プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ハチ騒動。

Category : お姉ちゃんの日々
昨日ぴこたんを荼毘に付しました。
ちっちゃなちっちゃなお骨。
こんなちっちゃな体で、よく頑張っていなぁと思いました。
帰りに母が「天神山の藤棚が素晴らしいって聞いたの。」
それはつまり連れていけということで
藤の写真を撮ったら母が「ぴこたん写ってないかしら。」
いやいや、そう簡単に写るもんじゃないから。
オイどんほどアピールの強い男じゃないと。

色々重なって、お姉ちゃんはちょっと、なんていうか
へこんでるっていうか。
活動のことも、これでいいのかなって悩んだりしています。
今後どうしたらいいのか、どうしたいのかわからなくなって・・・。

こんな多頭の家に連れてきて
可哀想かなぁって思ったりすることもあるのです。

自分のできる範囲のことをしているつもりでも、
そうは見えない、抱えすぎだ、限界だと言われることもあります。
身近でお姉ちゃんのことを見ている友人に言われるならば
「ほんと?気をつけるわー」ってなるんだけど
会ったことなかったりすると、心配してもらえることに感謝しながらも
何て言ったらいいのか・・・ってなる。
人との関わりが一番大変。

疲れが溜まってダルくて眠くて、ちょっと横になって色々考えていたら
窓からブーンって聞こえて、最近朝方とかよくブーンて聞こえるけど
外のハチかしら・・・って思って何気にを眺めていたら・・・
え?

え??
てか、今あの中に・・・ハチが吸い込まれていった・・・???

えーーーー!!!
20160529_054616240_iOS_convert_20160531121531.jpg
窓の内側にハチの巣!
しかもスズメバチ!!

うちの寝室の窓は閉めてロックしても上が少し開いてるのです。(意味わかんないから)

どどどどーしよう・・・
業者に頼む=金がかかる
まだ小さい巣でハチも1匹なのだから・・・
だだだいじょうぶ。落としちゃおう。

ということで意を決して巣を落として
中にハチがいて「ブーン!」
わし「ぎゃー!」
ってなったけどすぐに網戸を閉めてガムテープで隙間をふさいだ。
(良い子はマネしないように。)

巣を落としても、ハチは戻ってきて巣があったところをしつこく確認している。
そりゃそうです。大事な大事な巣だもの。

ツイッターでのアドバイスに従って
ハチが外に出て行ったのを見計らって
巣のあったところに殺虫剤をかけたら
再び戻ってきたハチが「チッ」って感じで逃げてった。
そして二度と戻ってくることはなかったのです。
(アドバイスくださった方々ありがとうございましたm(__)m)

いやーびっくりしました。
さらに昨日は火葬に行こうとした際にインキーしちゃって
車の中にケータイも財布も大事な大事なチロルまで。
もうね、がびーん。ってなってるのはお姉ちゃんよりチロルね。笑

すぐに業者呼んで開けてもらいました。

まったくもう何やってるんでしょうかね。
「おバカさんなのにゃ。」
20160527_154220431_iOS_convert_20160531121211.jpg
ね。

この前たろさんがお泊りの日、ジルとねんねしたときの写真
「おふとんでねんねなのにゃ。」
20160527_153037788_iOS_convert_20160531121238.jpg
「嬉しいのにゃ。」
20160527_193713000_iOS_convert_20160531121149.jpg
この翌日からたくさんゴハンを食べてくれるようになって
相変わらずどこもかしこも黄色いけれど
がんばっています。

お姉ちゃん猫アレルギーだから、さすがにマスク装着。笑
20160527_155043416_iOS_convert_20160531121600.jpg

「ジルにゃは、まだやれるのにゃ。」
20160529_102453151_iOS_convert_20160529210753.jpg
ほんとにこんなペラペラの体のどこにこんな生命力が?というくらい。
えらいね、ジルにゃ。

お姉ちゃんもジルを見習わないと。
お姉ちゃんに「なるようになるさ。」のポチポチをお願いします。笑
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

さよならぴこたん。

Category : うちの子
昨日の夜7時頃、ぴこたんが旅立ちました。

7歳と3カ月。
4年をお姉ちゃんと過ごし、3年を実家で過ごしました。
163_convert_20160529211652.jpg
当時結婚していたお姉ちゃんが元夫とホームセンターで買い物中、
テナントのペットショップの前を通ったとき
小さな虫かごの中で足を引きずっていたぴこたん。

「この子、どうしたんですか?」って店員さんに聞いたら
「足が悪くて売れないから・・・里親とかじゃないと・・・」って。

お姉ちゃん「里親になります」って即答しました。
元夫の許可は得ていません。笑
(そんなだから離婚するんです・・・)

DSC00885_convert_20160529210550.jpg
足はビタミン剤ですぐに治ったけれど、くしゃみなど呼吸症状が出て
鳥さんの病院へ吸入に通ったりしたなぁ。
ぴこたんは変わった子で、ほとんど飛べなかった。
いつも歩いて移動。
逃げるときは走る。
気になるときは覗く。
417_convert_20160529210700.jpg
愛嬌があって、本当におもしろい子だった。
20090820_492_convert_20160529210944.jpg
しゃべる言葉はすべて
自分を絶賛する言葉。
他にも教えたのに、覚えない。
「ぴこたんイイコ!」「ぴこたんカワイッ」って
鏡見ながら自画自賛。
129_convert_20160529210631.jpg

昨日は母が不在で、父が看取ってくれたんだけど
電話をもらったとき、きっと父はぴこたんの亡骸を触れずに
かごの中で倒れたままかなと思った。
なんかそういうの苦手な人だから。
行ってみると、ぴこたんはちゃんと白いタオルにくるまれていて
「今朝まで元気だったのに」と寂しそうな父がいた。

愛されてたなぁ、ぴこたん。
DSC00912_convert_20160529210426.jpg
実家に預けることで、お姉ちゃんの心には罪悪感が生まれたのだけど
両親が溺愛してくれたおかげで
その気持ちも軽くなっていった。

とても無口な父が
「ぴこ!ぴこたん!」って何度も話しかける姿を見て母が
「ボケたんじゃないかと思うんだけど・・・」って言っていたのはつい先日。
定年退職して退屈な毎日。
きっと父はぴこたんに救われていたんだなぁ。
386_convert_20160529211628.jpg
ぴこたん、うちに来てくれてありがとう。
たくさん笑わせてくれてありがとう。
ぴこたんのお友達ワンたちが、きっと優しく迎えてくれるね。
天国では、いっぱい飛ぶんだよ。
走って移動するんじゃないよ。
せっかく鳥さんなんだから、ね。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
滅多に登場しないぴこたんを応援してくださった
鳥好きの皆さま、ありがとうございました!

ジルらしく。

Category : 保護にゃん
ジルの状態が日に日に悪くなっています。
黄疸が出て、今日はあまり食べていません。
昨日から点滴も再開。
「こきゅうが苦しいのにゃ。」
20160527_100838869_iOS_convert_20160527231809.jpg
お耳、黄色くなったね。
どんなにしんどくても、
「なでてほしいのにゃ。」

甘えたいのです。

「一緒にいたい」「なでてほしい」「話しかけてほしい」
それだけ。
きっともう長くは生きられないのに
それしか望んでないんです。

今日はお友達がたろうさんを預かってくれて
お泊りなんです。
だから今日はずっと一緒。
20160527_131058326_iOS_convert_20160527232028.jpg
お姉ちゃんにたくさん話しかけてくれます。
20160527_101046166_iOS_convert_20160527231651.jpg
20160527_101128138_iOS_convert_20160527231717.jpg

今日はジルも一緒にねんねしようね。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ぴこたん。

Category : うちの子
日々悩む女。お姉ちゃんですコンバンハ!

胃腸の調子が悪いと言われていたぴこたん。
お薬を飲んで、ゴハンも食べているのに
体重が減ってしまって、病院にお電話したらば
「入院をおすすめしますが、その体重では入院しても助からない可能性が高い」と言われてしまいました。
「そんなバナナ。」

入院でストレスを与えるくらいなら、入院生活と同じ条件を家で作ればいいんじゃ・・・
と思って入院したら何をするか聞いてみたところ、
30~32℃のお部屋で、食べなければ強制給餌。必要に応じて点滴も。
とのことでした。
お部屋はすでに30~32℃で管理しているし
強制給餌も必要ならできるし
点滴も本気出せば出来る。笑
ただ、小さな体のぴこたんにかかるストレスと、色んなものを天秤にかけると
お姉ちゃんは強制給餌は・・・しないと思う。点滴も。

昨日はモリモリ食べてくれて、体重は1g増えたんです。
セキセイインコの1gは大きい。

お姉ちゃんの父ちゃんは、膝が悪くて、2階の我が家には決して上がってこないのだけど
今日、痛いのを我慢してまで上がってきたんです。
おいおい何しに来たんだよって思ったら
寡黙な父が「ぴこたんよ・・・」って。
会いたかったのね。笑
「オレも会いたかったぜ父ちゃん。」
20160525_103112355_iOS_convert_20160525212626.jpg
ぴこたんの寿命が、近いうちに尽きてしまう可能性が高いことは両親にも伝えてあります。
母と話し合い、ぴこたんを実家で過ごさせることにしました。
出来ることをしてもらって、出来ないことをしなければならない時は
お姉ちゃんがフォローする。

ほとんど鳴かなくなったぴこたん、実家に戻って父の声を聴いたら鳴きはじめました。
「これでいい」って思った。

「もっとにゃ。」
20160525_015439239_iOS_convert_20160525212703.jpg
はいはい。

ジルちゃんも頑張ってます。
どんどん痩せて、プルプルするとヨロけるくらいです。
「平気なのにゃ。」
20160524_115719487_iOS_convert_20160525212749.jpg

どういうわけだか、チロルがジルのこと好きなんです。
ジルの迷惑そうな顔
20160524_123414467_iOS_convert_20160525212723.jpg

「ねこたん、だいじょぶ??」
20160523_131728310_iOS_convert_20160525212841.jpg
「だいじょうぶにゃ。しつこいのにゃ。」
チロル空気読めないからね。笑

お姉ちゃんはふたりの生命力を信じるしかないのです。

「ふたりとも、応援してるよ!」のポチポチをお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

チャリティグッズのご注文をいただいている皆さまへ。
発送に少しお時間をいただいております。
ご入金の確認ができた方から、明後日には発送できる予定です。
申し訳ございませんが、もう少しお時間くださいませm(__)m

ご注文後に自動返信メールが届いていない方がいらっしゃいましたら
お手数ですがご連絡ください

羊毛ワンコと私の心。

Category : チャリティグッズ
お晩でつ。
色々ございますが、まずはチャリティグッズの新作ちゃんを。
超多忙の花想さんが作ってくれた羊毛わんこたちです
キャバリアちゃんや

ラブくんも。
20160521_054828778_iOS_convert_20160522204656.jpg
他にもチワワちゃん、プードルちゃん、ハスキーくん、
柴さんやダックスちゃんにビーグルちゃんなど
1点ものですのでお早めにどうぞ
お買い求めはこちらから
ショッピングカート
すべての商品が、売り上げの3割を活動費として寄付していただけます。
皆さま、どうぞよろしくお願いいたします!

近頃のお姉ちゃんは隙あらばショボーン。
ブンブンを見送って、近いうちにジルとぴこたんを見送らなければならないかもしれない。
正直、ふたりとも今のところあまり希望を持てる感じではないのです。
なんとか回復してほしい。。。
20160521_123105601_iOS_convert_20160522204556.jpg
さらに今日、薫子さまがひどい眼振で倒れて立ち上がれなくなった。
すぐに治まって、いつも通りになったけど、
なんとなく、これで終わるとは思えない・・・
悲しい・・・。
20160522_114138082_iOS_convert_20160522204538.jpg
後ろに写っているたろうさんの靴下が脱げて
横に落ちているではないか。
もう悲しすぎて言葉にならない。(それは違うのでは。)

たろさんは皮膚の調子が悪くて
ついに療法食のアミノペプチドフォーミュラになったのです。
これ、めっっちゃ高いのです
まずは試供品を1kgいただいて
下痢したり吐いたりしないか試して・・・・って
すんげーいいウンチコさんしたもね。
めでたく最高級コースです。しかも1kgなんて1週間かからずに完食!あははは!

ジルとぴこたん、薫子さまにたろさんの脾臓。
心配なことだらけ。
じゃあクロ美ちゃんやじぃじが安心かというと
全くそんなこともなくて
みんなあやうぃ。

今日もしょぼぼ~ん。としていたら
うちに来ていた母が一言。
「そういう子ばっかり連れてきてるの誰。」

・・・わ・し♡

お姉ちゃんに「しっかりせぃ。」のポチポチください
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

とり。

Category : うちの子
このブログのタイトル「いぬ時々とり。たまにねこ。」のとり担当
セキセイインコのピコたん。
時々どころか滅多なことでは登場しません。笑
なぜならばお姉ちゃんの実家にいるからです。
「久しぶりだな。」
20160520_110321334_iOS_convert_20160520201014.jpg
お姉ちゃんの家に、カボティというハンティング上手な猫さんがやってきて以来
安全第一!ということで実家に避難。
その後、カボティが里子へ行き、
帰ってきてほしいなーって思ったんだけど
実家で溺愛されている姿を見ると、
たまにねこが来るうちにいるより幸せかーって思って
そのままお願いしていたのです。
今7歳。
セキセイインコ界ではおじいちゃんです。
元々首が傾いたりして様子のおかしなピコたんですが
最近、ヒーターの近くでじっとしていたり
止まり木じゃなくて床で膨らんでいたりすると聞いて
「そら一大事じゃねーかっ!」って
すぐに病院を予約したんです。
20160520_095345000_iOS_convert_20160520201203.jpg
胃腸の調子が悪いのではないかとのことで
しばらくは消化に良いオーツ麦を食べさせてって。
安静にしてほしいから止まり木禁止。
体重も減ったから毎日体重も測って
お薬も飲ませて・・・
っていう話をきいて一緒にいた母が
「・・・無理よ?」と。笑
しばらくお姉ちゃんが看病することに。(当然よね。)
オーツ麦買ってきたのにぜんっぜん食べないもね。
良くなるといいんだけど・・・
お年だし、心配です。

「オレのポッチは心配なかったもな!」

そう!そうなの!悪いものじゃなかったの!!
良かったよーホッとしたよー
脾臓のできものも、悪いものじゃないといいなぁ・・・。

「ポンポンで何かが暴れているのにゃ・・・。」
20160520_111323821_iOS_convert_20160520201425.jpg
き、寄生虫ね・・・数種類ね・・・
先生もびっくりしておられましたよ・・・

ステロイド治療をしていたので、寄生虫が増えてしまって
「すっごいいる。」って言われました
いったんステロイドを休薬して、駆虫を。
その間に調子が悪くなるようなら、ステロイドの量を調整して点滴再開します。

貧血は今回、11.7%。下がってしまいました。
寄生虫のせいだといいのですが・・・
お耳も真っ白です
「しっかり食べるのにゃ。」
20160519_131617452_iOS_convert_20160520204658.jpg
うんうん。
食べることは 生きること。
お姉ちゃんも、たくさん食べるよ。(おまいは食うな。)

「なんかもうみんながんばれー!」のポチポチください
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブン君を亡くしてから、お姉ちゃんはブログに何を書いていいかわからなくなってしまった。笑
今まで何書いてたっけ??って。
こんなヘタレな感じですが、お付き合いいただけると嬉しいです。

たろさんのポッチとジルの様子。

Category : 保護にゃん
今日はたろさんの口にできた赤いポッチの日。
ポッチの日っていうのは
ポッチの検査と切除の日。
それと毎月のエコーと貧血の検査も。
「ふ、不安だもな・・・」

病院では落ち着かないんだよね。
貧血は相変わらず、良くはなっていません。
でも軽度です。

今回は口のポッチの検査のため、鎮静をかけたのです。
ドッキドキでしたが、ずっとそばにいさせてもらったので
お姉ちゃんが怨念に近いほどの念を。笑
「絶対だいじょうぶ~だいじょうぶ~」って。
そんなことしなくても先生と看護師さんがしっかり管理してくれてるんですけどね

細胞診では悪いものではなさそうでした。
なので大きく取らずに、ポッチだけを切除することに。
そしてきちんと診断してもらうために、ポッチを検査センターに出しました。
さようならポッチちゃん。
あんなことやこんなことして、いじくりまわした日々、忘れない。

そして鎮静をかけていたので、お腹のエコー検査をしっかり診てもらうことができました。
脾臓の出来物が少し大きくなっていて
今後大きくなることで破裂したりしたら・・・
悪いものならもちろん、悪くないものでも命にかかわる脾臓。
いよいよ手術の話も具体的に。

いろんなことを考え、即答はできませんでしたが
たろうさんの体調を見ながら前向きに考えていきます。
たろさんは帰宅後しばらく・・・
ちーん。
20160517_092205262_iOS_convert_20160517221608.jpg
でしたが、しばらくしてから
ちゃんとゴハンを食べてくれました

オイどんが旅立って、きっとたくさんの方が心配してくださっているジルのこともお伝えしたいので、今日はちょっと長くなっちゃいます
「ジルにゃは元気なのにゃ。」
20160517_072859268_iOS_convert_20160517221234.jpg
今日は下痢とおう吐もしていましたが
食欲は落ちていません。
毎日モリモリ食べて、点滴も頑張ってくれています。
「えらいのにゃ。」
20160517_073147817_iOS_convert_20160517221331.jpg
ほんっと、えらいよー
「オイどんセンパイに心配かけたりしないのにゃ!」
20160517_073200293_iOS_convert_20160517221342.jpg
うんうん。お姉ちゃんもそうよ。
一緒にがんばろうね。
20160517_073928948_iOS_convert_20160517221354.jpg

オイどん、見てて。
ジル、とっても頑張って生きているよ。
お姉ちゃんにできること、し続けるからね。
20160517_073021675_iOS_convert_20160517221257.jpg
「見てて」なんて言わなくても・・・
見てるか・・・笑

「たろさんもジルにゃも、えらいぞ!」のポチポチをお願いします!
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

Category : うちの子
あたたかいコメントをくださった皆様、
ありがとうございます。
おひとりずつにお返事ができなくてごめんなさい。
コメントを読んで号泣していることは言うまでもなく(笑)
皆さんがこんな風にブンブンとお姉ちゃんを見守ってくれてるんだなぁってことがとても嬉しいです。
縺翫>縺ゥ繧薙ラ繝ゥ繧、繝棒convert_20150721210925
お花も届いています。
たくさんのお花で、ブン君の周りが明るくて
ほっこりするんです。
送ってくださった皆様、ありがとうございます。
後ほど、ブン君からハガキが届くはずです
縺翫>縺ゥ繧鍋ャ鷹。農convert_20150721210946
なんせ存在感の大きな子なので
家の中が静かーな感じ。
ちょっとくらいならお買い物もできちゃうし
お風呂にものんびり入れちゃうし・・・
なんかつまんないの。笑

とにかくゆっくり出かけることが出来なかったから
オイどんを見送ったら、あんなことやこんなことしようって考えていたのに
何するんだっけ??ってポカーンとしています。
IMG_1013_convert_20151030194130.jpg
いやでも、結局のところ、要注意犬たろうさんがいるので、
安心して外出なんてできないのであった。笑

毎日が宿直みたいな感じだったので
今になって疲れがドバーッと出てきています。
この疲れを出し切るまでは
のんびりすることを心がけながら
うちの子たちと楽しく過ごしたいと思います。
ダダダダイエットもしないと・・・!!
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
皆さん、ほんっとにありがとう

ありがと、オイどん。

Category : うちの子
昨日、午後1時半頃にオイどんが旅立ちました。

最期は発作を起こして、そのまま呼吸がとまり
あっという間でした。
とっても優しい顔で、お姉ちゃんの気持ちを救うことすら忘れずに逝くオイどん。


彼との2年4か月は、とっても濃かった。
お留守番ができなかったから、いつも一緒だった。
20150207_033817821_iOS_convert_20160512200754.jpg
何度も咬まれたし、大変なことも多かったはずなのに
何を思い出しても笑ってしまうのです。

ただアクビをするだけなのに
IMG_9150_convert_20160512201935.jpg
変な顔。
20150929_081155465_iOS_convert_20160512200909.jpg
しかも色んなバージョンまであるのだ。
20160310_061657000_iOS_convert_20160512201038.jpg
白目の剥き方はもはやプロ。
縺翫>縺ゥ繧鍋區逶ョ_convert_20150418211602
走ってたって面白い。
IMG_9219_convert_20160512202214.jpg
同じ犬か?と思うほど表情豊かで
20151109_014237000_iOS_convert_20160512201019.jpg
いつも笑わせてくれた。

元の飼い主さんは亡くなっていて
センターで出会ったとき、オイどんはもう必死にアピールしてきて
あれから、あそこまで必死な姿を見ることはなかった。
顎が腫瘍だと思われて、きっと余命3か月くらいだなんて言われて引き取ってきたけど
まさか2年4か月も一緒にいられるとはさ。
繧ェ繧、縺ゥ繧薙・繧ャ繝_convert_20150629113213

本名はブン太だった。
最初は耳が聞こえてると思ってブンブンて呼んでたんだけど
どうやら耳がほとんど聞こえていないみたいで
そういうことなら「オイどん」でいいかって。
なんだそれなら沼の生き物っぽいし「沼太郎」でも良かったじゃんって思ったりもして。
IMG_4644_convert_20150203224631.jpg

いつもお姉ちゃんを見張っていて、出かけようとしたら吠えて飛びかかってくる。
もしかして飼い主さんは出て行ったきり帰らぬ人になったのかなぁって思った。
ドライブが大好きで、真剣に窓の外を眺めている後ろ姿が人間の子供みたいで
前にもこうやって連れてってもらっていたのかなぁって思った。
きっと可愛がられていたに違いないと思うの。
大好きな人だったに違いないと思うの。
だから、オイどんがお空に行ったら、再会できるんじゃないかなって。
それでお姉ちゃんもお空に行く日が来たら
紹介されたりなんかするんじゃないかなって。
そしたらお姉ちゃんその人にお寿司おごってもらうんだ。
縺サ縺」縺薙j4_convert_20141020224220

ただでさえ存在感がハンパじゃないのに
いつもいつも一緒だったから、
ずっと一緒だったから
もう何年もそうやって一緒に生きてきた気がする。
今ここに居ないことが不思議でたまらない。

IMG_0766_convert_20150203233359.jpg

長時間お出かけするときは必ずMさん親子が預かってくれて
お泊りもさせてくれて
預かり先がなかったら、オイどんとの生活は成り立たなかったと思う。
本当に感謝しています。一緒に看取れて良かった。
お姉ちゃんは、オイどんに里親さんを見つけてあげられなかったことを
ずっと申し訳ないと思ってきました。
ひとりだけで可愛がられることが、チヤホヤされたいオイどんにとって理想だと思っていたから。
自分ひとりの愛情では足りなかったと思う。
それを、Mさん親子、里親さん、友人たちやお客様、みんながオイどんを愛してくれたおかげで、オイどんはとても満足そうな顔をして旅立っていきました。
他の子たちもそうです。
お姉ちゃん一人に対して犬7匹は絶対に多いのです。
それをみんながカバーしてくれてるんです。
今回、お姉ちゃんとジルが、ゆっくりオイどんと過ごせたのは
お散歩ボラ子ちゃんがたろうさんを預かってくれたから。
本当に本当にありがとう。

このブログを通して、オイどんを応援してくださった皆様にも
心から感謝いたします。
「ありがとでごわす!」
繧ェ繧、縺ゥ繧薙・縺翫∪繧薙§繧・≧_convert_20150203224516

オイどん、ブン君、ブンちゃん、
出会ってくれて、ありがとう。
甘えんぼで、わがままで、きかんぼで、
なのにどうしてかジェントルで、優しい子。
ジルはきっと、オイどんの優しさを見抜いたんだね。
お姉どんね、一緒にいられて幸せだった。
本当に楽しかった。
オイどんもそうだったら嬉しいなぁ。
色々ダメなお姉どんだけど、オイどんが全身で必要としてくれたことで何度も救われたよ。
ありがとう。
ありがとね。
オイどん、またね。

コメント欄を開けてあります。
ブン君にメッセージがございましたら、お願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日の午後、火葬の帰りに、一緒だった母が近くの公園の桜が見たいと言うので寄ったんです。
ほとんどの桜が散っている中、満開の桜があって
きれいだなぁ、オイどんとお弁当持ってお花見行けなかったなぁって考えながら何気なく撮った桜の写真。
いつもお姉ちゃんを助けてくれるSさんが「ブンブン写ってる!」って教えてくれました。
20160512_055324527_iOS_convert_20160512212410.jpg
わかりますか?
桜の上の雲が、ブン君なんです。
お姉ちゃんこんなこと初めてで、感動っていうかなんていうか、
「オイどんやっぱり存在アピール強いな!笑」って笑っちゃいました。

見ててくれてるのね。
わかってるよ。
忘れないよ。
愛してるっつーの。

さすが。

Category : うちの子
前回のブログから4日も経っていることにびっくらこいてるお姉どんです。
まだ2日くらいだと思っていました・・・
きっとブン君の心配をしてくれてる方は
ツイッターを何度も見てくれてるのではないかと思います。

今日は迎えられないと思っていたブン君、
何度も発作を起こし、危篤状態を乗り越えて
がんばっています。

「ブタおじたん、どちたの?」

「ぜんぜん動かないのにゃ。」

発作の後、唇も舌の色も悪くて
グッタリすることがあって
もうダメかな・・・って思っても
少し落ち着いてきたら
「平気でごわすよ。」
20160510_072106844_iOS_convert_20160511100144.jpg
なんて顔してるの?
笑ってるの?
優しい子。

「オイどんセンパイ死んじゃイヤなのにゃー!」
20160510_012552026_iOS_convert_20160511100201.jpg

「大丈夫でごわすよ。みんながいるでごわす。」
20160510_073131909_iOS_convert_20160511100226.jpg
ブン君。
ほんっとに強い子です。
さすがの生き様。
お姉どんの自慢の息子です。

きっとオイどんが納得したとき、旅立っていくんですね。
いつもそばにいるからね。
20160510_014144479_iOS_convert_20160511100410.jpg

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご迷惑をおかけしているLittle Nonnoのお客様、
本っ当に申し訳ございません。
ご理解くださり、心から感謝いたします。

ナイチンジール。

Category : 保護にゃん
今日もお散歩ボラ子ちゃんがたろうさんを預かってくれたお陰で
頑張るオイどんにジルが寄り添っていました。
その姿はもはや・・・
ナイチンゲール・・・いやナイチンジール。

「お熱はないのにゃ。」

「お耳マッサージしてあげるのにゃ。」
20160507_023047114_iOS_convert_20160507202149.jpg

「ちゃんと心臓ドキドキ動いてるのにゃ。」
20160507_003346754_iOS_convert_20160507201933.jpg
ジルもしんどいんだから、休んでいいのよ。
「ジルにゃは大丈夫なのにゃ!」
20160507_023152156_iOS_convert_20160507201911.jpg
誰ですかこの天使をうちに導いてくれたのは。
白血病の発症なんて嘘だと言って

「オイどんセンパイを元気にするのにゃ~。」
20160507_003422955_iOS_convert_20160507202027.jpg
って言いつつ、ちゃっかりオイどんの腕枕で寝る。笑
20160507_064934246_iOS_convert_20160507201858.jpg
毎日ほっこりさせてくれてありがとう。

今日のブンブンは2度も発作を起こして、
何も口に入れず、
調子が良くないです。
でもブン君の大好きな人たちが会いに来てくれたので
なんだか満足そうな顔してます。

動きがないけど動画です

ジルに「オイどんセンパイの看病、えらいね。」のポチポチください
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ふたりを応援してくださっている皆さま、ありがとう

よつ葉のクローバー。

Category : うちの子
昨日、お散歩ボラ子ちゃんがクロ美ちゃんと一緒に
四つ葉のクローバーを3つも見つけてきてくれました
去年もお散歩で見つけてくれたんですよね
さすが、普段の行いの良いボラ子ちゃんです。
お姉ちゃんなんて這いつくばって探しても見つけられないもね。笑

スヤスヤ眠るオイどんにあげました

超かわいい。
ボラ子ちゃん、ありがと!

オイどんは、静かに頑張っています。
20160505_092740300_iOS_convert_20160506195434.jpg
固形のものは飲み込めないけれど
今日の夕方は調子が良くて
ニンジンジュースを飲んだり
チーズを舐めたり。

水分も食器から飲めなくなってしまったので
ちゅーちゅーボトルで上手に飲んでくれます。

あと何日頑張れるのか、全然わかりません。
タフな男だから、驚くことばかりです

ブン君の具合次第ですが
近々たろうさんの検査も行かなければなりません。
口に出来た赤いできものが大きくなってきています。
針を刺す検査は、じっとしていなければできないので
たろさんは鎮静かけないと無理と言われていて
心臓も悪いし、まずは抗生剤を飲んで小さくなるか観察してみたりしてたんです。
でも少しずつ大きくなってきて
今はこんな感じ
20160506_024003948_iOS_convert_20160506195340.jpg
さすがにこれは・・・検査しないとなぁ。
「お断りだもな!」
20160506_024006435_iOS_convert_20160506201604.jpg
が、がんばろうね

オイどんに「ジュースごくごくえらいね!」のポチポチお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

舌も歯茎も白いけど、ジルも頑張ってゴハン食べてくれてます!
「まだまだ頑張れるのにゃ!」
20160505_062915459_iOS_convert_20160506201548.jpg

BBQ。2016、春。

Category : うちの子
皆さま、ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。
お姉ちゃんは仕事と介護漬けの日々でございますが
昨日、毎年恒例のS姉さん宅BBQに行ってまいりました

今年一番張り切っていたのはこの方・・・
「お肉なのんっ!!」


うちの食いボケおばあさん、クロ美ちゃんです。笑
「お肉やけたのん?のん??」
20160503_070629769_iOS_convert_20160504202155.jpg

もうね、「お肉はぜんぶクロ美のものなのん!!」って
ドスの効いた声で吠えまくってました・・・
見てくださいこのクロ美ちゃんの顔
「お肉はわたさないのん!」
IMG_1259_convert_20160504202248.jpg
こわいですねー。

もちろん、おじいさんも一緒です
「これは・・うまいもんじゃろか・・・」
20160503_070938722_iOS_convert_20160504202122.jpg
マイペースに楽しんでましたよ
年取ったなぁと思いながらも、今年も一緒に参加できたことが嬉しい。

この方も
「肉をもってきなさい、そこの女ども。」
IMG_1255_convert_20160504202309.jpg
薫子さまがまだ歩けなかった2年前から参加しているBBQ。
性格が丸くなったことに驚かれます
この距離でも怒らないんですよ
「今年の肉もなかなかね、女。」
20160503_065249499_iOS_convert_20160504202139.jpg

「おねたん、ばーべきゅーってたのちいねぇ。」
IMG_1252_convert_20160504202356.jpg
生まれて初めての肉天国。
ビビリちゃんだから、どんな感じかなーと思っていたのですが
とっても楽しそうな姿にホッとしたお母たん。笑
一緒に記念撮影しようと思って
カメラ目線してほしくて「チロルー」って呼びながら撮った
「ルー」の瞬間。笑
20160503_054158238_iOS_convert_20160504201956.jpg

「みなさん、ブタのやつは今日もがんばっています。」
20160503_045949057_iOS_convert_20160504202043.jpg
辛辣な報告ありがとうお嬢ちゃん。笑

ブン君は芝の上が気持ちよかったみたいで、一生懸命歩こうとしてました。
ケーキのクリーム舐めたりもしたんです
「肉は卒業したでごわす・・・」
20160503_050413453_iOS_convert_20160504202056.jpg
口に入れたんだけど、結局食べなかったんだよね。

途中で毛布にスッポリ入ってねんねしてました。
20160503_060822125_iOS_convert_20160504202011.jpg
風が当たらないようにって、S姉さんがテントを立てておいてくれたんです。
IMG_1266_convert_20160504202330.jpg
じぃじも一緒に入ってます

ブンブンの体調が悪かったら、無理かなぁと思っていたので
行けます!とお返事したのは当日の「もう始まるぞ」っていう時間でした。

いつも犬たちにキレイなお庭を開放してくれて
おいしいご馳走たくさん用意してくれて
銀次まで預かってくれて
S姉さんには感謝してもしきれません。
ニコニコお姉ちゃんと犬たちを受け入れてくれるセバさん、
いつもとってもお世話になっているS姉さんのお友達のMさん、
お肉を焼いてくれたセバさんのお友達ご夫婦、
ほんっとにありがとうございました。
「たのしかったでごわすな~」
20160503_234317822_iOS_convert_20160504202220.jpg
ねー

ブン君の旅立ちは、確実に近づいているのだけれど
すべてを受け入れてるような、穏やかな様子に
お姉ちゃんも落ち着いて寄り添っていられます。
寄り添ってくれる子は他にもいるしね。
「大丈夫なのにゃ。いつもそばにいるのにゃ。」
20160504_073215974_iOS_convert_20160504201800.jpg
ジルも、ありがとう。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

4/3 T・Tさま Y・Mさま
4/9 B・Yさま
4/26 S・Jさま M・Sさま I・Aさま
4/26 T・Cさま N・Yさま 
4/27 K・Hさま N・Nさま A・Tさま
4/28 S・Yさま 
ご寄付をありがとうございます!

そしてチャリティグッズの代金を多くお振込みくださった皆様、
ありがとうございますm(__)m

きっと皆さん、、ジルの通院が毎日だったのもあって
「大変でしょ」って助けてくれたに違いないのです・・・。
ほんっとにありがとうございます!

桜の季節。

Category : うちの子
昨日もお散歩ボラ子ちゃんがたろうさんを預かってくれて
明日も預かってくれるって・・・
ボラ子ちゃんのお休みが・・・たろさん色に・・・
申し訳ないけれど、ほんっと助かっています。
ありがとう
お陰さまでジルは甘え放題。
「だいすきなのにゃ。」
20160429_060330860_iOS_convert_20160429213045.jpg
「はなれないのにゃ~。」

「みんなとねんね、しあわせなのにゃ。」
20160429_061237319_iOS_convert_20160429213106.jpg
ジルは昨日、血液検査とエコー検査をしてもらいました。
貧血は相変わらずの数値。
下がっていなくてホッとしました。
どのくらいの貧血かというと
正常値が26~45%のところ、12%です。
かなりしんどいはずなのですが、多分ジルの体は
ある程度貧血に慣れているのだと思います。
自分でちゃんとゴハンを食べてくれています。

エコー検査では、腹水を確認してもらいましたが
こちらも増えたりはしていませんでした。

1週間、毎日病院で点滴と注射をしてもらって
今日からは自宅での点滴に。

「オイどんセンパイ、しんぱいなのにゃ。」
20160429_062609605_iOS_convert_20160429213119.jpg
オイどんは昨日あたりから調子が悪くなってきました。
今朝納豆を食べたきり、何も食べようとしません。
「お姉どん、一緒に桜を見る約束、オイどん守ったでごわすよ。」
20160429_121309810_iOS_convert_20160429213154.jpg
ありがとね。
お姉ちゃんのために、頑張ってくれてるんだよね。
まさか一緒に桜の季節を迎えられるなんて思わなかった。
強くて優しいオイどん。
今日も生きてくれてありがとう。
20160501_034228579_iOS_convert_20160501201055.jpg
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「おさんぽボラ子さん、ありがとなのにゃ!」
20160429_055647669_iOS_convert_20160429213015.jpg

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。