プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ジル。

Category : うちの子
一昨日はブン君の四十九日でした。
早いですね。
今頃みんなに自慢話ばかりしてる気がしてなりません。笑

先月、チャリティグッズをお買い上げくださった神奈川県のN様が
代金と一緒にご寄付を振り込んでくださったのですが
その半分は、高校生の息子さんからでした。
「ブン君においしいオヤツを」って貯金してくれていたんだそうです。
間に合わなかったので、お花やオヤツをお供えしてくださいって書いてありました。

遊びたい年頃の高校生の男の子が
お小遣いから貯金するって、大変だっただろうなぁ。
お姉ちゃんが高校生の時は、バイトしまくって、
貯めたお金で車の免許取って、アメリカ行って・・・
好きに使っていた記憶しかありません。

カラオケで食べ物をケチり、携帯ゲームの課金をケチりして貯めていたんですって。
ほんとにありがとう
四十九日のお花、買わせていただきました。
20160630_104510560_iOS_convert_20160630194818.jpg
ブン君、絶対喜んでます。
自慢話が増えたね
「見ろでごわす!オイどんのために小僧どんが!」
縺ソ繧薙↑縺ァ_convert_20140414202047
小僧どんってあんた。笑
なんでもお母さまのお話によると反抗期の真っ盛りとのことですが・・・
あんまり度が過ぎるとお姉ちゃんが小脇に薫子様抱えて登場するからな!笑
(怖いのは薫子さまのほうね。)
まぁでも、こんな優しさのある子だもの、なんも心配ないわね
どうもありがとう!

今日は頑張っているジルのことを。
「ジルにゃはいっしょうけんめい食べてるのにゃ。」

そうなんです。
食べる量はかなり減ってしまったけれど
少しずつ、食べてくれています。

「ジルにゃ、オイどんセンパイのとくべつな日をおねえさんのそばでむかえるって約束したのにゃ。」
20160624_152716724_iOS_convert_20160630195036.jpg
やっぱりね。
オイどんが逝ってしまって、すぐにジルも危ないんじゃないかって思っていたのに、奇跡的な復活を見せてくれて不思議だと思っていたのよ。
あちこちの女神さまのサプリメントと、オイどんの計らいだな。

体はガリガリのままだけど
宝石のようなお目目に、生きる意志があるのです。
20160625_073724230_iOS_convert_20160627201313.jpg
あとどのくらい・・とか考えるのはやめて
とにかく、ジルの好きなように。
「おねえさんとお話しするの好きなのにゃ。」
20160629_142450651_iOS_convert_20160630194843.jpg
たくさんお話ししようね。
24時間そうしてあげたいけれど、できなくてごめんね。

今日も、ダイジダイジのおまじない。ね。
20160627_144030845_iOS_convert_20160630203614.jpg

ジルにゃに、「ほんっとにえらい子なのにゃ!」のポチポチをお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
「く、食いだおれるまで、食べてみたいのにゃ・・・!」
20160630_100907991_iOS_convert_20160630194828.jpg

スポンサーサイト

祝!2年!

Category : うちの子
今日たろうさんとお散歩中に小学生5人くらいのグループに
「あの犬汚ねぇ!こっち見てる!」ってゲラゲラ笑われました。
お姉ちゃんは
「おまいら絶対将来ハゲッからな!」って叫ぼうと思ったけど
大人だからやめました。大人だから。

さぁ今日は、薫子さまが我が家へやってきて2年の記念日です
「女、祭りを開きなさい。」

さ、さすがに祭りを開く力は・・・笑

ブログには2年前の7月初めに登場するんですけどね、
諸事情により、6/27日から我が家にいました。
薫子さま保護当時

「触ったらブッ殺すわよ!!」
薫子保護当時
怖いですねー。笑
寝たきりでこの迫力。
ゴハンを食べさせるために食器を持っていたお姉ちゃんの手を咬んで離さなかったことが懐かしい。
痛かった。穴から筋肉とか見えてた。あははは。

その後も何度も咬まれました。
今写真を見返すと、本当に怖い表情をしていたなぁ。
薫子保護当時2
薫子さまは虐待されていた可能性がとても高いです。
手の動きにものすごくキレる。(今でもそうです。)
自分の身を守るために、とにかく過剰に反応します。

でもね、すっごく変わりました。
表情も驚くほど柔らかくなったし
嫌なことをしない限り、咬んでこなくなった。
なにより、お姉ちゃんのことが実は大好きなんです。笑
「おんなっ
20160625_080219401_iOS_convert_20160627201720.jpg
振り返って「おんなっ
20160623_071809064_iOS_convert_20160627201812.jpg
なんでございますか薫子様!ってね。笑

お姉ちゃんは薫子さまを保護した時、
正直歩けるようになるとは思っていませんでした。
だけど、薫子さまの「立ちたい」「歩きたい」という強い気持ちは
お姉ちゃんの気持ちも変えました。もしかしたら・・・って。

少しずつ少しずつのリハビリ。
薫子さまの努力は本当にすごいものでした。
初めて立ったときの嬉しそうな顔は忘れられません。

最初に「歩けない」と決めつけていたことを
心底申し訳ないと思った。

「できないと決めつけないこと」
お姉ちゃんの胸に深く深く刻まれた瞬間です。

気が強くて、でも実は弱くて、
正直すぎて、不器用で、素直になれなくて、
薫子さまは、なんだか自分と似てる気がします。
20160524_083307243_iOS_convert_20160627202517.jpg
この2年で、本当にたくさんのことを教わりました。
段ボールに入れられた寝たきりの子を探しに、遠くの公園まで夜に車を走らせたこと
迷うことなく翌日センターに迎えに行ったこと
何度咬まれても後悔したことは一度もありません。

どんなことになっても後悔しないことを自分が一番わかっているから
今でも思い立ったらすぐに行動に移すことにしています。
行動しない方が絶対に後悔する。

薫子さまは存在そのものが教訓なんです。
20160426_141629144_iOS_convert_20160627202548.jpg

これからも大声でギャンギャン文句を言いながら
長生きしてほしい。

叩くのも手。
撫でるのも手。
頭の上に手を持っていくと今も身構えるけれど
勇気をもって、撫でられることにしている かおちゃん。
誇りに思います。

かおちゃん、お姉ちゃんのことを
信じてみてくれてありがとう。
100%じゃなくていいよ。これからも。
それでもお姉ちゃんがかおちゃんを変わらずに大好きな確率は100%。
いや120%だな。
20160503_053918611_iOS_convert_20160627202651.jpg

薫子さまに「努力と根性、尊敬しております!」のポチポチを。笑
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



一緒にスマイル。

Category : 保護にゃん
すっかり猫率の高くなった我が家の主、お姉ちゃんです。
ジルちゃんの写真を・・・と思ったら割り込むのがこの子
「チロ?おねたんチロとるの??」

あ、うんそうだねそうだねーってなる日々。笑

さてさて、今日はスー&マイルの様子を

「あいつ、またゆれてるにょら。」
20160625_091012659_iOS_convert_20160625202305.jpg
「へんなヤツにゃにょら~」
いやほれ、揺れてるのはお姉ちゃんじゃなくてほれ。
まぁいいんだけど。笑

あれからトイレは完璧。
特にスーちゃんはすっかりわかっていて
トイレに入れたらすぐにオシッコしてくれます。
マイル君は少し時間がかかることもあるけれど、
朝もちゃんと待っていてくれます

オモチャでも喜んで遊ぶし
お灸もゴロゴロ言いながら寝てくれるし
本当に良い子ちゃん。
20160624_102621360_iOS_convert_20160625202527.jpg

ふたりを一緒に引き取って良かったなぁって思うことが多々あります。
スーちゃんが一生懸命マイル君の毛づくろいしてあげたりするんです。
20160625_094852627_iOS_convert_20160625202442.jpg
20160625_094849616_iOS_convert_20160625202405.jpg
的がずれていてあまり上手にはできないんだけど、
スーちゃんはしてるつもりの顔で、マイル君もなんだか、されてるつもりの顔していて
すごくホッコリします
「スーはオリがまもるにょら。」
20160625_095702344_iOS_convert_20160625202204.jpg
仲良しねー

これからもずっと一緒。
離れるのは、どちらかが寿命を全うした時。

お姉ちゃんは、うちが最高の場所とはもちろん思いません。
ひとりでみんなのお世話をするってことは
必然的に1匹に対する時間が限られてしまいます。
だから、脳の症状の急激な進行がなければ、
里親さんを募集してみるつもりです。
ふたり一緒というのが条件に入ってくるし
難しいかもしれないけれど
うちよりも良い環境で、スー&マイルを大事にしてくださる方がいてくれたらなぁと思っています。

撫でられることも、遊ぶことも、
呼ばれることも何もかもが刺激になって、
リハビリにもなると考えているので
少しでも撫でられたりする機会が増えるように
お散歩ボラ子ちゃんにもお散歩のあとにスー&マイルと過ごしてもらうことにしました。
ボラ子ちゃんいつもありがとう
お友達の皆さまもご協力お願いします

表情が硬いなぁって思っていたんだけど
なんだか顔の筋肉の反射がイマイチ。
顔面麻痺まではいってないと思うんだけど・・・
「にゃにみてるにょら?」
20160625_095624514_iOS_convert_20160625202633.jpg
ううん、なんでもない。十分すぎるほど可愛いわ。

これからもふたりでスマイル。
一緒にスマイル。みんなでスマイル。
20160625_095035000_iOS_convert_20160625202235.jpg
ね!

スーとマイルに「なんてかわゆいのかしら!」のポチポチをお願いします。笑
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今、自分が大事にしている障害のある子への気持ちは
薫子さまが教えてくれました。
それは
「できないと決めつけないこと」
20160625_080445761_iOS_convert_20160625202847.jpg
薫子さまは、もうすぐ我が家へ来て2年。
もちろん特集でアップしますよ。ぶっ殺されないように。笑

たろうさんの皮膚。

Category : 保護わん
ひっそりと新作を入荷しておりました。(ちゃんとお知らせして)
大好評の手書きポストカードの新作が12種類。
今回はジルや懐かしい卒業生の子たちです
その他STELLAさんの定番ポーチも
ちょいちょい入荷しております
お買い物はこちらから
ショッピングカート
どうぞよろしくお願いいたします

さて、今日はたろうさんのことを。
「オレの出番だもな。」

そうだもな!

今月初めに、たろうさんの皮膚のこと、書きました。
手足、背中、顔、お尻に湿疹が出て、痒くて痒くて
あちこちから出血。
今までも色んなものを試してきたけれど、さらにやってみることにしたのです。
メールでアドバイスや「これはどうかしら」と教えてくださった皆様、
個別にお返事しきれていなくてごめんなさい。
たろうさんのこと、心配してくださってありがとうございました

あれから、20日ほど経過して
体は前より湿疹が減り、赤みもずいぶん良くなったと思うのですが、
20160623_052300837_iOS_convert_20160623194821.jpg

ちょっと舐めたり噛んだりするとあっという間に元通り。
20160623_052325159_iOS_convert_20160623195108.jpg
真っ赤になって、血が出ます。

痒みに効くという新薬、今月末に届くそうです。
期待していますが、根本治療をしないと、お薬がなくなったらまた痒いんじゃないかと心配でもあります。
皮膚が落ち着いたら、脾臓の手術をする予定。
その時に皮膚生検も検討しています。

ゴハンは結局、完全手作り食にしました。(先生には内緒。笑)
酵素やサプリメントを飲ませつつ
毎日ローションなどでスキンケアも。
お風呂は2日に1回。
でもたろうさん、濡れるの大嫌いだから徐々に間隔をあけます。
スプレーで体が濡れるだけでも「あぁぁぁオレ濡れたもなぁぁぁ」ってなります。笑
雨の日なんか外に出たがらないし
晴れても水たまりは絶対よけます。
20160620_081256179_iOS_convert_20160623194840.jpg
シャンプーは「するな」という先生と「頻繁にして」という先生がいると思います。
お姉ちゃんは「せずにはいられない」です。笑
なぜなら、たろうさんはシャンプーしないでいると、ものすごい香ばしい臭いと共に、痒みが強くなるからです。
シャンプーする際に皮膚のバリアーを壊さないようにすれば
頻回にしても良いのではないかと思うのです。
たろうさんは、たまーーに薬用も使いますが
基本的にはセラミドの超低刺激のものを泡立てて、擦らずに泡で覆うような感じにしています。
全力でシンクから脱走を図るので、のんびり温浴なんて絶対むり。笑
お姉ちゃん、今までの経験から思うのだけど
動物病院で出す薬用シャンプーはこういう子に絶対良くない。
(いや、こういう子、そんなにいないけどさ。笑)
必要なんだけど、本当に必要最低限くらいが良いと思う。
そして使った後はしっかり保湿すること。
これ大事。

手が腫れるまで舐めることが多いので、手袋は欠かせません。
1日に何度も何度も脱げるんですけどね。笑
すごく嫌なのに、ジッと我慢して履いてくれます。
怒るのは、手が腫れて痛いときだけ。
「オレだらホントえらいもな。」
20160623_055823000_iOS_convert_20160623194754.jpg
ほんっとにえらいの。
この手袋は100均の椅子カバーを縫い合わせたものなんです。
以前、おみそちゃんの預かりだったりっちゃんが田吾作に作ってくれたのがとっても重宝したので
たろうさんにも同じものを作ってみました。
正確には「おかーちゃんこれ縫ってー」って頼みました。笑

何が効くのか、効いてるのか、よくわかんないけど、
以前のひどい時期よりマシなので
新薬に期待しつつ、今のケアをもう少し続けてみようと思います。
「おねえさん、オレと遊ぶもな!」
20160615_040557562_iOS_convert_20160623195209.jpg
だな!

最後に、相変わらず食欲がイマイチなジル
「食べたくないのにゃ。」
20160622_120009486_iOS_convert_20160623200259.jpg
今日はパウチひとつは食べたかな~ってくらい。
ストレスになることはせず、見守っていくつもりです。

「お話しする時間、毎日たのしみにしてるのにゃ。」
20160622_120445762_iOS_convert_20160623200415.jpg
そうなんだよね。
お姉ちゃんが寝る準備してたらキラリとした視線を感じる。笑

ジルに「今日はなんのお話しするのにゃ?」のポチポチお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


猫さんたち。

Category : 保護にゃん
ひっさしぶりにのんびりと定休日を過ごしております。
お姉ちゃんです。こんぬつは!

先週仲間入りしたスー&マイルは元気いっぱいです
ふたりとも、とっても甘えんぼさんで
撫でられるのも抱っこも大好き。
ゴロゴロゴロゴロ・・・

障害があると、ケアが大変だと思うかもしれませんが、
ハッキリ言ってたろうさんの10分の1くらいしか手がかかりません。笑

トイレは昨日から垂れ流しを卒業してもらいました。
膀胱を直接圧迫してから砂のトイレに連れて行くと
ちゃんと砂をホリホリしてオシッコするんです。
ウンチコさんも、腸の中のウンチコさんを肛門付近までモミモミ送り出してトイレに入れるとバッチリ
さすが猫さんです。
どや!
20160619_090611433_iOS_convert_20160620144500.jpg

オシッコ1日3回、排便2回。
これで今のところ、汚すことはほとんどありません。

毛づくろいも自分で届くところはできます。
届かないところをブラシすると
喜ぶんです
ふたりとも本当にイイコちゃん。
20160617_120725771_iOS_convert_20160620144558.jpg
頭の動きも少し落ち着いたと思います。
保健所でも来たばかりの時が一番ひどかったようなので
緊張とかすると余計グラグラするんでしょうか。
「ゴハンまだにゃにょ??」
20160619_090138587_iOS_convert_20160620144520.jpg
ほんと良く食べるよね・・・笑
カゼ症状もかなり良くなりました

ジルちゃんは昨日から食欲が落ちてきて
舌もますます白く、しんどそうです。
リンパもまた腫れてきて・・・
「また元気になるのにゃ。」
20160619_150326722_iOS_convert_20160620144434.jpg
この前の復活がすでに奇跡。
なんとか頑張れないものかとも思うけれど
あまり頑張らせすぎるのも嫌だなぁと思ったりします。

免疫の弱いジルに、スーマイルのカゼをうつさないように
消毒液を浴びて行ったり来たりする日々。笑

ジルとの時間が減らないように、早めに一緒に布団に入ったり
遅くなったら遅くまで起きてお話ししたりしています。
毎日「だいじだいじ」のおまじないを。
「ジルにゃはおねえさんのダイジダイジなのにゃ。」
20160616_130946000_iOS_convert_20160620144622.jpg
そうよ。
だから、少しでも元気で一緒にいようね。

猫さんたちに「えらすぎるのにゃー!」のポチポチをお願いします。
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アマゾンさんからフィッシュ4が届きました。
お名前がありませんでしたが・・・
ありがとうございますー!!

新入りにゃんこ スー&マイル。

Category : 保護にゃん
お姉ちゃんのツイッターアカウントをお探しの方がいらっしゃるようなので・・・
アカウント名はLucky Starです。このブログのPC画面左中央あたりからも見られます。
ためになることは一切呟きませんが、うちの子たちに日常が見られますので良かったら・・・笑

今日は、15日に苫小牧保健所からお迎えしたニャンコ兄妹をご紹介します。
スーちゃん

マイル君
20160615_083948929_iOS_convert_20160615224010.jpg
です!

ふたりは脳障害があって、何かしようとすると頭が動いてしまうし、歩くことはできないけれど
たくさん食べるし、感情表現も上手にできる。
とってもとってもかわい子ちゃんです
1歳になってるかなぁってくらいの若さ。
20160617_063424335_iOS_convert_20160617164441.jpg

高速道路のインターチェンジの駐車場脇の草むらに捨てられていたそうです。
動けないこの子たちが、もし長時間そこにいたら
キツネやカラスに食べられていたと思います。
どんな事情があったとしても、最低の行為です。
もちろん犯罪。

ラッキーなことに保護され警察経由で苫小牧保健所へ。
苫小牧保健所ではできる限り処分しないよう努力してくださっています。
立って排泄できないこの子たちのお尻の汚れはひどかったそうで、
洗って乾かし、痩せたふたりにたくさんゴハンを食べさせて
ワクチンまでうってくれたんです。
この気持ちをすべての保健所の職員さんが持ってくれたら
繋がる命はどれだけ増えることでしょう。
20160616_121359927_iOS_convert_20160617164637.jpg
このふたりは、ずっと一緒に育ってきたと思われ
どちらかがいなくなると呼ぶんです。
お互いがお互いのクッションになり、温もりになり、
きっとそうやって過ごしてきたんだと思います。
「できれば2匹一緒に。」
この子たちを見れば、お世話すれば、そう思う人は多いはずです。

お姉ちゃんは、どの程度の障害かを見に行くだけのつもりでしたが
正直、2匹一緒に譲渡になる可能性は低いと思いました。
そもそも、誰も引き取り手がいなかったら連れてくるつもりでいたので
ふたりまとめて引き取っちゃえ~ってことで連れてきました。

動きはこんな感じ


昨日、病院で血液検査をしてきました。
どこも異常なく、エイズ・白血病どちらも陰性。
カゼ症状があるので、お薬をもらいました。
血液検査で問題ないということは、先天性の可能性が高いとのこと。
恐らく小脳の障害なのですが、進行性のものか、そうでないものかは
今までの経過がわからないので、何とも言えません。

ただ、ここまでの症状が小さい頃からあったなら
こんなに大きく育てるのは大変だったはずで、
そんな人がこんな捨て方をするかなぁと思うと
進行性のもので、重症化してお世話ができなくなったのかなという気もします。

だけど現時点では、進行するもしないも半分ずつ可能性があるわけです。
諦めるのは早い。
リハビリを始めてみることにしました。
人工芝だと、クッションもあって踏ん張りもきいて、洗えるしいいかな~と早速購入。
スーちゃん上手でしょ?
20160617_063640540_iOS_convert_20160617164527.jpg
スーちゃんのほうが、障害の程度が少し軽くて、
頑張ればタオルの上でも立てるんです。

マイル君は、立つことができません。
食べること、飲むことを自分では止められないみたい。
頭の動きもスーちゃんに比べると激しい。
食べてる間も頭を振ってるので、フードがあっちゃこっちゃに飛んでいくんです。笑
でもふやかしてみたら、とっても上手に食べるんですよ。
20160616_121349072_iOS_convert_20160617164602.jpg

動物は、人間も含めて、五体満足とは限らない。
五体満足は当たり前なんかじゃない。

犬や猫を家族に迎えるということは
その子のすべてを受け入れるということです。
病気になったから、年をとったから、障害があるから、
そんな理由で捨てられるものではありません。
命って、軽くない。
それはそれは重くて、尊くて、大事なものです。
「かわいい」という一時の感情だけで、最期までお世話するのは難しいと思う。
もしも万が一、自分が飼えなくなったなら、必死に新しい家族を探さなけれななりません。
それは当然の義務で、その義務も果たさず捨てる人が後を絶たない。
20160615_103525707_iOS_convert_20160615223955.jpg

人と暮らす動物にとって、飼い主はすべてです。
そして飼い主を選ぶことはできません。
お姉ちゃんも、今いる子たちみんな、
自分の意思で選んで連れてきました。
自分の勝手な気持ちで連れてきました。
だからこそ、裏切ってはいけない。
出来る限りのことをして、
連れてこられた動物も、連れてきた人間も、
なんか幸せかも~っていう日々が送れるようにするんです。
それには努力も必要なことだってあります。悩むことだってあります。
それでも一緒に、ずっと一緒に生きる。
それは本当に当たり前のことなのです。
20160615_103512167_iOS_convert_20160615224750.jpg

スーとマイルに「いらっしゃい!」のポチポチお願いします!
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

元の飼い主に向けて、いつもの「滅びの呪文」を多めに唱えてあります。
一生懸命お世話してくださった保健所の職員さんの分も。
本音はもう「ブッコ○スぞオラァー!」ってとこですよもちろん。
きっとみんなの「ふざけんなよ!」の念が届いて、外出時にお腹がピーピーでようやく見つけたトイレに先客がいて苦しんだり、やっと入れたと思ったらペーパーがなかったりとかするはずだから。
っていうかもう、高速で2匹捨てた帰りに事故ってるかもしんないよね。
なにかしらの天罰が下るんだから
覚悟しとけよオラー!

絶好調のジルにゃ。

Category : 保護にゃん
いやー八兵衛。うっかり八兵衛。
Twitterでご報告しましたが、新入りさん来ました。
にゃんこ2匹。
ちょっとどんな塩梅かしら・・・と様子を見に行ってこれな。笑
20160615_103525707_iOS_convert_20160615223955.jpg
ふたりとも、脳障害があるようで、歩けません。
頭がずっと揺れていて、まるでヘッドバンギングしているロッカーみたい・・・とか言ったら炎上するかもしれないから今のウソ。

明日の夜、病院へ行きます。
詳しくは次回のブログで書きますね。

今日はですね、絶好調が止まらないジルちゃんを。
「ポンポンもっと撫でろなのにゃ。」
20160615_052454644_iOS_convert_20160615224044.jpg
あーはいはい。笑

もう点滴も薬も飲んでないんですよ。
免疫を上げるサプリメントのみ。
メインで使っているのは、コルディGとケイ素。
どちらも、それぞれ「これジルちゃんに使ってあげて」といただいたものなんです。
このふたつ、絶対に効いてると思います。(ありがとうございます!)
それと、アニマストラス、そのほか免疫アップサプリもちょいちょい使っています。

ジルはとにかく甘えたい子なので、
ボラ子ちゃんがたろうさんのお散歩に行ってくれてる間や
たろうさんが眠った隙にも抱っこちゃん。
「おねえさんとねんねなのにゃ。」

お姉ちゃんが布団に入ると必ずたろさんが布団にもぐっていくので
落ち着いたのを見計らってジルを布団に連れてきて
1時間くらいお話しします。
「もっとにゃ!もっとお話しするのにゃ!」
20160614_145242054_iOS_convert_20160615224141.jpg
あーはいはい。笑

こんなに元気な姿がまた見られるなんて思わなかったので本当に嬉しいです。
応援してくださっている皆さま、本当にありがとうございます。

ジルに「その調子!」のポチポチお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新入りさんの名前、ヘビメタバンドの・・・とか思ったけど炎上したら困るからやめました。笑
女の子がスーちゃん。男の子がマイルくん。
ふたりあわせてスマイル。
ふたりでスマイル。一緒にスマイル。
色々あるけど、みんなでスマイル。
そうやって生きてこう。

つくしと再会。

Category : 保護わん
今日は旭川のOさんの元へ里子に行ったつくしに会いに行ってきました

実は2週間ほど前から、眼振と斜頸に嘔吐と震え、ヨダレがダラダラ出て
食欲廃絶が続き、かなり危ない状態だったのです。
里親さんが必死に介護してくださって、なんとか命を取り留め
数日前からようやくお水を飲んだり、カステラを食べたりできるようになって・・・

「えっと・・えっと・・・お会いしたことありますね・・・?」

覚えてるんだか覚えてないんだか・・・笑
とにかく、生きててくれてよかった。
里親さんが、つーちゃんの状態を度々メールでお知らせしてくださったのですが
もうね、ハラハラドキドキ・・・
今日は食べれただろうか、今日も生きてくれてるだろうかって。

首はまだ傾いています。一時は90度まで傾いていたそうです。
20160614_035116702_iOS_convert_20160614194140.jpg
自分で歩いている姿、パンやビスケットを美味しそうに食べる姿が見られて、ホッとしたと同時に、里親Oさんは今日までどれだけ大変な日々を送ってきただろうと思いました。
つくしが里子へ行ってから、食の細いつーちゃんにあの手この手で食べさせ、たくさんお散歩して、体力をつけてくださいました。
体重も増え、腎臓の数値も、うまく管理してくれていたんです。
お姉ちゃんは、今回つくしが助かったのは、Oさんがつくしの体に色んなものを貯金しておいてくれたお陰だと思っています。
うちで同じことが起こっていたら、助からなかったと思う。

なによりも一番大きかったのは、つくしが「生きていたい。一緒にいたい。」と思えるOさんの存在です。
傾いてるけど、なんか笑ってるんですよ。
20160614_035035226_iOS_convert_20160614194230.jpg

「なんだかなつかしい感じです・・・」
20160614_030032622_iOS_convert_20160614194311.jpg

「おねえさんですね!」
20160614_030031172_iOS_convert_20160614194334.jpg
あ、思い出した?笑

つーちゃん、まだまだ楽しいこと、おいしい物、いっぱいいっぱいあるから
1日でも長く、お母さんのそばで生きるんだよ。
また会いにくるからね。
20160614_054846274_iOS_convert_20160614194111.jpg
つくしの保護当時

今日もジルは絶好調で、朝、みんなで出発する前にパウチ1つ完食。
2つ目をお皿に入れて、帰ってきたらキレイに完食済み。
今3つ目もほぼ完食しています。
ロイカナのパウチ3つってあなた、4kgの子が食べる1日量じゃないの。
顔つきもすっかり普通に
20160614_103514047_iOS_convert_20160614194503.jpg
一体、どうなってるのにゃ!笑
すごいなぁジル。
まだまだ生きるのね?そうなのね?

つーちゃんとジルの生命力に「あっぱれよ!」のポチポチください
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ジルにゃの言葉。

Category : 保護にゃん
Lucky Starのヤフーメールが届かないことがございますのでご連絡を。

チャリティグッズをご注文の方へ
ご注文後に自動返信メール、その後お振込み先のお知らせメールが届いていない方は、大変お手数ですが必ずご連絡くださいm(__)mよろしくお願いいたします。

グッズについて、ご支援についてのお問合せメールをいただいている方へ
昨日までにいただいたメールにはすべてお返事させていただきました。
届いていない方は、大変申し訳ございませんが、再度ご連絡くださいませm(__)m

今日でオイどんが旅立って1カ月です。
あっという間。
この1カ月、ジルがいつ旅立ってもおかしくなかった。
あまりにも具合が悪くて、大好きな抱っこを嫌がるようにもなった。
それが数日前から調子が良くなって、ゴハンもたくさん食べて・・・
「だっこちゃんなのにゃ。」

抱っこちゃん復活です

ジルはよくお姉ちゃんを見つめます。
20160531_095412404_iOS_convert_20160611223840.jpg
お姉ちゃんは動物の言葉はさっぱりわからないけれど
ある時ジルを抱っこして、見つめあってるとき
「ずっとこうしたかった。」って言われた気がしたんです。
あんまりこういうの、普段言わないんです。っていうかそういう経験無いし、あんまり好きじゃないっていうか・・・わかるかしら伝わるかしら。「こんな風に言ってるんじゃないの~」って想像したり妄想したりするのが好きだから。
お姉ちゃん、なんていうのかしら、ピピッとした感性は備わってないので(笑)
わからないからこそ、わかろうと努力してきた気がするんです。
毎日罵倒されている薫子さまの言葉なんてわかったら大変です。笑

でも「そうか、ジルはずっとこうして人と暮らしたかったんだね」って、その時はハッとするほどそう思ったのです。
元は絶対に飼い猫のジル。
逃げたのか、捨てられたのか、わからないけれど
小柄で温厚なこの子が、野良生活でどれだけ大変な思いをしただろう。
お腹に住み着いた何種類もの寄生虫が、その過酷さを物語っているようで
切なくなります。
20160607_150253000_iOS_convert_20160611223657.jpg
そんな過酷な生活をしている野良猫たちが沢山いるんですよね。

お姉ちゃんが去年、道路に倒れているところを保護した銀次もそうです。
(S姉さんに預けっぱなしですが、今でも里親さん募集中ですよ!笑)
「忘れてもらっちゃこまるぜ。」
20160611_142245000_iOS_convert_20160611232351.jpg
いや、なんか楽しそうだから、ついのんびりしちゃって
助からないといわれていたのに、運よく後遺症も残らなかった、ラッキーボーイです。
保健所やセンターの情報を見ていると、
事故にあって半身不随になってしまったり、
手術してもらって、回復してきた子が載っていたりします。
そういう子たちを生かそうと、つなげようと、努力してくださっているんです。

健康な子だって、引き取るのには覚悟が必要。
障害があれば、尚更です。
どんな子にも、優しい手が差し伸べられますように。
札幌市動物管理センター譲渡可能犬猫
北海道保健所犬猫収容情報

ジルとの出会いは、お姉ちゃんにとても優しくて温かいものをくれました。
オイどんに寄り添い、励ますようなその姿に
折れそうに弱った気持ちを支えてももらいました。
沢山の方が祈るように応援してくださって、
それに答えるかのように、ジルの黄疸は薄くなり
食欲が増し・・・
思わず奇跡を願ってしまいます。
20160608_161803133_iOS_convert_20160611223617.jpg
きっとオイどんが、
「ジルどんはまだこっちに来ちゃダメでごわす。もっともっと幸せを味わうでごわすよ。」って見守ってくれているんだと思っています。

ジルに「奇跡祈ってるよ!」のポチポチをお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「おもしろい顔だってできるのにゃ!」
20160611_031452517_iOS_convert_20160611223541.jpg

祝4年!

Category : うちの子
今年もめでたくやってまいりました。
この方が火星からやってきて4年目の日が。(本当は7日。)
ボサ~~・・・
20160606_223334862_iOS_convert_20160609195722.jpg
じぃじ起きて!笑

「ん?呼んだかのぅ??」

年々ジジィっぷりに磨きがかかっております

ちなみに4年前、火星から到着した直後の姿
IMG_2285_convert_20120607194637.jpg
どうやら火星では宇宙戦争が繰り広げられているようだ。
地球で言うところの犬に一番近い姿だったので、
不時着後、センターに収容されたのだ。

「よい惑星じゃのぅ。」
20120614_3444_convert_20120614185611.jpg
犬と間違えてこの生き物を引き取った女によく懐いたため、女の元で暮らすことになった火星の生き物。
この生き物からすべての事情を聞いた女は
危ない橋を渡り、「犬の素」を手に入れた。
メンテナンスを繰り返し、火星の生き物は本物の犬と見間違うほどの姿になっていった。
だがしかし、犬の姿を保つためには、メンテナンスをし続ける必要が。
※メンテナンス中
いーい湯っじゃーな!じゃろがっ
IMG_9864_convert_20140827185123.jpg
火星の生き物は驚異の速さで地球に馴染んだ。

「お姉さんや、火星がどうしたとか何を言っとるんじゃ??」
20160527_110204210_iOS_convert_20160609195946.jpg
どうやら記憶も塗り替えられたらしい・・・(いい加減にすれ。)

いやいやー嬉しいですねー
12歳で引き取ったじぃじが16歳になったわけです
ヨレッとしてるけど、まだまだ元気です!
「置いていかれてなるものか・・・
20160607_080010489_iOS_convert_20160609195701.jpg

お姉ちゃんの腕枕で眠ることが多いのですが、
寝る前にお姉ちゃんのパジャマに顔をゴシゴシするので
いつも何か付いてるんです。笑
20160604_153647916_iOS_convert_20160609195857.jpg

元気に長生きしてほしい。
目指せ20歳。
じぃじ、よくぞ地球にたどり着いてくれた。
しかも日本に。笑
我が家の家宝にまでなって・・・。
めんこいめんこい、うちのおじいさん。
お誕生日おめでとう。
20160608_104823959_iOS_convert_20160609195543.jpg

「お姉どん、じじぃどんがゴハンのトッピングを増やしてほしいと言ってるでごわす。」
20160325_142330789_iOS_convert_20160609212654.jpg
直接言わんかい。笑

じぃじに「4回目のお誕生日、おめでとう!」のポチポチをお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

わはっ。
20160328_105910592_iOS_convert_20160609212627.jpg

えへへなのん。

Category : うちの子
チーズビットがおいし過ぎな夜。
お姉ちゃんですこんばんは!

先月、ついに車を乗り換えました
今まで乗っていたのは小さな軽自動車で
犬たち全員乗せたら、ギュウギュウすぎて後部座席あたりで小競り合いが。笑
みんなを連れての移動がとっても大変で
今年に入ってから、ずっと考えていました。
でもまだ8万5千キロしか走ってないし、8年間の愛着があって・・・
何よりもすごく気に入っていた車だったので
悩んだけれど・・・
クロ美ちゃんが歩けるうちに、色んなところに連れて行きたいし
思い切って・・・
13万キロ走ってるワゴン車を破格の値段で購入。笑
しかもタイヤはお友達のご実家からいただきました
(ありがとうございました~
車選びにご協力いただきました元カレ君にもこの場をお借りしてお礼をば・・・
(多分読んでないけど。笑)

「ここは・・・もしかして・・・公園なのん??」
IMG_1293_convert_20160605213229.jpg
すんごい燃費悪いけど、全員乗せてもゆったり
クロ美ちゃんも嬉しそうです
「えへへなのん。」

もしも維持費で大変だったらお姉ちゃんはいっそ車に住んで
ホームレストリマーとして生きていこうと思うのであります。
札幌市にお住いの皆さま、その時はどうぞよろしくお願いいたします。笑
「えへへなのん!」
IMG_1294_convert_20160605213210.jpg
クロ美ちゃんも、これからたくさんお出かけしようね。
黒ラブだから湖とか行く?黒ラブだから。

さて、今日もお耳が黄色いジル君
IMG_1299_convert_20160605213132.jpg
ずーっとがんばってくれていた点滴を嫌がるようになってきました。
そろそろ点滴も潮時かなぁと思っています。

鳴き声に力がなくなってきたけれど
今日もたくさん食べてくれてます

このまま、穏やかに過ごしてほしいです。
IMG_1302_convert_20160605213121.jpg

「頑張り屋さんのジルにゃ、とってもえらいね。」のポチポチをお願いします!
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

たろうさん計画。(泣きながら書きました。笑)

Category : 保護わん
数日前に、わんダーランドさんから、手作り食のサポートフードが届きました!
箱も納品書も舐めるように見たのですが、
送ってくれた方のお名前がありませんでした。。。
もしやいつものあの方かしら・・・と思いながら・・・

こちらでお礼させてください。
ありがとうございますー!!うれしい!
「チロもうれちぃの!」
20160520_140652281_iOS_convert_20160602203257.jpg
はい。チロたん大喜び。笑

前回のブログで どんよりしていたお姉ちゃんですが
励ましのメールをいただいたり、
お客様がケーキを差し入れしてくださったり
焼き鳥に、ざんぎに・・・
なんて幸せ者なんでしょうか。笑

中でも時々メールでお話しさせていただく
地方で保護活動されている方からのお言葉には
お姉ちゃんの悶々とした気持ちが、ザッパ~ンと流されていきました。

本当は全文を「どや!これが必死にやっとるもんのプライドと覚悟じゃ!」と
ババーンと載せたいところですが
それはアレなので、お姉ちゃんの心のバイブルにさせてもらいます。

活動をどうしていくかは、ゆっくり考えるとして
今日はたろうさんのことを。

先日も少し書きましたが、皮膚の状態が悪いのです。
痒くて痒くて仕方がないのです。
カチカチカチ・・・
20160602_105329755_iOS_convert_20160602201509.jpg

ステロイドはかなり前に休薬していて
ずっと続けられるものではないので
今はなんとか使わずに良い状態に持っていける手段を考えているところ。

この世にはアトピーに良いとされるものが
たっくさんあるのですが、
そもそもたろうさんはアトピーであるのかどうなのか
そこからわかっていません。笑

でも恐らく、アレルギーやアトピーであろうという前提で
これまでも色んなものを試してきました。
もちろんマラセチア対策も。
でも今の皮膚の状態は湿疹が沢山出て
とにかく痒い。
IMG_1304[1]_convert_20160602202519
IMG_1303[1]_convert_20160602202533
20160602_104336776_iOS_convert_20160602201530.jpg
イボの周りなんか、イボを咬みちぎるくらい痒い。
20160602_104322591_iOS_convert_20160602201541.jpg
日光に当たるお尻はもうボッコボコ。しかも超痒い。
20160602_102104628_iOS_convert_20160602201557.jpg
誰だったか「日光に当てれば治るよ」ってすげー簡単に言ってたな(笑)お姉ちゃんは逆効果だと思う。

ここ数日で頭にもハゲが。
20160602_102051257_iOS_convert_20160602212315.jpg
ここは真菌の可能性も考えて、念のため抗真菌薬を塗っています。

色んなもの試してダメで、シャンプーも効果なくなってきて
医療費もすごいことになってるし
どうしよう。って思っていたら
いつもお姉ちゃんを助けてくれる静岡の女神さまが
アレルギーの愛犬ちゃんに使って良かったサプリメントを、
支援するからまず3カ月試してみてって・・・。
それでダメなら、その時は遠慮なく言ってくれれば
使いたいものを支援するからって・・・。
「ありがたいもな。」
20160602_090654270_iOS_convert_20160602201613.jpg
な!

たくさんを一気に試すと、どれが効いてるかわからなくなるから
ひとつずつって思ってたんだけど
あまりの痒みに、これはもう全部投入して
もし良くなったら一つずつ抜いてみようと、
考えを変えました。

そこで、発売されたばかりのアトピーの新薬を
先生にお願いして取り寄せしてもらい、
先日業者さんから説明を受けた酵素も注文中。
サプリを支援していただけるし、費用のことは・・・あとから・・・かんが(だめだから。笑)

「世話かけるもな・・・」
20160602_105227183_iOS_convert_20160602201520.jpg
あのね
お姉ちゃんがたろうさんを一目見て、連れてくることを即決したのは
早く痒みから解放したかったから。
なのになかなかできなくてごめんね。
出来る限りのこと、するからね。
正直な話、限りある資金だけれど、5月もたくさんの方が助けてくれたよ。
「募ってない」っていう言葉を有り難いことにスルーして寄付してくれて(笑)
グッズ買ってくれて、代金多く振り込んでくれて。収支報告もしてないのに

困った時は、みんなが助けてくれる。
たろさんはお姉ちゃんと一緒に、今まで通り頑張ってくれたらいいからね。

たろうさんがギャングだから、「連れてきて失敗だったね」って言われたことあったの。
その場はほれ、できるだけ波風立てたくない女だから笑ってたけど
その程度の覚悟で、あの状態のたろうさんを連れてきたと思うのかって。笑
例え初めからたろうさんが他の子を襲ってしまうとわかっていても
お姉ちゃんが神経すり減らすことがわかっていても
お姉ちゃんはたろうさんをまた連れてくるよ。
本当はひとりっ子がいいってわかってる。
うちにいるばっかりに、大変な思いさせてることも。
うちの子たちに大変な思いさせてることも。
だからこそ、自分にできることは精一杯しないと。

痒くない時間、作ろうね。
20160602_011419248_iOS_convert_20160602201641.jpg
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

5/4 B・Bさま 5/7 T・Yさま
5/9 I・Mさま、T・Kさま
5/10、30 S・Eさま 
5/23 N・Yさま、M・Sさま
5/24 T・Iさま 5/25 S・Rさま 5/26 H・Nさま
5/26 S・Jさま、N・Nさま、S・Cさま
5/27 T・Cさま 5/29 T・Tさま
5/31 K・Hさま
ご寄付をほんっとにありがとうございました!

そしてチャリティグッズをお買い上げくださった皆様
代金と一緒にご寄付をくださった皆様、
ありがとうございます!

カレンダーの売り上げをほとんどひとりで使い込んだ男たろうさんと(笑)
ジルの点滴セットの費用、それからみんなの健康維持のために、有り難く使わせていただきます。

チャリティのご協力をいただいております、My Little Dog様から
このブログ経由の売り上げの3割、20412円を寄付していただきました。
My Little Dog様、ご注文してくださった皆様、ありがとうございます!

んもーみんなみんなありがとうっ

お問合せ

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

里親さん募集中

仮名:マー坊(オス)

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。