ってもおかしくない状態。

20170213_141629023_iOS_convert_20170214154738.jpg
ムーミン、もう頑張らなくていいよ。
大丈夫だからね。
でも頑張りたいんだよね。

最後の時を一緒にいられるって
お姉ちゃんは幸せなことだと思っています。

ムーミンの旅立ちが、穏やかであるように
祈っていただけると嬉しいです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ムーミンにはお姉ちゃんも、うちのみんなも、
見守ってくれる皆さんもいるよ。
ひとりじゃないよ。
20170210_124607219_iOS_convert_20170214154846.jpg

新入り猫さん。

Category : 保護にゃん
昨日ムーミンが食べてぐっすり眠ったのを見計らって病院へ。
さとちゃんの再検査してワクチンうってもらって
みんなのお薬ももらって、
ついでにセンターで猫を1匹引き取って・・・・と。(なんで!笑)

昨年から思っていたんだけど
殺処分がものすごく減って、障害の子を見る機会が増えた気がします。
スーとマイルもそう。
数年前なら殺処分されてたんじゃないかなぁ。

障害があっても、助かった命には
存分に生きてもらいたい。

そういう子を受け入れ、ご縁をつなげられるようになれたらいいな
っていうのが活動の趣旨でもあります。

昨日引き取った子は下半身不随です。
人馴れもしていないし、障害があるとなれば
一般譲渡は難しいだろうと思いました。
褥瘡が悪化しているとのことで、連れて帰ることに決めたんです。
20170210_061641396_iOS_convert_20170211215810.jpg
名前は
「のっこ」。
もちろんフィーリング。笑

とっても怖がりの女の子です。

病院での検査で、白血病が擬陽性。
まだ感染したと決まったわけではありません。
成猫は8割が自分自身で排除するそうです。
1か月後に再検査をします。
それまでは感染していると思って消毒を。

それともうひとつ、ひっかかった項目で
FIP(伝染性腹膜炎)の可能性あり。
これも数値を元に診断できるものではないので
経過観察していきます。

どちらもストレスが発症原因になる可能性大。
そして発症したら、助からない病気です。
1か月は褥瘡の治療よりもストレスをかけないことを最優先に、とのことでした。

今は検疫ボランティアさんのお宅で、
静かに過ごしてもらっています。
(だから写真が少ないのです。笑)
20170210_074357480_iOS_convert_20170211215831.jpg

半身不随でオシッコはダラダラ垂れ流し。
身体をずって結構動けますが
関節がガチガチに固まっていて
股関節が開かないのでオムツを履かせることも難しそう。
事故に遭ったと思われるのですが
結構時間が経っているようです。

預かりさん宅でフリーにしてもらっているので
動いているうちに褥瘡が少し良くなればいいなぁ。
↓ゲージの中にのっこがいます。笑
20170210_093543092_iOS_convert_20170211215859.jpg
預かりさんが段ボールで隠れ家を作ってくれてるんです。

「お姉ちゃんのことだからヨレヨレの連れてくるんでしょ」って
言ってくれてたんですけどね
いやまさかー1匹目からそんな子連れてきませんよー
ちょっと元気な子にしますから~
って言っててコレな。笑

預かりさん、ありがとうございます。
のっこをよろしくお願いしますm(__)m

のっこに「ようこそ!のんびりやってこうね。」のポチポチお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日の迷子犬ハニーちゃんに
迷子札を付けてきました
「おや・・あんた・・・」
20170211_060636769_iOS_convert_20170211215924.jpg
なんと覚えててくれましたよ
嬉しかった~。
もうおばあちゃんのところを離れちゃだめよ。
20170211_060538782_iOS_convert_20170211215941.jpg

かおちゃま。

Category : うちの子
毎日、ムーミンの様子も心配だけど
薫子様もかなり心配。


食欲はバッチリだけど、食べても食べても太ることはなく
痩せる一方。
お水をずーっと飲んで、オシッコいっぱいして
その繰り返し。
視力が落ちたせいなのか、鼻の盛り上がりでよく見えないのか、食器の位置がうまく掴めないみたい。

「なによ女。あたくしが弱っているとでも!?」
20170202_132940425_iOS_convert_20170209200830.jpg
いーえ!滅相もございません。
元気にゴハン食べてくれて本当に嬉しいよ。

薫子さまは、前足が曲がらないから
立てるようになってから次第に無理がかかって
関節が歪んできています。
最近は前足がもつれて、よく転ぶんです。
20170209_105640872_iOS_convert_20170209200732.jpg
20170209_105645363_iOS_convert_20170209200716.jpg
左下に転ぶと、自分で起き上がることはできません。
最近は毎日のように夜中にオシッコまみれになりながら
必死に起き上がろうとしています。
しばらく頑張ってから、お姉ちゃんを呼びます。

近くにお姉ちゃんがいるときは、こんな顔して圧力かけてきます。笑
「起こしなさい女。」
20170208_123101469_iOS_convert_20170209201201.jpg
何度か起き上がろうとする素振りを見せて
「ほら、はやく」ってやるんですよ。

以前は滑り止めを敷いたりもしてたのですが
前足が上がらないので、引っかかるんです。
だからかおちゃんの行動圏はクッションフロアーのみ。

右だけじゃなくて左の鼻も盛り上がってきて
呼吸も苦しそう。
ゆっくり眠れてないんじゃないかなぁ。
20170206_145759561_iOS_convert_20170209201132.jpg
チックも増えてきて、そろそろ発作あたりくるんじゃないかなぁと心配しています。

鼻腔癌と診断されて5カ月。
雲行きが怪しくなってきている今日この頃です。
20170209_110000275_iOS_convert_20170209200700.jpg
癌が憎い。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

迷子ちゃん騒動。

Category : 保護わん
人生迷子すぎて、近頃ブログに何を書いたらいいのかわかりません。笑
お姉ちゃんですコンバンハ!

Twitterで完結していますが、一昨日、迷子のワンちゃんを保護したんですよ。
トリミングのお客様からスーパーの駐車場にひとりでいる犬がいると連絡をもらって
リードを持って駆けつけて、事故に遭わないようにひとまず捕獲。
「こまったわねえ・・・」

うん。みんな困ってるよ。笑
捨てられたの?それにしては首輪キレイだし・・・。

・・・で?どうする?
首輪を外して内側も確認したけど連絡先も書いてないし。。。
ってことで警察に連絡。
駆けつけた警察官3名。
センターの存在すら知らない上にテキトーな説明をしおって
お姉ちゃんをイラっとさせるだけでした。笑

まずは連れ帰って。お客様のワンちゃんと接触させないため
車に乗せたまま仕事を終わらせて
それからトリミング室へ。
「なになにどこなのかしらねぇ・・・」
20170205_080633196_iOS_convert_20170207204253.jpg

で?どうするよ。笑
飼い主さん探してるといいけど。。。
8匹目の保護犬になったら住むとこないじゃん。
とか言いながら まぁどうにかなるか、って思っちゃうあたりが
ダメよねぇ。

毛玉や汚れ具合からして、きっと外犬だね。
それにしては汚れきってるわけでもないのよね。
玄関フードとか・・??
まずは毛玉でも取ろうか。
と思ったら超嫌がる。
ご老体みたいで、体調も良くなさそうだから
毛玉取っただけでシャンプーはせずに休んでもらって
「お茶いただけるかしらねぇ。」
20170205_093327344_iOS_convert_20170207204215.jpg
そうこうしていたら、近くのお客様から
スーパーに行く途中に、この子に似た犬を放し飼いにしている家を知ってるとご連絡がありました。

ええええええええ?!
はーなーしーがーいー!?
どーゆーこーとーーー!!!

ってことで、保護した子を連れて行ってみることに。
ものすごい大きな敷地で、お姉ちゃんも見たことあるお宅。
敷地内に入った途端、走る走る!
「やっとかえってこれたわねぇー!」
20170205_105428880_iOS_convert_20170207205848.jpg
ええええええ!?笑
こりゃ間違いないわ。

インターホン押して事情を話したら
飼い主のおばあちゃんが慌てて出てきて
「良かったぁぁハニーちゃん!」て。
ハニーちゃん!?
「えぇハニーともうします。。。」
20170205_105645808_iOS_convert_20170207204234.jpg
16歳のおばあちゃんワンコでした
お昼頃からいなくなって、周りの人にも連絡して
必死に探していたんだそうです。
暗くなっても見つからなくて、おばあちゃん泣いてたそうです。。。
他の人には絶対に懐かないし、咬むこともあるし
どんな人に連れて行かれたかと心配で心配で、参ってしまいそうだったと。

犬小屋に案内してもらうと、外に広ーいお部屋があって
その中に小屋や毛布やオヤツ。
寒くないように工夫しているのがわかりました。

普段は犬小屋でくらしているし、
放れても敷地から出る子ではないのだけど
目も見えにくくなって耳も聞こえにくくなって
雪山を上って、敷地外に落ちてしまったようです。

飼い主さんには、迷子札を付けた方が良いことと
放さないでほしいことを伝えました。
昨年亡くなったご主人と、ふたりで大切にしてきたハニーちゃん。
事故にでもあったら大変です。

とはいえ、足の悪いおばあちゃん一人でお世話するには限界がある。
毎日ハニーちゃんの様子を見に来てくれるご近所の方もいらっしゃるそうですが
基本的に飼い主のおばあちゃんがお世話をしています。
寒い思いをしてないかとホッカイロを入れに行ったり、ハニーちゃんの様子を見に行くことが
生きがいであり、心の支えなのです。

ハニーちゃんを無事にお届けしたことを、とっても感謝してくださって
ご飯をご馳走になり、お礼にと6000円もいただきました。。。

翌日、秋田にお住いの娘さんからもお礼のお電話をいただき、
なんだか恐縮です。。。

お姉ちゃんはいただいたお金で迷子札を注文しました。
届いたら、ハニーちゃんの首輪に装着します。(勝手に。笑)

もう敷地外に出ないようにしてもらうことが一番ですが
もしもの時、すぐにお家に帰れるように。

人に懐こうが懐くまいが、
どんな子であっても
誰かの大事な子であることが本当は当たり前。
だけど保護活動をしていたら
当たり前じゃないことがあまりにも多くて
今回みたいに大事にされている子をみると、ホッとする。
お外にいる子達、できれば室内に入れてほしい。
それが無理なら冬は寒くないように、夏は暑くないように、いっぱい工夫してほしい。
若い時は大丈夫でも、年を取って弱り、体温がうまく保てなくなれば
凍死や熱中症で死ぬこともあります。
大事な子たちが、残念な最期を迎えないように、
環境を考えてほしいです。

「ハニーちゃんおうちに帰れてよかったね!」のポチポチください



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今日はムーミンの調子がイマイチです。
苦しい思いをしませんように。
20170207_100541467_iOS_convert_20170207203515.jpg

アポロとさとちゃん。

Category : 保護にゃん
豆まいた?
お姉ちゃんは撒かずに食べました。

「オレにもオヤツまいてくれーぃ!」

出たな食いしん坊め!
なんかくれくれってずっと鳴いてるんですよ。笑

アポロっちは一昨日トライアルに行って一泊で帰ってきました。
先住ワンちゃんが吠えかかるので、アポロが怯えてて
ワンちゃんも怖いから吠えてるわけで
ふたりして怯えてると。笑
20170201_101523850_iOS_convert_20170203231230.jpg

アポロの血尿は、ストレス性の突発性膀胱炎との診断なので
あまり長いことストレスをかけたくなくて
トライアル先のYさんが、早めに判断してくださいました。

元々の体質もあると思うけれど
恐らくアポロは、多頭の中で縄張り争いをし続けていて
ずっとストレスを抱えて暮らしてきたんだと思います。
改善するまでには、長期的に経過観察していく必要があるそうです。
20170203_120535298_iOS_convert_20170203231356.jpg
アポロを迎えに行ったらYさんが
「この子は最高だわ!」って。笑
爪とぎでしか爪とがないし
1時間でも抱っこさせてくれるし
めんこいって!
めんこいってよ!アポロ!
ガシッ。「てれるぜー。」
20170126_111201853_iOS_convert_20170203231331.jpg

とってもとってもイイコなので(キッチンあさるけど)
きっと良いご縁が待っていると思います。

この方のご縁もそろそろ探し始めようかと・・・
「あたいの・・えん・・??」
20170203_121009004_iOS_convert_20170203231117.jpg
そ!
さとちゃんは撫でられるのが好き。(すぐ怒るけど)
缶詰ほしくてにゃーにゃーゲージから出てくるようになった。(いつも睨んでるけど)
足がヨレッとしてるのは、もしかして事故に遭ったことでもあるんじゃないかなぁと思っています。
内臓も悪くないし
エイズ白血病も陰性。
他の猫は好きじゃないみたいだけど
ケンカするわけでもない。
静かに暮らせるおうちが見つかるといいなぁ。
20170201_075341950_iOS_convert_20170204001448.jpg

ふたりに「良縁祈願!」のポチポチください



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

たろうさんに初めてのお問合せが・・・!
奇跡だな。
譲渡は難しいのですが、お仕事がお休みの週末に預かったりしてくださるとのことで、まずは19日にたろさんとご対面です
「サンタだら遅かったもなー。」
20170203_113519922_iOS_convert_20170203231811.jpg

ムーミン。

Category : うちの子
パソコンが直って戻ってきました!
快適。

今日はムーミンのことを。
「ぼくぅぅ??」

そだよ。頑張ってるとこ、皆さんに見てもらうんだよ。

ムーミンは、かなり厳しい状態です。
1日に食べられる量も少ないし、すっかり痩せて
なかなか立ち上がれないことも増えました。
ずっと酸素室で過ごしています。
20170110_143632723_iOS_convert_20170201150839.jpg

かろうじてお薬は飲んでるけれど
心臓はきっともう限界で
いつ死んでもおかしくないんだと思います。
ほんとによく頑張ってくれてます。
「えへへぇ。えらいぃぃ?」
20170128_130049566_iOS_convert_20170201150815.jpg
すっごくえらいよ。毎日一等賞だよ。

すぐに舌の色が悪くなってしまうので
お顔をキレイにするのも怖いくらい。
それでも寝顔を見ていると、とても穏やかで
このまま生きていられるんじゃないか なんて思ってしまう。
20170119_125708956_iOS_convert_20170201151557.jpg
固形物は食べられないので
好きなものを探してブレンダーでトロトロにしたものを
1日何度にも分けて食べます。

「もすこしぃ、がんばれるんだぁぁ。」
20170131_150556214_iOS_convert_20170201150758.jpg
きっと逝くときはムーミンが決める。
ムーミンに不安が伝わらないように、
日々変わらずに、穏やかな時間を過ごしていきます。

ムーミンに「今日も明日も、ずっと一等賞よ!」のポチポチください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1/2 B・Y様 1/4 Y・A様
1/17 N・Y様 1/19 S・Y様
1/23 T・K様 N・N様
1/24 S・J様 T・C様 T・R様
1/25 H・K様 1/30 K・H様
いつもご寄付をありがとうございます!
チャリティグッズの代金を多くお振込みくださった皆様
ありがとうございます。
1月の出費がどえらいことになってますが(笑)
お陰様でみんなに十分な医療を受けさせることができています。
ほんっとに感謝です。

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。