プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

魔法のくすり。

Category : うちの子
明日から3月だというのに
ひどい吹雪でしたね・・・

今日はブンブンの様子を。

調子の悪い日は歩くことすらままならなかったのに、
一昨日の夜から、絶好調。
なぜかといいますと、ステロイドを飲み始めたんです。

まだ血尿が出ているので、ステロイドはな~~と言われていたんですが
あまりにも体の震えがひどく、脳の症状も強かったので
脳の炎症に効くことを期待して
思い切って飲み始めるか!ということで。

「なんだか調子いいでごわすな。」

ほんとにね、寝室以外でくつろいでるのはいつぶりかね?
あんなにガクガクしていた体がシャキッとしてるではあーりませんか!

「カリカリごはん持って来いでごわす!」
20160229_033052644_iOS_convert_20160229222903.jpg
ドッグフードまで食べるではあーりませんか!!

ステロイドって・・・
魔法の薬ですね。笑
だから怖いんだけども、必要な時にだけ上手に使うと
体も楽になるんですね。

ただ、もともと多飲多尿なのが、さらにひどいので
オシッコばかりしています。
まー今は仕方がないかなぁと思います。
「そろそろ芋も飽きたでごわすな。」
20160229_032734428_iOS_convert_20160229222939.jpg
そうなんですよね。
あんなに好きだったのに、さすがにあんまり喜ばなくなりました。笑

いつまで薬で抑えられるかわからないけど
できるだけブンブンの体が楽な日が続くといいな~。

てろ~ん。
20160228_122337127_iOS_convert_20160229223006.jpg
まだまだ一緒にいようよオイどん。
オイどんがいなくなったら、お姉ちゃん笑顔減るもん。

「お姉どん、オイどんの濃ゆーい夢見ろでごわす。」
20160229_060706073_iOS_convert_20160229222850.jpg
それは遠慮する。笑

ブンブンに「さすがっすね!」のポチポチください
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

37歳に思ふ。

Category : お姉ちゃんの日々
28日を迎えまして、37歳になってしまったお姉ちゃんです。
もうお姉ちゃんじゃないことは重々承知のすけですが
40歳まで粘りたいと思っております。
(ある日突然おばちゃんと名乗るかもしれません。)

今日はですね、謎のベールに包まれた
お姉ちゃんの暮らしのことでも書こうかと思います。
(たいして包まれてないから。)

お姉ちゃんが今の家に引っ越して1年以上経ちました。
以前にもお伝えした通り、70歳くらいの知らんオッサンとシェアハウスしています。
家は2世帯になっていて、でも玄関は一緒で
お風呂も共同なんですよ。

なんでこんな暮らしをしているかといいますと、 
それはもちろん、借りられる家がなかったからです。笑
犬7匹以上いて、自宅で商売もやらないといけなくて
家を買えるほどのお金もなくて、
知人に紹介してもらって、ようやく今の家が見つかりました。

もちろん悩んだし、周りにもかなり心配されたり止められたりしたんです。
だけどお姉ちゃんとしては、犬と暮らせて、文句言われないなら
他にたいして望むものはありませんでした。
トリミング室に出来る場所もあったし、家賃は安いし、
しばらくここで頑張ってみよっかなーって感じで決めました。

妖精おじさん(1階のオッサン)は耳が遠いんです。
だから犬が吠えても気にしない。(たろうさんの叫び声にはさすがに驚いて部屋の外に出てきました。笑)
その代わり、音楽や映画を1日にかなりの時間、爆音でかけます。
朝ゆっくり寝ていたいと思っても、6時半~7時には爆音で目が覚めます。
妖精おじさんが、犬に文句を言わないように
お姉ちゃんもそこは一切文句言いません。
それがお互いのルールです。

そのほかに特別ルールはなく、
共有スペースの掃除はお姉ちゃんが。
雪かきの力仕事は主に妖精おじさんが。
おじさんは妖精なのでお風呂とかお掃除できないんです。(そういうことにさせて。)
最初のお風呂場なんて、それはそれはドえらいことになっていて
我ながらよく入浴したもんだと思います。笑
(今はピカピカです。)

昔から、汚い仕事(チンピラ方面じゃなくて衛生的な話ね)を色々やってきたこと(留学費用のためにもねー)
カナダでシェアハウスしていたこと、(1階大家の息子がマリファナ中毒な。)
屋久島の小屋で共同生活していたこと、(ぼっとん便所に寝袋な。)
そんな経験が決して無駄ではなかったことを喜んでいいのかどうなのか。

家に入ったら、ここは海外。
そう思っています。

お家はボロ家じゃないんですよ。
実はデザイナーズハウスっぽくて
ちょっとオサレ。
だけど妖精が全く手をかけてこなかったので
あちこちガタがきているのです。

家族でも、一緒に暮らせば色々あるのだから
赤の他人と暮らせば、そりゃ不自由なこともあります。
だから妖精だと思うことにしてるんです。
下手こく妖精。笑
妖精めーと思うこともありますよ。
夏に妖精の石鹸箱の下から沸いた無数のゲジゲジの幼虫を掃除したときとか。
でもほら、妖精なんだもの。
何よりも、自分の家の空いたスペースを、うちの子たちのことも考慮したうえで貸してくれることにした妖精おじさんにはやっぱり感謝の気持ちが大きいです。

いつかはボロでもいいから、自分の家を買いたい。
でも今の自分には、この暮らしが身の丈に合っているんだと思うのです。

仕事だってたくさんできるわけじゃない。
最低限の収入でも、犬たちと生きていけているのは
たくさんの方に支えてもらっているからです。

こんなお姉ちゃんの暮らしを、羨む方が時々います。
妬む方も時々います。
身銭を切っていないと思われることもあります。(そんなわけなかろうが。笑)
とっても不思議。
そういう人たちは、たいてい立派なおうちに住んでいたり
家族もいたり、旅行に行ったり、お姉ちゃんの目には
不幸せな生活に見えないのです。

やりたいことをやっていて羨ましい。
たくさんの人に助けられて羨ましい。
なにもかもうまくいってていいなぁ。
楽しそうでいいよねー。
親がお金もちなんでしょ。(だとしたら、たぶん妖精おじさんと暮らしてません。笑)

なんてことは今まで何度もありました。

少し考えれば、わかると思うんです。
やりたいことをやり続けるには、それ相応の犠牲もあります。
大変なことだってもちろんあります。
だけど、それを全部ひっくるめて今の人生を選んでいます。
どんなことをしていても大変なら、
自分のやりたいことで大変な思いをしたほうがいいし
心底楽しいと思える日々を送るために
今、この暮らしをしています。

例えばこの薫子さまの笑顔。
20160226_072509888_iOS_convert_20160227133929.jpg
この笑顔にどれだけの価値があるか、
それはきっと、見る人によって違います。

お姉ちゃんにとって、この笑顔はとても高価です。心の支えです。
これが見られたら、うまくいかなかったことも、失敗しちゃったことも
なんかもういいか。って思えるくらい。
(ちなみに隣に写っているたろうさんに生えている毛1本1本にもそのくらいの価値が。笑)

人それぞれ、大事なものは違うし、
価値があると思うものは違う。

最近、そんなことをよく考えます。

自分にとって、大事なこと、価値のあること、
それをちゃんと大切にできるようになりたいです。

年ばかりとって、全然大人になれません。
愚痴も多いし、1週間まともに寝ていなければ、
人に対してイライラすることもあるし
話すんのもめんどくせ~って思うことも多々。笑
周りに嫌な思いをさせることもあります。

イカンですね~。
嫌ですね~。

そして人生最大の課題は、こんな自分でも好きになること。
なんですね~~。笑
33歳も34歳も、35も36も、そして37歳も、
やっぱり同じ課題。
ほんの少しずつ、自分を好きになれるように、自分を受け入れられるように変わってきたような、きてないような。
これをクリアーしない限り、いつだって同じ問題にぶち当たるのです。

なんせ不甲斐ないので
今後もたくさんの方に助けてもらう予定なのだす。(しっかりして私。)

というわけで、海外で暮らすお姉ちゃんの独り言でした。
長々お付き合いくださった皆様、ありがとうございます。

最後にベッドのはしっこに「よっこらせ。」してる薫子さま
20160226_071145000_iOS_convert_20160227133942.jpg

お姉ちゃんに「一応お誕生日おめでとう」のポチポチしてくれたらとっても嬉しいです。笑
人気ブログランキングへ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2/5 N・Nさま 2/10 T・Tさま
2/15 H・Mさま 2/22 T・Cさま
2/23 S・Jさま 2/26 S・Rさま(北洋口座)
ご寄付をありがとうございます!

チャリティグッズの代金と一緒にご寄付してくださった皆様
先に梱包したグッズの封を閉じてしまうため
納品書にお礼が添えられなくてごめんなさい。
本当にありがとうございます!!

たろうさんのトレーニング動画その4。

Category : 保護わん
歯ぎしりしすぎて歯が欠けたりしちゃうお姉ちゃんです。
どんどん削れております。
ちゃんとマウスピース使わないと。
でもマウスピースしたらもっとギューッて噛んじゃいます。笑

さて、今日は久しぶりにたろうさんのトレーニング動画を。

トレーニングって言っても、もう遊んでるだけです。笑
最初の頃は、オモチャを手にすると、その場で抱え込んで破壊していたたろうさん。
ちょうだいって引っ張ると、必死に叫んでいたたろうさん。
「おしまい」って隠しても、諦めきれずに叫んでいたたろうさん。
こうなりました


オモチャは人と遊ぶもの。
そう学んだんですね。
人と遊んだほうが楽しいんだ。
大事なオモチャを取られるわけじゃないんだって。

たった2か月半で、こんなに変わるんですね。
超お利口さんなんですよ。
性格は花丸。
1匹だったら、こんなに飼いやすい子いるの?ってくらいだと思います。

どなたか・・・
犬を飼っていない方を・・預かりさんとして・・・紹介してください・・・(笑)
数日や1週間なら預かれるよっていう方でも大歓迎です。

「おりこうにするからな。オレ。」
20160225_090833502_iOS_convert_20160225203810.jpg
な。

たろうさんに「ステキすぎ。」のポチポチください
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブンブンは。

Category : うちの子
おばんです。
今ホームページを作ってもらっています。
それに伴いまして、Lucky Starの新しいTwitterアカウントができました。
今までのアカウントはプライベートなところから始まって
全部一緒くたになっていたので・・・わかったわかったこうしよう。ということで
決して愚痴らないアカウントを作りました。笑
以前のは削除しようかなーと思ったのですが
なんせ3年分の思い出が詰まっているので、カギをかけてとっておきます。笑
今まで通り、このブログのPC画面左側にツイッターの欄がありますので
お時間のある方はぜひ、犬たちの日常をお楽しみくださいね

さてさて、今日のオイどんは・・・・
「そこにいるのは・・お姉どん・・でごわすか??」

見えてるかい?

調子が悪くなると、見えてるかどうか定かではないのです。
見えているとハッキリわかる時もあるんですけどね。
トイレもわからなくなって
まともに歩くこともできません。
ぶつかったり転んだり、体がガクガクと痙攣気味。

でも今日も朝昼晩、3食とも完食。
オヤツも食べてくれました。
よくこんな状態で食べられるなぁと感心するほど。

先日、病院での再検査で血尿はだいぶ改善しましたが
まだオシッコと一緒に血の塊が出ることがあります。
エコーでは、膀胱の出来物らしきものは前回より小さくなっていました。
ただ、今の状態を見ていると、何で安心したらいいのか、わからないです。

膀胱の出来物が小さくなったら安心していいんだろうか。
ゴハンを食べているから安心していいんだろうか。
ブン君は日に日に、弱っているように見えます。

朝までぐっすり眠れますように。
20160224_133915051_iOS_convert_20160224224012.jpg

ブン君に「明日もおいしく食べようね!」のポチポチをお願いします。
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さっちゃんお見舞いに。

Category : 保護にゃん
先日、さち子がオイどんのお見舞いに来てくれました
「おひさしぶりね、お姉さん。」


「さ、さち子どん・・!!
20160218_035420631_iOS_convert_20160219200714.jpg
「ひさしぶりでごわすな~元気でごわすか?」
20160218_031248305_iOS_convert_20160219200643.jpg
「元気よ。ブタさんも思ったよりお元気そうね。」

「お姉どん、祝いの芋もってこいでごわす!」
20160218_030906285_iOS_convert_20160220192418.jpg
さっちゃん芋食べないから。笑

「変わったことはないかしら?」
20160218_052215764_iOS_convert_20160219200507.jpg
ないですよ~みんないつも通りです
あ、ホテルッ子ちゃんがきてますよ。
「初めましてさち子よ!」
20160218_052251495_iOS_convert_20160219200453.jpg
さっちゃんそっちじゃないです

「おじぃさんもおばぁさんも、お元気そうね。」
20160218_052619282_iOS_convert_20160219200525.jpg

さっちゃんはちゃんと家の中のことを覚えていて
みんなにご挨拶して、お姉ちゃんを呼んだり
抱っこしてって甘えたり
とてもご機嫌さんでした

さち子が来ていた数時間、さっちゃんのお母さんが
たろうさんを預かっていてくれたんです。
おかげでとっても平和な再開でした。笑
さっちゃん母さん、ありがとうございました!

さち子は現在、内科治療を続けているそうで、
鼻水も以前悪化していた時よりも、ずっと良くなって
とても楽そうでした
毎日元気に遊んでいるようです

「さち子、新しいおうちで若返ったのよ!」
20160218_044414927_iOS_convert_20160219200620.jpg
よかったね~さっちゃん。
みんなにいっぱい甘えて、長生きしてね。

さち子に「ますます美人にゃんになったわね。」のポチポチください
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スミちゃんの旅立ち。

Category : 保護わん
2014年10月に卒業したスミ子ちゃんが、昨日虹の橋へ旅立ちました。

肺炎を起こし、入院していたのですが、
帰りたがって暴れていたそうで、食欲もあるし、一度おうちに帰ってみましょうかと
退院してきて、ゴハンも食べ、一安心していた翌日のことだそうです。
朝ごはんを食べず、でも苦しそうでもなく、
しばらくして眠りについたら、そのまま呼吸が止まり、眠ったまま旅立っていったそうです。
急なことで、里親さんの心の準備もないまま・・・
20160220_042933000_iOS_convert_20160220192107.jpg

里親さんが、火葬に行く前にお姉ちゃんの家に寄って
お別れさせてくださいました。
お花に囲まれていたのは、いつも通りの可愛くてクリクリのスミちゃんでした。
20160219_074757000_iOS_convert_20160220192145.jpg
先住のワンちゃんは、目がみえません。
スミちゃんが入院してから、一生懸命探していたそうです。
寂しくなっちゃうね。。。

探検が大好きで、物怖じせず、明るくて甘えんぼで、
とってもく可愛らしい子でした。
お姉ちゃんはトリミングで会えるのを楽しみにしていたんです。
亡くなってしまったことはとても残念ですが、
最期を里親さんの元で過ごせたこと、苦しまずに旅立ったこと、
本当に良かった。
スミちゃんらしい最期だなぁって思いました。
最期の場所は、スミちゃん自身が選んだのだと思います。
大好きな、お父さんとお母さんのいる場所。
20160220_042921000_iOS_convert_20160220192130.jpg

スミちゃんはおそらく、ブリーダー放棄犬です。
歯はボロボロで、顎の先端は溶けてなくなっていました。
一般家庭での暮らしは初めてだったのかもしれません。
里親さんのお宅では、お布団でオシッコすることも度々。
亡くなる一週間前にも、お母さんの羽毛布団でたっぷりしたそうです。笑
優しいお母さん、そんなことは全く気にしません。
本当に、スミちゃんにピッタリのおうちでした。
20160220_042942000_iOS_convert_20160220192056.jpg

里親Sさん、スミちゃんに幸せな犬生を
ほんっとうにありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りします。

スミちゃん、先住のお姉わんが寂しくないように、そばにいてあげてね。
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

たろさんの検査結果と活動のこと。

Category : 保護わん
寝不足がツライお年頃。お姉ちゃんですこんばんは。
全然写真撮ってないのでツイッターとまるかぶりですが
今日はたろさんのエコー検査の結果を。
20160216_025621000_iOS_convert_20160217193328.jpg

昨日、エコーと血液検査の再検査がありました。
脾臓の出来物の大きさを測ってもらったところ、2~3cmの大きさで
良性か悪性かは切除して検査しないとわかかりません。
たろうさんは心臓が悪いので、今の時点で命がけで手術する必要はないと思っています。
今後、できものの大きさがどうなっていくのか、1~2か月に1回のエコー検査で確認していくことになりました。
腹水は、ほんの少しなので今のところ心配いらないとのこと。
血液検査の結果、貧血が進んでいることがわかりました。
原因がはっきりしませんが、こちらも月1回、血液検査で確認していくことに。

色々、健康状態に心配がありますが
たろうさん自身はいたって元気。
あまり心配しすぎず、いつも通り遊んだり、お出かけしたりしながら
経過観察していこうと思います。

お顔に毛が増えて、だんだんイケメンになってきましたよ~


一体いつ里親さんの募集を開始したらいいのか
全くわかりませんが(笑)もーしーも、気になっている方が
万が一、いらっしゃいましたら、いつでもお問合せしてくださいね。
(お問合せ欄はPC画面の一番右上にあります。)

こういう子はなかなかお問合せが来ないのが現実。
お姉ちゃんの力不足でもあります。
色々言われることもあります。
お姉ちゃんは「可哀想な子が好き」なわけではありません。
どっちかというと、「可哀想なんかじゃない」ということを伝えたい。
ハンディのある子をメインに引き取ることは
保護活動を始めたときから決めていたことです。
今でこそ、犬の殺処分ゼロが実現しているセンターや保健所がありますが、
数年前まではハンディを理由に真っ先に処分対象になっていました。
年をとっていること、病気があること、弱っていること、
それだけで生きる権利が与えられなかった。
それは、引き取り手がものすごく少ないということが理由でもあります。

「そういう子でも、ほしい人いるんです。」って知ってほしかった。
「キレイにすればこんなに可愛くなるんです。」
「こんなにイキイキするんです。」
「一緒に暮らしている人を幸せにできるんです。」
「だれにとっても、最期は大事なんです。」
これを伝えることが、自分にできること。
そう思っています。
読んでくれた方の中に、たったひとりでも「ハンディのある子、引き取ってみようかな」っていう方がいてくれたら
それだけで、意味がある。
こんなブログでも、啓蒙になる。
自分自身にとっても、この活動を通して、ものすごく勉強になっています。

あと3年このくらいの頭数で頑張るかーって思ってますので
「お姉ちゃんアホだな~」って感じで
温かく見守っていただけたら幸いです(笑)

最後に、ホテルッ子ちゃんとだいぶ距離が縮まった たろうさん
20160217_034326668_iOS_convert_20160217193138.jpg

お姉ちゃんに「まぁ・・がんばれ。笑」のポチポチください。笑
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新作入荷!

Category : うちの子
腰の調子がアレなお姉ちゃんです。こんばんは!

今日はチャリティグッズの新作入荷のお知らせです
実はとっくに入荷していたのですが、モタモタしてたらこんな時期に。

新しくグッズを制作してくださることになったSTELLAさんのガマ口
IMG_1151_convert_20160214203429.jpg
これは可愛い上にとっても手触りが良くて、
2つ入荷したのですが、すでに1つ売れてしまいました

他にもSTELLAさんのワンコ柄エプロンなども入荷していますので
ぜひご覧くださいね
Lucky Starショッピングカート

北国商店さんのめんこいワンコ服やマスクも入荷しました
まだまだ寒い日も多いので、ギリギリまで冬物いきますよ!笑
6947fc94473c35204eaec4a6acaa1f2a[1]_convert_20160214204501
※お洋服は、同じサイズでも型紙によって寸法が違うので
必ずサイズをご確認ください

そしてLuckyStarのロゴを描いてくださっている山岸みつこさんの新作も
c5aad9386b48aab284b174d35dcd1409[1]_convert_20160214204945
ブローチです
クルミと粘土でできてるんですよしっぽは毛糸。
a463f9a550c92a85d96d08698b509dbb[1]_convert_20160214204935
12匹全員お顔が違うので、よーく見比べてくださいね

お買い物はこちらから
Lucky Starショッピングカート
カートに載っているすべての商品は売り上げの3割が活動費として寄付されます。
どうぞよろしくお願いいたします!

さてさて、不調が続くブン君ですが
一昨日から血尿が止まりません。
ポタポタたれるのでオムツしてます。
病院でエコー検査をしてもらったところ、膀胱にも何かできていることがわかりました。
肝臓腫瘍が転移とは考えにくいので、また別だと考えた方がいいみたい。
まずは膀胱炎の治療をしてみることになり、抗生剤と止血剤を飲み始めました。
そして指摘されるのが脳腫瘍。

目のあたりもだいぶ左右差が出てきました。

左目が飛び出してきたこと、
頭の筋肉が落ちてきたこと、
変な行動を繰り返していること、
脳腫瘍の可能性はかなり高いとのこと。

同じことを3人の獣医さんに言われています。
脳腫瘍に関しては今後、どういう症状が出るかは、圧迫されている部位にもよりますが
発作が止まらなくなってきたり、寝たきりになる可能性もあります。
血液検査の結果、肝臓腫瘍は今のところ極端に悪さをしていないようです。

ゴハンはほぼ完全手作りに。
今日は野菜の煮込みに白米、鹿肉を大喜びで完食です
お肉は日替わり。白米もパンになったり、とにかく喜ぶものを。
「オヤツくれくれでごわす。」
20160214_033911057_iOS_convert_20160214210457.jpg
食べているうちは、どうにか頑張れるんじゃないかと
先生もおっしゃっていました。

夜中に徘徊したり、何度も何度もトイレに行ったり
オイどん(ブン君)もお姉どんも、まともに眠れていません。
オイどんが寝始めたら起こさないように気を付けて
少しでも休めるようにしています。
お姉ちゃんは、時間のある時に出来るだけ横になったり。

タフなオイどんだもの、まだまだ頑張ってくれるに違いないのです。
長く介護できるように、休めるときに休まないとね。

ペットホテル休業中のLittle Nonnoですが、
たろうさんを引き取る前からご予約いただいていたので
今日から金曜日まで、めんこたんをお預かり
「クロ美、ラブラドールのお友達できたのん!仲間なのん!」
20160214_105301379_iOS_convert_20160214202814.jpg
「きみ絶対ラブじゃないよ~~」
バレたか。笑
とってもとってもお利口さんで、たろうさんの練習にもなりそうです

「オイどん、しっかりね。」のポチポチお願いします!
人気ブログランキングへ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

心配じゃのぅ。

Category : うちの子
ブン君は今日調子がよくて、あまりフラつかず、
シャキッとしています。
でも夜寝ている間も、呼吸が荒くなったり、かと思えば震えたりするので
今後どうなっちゃうのかなぁって毎日ショボーンとします。

この方も心配そう
「ブンブンさんや・・困ったのぅ心配じゃのぅ。。。」

今日も馬肉ゴハンをモリモリ食べてくれて一安心。
ほんとに素晴らしい食欲。

じぃじにもブン君にも「大丈夫。きっと大丈夫です。」のポチポチをお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブンブンの様子。

Category : うちの子
今日、たろうさんにオヤツをあげたら
オヤツと一緒にお姉ちゃんの指までくわえて離さなくて
そのままグイグイ引っ張られて泣きそうになりました。笑

先日から調子が悪いブンブン。
あれから復活しなからも、体の震えやガクガクが続いてるし
本調子には戻りません。


夜になると、家の中で迷子になったり
後ずさりしながら後ろ向きに進んだり、
おかしな行動をとります。
痴呆ではないみたいなんですよね。
左目がちょっと出っ張ってきてるし、
オシッコを漏らすことも、たまーにあります。

以前から先生に「もしかしたら頭の中に何かできているかも」って言われてはいました。
最近の様子を見ていると、そうかもしれないなぁと思います。

それでも食欲はあって、ドッグフードはそんなに喜ばないけれど
焼き芋、パン、肉はものすごーくガッついて食べます。笑
オヤツくれくれ隊にも参加
20160209_061832171_iOS_convert_20160210195119.jpg

食べる子だから、頑張れるのかなーと思ったり。
このままずっと好きなものを食べて過ごせますように。
朝までぐっすり眠れる日が続きますように。
20160210_104933577_iOS_convert_20160210195621.jpg

最近は、クロ美ちゃんもメキメキ老化が進んでいて
今まで必ずベッドに戻って寝ていたのに
お姉ちゃんのそばで寝てしまったり、寝室に行く途中で寝ていたりします。
足腰が確実に弱ってきているんです。
少しずつ、工夫が必要な時期が来ましたね。
まずは滑り止めマットを注文してみました。
早く届かないかな~。
20160210_110441965_iOS_convert_20160210201607.jpg
老化って、進みだしたらあっという間ですよね。
1日1日が大事。
そう思って過ごしているはずなのに、
何もしてやれてないような気がします。


ブン君、クロ美に「おいしい毎日送ろうね!」のポチポチお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

T・Kさま
本日ジウィピークの缶詰届きました!
みんな喜びます
いつもありがとうございます

とある日の。

Category : うちの子
全然写真を撮っていないので、
とある日の謎のフォーメーションを。

ばばーん。

病院の待合室で撮ったのですが
先生に呼ばれたらなんと、このまま重なって診察室まで歩くのです。
先生が「え?え?一匹・・?1匹なの?2匹なの?」って戸惑う事態に。

犬って、突然不思議な行動しますよね。笑

「・・・のん?」
20160126_110336012_iOS_convert_20160207202014.jpg
怖いから。笑

クロ美ちゃんに「じっとりしすぎですよ。」のポチポチお願いします。
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


たろうさんの心臓。

Category : 保護わん
今日はたろうさんの心臓の検査の日でした。

診断結果は
大動脈弁狭窄、大動脈弁逆流、肺動脈弁逆流 でしたが
肺動脈弁の逆流に関しては、健康な子でも見られることがあるほど軽度だそうで、心配いらないとのこと。

先日、かかりつけの先生から説明していただいた通り、
大動脈弁狭窄症について、今後注意が必要とのことでした。

まず、心雑音は6段階の3番目で中程度。

エコー、心電図、レントゲンの結果、
大動脈がきちんと開かないため、
血液が流れるたびに心臓に負担がかかり、左心室とその周りが
厚く肥大しているとのこと。

現在、大動脈弁狭窄症は段階でいうと中度。
今後、年齢を重ねることでもちろん悪化すると考えられます。
ドッグランで思いっきり走ったり、興奮することはできるだけ避けるように言われました。

20160205_112552570_iOS_convert_20160205205651.jpg

いつも検査結果をたくさんの方に聞かれて何度も説明するのですが
全部をきちんと説明することができなかったりします。
自分のためにも、知りたい方のためにも、専門の先生の診断結果をそのまま載せておきます。

「中度の大動脈弁狭窄症があります。先天性の大動脈弁狭窄症は生後3年以内に70%以上が突然死すつ病気です。現在の年齢から考えると、後天性の可能性が考えられますが、加齢とともに石灰化が生じると狭窄が重度となり突然死する可能性があります。エコー検査では心拡大と心肥大が認められますが、ANPとNT-proBNPは正常範囲ですので心臓の負荷はまだないと思われます。突然死のリスクを下げるためにも内科駅治療(β遮断薬の投与)を開始することをお勧めします。また、肺動脈弁逆流と大動脈弁逆流については極軽度ですので、今の段階では問題になりません。洞性不整脈も認められますが、正常犬でもみられるものですので心配いりません。激しい運動や興奮により突然死する可能性が高まりますので、そのような行動は避けることをおすすめします。」

「里親さんを探そうと思っている」と言ったら
先生、半笑いでした。笑

難易度の高さは半端ないですね。笑

でもね、探します。
だってたろうさんは、ひとりっこ向き。
特にオスに対しての縄張り意識が強いです。
でも先日、ドッグトレーナーさんが、オスとメスの小型犬を連れて
練習させてくれたのですが、ちょっと牙をむくくらいで
人が注意していれば問題なく過ごすことができました。

お姉ちゃんは「可哀想」というだけで犬と暮らすことはできないと思っています。
できないというか、良くない。
一緒に暮らす以上、最低限のマナーが必要です。
「してはいけないこと」を教えなくてはならない。
「可哀想な子」というレッテルは時として、その妨げにもなります。

たろうさんは素晴らしい犬です。
人に対しての穏やかさ、従順さは、本当にすごい。
ただ、モノや動物に対しての異常な執着を断ち切ったり
同居犬がいる場合はしてはいけない行動を教えていく必要があるのです。
これは特別なことではないと思います。
その子の個性に合わせて、接し方を考える。それはどの子も同じです。

今後は、内服薬を処方してもらうことと、
今溜まっている腹水は心臓が原因ではなかったので
脾臓の出来物と腹水のほうも再度詳しくエコー検査する予定です。

たろうさんと一番ケンカになるのがオイどん。
今は数日前に咬まれた耳のあたりから腫れて
抗生剤を飲んでいます。
じゃあたろうさんが悪いのかというと、そうでもなくて
ブン君の方がケンカ売ったりもしています。笑
ただケンカの仕方が、たろうさんの方が加減なしなので危ないのです。
一撃必殺ってかんじ。
仕事人ですか?
一緒に暮らしはじめてすぐに「厳しく育てられていた子だ」と思ったのは
お姉ちゃんの「こらぁぁーーー!!!」という声だけで
叩かれると思って目をシバシバする姿を見たからです。

今日のブン君は、昨日からくらべたら随分良くて、
体の痙攣も治まってきています。
今日から抗けいれん薬を飲み始めました。
もちろん食欲はあります。

このまま落ち着いてくれますように。

みんなができるだけ長く、健康にくらせますように。
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お嬢ちゃんの口の出来物は、
悪いものではありませんでした!

オイどん不調。

Category : うちの子
昨日からブン君の調子が良くなくて
体がピクピクガクガクして転んでしまいます。

しんどいようで、寝てばかり。
「なんだかボンヤリするでごわすな。。。」


それでも食欲はあって、おいしいミカンを食べたり
焼き芋やパンをモリモリ食べて、お姉ちゃんを安心させてくれるのです。
20160204_032526000_iOS_convert_20160204195507.jpg

今まで元気でいてくれたことが不思議なくらいなのですが
ついつい、まだ頑張ってくれるって思ってしまいます。
20160204_074441000_iOS_convert_20160204195449.jpg

今だって、「きっとまた復活する」って思っているんです。
20160204_103319000_iOS_convert_20160204195428.jpg

いつもそうやって、また元通りに復活してくれるから。
ブン君の肝臓の腫瘍さん、あんまりブン君に意地悪しないでおくれ。
まだまだ一緒にいさせておくれ。
20160204_034549203_iOS_convert_20160204195736.jpg
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

オラの畑。

Category : 保護わん
オラが荒れ果てた畑を耕しはじめて2か月。
いつか芽が出る日を楽しみに
来る日も来る日もオラは耕し続けた。
そして種を植え、
水をやり、
祈るように毎日畑を眺めた。

IMG_5831_convert_20151204220301.jpg
そしてある日、芽が出た。
オラの心は舞い上がった。

んだども、せっかく出た芽が、嵐で飛んでいくこともあった。
土がしっかりしていなかったせいだ。
いとも簡単に芽は抜け
枯れてしまった。

オラはガックリと落ち込み
心が折れてしまいそうにもなった。

んだども、ここでめげてるわけにはいがねえ。
オラは再び畑を耕し直した。
IMG_6174_convert_20151215162102.jpg
芽は、また出た。
次から次へと。
今度はしっかりと根を張って。

オラが植えたのは「柴色夢気分」という種だった。

その名のとおり、柴犬色の芽を見ると、夢のような幸せな気持ちになった。
IMG_1120_convert_20160201205347.jpg
IMG_1121_convert_20160201205336.jpg
IMG_1128_convert_20160201205543.jpg
細く頼りなげだった茎は
IMG_6213_convert_20151215162033.jpg

台風にも負けないほど、しっかりと太くなった。
IMG_1134_convert_20160201205451.jpg

オラは今、とっても幸せだ。
IMG_1137_convert_20160201205503.jpg

いつの日か、オラの畑は
黄金色に輝く。
そう信じてる。

「おい、さっきから何言ってんだ?オラとか畑とか。」
20160131_002841445_iOS_convert_20160201205621.jpg
はっ。
何言ってた?お姉ちゃんなんか言ってた??
なんか最近、農夫になった夢見るんだよねー。
「おねたん!のいろーじぇなの??
20160131_002715282_iOS_convert_20160201205611.jpg

なんてな!
たろうさんの皮膚、色々乗り越えて順調です(笑)
ここまでの道のりを、一言でまとめるならば・・・

大変だったぜー!!笑

でもね、たろうさんは
お姉ちゃんの何倍も大変だったと思うなぁ。

まさに二人三脚な私たち。笑
引き続き頑張ります。
今週は心臓の検査もあります。
あまり悪くありませんように。

「たろさん茶色じゃん!」のポチポチください!
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1/4 B・Yさま 1/5 N・Yさま
1/15 H・Yさま 1/20 S・Jさま
1/25 M・Sさま 1/26 T・Cさま
1/28 S・Cさま 1/29 N・Nさま
いつもご寄付をありがとうございます!

チャリティグッズ・カレンダーをお買い上げくださり、
代金を多くお振込みしてくださった皆様にも
心からお礼申し上げますm(__)m

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。