プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

マイマイ。

Category : 保護わん
一昨日、用事があってブンブンを預かりさんのお宅に1泊でお願いしました。

帰って来てから思わずブンブンの背中に頬ずりしてしまう自分。
まさかの「オイどんシック」でごわす。笑

お姉ちゃんです。
なかなかブログを更新する時間がなくて・・・
サボる気なんて全然ないのに・・・!(ほんと?)

あ、お問い合わせメールをいただいている方々へご連絡があります。
4月25日までに頂いたメールには全て返信した(つもりです)ので
もしもメールが届いていない方は、yahooメールが受信できないかもしれません。
お手数ですがご連絡下さい。
25日以降の方は申し訳ありませんが、もう少々お時間ください<(_ _)>

この数日は写真も全然撮ってないので
今朝慌てて撮ったお散歩を楽しむマイちゃんでも載せようかなと思います。

すっかりお散歩にも慣れて、ハーネスを付けるのを楽しみにしています
お外ではとっても楽しそうに走ることもあって
その姿を見るとなんだか幸せな気持ちになるんですよ。
「ルンルンだもの~
縺セ縺・∪縺Юconvert_20140430214803

お姉ちゃんが帰って来るとはしゃいでくれたりするようになって
すっかり馴染んで来ました

でも突然触ったり、急に手を出すと
ものすごい勢いで逃げたり身構えたりすることもあります。

過去に何かあったんでしょうかね・・・

だんだん良い顔になってきてるので
これからもっともっと可愛くなると思います。

「マイの時代が来たんだもの・・・!」
縺セ縺Юconvert_20140430214727
マイマイは推定10歳。

肝臓の値が下がらないと避妊手術もできないので
手術できるかどうかを見極めてから里親さんを募集したいと思っています

性格は最高。花丸のめんこちゃんです
どうぞよろしくお願いします

これで終わるのは寂しいので最後に
ハナコさんのゲージに無理やり入っている変態にしか見えないオイどんを

「かわゆい子でごわすオイどんと結婚するでごわす・・!」
螟画・_convert_20140430214844
「ハナコ、こんな顔の男子はイヤなの。」

とか言ってふたりとも結構なじぃさんばぁさんですから。笑


よろしければこんな日もポチポチをお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

どいつもこいつも。。。

Category : 保護わん
突然の夏日到来。
いかがお過ごしでしょうか。
お姉ちゃんです。

今日はお友達3人と2わんこが遊びに来てくれました

「オイどん、仲良くできるでごわす。」

って言いながら、この後ケンカしました。笑

でもね、常にケンカ体勢なんかじゃなくて
ちょっと距離が近すぎたり、ヤキモチだったり、食べ物独り占めだったり
そんなきっかけでしかモメることもなくて
お姉ちゃん的には、十分平和だった
IMG_9177_convert_20140427203440.jpg

このめんこちゃんも、とっても穏やかな子
IMG_9178_convert_20140427203502.jpg
もうね、どいつもこいつも・・・
なぜこんなにかわゆいのか。

「あたちも?あたちもでしょ?」
IMG_9176_convert_20140427203359.jpg
えぇえぇ。ケンタッキーにダイブするお嬢ちゃんもかわゆいですよ~。笑

そういえば、苫小牧から来たマイちゃん、
この度めでたく耳ダニ駆虫が完了しまして、お部屋解禁。

「ずっとこうしたかったんだもの。」
IMG_9172_convert_20140427203935.jpg
そうだよね。よく我慢したね

しかしさーマイマイ。
女の子で小さめのシュナウザーなのに
7.5kgはどうかしら。

このお腹
「え?」
IMG_9174_convert_20140427215109.jpg
ダイエットだ。早急にダイエットだぞ。

今日は突然首を動かしたりしたらギャンギャン鳴いて
まさかヘルニアか・・・!と思ってさっき病院行ったけど下半身は何ともないし
もしかしたら首の骨がずれやすいのかもしれないんですって。。。
いきなりお散歩したのが悪かったのかなぁ
お注射してもらって安静に過ごさせます

それにしてもすごいのはこのチチ!
IMG_9191_convert_20140427203630.jpg
後ろから見ても・・・
IMG_9190_convert_20140427203611.jpg
垂れ下がってる。

耳も両耳とも耳血腫になったようでクシャクシャに変形しています。
きっとずっと前から耳ダニがいて、
痒くて痒くてたまらなかったんだろうなぁ。

耳ダニが蔓延している劣悪なブリーダーで間違いないと思う。

年をとって、繁殖に使えなくなった子を
捨ててるんだろうな。

うちのマイマイに何度も出産させやがって・・・!
散々こき使った挙句、ポイ捨てしやがって・・・!!
どこのどいつだ!まったく

長いことゲージで暮らしていたのか
筋肉も全然なくて細い足。
肘にはタコができてる。

いっぱい赤ちゃんを送りだしてきたんだろう。
今度はマイマイが幸せになる番だ。

ようやくカメラを見てくれるようになったので
かわいいお顔を皆さんに

「ママママイです・・・どどどどうぞよろっよろしくお願いしますっ・・」
IMG_9187_convert_20140427220209.jpg
若干挙動不審ですが、甘えん坊のとっても可愛い子です。

皆様、どうぞよろしくお願いします

「マイちゃん、幸せになろうね。」のポチポチをお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

高齢の子たち。

Category : 保護だとか。
今が夜の10時ってことに気づかずに・・・
かっぱえびせん食べちゃった。

一袋食べちゃった。お姉ちゃんです。

これだも太るさね。

今更ですけど、うちの保護ッ子たちは高齢犬が中心なんですよ。
なぜならそれは、高齢の子ほど引き取りたい人が少ないからです。

本当は若い子を引き取って、譲渡に繋げて
譲渡費用を次の保護活動に使うなんて理想的なことができるといいのですが

どうしたって保健所に残る高齢犬や病気の子に手が伸びてしまうんです。

でもそれが自分のやりたいことなんだと考えると
お姉ちゃんは「やりたいことだけをして生きている人」であって
贅沢な話です。

本当は自分の稼いだお金ですべてをまかなえたらいいけれど
ぜんっぜん無理なもんですから、

チャリティグッズを作ってくれる方がいて、買って下さる方がいて、
医療費の足しにと寄付して下さる方がいて
たくさんいる募集犬猫の中から、我が家の子を選んで下さる方がいて
その譲渡費用もあって

こんなささやかな活動を、本当にたくさんの方に頼って
どうにかなっている状態です。

お姉ちゃんの「やりたい事」をみんなが陰で支えてくれます。
それがLucky Starという活動になって

ほんのわずかの子達だけど、保護することが出来ています。

保護した子達は、病気を持っていることが多いです。
腫瘍や皮膚病など、収容時からわかることもあれば
引き取り後の検査でわかる病気もあります。

高齢犬ってそういうことです。
もちろん若くても病気になる子はいます。

でも、確立が断然高いのは高齢の子。

田吾作は今のところ、痴呆と耳の中の大きな出来物以外は特に問題ないし
さち子も慢性副鼻腔炎くらい。
じぃじは甲状腺機能低下症、アカラス
ブンブンは肝臓腫瘍、
マイちゃんは肝臓病と脾腫

そして今、おみそちゃんが毎日点滴に通っています。
先月の血液検査、エコー検査で問題なかったものの
体調が悪く、再検査したところ
腎不全と、慢性膵炎の可能性あり。
IMG_9160_convert_20140425213532.jpg

さらにハナコさん。
フードは消化器に良い物をふやかして、1日3~4回に分けていますが
2~3日に1回は必ず吐いて、下痢をすることがあります。
そんな日はヨダレだらだらで全然食べないし、元気もない。
血液、エコー、ホルモン検査で以上なしなので
もしかしたら元から軽く胃捻転になっているか
慢性腸炎か慢性胃炎とのことです。

先日胃拡張にもなっているので、もし繰り返すようなら
胃捻転の可能性が高いので手術。

「なんか弱々しい子なんですよね~」って先生に言ったら
「そんなことこの姿一目見た時からわかってたでしょ。笑」って言われちゃいました。
バレてたか。てへ。
IMG_9142_convert_20140423191731.jpg

こんな感じで、譲渡できるんですかどうなんですか。
ていうか欲しい人いるんですかどうですか。

っていう子ばかりのLucky Star。笑

大丈夫なんだべか。イヒヒ。
(笑っとる場合か。)

今後の課題は
いかに高齢犬の譲渡先を確保するかと
資金繰り。

お姉ちゃんにとって大事なことは
自分が保護した子達の心と体の全てに責任を持つこと。

それから、どんなにささやかで自己満足の域でも
この活動を続けること。

そのために必要なことを考えるのです。

でもお姉ちゃんは結構おバカさんなので
考えてるフリして実は何にも考えていなかったりするのです。笑

いやーいくつになっても人って変わらないもんですね。。。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもお姉ちゃんを支え、応援してくださる皆様、
本当にありがとうございます<(_ _)>

たごちゃん。

Category : うちの子
首がもげそうなお姉ちゃんです。

今日のブログは超短くいきたいと思います。
お題は「最近おボケが進み放題の楽しそうな田吾作」です。

「オラね~このごろ上手く歩けねっぺよ~。」


そうねそうね。
左の後ろ足がね。

お散歩も1日1回になって、
遠くまでは歩けません。
お散歩というより、気分転換。

石ころくわえてみたり、枝をくわえてみたり
道にある他の子のオシッコなんかを見つけた日には
這いつくばって動かないんですから。特に女の子のは・・!笑

彼は一体、どんなことを考えて日々を生きているのか。
お姉ちゃんは一度田吾作になってみたいなーと思うんです。
田吾作の周りだけ、時間の流れが違うっていうか、
彼に流れている時間の速さが違うっていうか。。。

案外頭の中 エロいことばっかりだったりして。という気がしないでもないんだけども。

田吾作の寝顔の穏やかさとか
お尻をフリフリ歩くおぼつかない足取りとか
とにかくめんこい。

もしも田吾作が夜泣きを始めたら
お姉ちゃんは車で朝を迎える所存です・・・!笑

そんな日が来ないことを祈りながら
今日はこの辺でさようならです。

「オラになんでもいいからポチポチしてほしっぺよ~。」By田吾作
なんでもいいのか・・・田吾作よ・・・

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとう

さっちゃんはね。

Category : 保護にゃん
本日はお礼から。

先日Amazonでメイベットを送って下さった方のお名前が記載されておりませんでしたので
こちらでお礼させてください

きっと以前も送って下さった方だと思うのですが・・・
お陰さまで、メイベットを購入せずに済んでいます
ありがとうございます<(_ _)>

さて、今日は不思議にゃんこのさち子の事を書きたいと思います。
絶賛里親さん募集中ですが、
さっちゃんはね、里親さん募集中なんだよほんとはね。
っていう替え歌を歌いたくなるほど
お問い合わせがきません。笑

なんでかってそれはあなたやっぱり、
Futon de shikkoだから・・・だと思うんですよね!多分ね!
イタリアンカフェみたいでステキじゃない。なんてことにはならないわけですね!

だけどお姉ちゃんは、こんな猫、滅多にいないと思っています。

一言で言うと、「不思議ちゃん。」

前世が人間だったか、実はどこかにチャックが付いていて
中にコビトが入ってるっていう仕組みなんじゃないかと思うんです えぇ。
「おねえさん、さち子はさち子よ。」

「おねえどん、なに言ってるでごわすか。」

だってね、お客さんと玄関で話してたらちゃんとご挨拶しにくるし
どんな子とも仲良くできるし
具合の悪い子を見守っているような時もあるし
すっごく不思議。
困ることなんて一つもないのですよ布団でオシッコ&ウンチコちゃんする以外・・!
ウンチコちゃんなんて、防水カバーで丁寧に包んでありますからね

ブンブンなんてもう、さち子と仲良すぎて
ちょっと操られてるんじゃないかなぁ。

「さぁブタさん、変顔でお姉さんを喜ばせてちょうだい。」
IMG_9149_convert_20140423191537.jpg
「こうでごわすか・・??」
歯にくちびる引っかかってるって。笑

「まだまだだわ・・・。」
IMG_9150_convert_20140423191549.jpg
「こーれーでーどーでごーわーすーかー。」
やめんかい。笑

完全にさち子の支配下にあるオイどん。
初めの頃は、さち子にまでマウンティングしようとしていたのに
すっかりさち子の包容力にヤラレてます。笑

気がつけば、さっちゃんが我が家へ来てから
ちょうど8ヵ月。

お姉ちゃんが一軒家に引っ越した暁には
引っ越し祝いにさち子をください・・!というくらい可愛いです

「さち子ね、本当はぜんぶわかっているの。」
縺輔■縺薙→縺倥<縺論convert_20140423190403
「もし誰かがさち子と暮らしたいと言ってくれたら、お姉さんの元からお引っ越しすることも。」

さっちゃん・・・

「でもね、今はこれでいいのよ。悪くないわ。」
さち子とじぃじburogu
「わしも、そう思うんじゃよ・・・」
じぃさん起きてたんかい。笑

こんなに良い子のさち子を捨てた人って
一体何考えてたんだろうなー。
お布団で排泄するからだとしても
こんな年になってから始めたことじゃないだろうし
ほんとにわかんない。

さっちゃんは完全な室内猫です
お外には一切出たがらないし、病院に連れて行く間は
家を出た瞬間からずーっと大声で鳴いています。

捨てられていた時も、大きな声で鳴いていたんだって。
目も不自由なのに、高いところにも上れないのに、
怖かっただろうなぁ。

先日、いつでも里親募集の掲載が半年を迎えて
お姉ちゃんは掲載を取り消しました。

高齢で、慢性副鼻腔炎で目も不自由で、お布団に排泄してしまうさち子を、募集掲載しても望みが薄いからです。
もちろん、そういう子でも気に入ってお問い合わせして下さる方もいるかもしれませんが
かなりハードルが高いと思います。
譲渡会への参加も考えたことはあるのですが、さち子は長時間ゲージに入っているのがとっても苦手なんです。

なので今後は、このブログでさち子に魅力を感じて下さる方か
我が家で実際にさち子に会って気に入って下さる方とのご縁に賭けようと思っています。
それこそハードルは高いのですが、それも一つの待ち方かなと。

皆様、今後もさっちゃんの応援、よろしくお願いします


「さち子、どんなことでも受け入れるわ。でもね、お布団でしちゃうことだけはやめられないの。」Byさち子
「もういいさ。いいんださっちゃん。。。」のポチポチをお願いします。笑
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お客さま。

Category : お姉ちゃんの日々
「今日はお客さんが来てるんじゃよ。」


おひさしぶりの・・・た、たぬきちっ!
「でへっ。おかーちゃんと来たぞ!」
IMG_9125_convert_20140420201534.jpg
元気だったか~

「うん。なんかオレ、ダイエットしなきゃダメだってよ!」
IMG_9124_convert_20140420201327.jpg
太ったのね?そうなのね??
デブなのねそうよね丸いものね??

「ダイレクトに言うんじゃねーよ。」
IMG_9129_convert_20140420201615.jpg
ごめん

もう一人&1匹来てくれたのに
帰りたいオーラ全開のその子にカメラを向けられませんでした。笑

抱っこが大好きなハナコさんはずーっと抱っこでご満悦
IMG_9134_convert_20140420201754.jpg

「ハナコさん、そろそろさち子と代わってちょうだい。」
IMG_9132_convert_20140420201651.jpg
「いやなの。ハナコ、抱っこがいいの。」

奪い合い。笑

あ、今日こそ新入りマイちゃんの写真を・・・!

と思ってカメラを向けたらこの表情

「あれを見たら石になるって知ってるんだもの。マイは絶対見ないんだもの。」
IMG_9114_convert_20140420201935.jpg
「ていうかマイって誰なの・・・。」

ありゃりゃ。笑
カメラがダメみたい。

かくなる上は・・・

マーイマイッお・や・つ

「えっ?おおおおやつ?!べ、べつにおやつ好きだから太ってるわけじゃないんだもの!」
IMG_9116_convert_20140420201843.jpg
太ってること責めてないから。笑

マイちゃんはとってもめんこちゃんなんですよ
早く耳ダニいなくなって、みんなと一緒に暮らせるといいなぁ。

血液検査の結果、肝臓の数値で高いものがありました。
それと、エコー検査で脾臓が腫れていることがわかっています。

しばらくは経過観察が必要そう。

避妊手術とスケーリングをしたいので
麻酔がかけられると良いのですが・・・

先生と相談ですね


マイちゃんに「ようこそいらっさい」のポチポチをお願いします!
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポッケのトリミング。

Category : 保護わん
「お姉さんったら、新しい子の写真ぜんぜん撮ってないからブログ更新できないってあせっているわ・・・」


「さち子はね、まだ見てないの。新入りさん。聞いているの?田吾作さん。」
IMG_9060_convert_20140411183447.jpg

ね。
写真ね。笑

・・・今日はですねー(話をそらすな。)
先日スピード譲渡になったポッケの体調がとても良いとのことで
獣医さんに相談の上、トリミングに来てくれました。

なんせ体が牧場みたいな臭いなのに
今にも死にそうなのでシャンプーせずに譲渡。
ほんとに里親さんには申し訳なかったです

「いやはや、季節は冬でしゅなぁ。」
IMG_9107_convert_20140418190353.jpg
違うから。そろそろ本格的に春だから。
短くカットしたので寒くないように北国商店さんのお洋服をプレゼント

譲渡後、ポッケはモリモリ食べて、ものすごく元気になって
感情がとっても豊かな子であることが発覚。

しっぽを振ったり
撫でてと言いにいったり、気に入らないことがあるとイジケてみたり
里親さんが帰宅するとゲージから出てきたりするんだそうです
頑固ちゃんで文句も言うんですって

すごいですよね
1日に何度も生存確認するほどの子だったのに(笑)

いつ何があってもおかしくないのは今も同じだけど、
楽しみ、喜びがある生活を送れているのだから
ポッケは幸せ者です

モッサモサの毛に隠れていたけれどトリミングしたら
しっぽの先が壊死していることと
首の横側に大きな腫瘍があることがわかりました。

あまりポッケの健康に影響のないものであることを祈ります。

「いやーすっきり爽快でしゅなぁ。」
IMG_9108_convert_20140418190423.jpg
帰ってからグッタリしないでよ?笑
最初で最後かもしれないトリミング。

長生きしてほしい。
だけど、今がとっても幸せそうだから
お姉ちゃんはあまり多くを望まない。

ポッケをこんなに元気にしてくれた里親さんに心から感謝です。

「わしぃに「いつぶりのお風呂じゃ?」のポチポチをお願いしたいでしゅなぁ。」Byポッケ
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

次回こそ新入りさんを・・・!写真を・・・!
あ、妊娠じゃなかったです。ただのデブだったです。笑
耳ダニはビンゴでした~

まいったまいった。

Category : 保護わん
今日はですね、お仕事が終わってから
マッハで苫小牧保健所に行ってですね、

かわゆいシュナちゃんをいただいて参りました
モサッ。


どうやら犬舎がいっぱいで
処分が迫っているとかいないとかで

そりゃー大変だ!ってことで迎えに行ったのです。

帰って来てから慌ててみんなにゴハンをあげ、
自分も食べ、

気合入れてトリミングしました。

いやーもう毛玉だらけで、体の毛がぜーんぶ繋がってました
IMG_9104_convert_20140416232920.jpg

耳なんてもうね、ブラックホール。
IMG_9106_convert_20140416232942.jpg
これ耳ダニ検査しなきゃダメだね。

口の中もハナコさんを超えるかもレベルです
写真撮り忘れたけども。笑

明らかに出産を繰り返していたようなお腹と
この状態の悪さから、おそらくブリーダー放棄でしょうね。

明日、健康診断してきます。
妊娠検査も・・・
耳ダニ検査も・・・
あれもこれもじゃーい

今月の医療費ハンパないけど・・・
ド、ド、ドンマイッお姉ちゃん!

もう日付が変わるじゃないか。
トリミング後の消毒祭りで疲労倍増
目も半分閉じてきてるので
今日はこれで終わります。

あートリミング後の写真も撮り忘れた~

もう全部次に!笑

「お疲れちゃん」の清きポチポチをお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
あ、新入りさんの名前はね

とまこまいから来た「マイちゃん」です。
フツーですね。笑

ブンブーン。

Category : 保護わん
今日、車にブンブンを乗せてドアを閉めようとしたら
がぶがぶ咬まれました。笑
お姉ちゃんです。

「ついうっかりでごわす・・」
IMG_9090_convert_20140414192403.jpg


ブンブンは置いて行かれることにものすごい拒否反応を示します。

ちょっと買い物にとコートを着よう・・・なんて時も
「おねえどん、どこ行くでごわすか!外は危険でごわす!!オイどんに二度と会えなくなったらどーするでごわすかっ!」

他の子のお散歩に・・・なんて時も
「ちょっと待つでごわす!オイどんもお伴するでごわす!!」
(いやあんたさっき行ったでしょうよ・・・)

お姉ちゃんの行動をよーく観察しているので
カバンに手を伸ばしたり、鏡の前でリップを塗ったりしても大騒ぎ。
「お化粧して男と会うつもりでごわすな?!オイどんが許さないでごわす!!」
(お陰で唇ガッサガサよ・・・)

どうしてこんなにお留守番ができないのか。
お姉ちゃんが家にいても、熟睡せずに時々確認します。

「眠るわけには・・いかないで・・ごわす・・・」
IMG_9091_convert_20140414192447.jpg
「おねえどんが・・いなくなったら・・大変で・・ごわすから・・」
IMG_9092_convert_20140414192519.jpg
寝ろよ。笑

経過観察中の肝臓腫瘍は、この1ヵ月大きさが変わらず、
ブンブンもいたって元気です

先生には、「肝臓にここまで大きな出来物ができるのは
ほぼ悪性だと思う」と言われています。
だから今、腫瘍の成長が止まっているのは
サプリメントが効いてるんじゃないかって。

ブンブンは自分だけ可愛がられたいタイプなので
多頭飼育よりは少数の方が幸せだろうと思って
肝臓に腫瘍があっても諦めず里親さん募集中。

でも積極的にアピールしていないのは
なんだかブンブンが毎日楽しそうだから。

もしも残された時間が長くないのなら
このままでもいい。うちにいたらいい。っていう気もして。。。

どうするのがいいのか悩みます。
悩んだところで、問い合わせ1件も来てないって知ってた?笑

「そんなはずないでごわす!こんなにかわゆいのでごわすから・・・!」
縺ソ繧薙↑縺ァ_convert_20140414202047
気持ちはわかるがオイどんよ・・・
あんたと暮らすのは勇気がいると思うよ・・・笑

本当に悪性なのか、どのくらい生きられるのか、
わからないことは多いけど

ブンブンが今、もーれつに楽しそうなので
それでよし。

お姉ちゃんがお出かけできるように預かってくれるお家もあります。
(ほんっとに助かってますー預かってもらえなかったら軟禁状態ですからー

「オイどんがいつでも見張ってるでごわすよ・・・」
隕九・繧祇convert_20140414202120
こえーわ。笑

なんだかんだ、みんなに可愛がってもらっているブンブン。
愛されキャラなんです。
咬み咬みはご愛嬌。
笑いのある日々を送りたい!という方は
お姉ちゃんまでご一報を。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ぜったい長生きするんだぞ!

歯をみがこう。

Category : 保護わん
ブルーレイが壊れて さぁ大変のお姉ちゃんです。

昨日紹介した新入りのハナコさんですが
歯槽膿漏で顎が溶けている上に

残っている歯がヒドイことになっています。

IMG_9074_convert_20140411183647.jpg
歯茎もえぐれて上顎もかなりやられていると思われます。
すでに目の下にも穴があいた形跡あり。
スケーリングしたいのですが
ここまでヒドイ場合、犬歯が抜けると鼻の穴と繋がってしまって
鼻から食べたものが出てきたりするんですって。

歯磨きなんてきっと生まれてから一度もしたことないんだろうなぁ。

ポッケの心臓病も、歯槽膿漏が関係してる可能性大。
やっぱり歯は大事です。

ハナコさんには
乳腺腫瘍もいくつかあって、もし麻酔をかけるなら
歯と乳腺の全摘出と避妊手術をしなくては・・・
「それは心配でごわす・・・」
IMG_9079_convert_20140411183747.jpg
そうなのです。
幸い、乳腺は良性の可能性が高いと言われていますが
確実ではありません。
ハナコさんは3.2kgでガリガリなので
もう少し体力をつけてから
慎重に検討したいと思っています。

とっても大人しいハナコさん。
お姉ちゃんは最初、「吠えられないのかなぁ~」と思ったくらいです。

でも食べることが大好きなのでゴハン待ちの時だけ吠えます。笑

今日はポッケのお宅に心臓用のフードをお届けしてきました
「ポッケにぃたん、ここにいたの。ハナコ、あんしんしたの。」
縺ス縺」縺代→縺ッ縺ェ縺点convert_20140412204407

ポッケがうちにいた時から、時々しっぽ振りながらポッケを確認していたハナコさん。
ふたりは同じ飼い主に飼われていました。
知らない所へ来て、仲間が一緒にいることで安心していたんでしょう。。。

ポッケがいる場所がわかって安心したのか、すやすや眠っています
縺ッ縺ェ縺。繧・s_convert_20140412204606

いやーかわいい。
ほんっとにかわいい。

もちろん譲渡可能な子なので、いずれは我が家から巣立っていくと思うのですが・・・

・・・かわいい

「さち子さんや、お姉さんがまた血迷っとるのぅ。」
IMG_9063_convert_20140411183536.jpg
「はやり病の「いっそうちの子に病」よ。」

「はやり病も75日じゃな。」
IMG_9064_convert_20140411183556.jpg
「おじぃさん、それは「人の噂」よ・・・」

わ、わかってるよちゃんと募集するよ!

うちにいるよりずっと幸せになれる場所。
ちゃんと探します

こんなに可愛い子ならきっと見つかる。
例え高齢でも。

良いご縁がありますように

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

元の飼い主が、早くに避妊手術をしてくれていたら。。。乳腺腫瘍はできていなかった。
もっと歯を大切にしてくれていたら。。。おいしいものがたくさん食べられた。

元ブリーダーの方だったそうですが
こんな状態になっても放置となると

ろくな飼い方じゃないことは安易に想像できます。

そして最後は手離すのだから・・・
本当に愛情を持っていたら、自分たちに何かあった時のことは考えておく。
必死で里親探しをすることもできたはず。

ハナコとポッケは、元の飼い主にとって、
どんな存在だったのかなぁ。。。

新入りさん。

Category : 保護わん
どうにかして中古の一軒家に住みたいお姉ちゃんです。

新入りさんを紹介しますって言いながら
2日サボっている間に、1匹譲渡になりました

異例のスピード譲渡になった子はこの子
ぼや~。
IMG_9051_convert_20140411183322.jpg
ぽけ~。
IMG_9058_convert_20140411183359.jpg
完全に妖精の国からいらっしゃいましたね。笑

体重1.6kgでガリっガリ。未去勢の14歳のおじいちゃんです。
心臓が悪く、雑音は6段階の6番目。
いつ死んでもおかしくないそうです。

下顎が溶けて短くなってしまって
ゴハンを食べるのにも一苦労。

歯槽膿漏が原因で骨が溶けてしまったと思われます。

飼い主放棄なので、名前があったのですが
どうやら呼んでも無反応なので改名しました。

名前はポッケ。
いつもぽけ~っとしてるから。笑

ほとんどを寝て過ごします。
IMG_9062_convert_20140411183423.jpg

ポッケの里親さんになって下さったのは
トリミングのお客様でもある、シモーネちゃんのおうちです

以前から「余命いくばくもない子がいたら、声をかけて下さい」と仰っていました。
そんな貴重な方はなかなかいません。

この子を旭川のあにまあるに迎えに行く前に、シモちゃんママに連絡し、
「妖精が来ます。」とお伝えしたところ

「最期は家庭で送らせてあげたい」と快諾して下さいました。

お姉ちゃんは普段、99%くらいの確率で
「老犬はすぐ死んじゃうから・・・」と断られます。

そんな中、このポッケを迎えようと決心し
楽しみにしてくれるなんて

ほんっとに嬉しかった。
「いや~いやいや、おせわかけましゅなぁ。」


うちの雰囲気に慣れてしまう前に譲渡しましょうと話し合って
昨日、お届けしてきました

ポッケは自分でも食べることができるのですが
上手く食べられず、残ってしまうので
きちんと栄養をとるために介助してもらうことに。

お薬とゴハンのあげ方をお伝えしたら
介護のプロのシモちゃんママはお姉ちゃんよりずっと上手

「いやはや、おいしいもんでしゅなぁ。」
縺ス縺」縺題ュイ貂。_convert_20140411204025
ピッタリのお家に迎えてもらえたな~

以前、ピンク色の頭だったシモーネちゃん。
今はこんなに真っ白でフワフワ。
IMG_8961_convert_20140327212434.jpg
シモちゃん、パパとママがポッケみたいな子を迎えようと思ったのは、シモちゃんのお陰なんだって。
ありがとう

シモちゃんパパ&ママ、ポッケを家族に迎えて下さって
本当にありがとうございます。
お二人との出会いに感謝すると同時に
シモーネちゃんを保護し、お二人にご縁をつないで下さった平山さんにも心から感謝します。

もう1匹、うちにいるのはこの子です
IMG_9056_convert_20140411184252.jpg
12歳の女の子。本名はハナコ。
反応することがあるので、名前はこのまま。

この子も顎が・・・
縺ッ縺ェ縺薙・縺ゅ#2_convert_20140411184006
縺ッ縺ェ縺薙・縺ゅ#_convert_20140411183947

ゴハンは自分でキレイに食べられます

すっっごく可愛い子。
控えめでピョコピョコ歩く姿がたまらんです

可愛さを書くと長くなるのでまた次回。(笑)

皆様、新入りハナコさんをよろしくお願いします

「わしぃにはやばや譲渡おめでとさんのポチポチしてほしいでしゅなぁ。」Byポッケじぃちゃん
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もっぺとさよなら。

Category : 保護わん
コメントやメッセージ、メールを下さった皆様、
ありがとうございます。
(メールアドレスの件でご質問頂いた方へ。アドレスは他の方から見えないようになっていますのでご安心ください。)

いつもの事ですが、読んでは泣き、読んでは「もっぺや~
です。

今日、もっぺを荼毘に付しました。
お骨は連れて帰り、ゴルビンとばぁばに挟まれて並んでいます。

お姉ちゃんは、もっぺを何としてでも助けたかった。
もっぺに伝えたいことがたくさんあったからです。

お日様を浴びながらのお散歩が気持ちいいこと。
おいしいゴハンにおいしいオヤツ。
抱っこで眠ること。

それから、出会う人間がみんなもっぺを愛するということ。

叶わない願いがあることは、十分学んできたつもりです。
それでもどうしても、何としてでも、叶えたかったのです。

だから、悔しくて悲しくて、どうしようもない。

もっぺを捨てた人への怒りと
もっぺを助けられなかった自分の無力さ。
その両方に押しつぶされそうになったりします。

もう撫でてやることもできない。
抱きしめてやることもできない。

だけど

こんな思いを二度としないために、
もっぺみたいな子を増やさないために、
出来ることがある。

何よりも、誰の為よりも、自分が後悔しないために
続けていくのです。

もっぺを、お姉ちゃんを、応援して下さった全ての方に感謝します。
もっぺとブログ

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

次回は新入りさん2匹をご紹介しますね

祈り届かず…

Category : うちの子
先ほど、もっぺが息を引き取りました。

元気にしてやれなかった。
幸せにしてやれなかった。

たった5日。

今までの辛さをぬぐってやることもできなかった。

もっぺ、ごめんね。

涙が止まらない。
こんなにたくさんの苦しみを
この子が背負わなければならない理由がどこにあるというのか。


もう痛くないんだよね。
苦しくないんだよね。

もっぺはお姉ちゃんの家族なんだから
うちの子達が迎えにくるからね。

小さな声で「ワンワン」って
お水をちょうだいって言ったり

トイレに行きたいよって目で教えてくれたり。

ほんの少し一緒にいただけなのに
たくさん教えてくれてた。

今日、もっぺから離れると、お姉ちゃんを目で探しているのがわかった。
だから夜はスリングを出して、首からかけて一緒にいることにした。

そしてもっぺが寂しがるから
床にお布団敷いて

もっぺをすぐに撫でられるところに横になった。

何度か「苦しいよ」って教えてくれて
撫でると少し落ち着いて・・・

その繰り返しで、あっという間にいってしまった。

ひとりで逝かせなかったことに意味があったのか
なかったのか、

わからないけれど

ほんの少しでも、もっぺの寂しさを埋められていたと願いたい。

IMG_9025_convert_20140403201533.jpg
もっぺのキレイな目が大好き。
かわいいもっぺ。頑張ってくれてありがとう。
助けられなくてごめん。
苦しい思いをさせて、本当にごめんね。

もっぺが生まれ変わって生きる時
あなたの周りが優しい人であふれていますように。

もしもお姉ちゃんを選んでくれるなら、
今度こそ幸せにさせて下さい。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もっぺを応援してくれた方へ

もっぺが苦しみから、こんな形で解放されることになって
ごめんなさい。
すでにバスタオル等届いていますが
もっぺに使ってやれなくてごめんなさい。

もっぺを迎えることになる前から
引き取る予定だった子がいます。

バスタオルはその子に使わせて頂きます。

がんばれ。

Category : 保護わん
今日、ここでお姉ちゃんが
「今日はさち子特集です。」とか言ったら
ブッ飛ばされそうですよね。笑

もちろん、先日仲間入りしたシーズー君のことをご報告します。


名前はとっくに決まっています。

ここはまた空気を読んで
「幸せになってもらいたいから幸せと書いてコウ!」と言いたいところですが

鼻の周りのモペッと感が否めないので
「もっぺ」になりました。クレームは受け付けておりません。笑

沢山の方がもっぺのことを心配してくださっていると思います。

実は現在、容態は良くありません。

ここ3日間は何も食べようとしません。
1日に複数回、強制給餌で流し込んでいます。

昨日の診察で、肺の水は前回よりも抜けていることと
新たに、副腎に腫瘍があることもわかりました。
クッシング症候群の結果はまだ出ていませんが
かなり可能性が高いと思われます。

体に付着していたゴベゴベを取ってオシッコ出したら1キロ減って7.5kgに。
パンパンだったお腹も、かなりへこんだ。

なのに、この子はどんどん具合が悪くなっているように見えます。

IMG_9046_convert_20140406190811.jpg
真菌もあるかもしれないとのことで、隔離してきましたが
真菌の可能性は低いと判断し、

いつでも目の届くところにお引っ越ししました。

いつも呼吸が苦しそうで
歩くのもやっとです。

病院の先生も、精一杯 手を尽くして下さっています。
どうか、祈ってください。

もっぺが苦痛から解放されるように。

楽しいことや嬉しいことを感じられるように。

生きられるように。

IMG_9049_convert_20140406190746.jpg

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今はお姉ちゃんのヒザの上でねんねしています。
皮膚は熱を持って熱くなっていて
きっと、すごく痛いと思う。

本当によく頑張ってる。
もっぺ、今を乗り切ったら、いっぱい楽しいことや美味しいもの
あるからね。
先のことはお姉ちゃんが保証するから、
どうか頑張って。

ごめん。

Category : 保護わん
前髪を美川憲一くらいにして下さいとお願いして
驚きの短さ。お姉ちゃんです。

風にもなびかず、ドライヤーも上から当てないと立っちゃうって
どぉ?笑

でも視界良好でとても気に入っています。

さて、今日はちょっとショックなことを書きます。
写真も痛々しいです。

苦手な方はご遠慮ください。

昨日お知らせした、新入りさんは
江別保健所に収容されていた子です。

HPにはひどい皮膚病のシーズーの写真が掲載されていました。
繧ゅ▲縺コ縲・convert_20140404193347

迷子収容になっていたけれど、こんな子、迷子なわけない。
何日か考えて、問い合わせしました。

そこで容態が悪くなっていることを知り
とにかく会いにいくことに。

犬舎に入ると、皮膚病独特の悪臭。
シーズーはぐったりと伏せて震えていました。
お腹はパンパンで呼吸も辛そう。

職員さんに心臓が悪いことを聞き、
これは・・・危ないかも。
引き取ろうか、どうしようか~なんて考えもしなかった。

お願いして引き取りの手続きをしました。

その間に、この子がどうやって発見されたかを
職員さんが教えてくれました。

見せてくれたのは、この子の体よりもずっと小さなダンボール。
その中に入れられ、出られないように箱を紐で十字に縛ってあったと
白いヒモも。

その状態で民家の車庫に捨てられていたのだそうです。

信じられない・・・
・・・・信じられない!

怒り心頭で書類に殴り書きでサインしてゲージに移して
とにかく病院へ走りました。

頑張れ、頑張れって言いながら。

レントゲンを撮ってもらって血液検査と皮膚検査。

結果を待ちながら、足裏や周りをザザッと剃ってみたらば
爪が肉球に食い込んでる。
繧ゅ▲縺コ縺ョ縺ゅ@_convert_20140404194800
どれだけ放置してたんだろう。

レントゲンの結果、苦しがっていた原因は
肺水腫でした。

心臓が悪いので負担がかかって
肺に水が溜まったと思われます。

まずは肺の水を出すように、利尿剤、
心臓のお薬を2種類。
IMG_8997_convert_20140403200757.jpg


そしてお水を制限しながら一晩かけてオシッコたくさんして
朝になったらかなり楽そう。

顔をあげたり立ちあがったりもしていました。
ゴハンも少し食べられます。
IMG_9017_convert_20140403201349.jpg
よかった・・・・

体を見れば見るほど、ほんとに酷い。
IMG_9003_convert_20140403200903.jpg

IMG_9007_convert_20140403201034.jpg
午後にはかなり落ち着いてきたので、皮膚の状態を把握するため
バリカンをかけました。
IMG_9025_convert_20140403201533.jpg
IMG_9028_convert_20140403201603.jpg
こうなるまで、どれだけ痒かっただろう。

こうなってから、どれだけ痛かっただろう。

こんな体で箱に詰められて、どれだけ怖かっただろう。

どれだけ苦しい思いをしてきたんだろう。

ごめん。。。
ごめんね。。。

人間が、こんな目に遭わせてごめん。

心の中で何度も謝りながら
黙々と剃る。

あちこちから血がでて穴があいているところもあります。
IMG_9024_convert_20140403201501.jpg
バリカンでケガをさせたわけではありません。
本当にボロボロの皮膚。

じぃじを保護した日を思い出しました。

血液検査の結果、じぃじと同じ、甲状腺機能低下症。
皮膚検査の結果、じぃじと同じ、アカラス。

その他、肝臓の数値、腎臓の数値で高いものがあります。

まだまだ、体はしんどそうで、お水ばっかり飲みたがります。
明日、また病院へ行き、肺の水が減っているかの確認と
クッシング症候群という病気の検査をします。

状態が良くなればエコー検査等の追加検査もしていきます。

とにかく、今を乗り切って
どうにか元気になってほしい。

例え余生が長くなくても、
今の苦しくて痛い体から、ほんの少しの間でも解放されて

穏やかな時間を過ごしてほしい。

私に出来ることを
精一杯していきます。

応援よろしくお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この子を捨てた人をお姉ちゃんは許さない。
もちろん滅びの言葉も呪いの呪文もアレしたので
きっと近いうちにとんでもないことになるぞ!
放っておいても、ろくな死に方しないと思うけど。

それから
ものすごい悪臭でフケもボロボロ落ちるこの子を
一生懸命診てくれる先生、やさしく抑えてくれる看護師さん達。
じぃじの時もそうだった。
いつもありがとうございます。

ありがとう。

Category : お姉ちゃんの日々
ばぁばにキレイなお花を送って下さった方、
温かいコメント、メッセージを下さった方、
人知れず涙を流して下さった方(きっといるはず・・・!)

ありがとうございます。

お別れする朝、起きたら田吾作が、
可愛くねんねするばぁばを守ってくれていました。



うちの子たちと友人、お客様、ブログの読者さん。
たくさんの優しさがあふれる我が家で
みんなの優しさに包まれて旅立っていったんだなぁ。

ポーちゃん、幸せだね。幸せだったよね?

お姉ちゃんはね、ポーちゃんがいなくなっても
寂しい気持ちと一緒に

幸せな気持ちも混ざっていたりして
なんだか不思議です。

昨日の夜、さち子が見当たらなくて
探していたら
里帰り中のおみそちゃんのおうちで一緒に寝てました。

IMG_9009_convert_20140403202232.jpg

こんな光景に癒される日々。
やっぱり悪くないよね。

うちの自慢の子達。

そこにもう1匹、仲間になった子がいます。

つぎのブログで紹介しますね。


人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お問合せ

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

里親さん募集中

仮名:マー坊(オス)

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。