プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

行って来ました!

Category : 保護わん
今日は車で2時間半のところに住んでいる

シュナ蔵さんに会いに行って来ました

2月に里子へ行って以来だから・・・

7ヵ月ぶり

「知った顔なのである・・・」


シュナ蔵さんは覚えているのかいないのか
抱っこしたらお姉ちゃんの顔をガン見。笑

相変わらず、かわいすぎです。

目の周りをキレイにしようとすると、すごく嫌がるとのことで
伸びていた毛をトリミングさせてもらいました

ビフォー
DSC07150_convert_20130929211424.jpg

アフター
シャキーン
DSC07156_convert_20130929212111.jpg

シュナ蔵さんは頭の良い子なので
トリミングというものをきちんと理解しています。

目の周りも大人しくカットさせてくれました

さては・・・お母さんに甘えているのだな?

お姉ちゃんがシュナ蔵さんとイチャイチャしている間に
ふぅさんが暑い中お昼にバーベキューを焼いてくれて

「お姉ちゃんが元気出るように」って里親さんが、
大好きなパンダのおにぎりを
「あぁ~鼻が~目が~」って言いながら作ってくれて

DSC07173_convert_20130929212141.jpg

これは食べるのがもったいない・・・

って言いながらぺロッといただきました。笑

お姉ちゃんが食べている間、なんとふぅさん・・・
フルートを演奏してくれて!!
広いお庭で焼き肉食べながらフルーットってあなた。

贅沢すぎです

フルート

じぃじがフルートの音色に惚れたようで、
演奏中ふぅさんにへばり付いてました。笑

ふぅさん、ほんっとうにありがとうございました<(_ _)>

そうこうしているうちに、みのやんさんも来てくれて

みんなでワイワイと、話すことといえばほぼ犬猫のこと。笑

「わしらにも つもる話があるんじゃよ。」
DSC07165_convert_20130929212052.jpg
じぃじ、シュナ蔵さんのこと大好きだったからなぁ。笑

お姉ちゃんの比じゃないくらい忙しいみのやんさんと
ゆっくりお会いできてうれしかったです

お時間作って下さってありがとうございました!

お姉ちゃんは、フルートを聴きながら肉を食べ、
焼きそばを食べ、ケーキを食べ(食べすぎだから。)
念願のブランコに乗り、
ぶらんこ

シュナ蔵さんが我が家にいたころのような光景に癒され
DSC07155_convert_20130929212340.jpg

ものすっごく幸せな時間を過ごしました。

シュナ蔵さんの足は、進行性のもだそうで
現在は自力で立ち上がったり、歩いたりすることは
できません。

それでも遠慮がちに鼻を鳴らして歩きたがるシュナ蔵さんを見ているのが
切なかったです。
行きたいところに、行きたい時に、自分で行けない。
飲みたい時に、自分で水を飲みに行けない。
それは犬にとって、一体どれだけ辛いことだろう。

里親さまは、毎日、そんなシュナ蔵さんを介護して
更には預かり猫ちゃんたちのケアまでされています。

大変さを感じさせない、ニコニコ笑顔の方。

それがシュナ蔵さんのお母さんです。

「吾輩の母は、懐が深いのである。」
DSC07178_convert_20130929212313.jpg

シュナ蔵さん、元気でいてね。
また会いにいくからね。

里親さま、こんなステキな機会を作って下さり、
たくさんのお心遣いをありがとうございました!

みなさんに会えて、シュナ蔵さんに会えて、
本当に嬉しかったです。


「吾輩とお姉さんの再会を祝して、ポチポチしてほしいのである。」Byシュナ蔵さん
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

最近の子。

Category : Little Nonno
最近の子って・・・
決して最近の若いもんは!とか
そういうことではなくて

最近トリミングに来てくれた子達を
ご紹介させていただきます。

まずはこの子
「ねぇ終わった?終わったの??」
DSC07128_convert_20130925195102.jpg
終わった終わった!帰ってよーーーし!!
この子のおうちから5匹来てくれたのに
他には誰も写っていないっていうね。(写真忘れすぎだから。)

お次はこちらの一家
「き、きねんさつえいってやつでつね。」
DSC07063_convert_20130920222526.jpg
そうです~全員そろってキマッてますねー。
みなさん頑張りました

お次はシュナ×プードルミックスのやんちゃぼんず君

「カッコよくとれよな!」
DSC07041_convert_20130920222439.jpg
はいはい
毎回バリカンに闘いを挑む勇者です。笑

続きまして、どっちりなこの子

「それ、食べていいですか?」
DSC07078_convert_20130920222326.jpg
だめです。これはカメラですから。笑

こんなかわい子ちゃんも
「て、て、手短におねがいちまつ。」
DSC07086_convert_20130920222418.jpg
か・・かわゆい

「寒いんですけど。」
DSC07084_convert_20130920222402.jpg
お、おかあさんがお洋服ききき着せてくれるって言ってたもん!

こちらはお散歩で出会うご近所さんのプードルちゃん

「いやーよく会いますね!」
DSC07051_convert_20130920222457.jpg
そうですね!笑

最後はお馴染のこの方

「ぼくもケンタッキーほしいんだもん!」
DSC07141_convert_20130925195320.jpg

あげないんだもん!笑

もんのすけの里親さんがお昼にケンタッキー買ってきてくれました~

もんちゃんちの先住わんちゃんが
うちの子たちと一緒に群がっている姿を撮ったつもりが・・・

DSC07138_convert_20130925195339.jpg

ブレブレでこれだもね。

「お姉ちゃんしっかり写真とんなさいよ。」のポチポチをお願いします
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やったんだってば。

Category : 保護にゃん
昨日はさち子の手術の日でした。

当日の朝、ものすごーく何かを訴えるさち子。

「さち子はやったわ。やったの。」


何が??
絶食でお腹すきすぎておかしくなったかしら。

「ちーがーうーの!やったんだってばー!」
DSC07131_convert_20130925195128.jpg

どうしたのかしら、さっちゃん・・・
いっそ頭も診てもらおうかしら・・・

とにかく病院へ。

乳腺腫瘍の可能性が高いといわれていたしこりは
ここ1週間で小さくなって、わからないほどになったんです。

小さくなるなら乳腺腫瘍ではないので
手術しないことになりました。

避妊手術と、目の癒着部分を切開するのと、腕のイボの切除を
お願いして、戻って来たら

お昼すぎ、病院から電話が鳴って心臓止まりそうになりました
(電話が来るなんて、麻酔中に何かあったかと思って。)

「あの、さち子ちゃん、避妊手術してありますね。」

・・・え?!

それか!さち子が言いたかったのは・・・!
(間違いなく「ごはーん」て言ってただけだけど)

毛を剃ってよく見たらば、お腹を切った跡があって
手術跡の大きさからいっても避妊手術の跡で間違いないと思うと・・・

先生にお腹を開けて確認しますか?って聞かれたけど
お断りして、目と腕のイボだけ取ってもらい、日帰りで帰って来ました

「だから言ったのよ・・・」
DSC07136_convert_20130925195247.jpg

ごめん、さち子

「整形手術だって頼んでないわ・・・」
DSC07134_convert_20130925195228.jpg
整形って・・・目ね?笑

「おんなって、大変よね。美しくなくちゃいけないんだから。」
DSC07133_convert_20130925195207.jpg

や、違う違う。
別に二重手術の埋没法でも切開法でもなくて

目を覆っている膜を切開したほうが
光が多く入って見やすくなるって
先生言ってたよ
(もしかしたらまた癒着しちゃうかもとも言ってたけどこれは内緒で。)

「そうなのね~?そうゆーことなのね~?」
DSC07137_convert_20130925195303.jpg

そーゆーことです

まー今までのままでも、生活には支障ないくらい見えてるっぽかったけど。
おもちゃでも遊べるし。

もっと見えたら高いところとか、移動が楽になるのかなって
思ったのです。

しばらくは1日6回目薬です。
忘れないようにしなくちゃ

「おいおねーちゃん!さち子の目薬忘れんぢゃねーぞ」のポチポチを

じゃなくて
「さっちゃん手術お疲れ様!」のポチポチをお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

みょーいち君がやってきた!

Category : 保護わん
今年の1月末にトライアルへ行き、そのまま里子に迎えてもらった
ラッキーボーイみょーいち君

里親様が、「お姉ちゃんとみょーいち君を会わせてあげたい」と
聞いただけで涙が出る優しいお心遣いで

今日は遥々T市からトリミングに来てくれました~

来ることが決まってから、お姉ちゃんは指折り数えて
この日を待っていたのです

みょーいーちくーーーーん!

「えっと・・・誰だっけ?」


あ、やっぱり?笑

お姉ちゃんねー、みょーいち君覚えてないんじゃないかなって
ちょっと予想してました。
なぜならその理由は「みょーいち君だから」笑

うちで暮らしたのも1ヵ月と短かったんですよ。

「なんっか見たことあんだよなー。」
DSC07101_convert_20130921185325.jpg
お?思い出せるかー?!

「前にも・・よいっしょ・・・」

DSC07107_convert_20130921191906.jpg
「こうして・・・よい・・しょっと・・」
DSC07109_convert_20130921185457.jpg
「このベッドで寝たような、寝てないような・・・」
DSC07110_convert_20130921185521.jpg
思いっきり寝てたから。
白目むいて寝てたから。

とにかく里親になってくれたお父さんとお母さんが
だーいすきで、甘え倒してるその姿は

お姉ちゃんをものすごーく幸せな気持ちにしてくれました

正直、忘れられていても全く悲しくはないんです。
あー今のおうちで、すごく満たされてるんだなって

むしろ「オレのとーちゃんとかーちゃん、最高なんだぜ!」って
自慢してる声が聞こえる気がして

嬉しかった。

だけどトリミングでお預かりしたら、
まるで我が家にいたころのように
先頭きってお姉ちゃんをストーカーしてくれて

「まてまて~!オレを置いてくなー!」
DSC07113_convert_20130921185642.jpg

まるであの時みたいに
お姉ちゃんのヒザによじ登ってきてくれて

「ん?なんか思い出してきたぞ・・・」
DSC07117_convert_20130921185625.jpg

それはそれで、死ぬほど嬉しいのです。笑

「めんこい」という言葉は
この子の為にあるんじゃないのかっ?!

というくらい、まんずめんこいみょー君。

今日は来てくれて、本当にありがとう。

あなたのお父さんとお母さんは、本当に最高です。
とびっきり最高なみょー君にピッタリです。

これからも、元気で、みんなに笑顔を振りまいて、
みんなを笑顔にしてください。

「オレにまかせとけ!ってか ねーちゃん?ねーちゃんだろ!」
DSC07115_convert_20130921185554.jpg
気づくのおそっ。笑


里親さま。
本日は本当にありがとうございました。
きっとゴルビンのことで落ち込んでいる私を元気づけようと
みょー君を連れてきてくれたのだと
わかっていました。

みょーみょーの幸せオーラ&ケンタッキーやおにぎりで
完全に充電完了です

またお会いできる日を楽しみに、
明日から笑顔全開でいきます!

「やっぱり・・zz・かーちゃんが一番・・すき・・zzz」
DSC07121_convert_20130921185705.jpg

あーしやわせ

「オレに里帰りお疲れ!のポチポチしてくれよな!」Byみょーいち君

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます

とっくに入荷しております。

Category : チャリティグッズ
あれは確か9月初め。

Lucky Starに新作を入荷したというのに
今日までお知らせもせず過ごしてしまいました。

羊毛フェルトや巾着など、売り切れてしまったものも
ございますが、まだまだかわゆいものがありますので

ぜひ覗いてみて下さい

こんなリードも!
DSC07095_convert_20130920222705.jpg
あれピンボケ。笑
Sサイズのリードです。

こんな柄も!
DSC07097_convert_20130920222720.jpg
これはMサイズのリードです。

サイズはSS~Lまでございますので
小動物並みの ちっちゃこい子ちゃんから
馬みたいなデカ子ちゃんまで、きっと大丈夫・・・!

首輪とお揃いにもできます
(単品販売ですので、ペアに出来ない場合もございます)

その他、猫ちゃんストラップやメモクリップなどもありますよ~

売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費として寄付されます

皆様、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

「さち子にも首輪がほしいわ・・」
DSC07092_convert_20130920222635.jpg
「あたちも・・・あたらちいやつ・・・」

えーっと・・・
100均行くか?笑

さち子は早く迷子札もつけなくちゃね。
お姉ちゃんもそろそろエンジンかけて
ビシッとやることやらねば。

いつまでも悲しんではいられない。

さっちゃんの手術も予約しよう。
あれもこれもやって、北国商店さんにエクセル教えてもらって・・・
(何回教わる気だ。)

落ち込んでいるそこのあなた。
悲しんでいるそこのあなた。
辛いことで心が押しつぶされそうなあなた。
(それ全部お姉ちゃんだから。)

これを見たら、幸せになります。
なんなら待ち受けにしたらいいと思います。

きっと良いこと起こります。

さち子の頭のてっぺんに・・・
DSC07074_convert_20130920222556.jpg
ハート

「さち子のハート、見つけられたかしら?」Byさち子

見つけたよ!のポチポチお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アパート取り壊すってよ。

Category : お姉ちゃんの日々
いたって元気ぶっています。

お姉ちゃんです。

その元気ぶり方は誰をもだませるほど
巧妙かつ・・・かつ何?笑

でも実際はゴルの最期を見守ってくれた仲間たちとすら
ゴルの話しをするのが嫌で

メールの返信もできないほど重症です。笑

思い出話にするにはあまりに早く、
まだまだ心がそれを許しません。

そんなお姉ちゃんに、元オットから突然電話がありました。

その要件とは
「このミシン捨てていいの?」
でした。

捨てなされ。聞かずに捨てなされ。
だって壊れてるから。

私達が結婚生活を送っていたアパートは
元オットのご両親の持ち物で
もちろん実家の敷地内にあって
じーさんもばーさんも、妹も弟も
みんなが住んでいて

ってそんなことはどうでもよくて

当初から数年以内に取り壊しが決まっていたのだけど

あまりにお金がなさすぎて
取り壊すまでそこで暮らすことにしたのです。

お家賃は1万7千円。
破格。

そのアパートってーのがあーた。

築40数年の大した代物で
こんな時代にこんな部屋があったの!?
しかも札幌に!

っていう感じだったのだ。

天井は長年の雪の重みでか今にも抜けそうに歪んでいて
お風呂は換気扇もなく窓は木枠。
もちろんそこはアリだかなんだかの巣ができていて
腐ってたし、畳1畳以下のスペースに浴槽と洗い場があるので
正座、もしくは体育座りがやっとでシャワーとの距離があまりに近すぎて
顔にも当たんないのね。

しかも洗い場に窓がついていて、国道に見えるから立てないのね。

まぁ風呂があるだけいいかということで
そこはよし。

畳の隙間から世にも恐ろしい冷たい風が吹いてくるので
新聞つめたり、24時間ストーブ焚いてるのに
朝には水道管が凍ってしまって、歯ブラシくわえて
彼の実家に「ちゅーっす」って歯磨きに行ったりしたもんです。

さらには建物が歪んでいるから、隙間がもう隙間っていうレベルじゃない。

隙間テープでそれを表すならば

下が2枚重ねで上に行くにつれて
3枚、4枚と重ねないと塞がらない。
これによってお姉ちゃんは隙間テープを巧みに使いこなす技を身につけたのだった。
(いらないからそんな技。)

ちなみに家を出るころには
下が3枚、上が5枚重ねまで歪んでました。

極めつけはトイレ。

もちろん和式だったのだが、それは問題ではない。
ちなみに狭すぎてハの字にしか置けないスリッパも
全く問題ではない。

タンクだ。

タンクが上についていて、
おもむろに垂れ下がった鎖を引っ張ると流れるという仕組みだった。

昔の人にとっては、水洗だものいいじゃないと言う話なのだが

ものすごい水圧のそのタンクからは水しぶきが飛んできて
まるでアトラクション。
(遊びに来る友人たちに
「アトラクションに乗せちゃるからカッパ!カッパ着てこいよ!」と言っていたのが昨日の事のように・・・)

しかも鎖が切れた日には
どやって流せばいいのさ!という壁に
思ったより早くぶつかったりしました。

切れるたびに短くなっていく鎖。
それはいつか背伸びをしても届かなくなるのではないかという
恐怖心を煽りました。

友人が「怖くて入れない」と怯えたトイレ。

見たこともない虫と遭遇した部屋。
ムカデは天井を這って歩けるということを学んだりもした。忍者か!

つららで割れた窓。(凍死するかと思った)

カビで咳がでるので禁止していた長風呂。

来る日も来る日も、
「テントじゃない幸せ」を胸に過ごした2年間。

そのある意味思い出深いアパートがついに来年
取り壊されるというので

今日のタイトル
桐島 部活やめるってよ。

じゃなくてアパート取り壊すってよ。なのです。

家を出る際、いらないものは全て置いて行くから
捨ててねと言ったはずなのに

わざわざ電話してきやが・・電話をくれて

ミシンのことのみならず
「首!首はどう!?あー無理しちゃダメだねー」
「犬は何匹いるの?え?そんなに!?猫も!?うははっ」
「トリミングしてるの?え!自分で?社長じゃん!」

と、相変わらず軽そうな脳みその持ち主なのである。

さらには離婚から2年半、彼はすでにデキ婚を果たしており

それを「うひひ」と報告しながら
「その節は色々とご迷惑おかけしましたー」とかるーく言う彼に

お姉ちゃんは心底、
あー離婚してよかった・・・
この人の一生を見守る根性は自分にはないのだと
改めて思わずにはいられない。

ただ、どうしても、彼を憎む気にはなれないのもまた事実なのである。

以前にも書いたが、心優しきおかしな男なのだ。

迷惑をかけたのはお互い様。
2人の人間に何かあった時、どっちかだけが悪いなんてことは多分ないのだ。

話を聞いて片方だけが悪いと感じる時、
それはどっちかの話しか聞いていないのだと思う。
もしくはどちらかに思い入れが強いか。

彼の新たな結婚生活が今度こそ幸せなものであるように
心から祈るとともに、

二度とおかしな男と結婚しないぞと心に誓う。

そう言いながら人は同じ過ちを繰り返すのかもしれないので
お姉ちゃんにバツが二つ、三つと増えていっても

どうか温かく見守ってほしい。(勝手にしろ。笑)


こんな日もブログランキングに参加しています。
犬の写真の一つもなくて大変心苦しいのですが
ポチポチっとお願いします(笑)

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

不思議少女 さち子。

Category : 保護にゃん
ご心配おかけしております。

お姉ちゃんです。

元気っちゃ~元気です。

ただ、しつこい蚊に向かって
「ゴルか?ゴルなのか?」とか言って刺されたりしてます。

まだまだ心配して下さい。笑

今日はあまり明らかにしていないさち子について書きます。

タイトルに不思議少女と書きましたが
多分10歳になってます。

だから不思議少女じゃなくて不思議高齢者です。

「さち子は少女でいいと思うわ。」
DSC07054_convert_20130916194136.jpg


成猫なのに、なぜか最初から犬と仲良しで
まるで癒すようにゴルビンに寄り添ったりしていました。
DSC07023_convert_20130916194813.jpg

本当に不思議な子です。
この子も来るべくして我が家に来たんだな~と
思わずにはいられません。

拾った方とお話した結果、今後里親さんを募集していくことになりました。

保護当時2.4kgだった体重は
現在3.1kg。

とっても小柄な子なので、3.1kgでなかなか良い体型です

健康状態は良いのですが
腕と乳腺にしこりがあって、避妊手術と一緒に切除する予定。

ただ、猫の乳腺腫瘍はほぼ悪性なので、
できれば今回の手術で片側の乳腺を全摘するのが望ましいと言われていて

結構大がかりな手術になりそうです。

それと過去にひどい猫カゼにかかっていたと思われ、
慢性の副鼻腔炎になっていて
治療をしても、鼻づまりは良くなりません。

他の子への感染を考えると
1匹飼いのおうちがいいかな・・・。

DSC07030_convert_20130916194231.jpg

とにかく人が大好きで
ヒザの上から動かないし、寝る時もべったりです

頭もとっても良くて、猫嫌いのじぃじとも
うまく距離を保って一度も襲われることなく(笑)
ふつーにフリーで生活しています。

先日、ゴルビンに頂いたコメントを読んでいたお姉ちゃんが
嗚咽して読みあげられなくなった時、さち子が・・・

「お姉さんは黙ってて。さち子が読むわ。」
縺輔■縺点convert_20130916194727
「さっちゃんありがとであります~。」

とまぁ、こんな感じで、我が家に打ち解ける早さに驚くばかりです。笑

ただ・・

ただですね・・・

おトイレの方が・・すこーし・・・

問題がございましてですね・・・

布団の上でアレとコレをすることがあります

毎日、ベッドでほりほりし始めたら
トイレに連れて行くということを繰り返していて

ある意味、目が離せないと言うか、なんというか

でも、ものすっごく大人しくてお利口さんなんですよ

ちなみにゲージに入れたら、普段の大人しさからは想像もつかないような
激しいさち子になり、ドアをブチ破って出てきます。笑

「さち子、やる時はやるタイプなのよ・・・。」


こんなさっちゃんですが
今後の里親募集も含め、どうぞよろしくお願いします

ブログランキングに参加しています。
さち子に「お姉ちゃんファミリーへようこそ」のポチポチお願いしますm(__)m

「さち子 感激。」Byさち子

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

たくさんのコメントありがとう。

Category : うちの子
生きてます。

お姉ちゃんです。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを読んでは泣き、(みんながゴルビンのこと好きだって・・・)
ぬいぐるみを見ては泣き、(ゴルビンがくわえてたなー・・・)
お散歩しては泣き、(ここで寝そべってたなー・・・)
写真を見て嗚咽。(ゴルーーーー(ToT))

一体どんだけ泣くんだよ。

ゴルは心も体も大きかったから
空いた穴も大きくて

気持ちの整理にも時間がかかりそうです。

DSC06574_convert_20130911195644.jpg

ゴルビンのご近所さんのお話を読んでいたら

ゴルが寝ていたアスファルトは
夏には半端なく暑かったし、

吹雪の日に、あちこちに鎖が絡まって
小屋にも入れずにいたこともあったって。

よく生きていてくれたなって思った。

よく生きて、お姉ちゃんを待っていてくれたなって。

だけどもっと早く出会いたかった。

雪はあなたの体温を奪うものではなくて
埋まっている宝ものを探したり
雪玉にしてポイポイ投げて遊んだりするものなんだよって

伝えたかった。

DSC06771_convert_20130812195815.jpg

どんな飼い主でも、犬にとっては1番だって
ずっと思ってきたけれど

そうじゃないこともあるんだな。

多分、ゴルは違ったと思う。

例え虐待するようなひどい飼い主が
犬にとって1番だったとしても
新たな1番を探すことはきっと可能で

もしもその飼い主が犬に執着して「手離さない」と言っても
他の人間が引き離して、犬の心と体の安全を保障することも
時には必要だと思う。

だから警告とかそんな次元じゃなくて
もっと厳しく、法律で罰してほしい。

そして、そういう飼い主には二度と動物が飼えないようにしてほしい。

運よく保護できたゴルビンだけど

今も前のゴルと同じような環境で飼われている子、
もっともっと酷い環境に置かれている子、
明日には処分されてしまう子、

そんな子達がたくさんたくさんいて、
みんなを助けられるわけじゃない。

自分がしていることは
自己満足の域であることを重々わかったうえで

これからも縁がある子を我が家に迎えようと思う。

お姉ちゃんはたくさんの人に、
保護施設や保健所から犬猫を迎えてほしいと思っているけれど

そういう子達を迎えるには、大変なことも当然あって
トイレが覚えられなかったり、
過去のトラウマを持っていたり、
大人しいと思っていたけど実は凶暴だったとか

思った通りにならないことも多々あると思う。

そういう色んな状況を考えて
全てを受け入れる覚悟で、生き物は飼うべき。

「良いことしよう」的なかるーい考えでは
その子を本当の意味で幸せには出来ないような気がします。

再度捨てられるようなことがあっては
その子に新たな傷を負わせるだけです。

深くなった傷はなかなか癒えないんです。

DSC06811_convert_20130813195005.jpg

今日、花想さんがステキなお花を届けてくれました。
高知県のYさんからです。

DSC07039_convert_20130911194553.jpg
お花の中にゴルがいるのがわかりますか?
思わず微笑んでしまいます。花想さんの優しさがいっぱい。

贈って下さったYさん、ありがとうございました。

それから、ずっとお姉ちゃんを応援して下さり、
いつもお花を贈って下さる札幌のSさん、

玄関にお花を届けてくれたお友達Yさんのお姉さん、

ゴルに良く似合うヒマワリのアレンジを贈ってくれた
看護師時代の先輩Kさん、

ゴルの旅立ちにお花を買ってくれた仲間たち。

本当にありがとうございました。

goru.jpg

多分、お姉ちゃんはまだまだ泣きます。

この辺りに川ができたら
お姉ちゃんの涙だと思ってください。笑

こんなとこに川つくりやがってコラー!というクレームは受け付けません。
みんなで仲良くゴムボートに乗りましょう。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとう。

Category : うちの子
DSC06478_convert_20130706211213.jpg

昨夜はお姉ちゃんもじぃじもばぁばも、
お嬢ちゃんも田吾作もさち子も
みんなでゴルビンを囲んで眠りました。

DSC07028_convert_20130908181803.jpg

夜中に苦しんで鳴きましたが
その度に撫でると不思議と落ち着きました。

そして今朝7時頃、ゴルビンはとっても穏やかな顔で
旅立っていきました。

彼を保護してから3ヵ月。

こんなに早く別れが待っているなんて
思ってもみなかった。

もっと一緒にいたかった。

もっともっと幸せにしたかった。

IMG_8796_convert_20130606204841.jpg

お姉ちゃんがリンパの腫れに気がついたのは
6月中旬。

最初はリンパかどうかもわからなくて
悪い物なら去勢手術と一緒に切除しようと
細胞検査したところ、リンパだから取る必要はないと言われた。

去勢手術から帰って来たゴルビンを撫でていたら
脇のリンパも腫れていることに気がついた。

その後あちこちが腫れ始めて
すごく嫌な予感がしたけれど

検査ではリンパ腫ではないとの結果だった。

ゴルビンは元気いっぱいで、食欲も旺盛で
お姉ちゃんも一時は検査結果を信じた。

だけど嫌な予感は常に付きまとっていて

そんなことばっかり考えていたから

現実になってしまったんじゃないかって思ったこともあった。
自分のせいなんじゃないかって。

でもやっぱりゴルは我が家に

来るべくして来たんだ。

そう思わないと、ゴルビンが悲しむに決まってる。

最期を一緒に過ごす人を、お姉ちゃんに決めてやって来てくれたんだ。

繧エ繝ォ繝薙Φ縺ョ驕主悉_convert_20130625195610
ゴルビンの住んでいたところは
お姉ちゃんが思う「幸せ」とはかけ離れていて

後から聞けば、吠えるたびに飼い主に罵声を浴びせられたり
ゴハンも投げつけるようにあげていたって。

それでも彼は人間が大好きで
初めて会うお姉ちゃんにしっぽをブンブン振って歓迎してくれた。

体は悪臭がひどくて、別れの時も飼い主は触ろうともしなかった。

お姉ちゃんの車に自分から飛び乗って
うちへ向かうまでの、ゴルビンのキラキラした顔が忘れられない。

嬉しそうに先頭きって階段を駆け上がる姿を忘れられない。

犬が家を出たいなんてこと、あるんだろうか。

DSC06708_convert_20130730180148.jpg

ゴールデンレトリバーと
いつか一緒にくらしてみたいと思っていた。

ゴルが夢を叶えてくれた。

お姉ちゃんはこの夢のような3ヵ月を
生涯忘れないと思う。

IMG_1051_convert_20130708212438.jpg

大好きなゴル。

本当にありがとう。

お姉ちゃんのところへ来てくれて
お姉ちゃんの夢を叶えてくれて
たっくさんの笑顔と優しい時間を

ありがとう。

ゴルのお陰で、お姉ちゃんには大切な仲間が増えました。

みんなゴルのことが大好きで
ゴルみたいにあったかい。

お姉ちゃんをいつも助けてくれます。

ゴル、お姉ちゃんにたくさんの贈り物を
ありがとう。

必ずまた会える。

どんな姿でも、お姉ちゃんはまたゴルを見つけるよ。

きっとキラキラしていてすぐにわかるんだから。

その時まで、さよならだね。



ゴルの医療費にとご寄付をして下さった方、物資を送って下さった方、
このブログを通して、ゴルにエールを送って下さった皆様、

ゴルビンを愛してくれた皆様に
心より感謝いたします。

そして一緒にゴルを抱えてくれたみんな。
ゴルとお姉ちゃんを助けてくれて本当にありがとう。

ごると

コメント欄をあけてあります。
ゴルへの最後のメッセージがございましたら
書きこみお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

受け取りました。

Category : うちの子
全国津々浦々の皆様。

たっくさんの応援メッセージをありがとうございます。

お姉ちゃんににまで、優しいお言葉を頂き
近くの川に流れるくらい号泣したことは言うまでもありません。

コメントはすべて、ゴルビンに伝えています。
しかもハグやチュー付きで。笑

彼は頑張っています。

今日はもう完全に寝たきりで、

朝にバニラアイスと、夜にプリンをほんのひと舐めしただけで
何も食べられません。

歯茎が腐っていて、すごく痛そうです。

この苦しみが長く続かないことを祈ります。

それは同時に、もう二度とゴルビンに会えないということだけど、
彼の犬生の最期を共に過ごせることに
感謝します。

パソコンを開くこともせず、携帯からこのブログを書いています。

もちろん隣にはゴルビン。
と言いたいところですが、なぜかさち子が真ん中に。

しかもゴルビンの腕まくらで寝ています。笑
(お姉ちゃん未だに携帯から写真載せられないのでTwitterに載せます。)

そんな光景に微笑んだりしながら

最期の時間をみんなで過ごしています。

ゴルビンの為に祈って下さる皆さんの優しさが
心に染みます。

本当にありがとう。

応援メッセージ。

Category : うちの子
「お姉ちゃんはちゃんと食べているのか」と
ご心配いただくことが多い今日この頃ですが

めっさ食べて体重も右肩上がりなので
ご心配なく。笑

毎日友人たちの差し入れ弁当がやってくるもんだから・・・
おいしくて・・つい・・・てへ。

ゴルビンはパーティの後に復活して
今日で3日目。

今朝もお肉やチーズをモリモリ食べています

元気だった時はお客様が来ると必ずタオルやぬいぐるみをくわえてお迎えしていたゴルビン。

昨日、久しぶりにその姿が見られました
「いらっしゃいなのであります~。」


だけど夜になると熱が上がって、呼吸が荒くなります。

「体があついのであります・・・」
DSC07014_convert_20130905204401.jpg

体はきっと、ものすごくしんどいはず。

だけど生きたいのです。

こんな体になってもゴルはお外でしかオシッコをしません。

そんな彼のために、毎日交代でお友達ボラさんが来てくれます。

そしてお姉ちゃんと2人で抱え、
ゴルはビューンと空を飛ぶように
公園まで行くのです。

「すごいねーゴル、飛べるんだね~」とか言いながら。

彼の周りは、優しさであふれています。

その優しさは、彼自身の優しさが招いたものでもあります。

最期を迎えるとき、今までの寂しさなんて思いだせないくらい
愛情に包まれていてほしい。

連日、ゴルビンへ温かいメッセージが届いています。
お返事する余裕がなくてごめんなさい。

本当にたくさんの方が、ゴルを心配してくれています。

「わしだって心配しとるんじゃよ。」
DSC07017_convert_20130905204430.jpg

そうだね、じぃじもゴルの家族だもんね。

お姉ちゃんの知らないどこかで
祈ってくれている方がたくさんいて、

きっとそれはゴルに届いていると思う。

どうしても思いを伝えたい方から
トリミングの予約専用電話にも、メールや電話が来るようになりました。

こちらのお電話は、トリミングのお客様にご迷惑がかからないよう
ブログに関するお電話、メールには対応しておりません。

また、24時間の介護と仕事、他の子達のお世話もあり、
お姉ちゃん自身に時間の余裕がなく
このブログのお問い合わせ欄からのメッセージにも
返信できない状態です。

ですので本日、コメント欄を開けさせて頂きます。
お返事は出来ませんが応援メッセージは、
ゴルビンだけでなく、
お姉ちゃんも励まされます。

読んで泣いてます。

必ずゴルビンに伝えますので、
メッセージがある方は、
コメント欄に書きこみをお願いします<(_ _)>
DSC07016_convert_20130905204417.jpg


人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バースデーパーティ。

Category : うちの子
ゴルビンは昨日、かなり状態が悪くなって
お姉ちゃんは正直、パーティまで持たないか
パーティ中にみんなで看取ることになるのではないかと
心配していました。

「さち子、見守るわ・・・」


パーティは前日に急きょ声をかけたにもかかわらず、
お姉ちゃんを含めて10人が集まり

「泣いたら退場もしくはビンタ」くらいの空気の中、

「いやーなんだか風邪が流行ってるみたいで・・・」
とかいいながら鼻をすする人続出。

お姉ちゃんも「アレルギー・・かな~?ちょっと目がかゆくて」とか
言いながら涙と鼻水ぬぐうことになりました。笑

みんなが来ると、ゴルビンは寝たきり状態なのに
しっぽを振って喜びます。

ケーキやオヤツ、お花のプレゼントをたくさん頂いて
彼はちょっと早く11歳になりました。
DSC06993_convert_20130903165549.jpg

とにかく楽しい宴で、笑い声がゲラゲラと
外まで聞こえていたとかいないとか。(ごめんなさい。)

一緒に笑い、涙を流してくれる仲間に恵まれて、

お姉ちゃんもゴルビンも本当に幸せだと思います。
感謝でいっぱいです。

「今日はおめでたい日でし。」
DSC06988_convert_20130903165530.jpg
「おめでとう」だと思ったら大間違い。
もちろんこうなってます。
DSC06987_convert_20130903165518.jpg
ザツ・・・笑

ゴルビンは全く食べ物を受け付けなかったのに
ケーキのクリームを舐め、差し入れのクリームブリュレを舐め、

みんなを驚かせてくれました。

正直みんな、こんなに状態が悪くなっているとは
思っていなかったと思います。

それでも、とにかく明るく明るく、
ゴルビンをお祝してくれました。
DSC07008_convert_20130903170007.jpg

メンバーの1人が、アニマルコミュニケーターさんで
ゴルビンが
「もっとここにいたい。みんなと一緒にいたい。」
「生きていたい」と言っていると聞いて

お姉ちゃんはアレルギー悪化のため涙が止まりませんでした。
(あくまでもアレルギーでお願いします。笑)

パーティを乗り切ってくれたゴルに
「もう頑張らなくていいよ」って言うつもりでした。

だけど今朝起きてみたら・・・・
シャキッ。
DSC07010_convert_20130903170032.jpg
「おはようなのであります。」

なんと起き上がれてる・・・
水も自分で飲む・・・
DSC07011_convert_20130903170115.jpg
まさかと思って、お肉やパンをあげたら
食べる食べる!

ボーロちゃんもジャーキーもクッキーも
バームクーヘンまで・・・

その後公園に降ろすと、なんとちょっとの支えて歩けるではないか。

この子は本当に生きていたいんだと思います。

これから長い年月、この子と一緒にいられたらどんなに幸せかと
お姉ちゃんも思います。

だけど、最後の時間を過ごすために我が家にやってきたのかもしれないとも思います。

すべてのことに意味がある。

彼の最期が穏やかでありますように。







人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ごるの時間。

Category : うちの子
一昨日からステロイドを飲ませ始めたゴルビン。
昨日から今朝までずいぶんと楽そうでした。
DSC06980_convert_20130901212711.jpg
(↑ゴルのしっぽが顔にあたって、田吾作がおもしろい顔してます。笑)

夕方から状態が悪化しました。

今はもう、何も食べられません。
歩くのもフラフラです。

このままだと、長くてもあと数日しか生きられないと思います。

DSC06978_convert_20130901212735.jpg

ゴルビンは12月生まれですが
彼はそのころにはこの世にいません。

お散歩ボラさんたちと水曜日にゴルビンの
お誕生日パーティをする予定でしたが
水曜日にはどうなっているかわからない。

急遽予定を変更して、明日の夜に
ゴルビンをたくさん可愛がってくれた仲間たちと
賑やかにお祝します。

自分のところへお客様がくることが
ゴルビンにとって一番嬉しいことなんです。

パーティの参加ルールはただ一つ。

ゴルビンの前で泣かないこと。

一番怪しいのはお姉ちゃんですが(笑)

お姉ちゃんはできるだけ犬の前では泣きません。

ひーちゃんの時もそう。

どんなに別れが近くても、悲しい顔は見せたくないんです。

できるだけ、笑顔で。

泣きたい時は、車の中か、お風呂の中か
みんなが寝たあと、布団の中です。

優しいこの子たちにとって、お姉ちゃんが悲しむことが
なにより悲しくて不安なことだと思っています。

ごる


神様、もうクレームの電話はしませんから
嫌味な手紙も書きませんから
どうか明日のパーティまでゴルが生きていられるように
時間をください。

人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。