プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

カボティったら。。。

Category : 保護にゃん
今日、カボティを病院に連れて行き
一通り検査してきました

「いろんなことされたんだぜ~」

体重5.2kg。

血液検査では特に問題なし。
検便も今回は問題なし。

問題あったのは・・・

まんず、エイズ白血病検査で

エイズ陽性。

これは、実は覚悟してました。

明らかにケンカで鍛えたようなオス独特な
カチカチのほっぺだったので

エイズかもしんねーな~と。

これぐらいはどってことないんですが

先生が聴診して
「残念ながら・・・」

えっ

「心雑音がありますね。それも中程度。」

えーっ

し、心臓病?!

か、カボティよ・・そんなにうちの子になりたいのか?笑

ただ、エコー検査では、はっきりした結果がでなかったので
2週間後に再検査することになりました。

これで心臓病となれば

推定年齢3歳だから、先天性のものってことになりますね・・

やっぱりお姉ちゃんって、こういう「引き」が強いのだ。

この引きが宝くじに活躍してくれればいいのにさ

「オレ大当たりだろ。」

DSC03832_convert_20121031211059.jpg
うん。大当たりだ。笑

やっぱりあなたにして良かった。
お姉ちゃんの感は間違ってなかった。

保健所のホームページ見てずっと気になっていたんだもの。

エイズがなんだ!
心臓病がなんだ!!

こんなにかわいいのだから、問題なーし!!

もしも心臓病という診断が出た場合

去勢手術ができないかもしれません。

ひとまず再検査を受けてはっきりわかるまでは

里親募集を保留します。

「よろしくな~おねえさん。」
DSC03834_convert_20121031211118.jpg

はい。まかせなさいな

働くぞー
でっかいカボティにでっかい爪とぎを買ってやるのだ!!!

あい。らぶ!カボティーーー!!
スポンサーサイト

新入りにゃん、命名。

Category : 保護にゃん
昨日、名寄保健所からやって来た、このニャンコ。

「オレっち?」


そう。キミっち。

もーねー、かわいいなんてもんじゃありませんよ。

これ

DSC03808_convert_20121030195532.jpg
「ゴロゴロ~なんだぜ~

これはまさか・・・神様からのハロウィンの贈り物か?!

そうだ、名前を決めていなかったじゃないか。

ハロウィンだから、かぼちゃ?

イマイチだから おかぼちゃ??

更にイマイチだ・・

と考えていたら・・

ちーん

ひらめいた!

カボティだ!!

うん。そうだ。ばっちりだ。
(と思っているのはおそらくお姉ちゃんだけだろう。笑)

おい!カボティ~

「おねーさん・・センスねーな・・」

DSC03810_convert_20121030195553.jpg

えーいいじゃないですか~顔が大きいから
似合ってますよ、カボティ

「ま、いいけどさ。ところでさーおねーさん誰?」
DSC03807_convert_20121030195515.jpg

あ、これはこれは。自己紹介が遅れて申し訳ない

わたくしお姉ちゃんはですねー

一時的にあなたの家族で・・・

いや、永遠でも構わない。

だってこの子は神様がお姉ちゃんに贈ってくれたのだから・・・!

そうだこのままうちの子にして・・・

ハッ・・。しっかりするのだお姉ちゃん!!

猫アレルギーだろうが!!

ちゃんと里親さんを探すのだ。

危ない危ないあまりのかわいさに
血迷うところだった

2日目にしてこの血迷い方。

だいぶ不安だ。笑

だってさー今日さーカボティをお風呂に入れたらさー
全然鼻水出なくなったんだもん。

顔にグリグリしたって平気だったんだもん

「なんか・・ウザイ家に来たな。」
DSC03802_convert_20121030195614.jpg


病院&保護猫&病院

Category : うちの子
朝イチのトリミングが終わってから、
午前中の診察に間に合うように
急いで動物病院へ行ってきました

行ったのは 

「わしじゃよ・・・」


ちょっと落ち込んでいるようですね

家では嫌なことをすると、すぐにキレて
噛みついてくるじぃじですが

病院ではキレずにおりこうでした。笑

じぃじは時々前足が腫れるんです
そして腫れてから数日で指の間に穴があき
破けて血が混ざったシルがたくさん出てくるのです

今回はあいた穴が大きかったので
病院で抗生物質をもらってきました。

おそらく無菌性の肉芽腫で、今のところ
そんなに心配ないようです

そして一緒について行ったのは・・

「わらわ、どらいぶ なるものが嫌いではありません。」
DSC03791_convert_20121029222508.jpg

そうなんです。ひー様、
車に乗せるとちょっと興奮します

ひー様の首の腫瘍は、大きくなっている上に
耳の後ろに出来ていた小さなイボも、

どうやら転移だったようで

最近みるみるうちに大きくなって、
シルが出るようになりました

なんだか切ない・・・

「ぬくいですね・・・」
DSC03773_convert_20121028185844.jpg

ひー様は、腫瘍に負けずに
ゴハンを良く食べ、お散歩して、

毎日を穏やかに過ごしています

できるだけ苦しまずに、できるだけ長く、
一緒にいたいです。


今日はペットホテルのマメ君が来ています
DSC03794_convert_20121029222601.jpg
「お母さんを待つのである。」

えらいぞ。マメ君。笑

そしてそして、本日の大事なご報告!

名寄保健所から、成猫ちゃんを引き取りました

と言ってもお姉ちゃんがはるばる名寄まで行ったのではありません。

お姉ちゃんは首が痛くて長距離の運転が辛いのです。

年末に向けて、処分の可能性が高くなっていると聞いて

前から気になっていた子をうちに連れて来たいと

Kねーさんに一言いったらば・・・

「行ってくるよー!」とあっさり引き受けて下さり、

さらにもう一人のSねーさんが、名寄から深川まで連れてきてくれることに。

あーりーがーとーございますー

そんな熱いねーさんたちがリレーしてくれたおかげで、

我が家にこんなかわい子ちゃんが・・・!

「うみゃぁ、うみゃぁ。」
DSC03797_convert_20121029222640.jpg

あの・・・そんなに食べて大丈夫ですか・・??

「ん?やべぇの??」
DSC03798_convert_20121029222619.jpg

ぷっ。笑
すごく変な顔に写っていますが
これはさっきお姉ちゃんが耳掃除をしたからなのです

間違いなく、耳ダニいますね。笑

さっそく背中に垂らす駆虫薬付けました。

ものすっっっごい ゴロすりニャンコです

かわいすぎてお姉ちゃん鼻水全開。

里親さん大募集です!!

これはやばいよ。本気でかわいいよ。笑

彼の兄弟も一緒に収容されていたのですが

とっても仲良しだったんですってー

離れ離れにしてしまってごめんよー

もういっそ2匹にしちゃうか?

でも別々の家に貰われたら同じことか・・・

なんとかならんかのぅ。


今日は午後からおじさんが突然下痢になり、
再び病院へ行ってきました

注射で良くなるといいなぁ。

なんだか今日はあまりの忙しさに
お昼ごはんも夜ごはんも食べていなかった

食べてすぐ寝てブタになる法則。笑

幸の薄さ。

Category : うちの子

今日まで6泊7日でお預かりしている小太郎くんは

とてもスタイルが良くてかわいい

「ぼくねーぼくねー、今日でねーおうちにねー帰るんだけどねー」

「おかあさんがさー迎えにきたらさー持ってきた荷物を忘れずにさー持たせて欲しいんだよねー」

相変わらずおしゃべりさんです。笑

昨日お姉ちゃんの様子を見にやってきた母が
小太郎くんと、お嬢ちゃんが並んだ姿を見て

「こうやって並ぶと、お嬢ちゃんの足の短さが・・・ずいぶんと目立つわね・・・」

と悲しんでおられた。

お嬢ちゃんの方が体は大きいのに
背中の高さが全然違う

足の短い、ちんちくりんなお嬢ちゃんと
IMG_3291_convert_20121028184648.jpg

すらっと足の長いモデル立ちの小太郎君。
IMG_4171_convert_20121028184619.jpg

神様。
一体なぜなのですか。笑

「え?なんか言った??」
IMG_1608_convert_20121028184730.jpg

いえいえ!なにも!!

ま、これもかわゆい個性よのぅ。笑

今日はですねー、夜中の3時に玄関から
「ドン!」という音が聞こえて
小太郎ちゃんが雄叫びをあげたので

目が覚めたんですよ。

そしたらご近所さんが夫婦喧嘩をして殴り合っていたので
あんれまーと思ってしばらく覗き穴から
様子を見ていたらば

「殺されるー!警察呼んでー!!」と言うので

え?呼ぶの?呼んじゃう??

ってことで警察沙汰に。

しばらくしたら我が家に

「ピンポーン」と刑事さんがやって来て

「ご協力いただけますか」と聞くので

「はい・・」と答えたら

「では準備をして署まで一緒に来てください」

って。

えっ?今からですか?!

・・・今からですかっ?!?!

朝の4時に警察署へ行くはめに

結局朝7時まで事情聴取を受けていました

神様、なぜなのですか。

なぜ、お姉ちゃんなのですか。

幸の薄さを感じずにはいられません。

取調室といえば、かつ丼なのに

出てこなかったし・・・(あたりまえだ。笑)

突然の事態に不安になっていたらしい この方

「お姉さんや、突然いなくなったりして・・わし・・・わし・・・」
DSC03781_convert_20121028185942.jpg
ごめんごめん心配だったのね。

お姉ちゃんが慌てて脱ぎ捨てたパジャマの上で
意地らしく小さく丸まっていたじぃじ。

しばらく抱っこしていると安心したようで

「やっぱりわしがいつも見張ってないとダメなんじゃ。」
DSC03776_convert_20121028190037.jpg

「もう離れんよ。お姉さんや。」
DSC03784_convert_20121028190007.jpg

濃ゆいわ。笑

ずんどこ節。

Category : うちの子
日向ぼっこが大好きなひー様。

「今日もお日様が わらわに会いにきたのですね・・」

ひー様が言うと、いとをかし。

寒がりのひー様ですが、震えながらも
お散歩を楽しんでいるようです
最近は芝生の上をとび跳ねたりすることもあるんですよ

「あね様、冬はどこからやってくるのですか。」
DSC03769_convert_20121026193546.jpg

む、難しい質問なので
聞かなかったことにします。笑

「あね様、冬はどこから・・」
DSC03768_convert_20121026193700.jpg

シカトは許されなかったか。
きっと北の北のそのまた北のほうから、ぴゅーっと。
ぴゅーっとやってくるんですよ、きっと。

「ずんずんずんずんどっこっ

DSC03764_convert_20121026193634.jpg
じぃじー!!

という、氷川きよしごっこが
最近のマイブームのじぃじとお姉ちゃん。

結構盛り上がるので、ぜひお試しを。笑

あ、今更なんですが
このブログに「拍手」なるものを付けてみましたので
(正確には付けてもらったのですが。)
みなさん、よろしくお願いします!

お姉ちゃんはこの拍手を励みに
生きて行こうと思います。←大げさ。笑

おじさん、おめでとう。

Category : うちの子
今日10月26日はおじさんの
11歳のお誕生日です

おじさんと一緒に暮らすことになった馴れ初め
以前にも書いたので省略。笑

生後6カ月のおじさんはこんな感じ

DSC03752_convert_20121026193337.jpg

んまーかわいい。

もちろんこの頃からすでに鼻水垂らしてたんですけどね。笑

この10年半の間に、一緒に行った場所は数知れず。

温泉、お花見、富良野、ニセコ、函館、旭川・・・

おじさんとケンカした数もまた、数えきれない。

携帯を2台壊されたし、メガネも、部屋のドアも
カバンも、ありとあらゆるものが
おじさんの餌食になった。

「なんでも壊してやるんだぜっ。」

DSC03753_convert_20121026193357.jpg

そして何より、おじさんに救われた回数こそ

本当に数えきれない。

数年間、うつ病とパニック発作に苦しんできたお姉ちゃんは
何度も死にたいと思ったし

今思えば、こんな罰あたりで無責任なことはないのだけど

本当に死のうとしたこともある。

心の病気というのは、とても恐ろしいもので

心が健康な時には当たり前のようにわかることが
わからなくなって、

当然のように見えていたものが、見えなくなって、

自分がいなくなることが、一番良い方法に思える瞬間がある。

何気ない一言に、深く傷ついたり

涙が止まらなくなったり、

それはそれは深い闇で

出口なんか永遠に見つからないのではないか

という気持ちにもなる。

以前、おじさんとの馴れ初めを綴ったときにも
同じことを書いたけれど、

今、お姉ちゃんが生きて、日々幸せを感じられるのは

おじさんのお陰と言っても全く過言ではない。



よく、「犬が泣いているご主人の顔を舐めて慰める」というが

おじさんは

お姉ちゃんが泣いている時も、苦しんでいる時も

慰めてくれたことはない。笑

ただいつも通り、お姉ちゃんの隣で、

ちゃっかり枕を使い、一緒に眠るだけ。

泣いていても、腹を出して寝てるだけ。

彼のいつも通りの寝顔は

不安で寂しくて、心細かったお姉ちゃんを

穏やかな気持ちにしてくれた。

「おねーちゃん鼻水~」

DSC03765_convert_20121026193434.jpg

うわ!ふっといの出てるなー!


鼻水垂らしながらも、今のところ元気でいてくれる
おじさん。

長生きできないかもねって言われていたのに

もう11歳になったんです。

最近は、犬猫の寿命も延びて、
15~20歳まで生きることも珍しくないので

まだ11歳だからーと思いたいところだけど

中には若くして病気になり命を落とす子がいるのだから

11歳まで生きてくれたことに

お姉ちゃんはものすごく感謝しています。

できることなら

ボケるまで生きて、お姉ちゃんを
うんと困らせてほしい。

だからお姉ちゃんはいつだって元気でいなくちゃね。

DSC03766_convert_20121026193457.jpg

ちなみにお姉ちゃんのうつ病は、
2回ほど入院しましたが
もう治っています。

あ、ブログ読んでたらわかりますかねー。笑

でもね、薬は治ってからもしばらく
飲んでいなければならないのと、

パニック発作が時々起きるので

今も月1回はちゃんと先生のところに行ってるんですよ。

こんなに楽しく生きているのにね

心の病気を治すのに必要なものは

周りの理解や、治る病気なのだと信じること。

お姉ちゃんはおじさんだけでなく
友人にも恵まれ、
たくさんの人に手を引っ張ってもらって
今居る場所に立っているのです。

今もだいぶ引っ張ってもらっていますが。笑

あ、こんなこと書いている間に

日付が変わっておじさんのお誕生日が終わっちゃうじゃないか!

まだまだおじさんの助けが必要なお姉ちゃんなので

長生きしてもらわなくちゃ。

おじさん、
お誕生日おめでとう☆




千とハク。

Category : 一時預かりにゃん
里親さんの事情により、お預かりしている
千とハク。

明日、ひとまず帰宅することになりました

「お世話になったにょら。」


たいしたお世話もしていませんが(笑)
3週間、再び一緒に過ごすと
お別れも寂しいものですね

この子たちは、免疫が弱くて、結膜炎が1ヵ月以上治らなかったり
寝てばかりで、妙におとなしかったり、
なにか持病があるのでは・・?と心配していました。

お姉ちゃんはエイズかもしれないと思っていました。

そして便秘の治療を開始してウンチもいっぱい出たのに
ハクのお腹が異常なほどポンポンのままで
今度は伝染性腹膜炎疑惑も浮上。

今年の4月に看取った伝染性腹膜炎のジャックにそっくりで
すごく心配しました。
考えてみたら、あの子もずーっと結膜炎が治らなかったんですよね。

もちろん、譲渡する時、里親さんは全ての可能性を含め、
この子たちの個性を受け入れて下さいました。

ですが、

今回、急遽お預かりすることになった
里親さんに突然起きた事情というものは
とても厳しく、お姉ちゃんなんかには
想像もつかないくらいの辛いものだと思います。

その上この子たちにもしも、持病があって
万が一のことが、近い将来起きるようなことがあったら

あまりにも酷なのではないかと思い

先日病院でエイズ白血病検査と、ハクのお腹を
エコー検査してきました。

その結果も含め、今後のことを話し合おうと思ったんです。

DSC03745_convert_20121025195118.jpg

結果は全て陰性。

もちろん腹膜炎については、確定診断にはなりませんが
現段階での腹水の貯留は無し。

本当にホッとしました。


里親さんには、お姉ちゃんなりに、
手離すことも含め、里親さんがどういう選択をしても
大丈夫なように考えていました とお伝えしました。

ですが、この子たちを「最高にかわいい2匹」と
断言する里親さんは、

「ありがと~うちはもう帰って来てもらっても大丈夫。」
とはっきりおっしゃいました。

ただ、お留守番の時間が長くなってしまうとのことで

ひとまずお返しして、様子をみてもらうことに。

2匹一緒なら、きっと大丈夫。

DSC03723_convert_20121024193752.jpg

この子たちはきっと、里親さんご家族に
笑顔を、癒しを、もたらしてくれる。

それは、お姉ちゃんを含め、
ほかの誰かが簡単にできることではないと思います。

千、ハク、
産まれてきてくれて、ありがとう。

ねこたまごさんを経由して、
お姉ちゃんの元へ来てくれたのも、
きっと偶然ではないのです。

DSC03683_convert_20121022190746.jpg

たくさんの願いと、祈りが込められた
一万羽の鶴。

どうかひとつ残らず、あの子に届きますように。



本日の我が家。

Category : うちの子
今日は友人のトリミングサロンで出張トリミングへ

社会勉強中の女の子です



友人にお昼ごはんをたらふくご馳走になり

帰ってからお散歩へ

「お姉たーん!はやくはやく~!!」
DSC03726_convert_20121024193839.jpg

はいなー

お姉ちゃんはこのお散歩コースが大好きです。
お天気がいいと本当に気持ちがいいんです

DSC03727_convert_20121024193926.jpg
ホテルでお預かり中のプードルちゃんとお嬢ちゃんを
連れて歩いていたら、お姉ちゃん
プードル好きの人みたいです

そしてこの2匹を連れていると、

DSC03729_convert_20121024193946.jpg
お姉ちゃんはシーズー好きの人っぽい。笑

「お姉さんが好きなのは このわしじゃろ。」

DSC03730_convert_20121024194005.jpg

ポジティブじぃさんめ!笑

「あね様、わらわのことは、お好きなのでしょうか。」
DSC03731_convert_20121024194102.jpg

あっったりまえです!
好きどころの騒ぎじゃないですね

好きと言えば、今日の夕方、お姉ちゃんの大好きな
旭川のMさんから、ババーンとたくさんの荷物が届きました

お嬢ちゃんへのかわいいお誕生日プレゼントも!

「これ、あたちの?!いいの!?」

DSC03736_convert_20121024194206.jpg
うんうん!お嬢ちゃんへですって
良かったね~

他にもばぁばとひー様にお揃いの服や
おやつやフードにオムツまで!!

「わたしゃの服でし~。」
DSC03742_convert_20121024194759.jpg

かわいい・・・

そして寒がりなひー様にはこれ

「とてもぬくいのですが、これは何というものなのですか。」
DSC03741_convert_20121024194358.jpg

それはですねぇ、
「ちゃん・ちゃん・こ」というものです。笑

冬の寒さに欠かせないものです

「ちゃん・・ちゃん・・こ・・・。」
DSC03691_convert_20121023191707.jpg

ふっ。笑
なんかおもしろい。


Mさん、いつもありがとうございます

ホテルの小太郎くん。

Category : うちの子
昨夜からペットホテルでお預かりしている
小太郎くん。
とってもおしゃべりです

「あのねーぼくねー、おかーさんがねーお迎えに来てくれるまでねー
ぼくねー、あのねー・・・」



あの・・小太郎くん?
ちょっと落ち着いてくださいな。笑

お姉ちゃん、今日は久しぶりに何も予定のない日なので
のんびーりお昼寝したいんですが・・

「でねー、ぼくのねーお母さんってねー、やさしくってねー、
お父さんはさー、働いていてさー」

DSC03702_convert_20121023192041.jpg

また声がキンキンに高いので

「なにごとなのですか。」
DSC03691_convert_20121023191707.jpg
「誰かがずっとおしゃべりしてるんでし。」
DSC03692_convert_20121023191726.jpg
「おねーちゃん、あいつどっかから誘拐してきたのか?」
DSC03693_convert_20121023191742.jpg
みんなビックリ。笑

すぐ慣れてくれると思いますので
みなさんよろしく

さーて寝ようかな。

「寝るの?寝るのー?なんで寝るのー??ぼくはねー眠くないんだけどねー、
一緒に寝てもいいかなーとは思うんだよねー。」
DSC03707_convert_20121023192131.jpg

あ、じゃあお布団にお入りください。笑

「それでさー、ぼくのさーお洋服がさー・・
こうなって・・・ああなって・・・・・zzz」

DSC03716_convert_20121023192349.jpg

「ようやく静かになったわね」
DSC03695_convert_20121023191840.jpg

はいー
小太郎くんはまだ10カ月のおこちゃまです。

初めてのお泊りで、戸惑っているんでしょうね

「お姉さんの腕まくらは譲らない・・んじゃ・・zzz」
DSC03719_convert_20121023192301.jpg

ほんとに大人げないじぃさんです。笑


我が家のペットホテルは、トリミングのお客様限定のサービスです

お客様のわんちゃんなら、
だいたい性格を把握しているので

うちの子たちと仲良くできるかどうか
どの程度吠えるかなど
わかった上でお預かりできます。

なのでお姉ちゃんが買い物に行く時や
夜寝る時だけはゲージに入ってもらいますが

基本的にフリーで、うちの子と同じように過ごしてもらいます。

もちろん朝晩のお散歩付き。

今回小太郎くんは6泊7日。
その間にトリミングもできます

今週いっぱいは、若さ炸裂の賑やかな我が家です

ストーブ焚くさ そりゃ。

Category : うちの子
今お姉ちゃんが住んでいる家は
今まで住んだどの家よりも温かい。

それでもこんなに朝晩冷えちゃったら
ストーブ焚くっしょ。

して、焚いた途端これ。

「寒や寒や・・・。」


犬ってストーブ大好きですよね。

前に住んでた寒い家では、
カチッって点火した音が鳴ったら
ゾロゾロとストーブに向かっていました。笑

うちは生き物が多いので、冬はもちろん24時間焚きっぱなし。

灯油を自分で入れてるのですが
3階まで運んで、それを更にベランダまで運んで
持ち上げてタンクに置くまでが
とっても大変なんですよね~

でも業者に頼むより安いから、
今年も頑張るのだ!!

ゆけゆけ節約家お姉ちゃん!!

「ひとりで何をやっとるんじゃお姉さんや。」
DSC03690_convert_20121022190913.jpg
あ、気合を入れてたんですよ・・気合を・・・。

今日は母と一緒にひー様とばぁばと
おじさんの病院へ行ってきました

おじさんは心臓を含めた健康診断

ばぁばは・・・

「えへへでし~。」
DSC03689_convert_20121022190844.jpg

ヘラヘラ笑っていますが(笑)最近調子の悪いばぁば。

2週間効く抗生剤の注射をしてもらいました

咳もお腹の痛みも少し良くなるといいな~。

ひー様は、腫瘍の状態を診るために、1週間お薬を飲んでいたのですが
変化なく、カチカチのまま

「わらわ、ドキドキして心の臓がいとぉございます。」
DSC03685_convert_20121022190803.jpg

そんなに怖くないですよ
今日は何も痛いことはありません。

ひー様は腫瘍の状態から、間違いなく悪性で
あまり長くはないでしょうと言われています。

ここまで気管に食い込んでいたら
手術も無理だと。

ひー様を一目見た時から覚悟していたことです。

どんな子にも「その時」は やってきます。

お姉ちゃんはいつも、後に残る自分自身が後悔しないように
ケアすることにしています。

その子の性格や病気の状態によって
どこまでするのか、どこを引き際にするのか

出来ることと、出来ないことを

一生懸命考えます。

それが正しいか間違っているかはきっと
誰にもわからないし、お姉ちゃんにもわかりません。

「自分が後悔しないこと」

それはつまり、その子にとって何が幸せなのかを考え
物事を選択することでもあります。

結果、自分自身が出した一番いい答えだから。

DSC03686_convert_20121022190824.jpg

今日先生が、「年越しくらいはできそうだよね~」と言ってくれました。

まだまだ、ひー様の第2の犬生は始まったばかりです

ひー様の余生ができるだけ穏やかでありますように。






やーらーれーた~。

Category : うちの子
さっき足長シスターズのディナータイムに
お邪魔している間に、

いたずらっ子のお嬢ちゃんをハウスして行くのを忘れ

キッチンに置いてあったカボチャをチンしたやつと

肉を食べられていました

「バレてないわよね・・・」
DSC03678_convert_20121021214248.jpg

バレバレです!
高さ80センチもあるキッチンに届くような子、
うちには1匹しかいませんから

「え・・・怒ってるわよね・・・」
DSC03677_convert_20121021214506.jpg

当然です

「あたちだけじゃないのよ!みんなでやったのよ!!」
DSC03679_convert_20121021214232.jpg

まぁ!みんなを巻き込む気!?

でも確かに、お嬢ちゃんがキッチンから
お皿を落としてるんだから・・・

「オ、オレはさー、ちょっと舐めただけだぞ・・・」
DSC03668_convert_20121021213223.jpg

おじさんはトロイから、きっと肉のタレくらいしかあたってないだろう。

「わらわ、そんなはしたないことは
いたしません・・・」

DSC03667_convert_20121021213206.jpg

そうよねー。当然、ばぁばもグッスリ寝てたわけだし・・

残るは・・・

「わし、うまい肉とおカボチャをたべたんじゃよ、お姉さんや。ふふん。」
DSC03676_convert_20121021213322.jpg

なにを得意気に自慢しとんじゃコラー!!

それはお姉ちゃんの大事な食糧よー

まったくもぅ

いや・・結局お姉ちゃんのせいか。笑

かまじと再会。

Category : 保護にゃん
今日は千とハクの兄妹のかまじに会って来ました。

1ヵ月前に里親さん宅にお届けした際に
ゲージを貸し出していたのですが

もう一緒に眠るようになったので
必要なくなったとのことで

引き取りに行ってきたのです

お姉ちゃん実は
引き取るなんて口実で、
かまじに会いたかっただけ。笑

4匹の中で、一番元気で大きかったムードメーカーかまじ。

今はオシャレな「シエル」という名前をもらって

オシャレな一軒家で暮らしています

「あれ!このおばたん・・・」
DSC03659_convert_20121020165333.jpg

そうだよ!かま・・いやシエルちゃん!
相変わらず寄ると丸顔ね!!

「この匂いは・・」

DSC03661_convert_20121020165407.jpg

うんうん、会いに来たよ!!
かま・・いやシエルちゃん!!笑

「父ちゃん、あのおばたん誰だっけ?」
DSC03663_convert_20121020165639.jpg
ちーん。

もうすっかりシエルちゃんなんだね。

お姉ちゃんが付けた田舎くさい名前は
もう必要ないね。

家族みんな、シエルちゃんがいて幸せだって。

その言葉を聞いて
お姉ちゃんも幸せ

「家を出た瞬間から、もう帰りたいんです。シエルに会いたくて。」

って。

幸せな子

壁で爪研いだり、変なもの食べたり、全くしない
とってもお利口さんなんですって

それはこの子の心が満たされている証拠でもありますね

本当にいいお家に貰われて良かった。
この子を必死に育てて良かった。

里親さん、こんな気持ちにさせてくれて
ありがとうございます

そしてこの出会いは

ねこたまごさんがくれたものだということを
お姉ちゃんは忘れない。

改めて感謝でいっぱいです

「あいつ、元気だったにょか?」

DSC03600_convert_20121017230924.jpg

うん、とっても
ハクよりもひとまわりは大きかったな~。

だって千とハクは2カ月の時点で650gしかなかったんですよね。

きっと赤ちゃんの時 死にかけたのも
関係してるんだろうなー。

今は遅れを取り戻すかのようにメキメキと
成長中

遊ぶ時間も増えて、元気いっぱいです。

遊び疲れて寝ている千。

DSC03621_convert_20121017230654.jpg

おっぴろげ~。笑

寒いのぅ。

Category : うちの子
「寒くなったのぅ、お姉さんや。」



ほんとですね~
雪が降りそうな寒さです。

いやーだけどじぃじったら、
ほんっとに寒がらなくなりましたね~

最初の頃は震えてばかりいたのに。

「わし、まだテーシャツで大丈夫じゃよ。」
DSC03653_convert_20121019170108.jpg

テーシャツ。笑

一方、超寒がりなこの方は・・・

DSC03648_convert_20121019165937.jpg
「あね様。わらわ、さむぅございます。」

今からこんなに着込んで、
冬になったら一体何を着せればいいんだ?笑

「ささ、はやく参りましょう あね様。」
DSC03655_convert_20121019170139.jpg
あ、はいはい・・・

この2匹の季節感の違い
DSC03657_convert_20121019170202.jpg

そしてこの図々しさの違い

「あ、奥さんや、わしにもひとつ下され。」
DSC03650_convert_20121019170011.jpg

「わ・・わ・・わらわにも・・・おひとつよろしいですか・・・」
DSC03651_convert_20121019170045.jpg

ひー様、そんな小さな声では
皆さんに聞こえませんよ

それでもお姉ちゃんには少し遠慮がなくなってきて
何か食べてると張り切ってやって来ます

「あね様、それは何という食べ物なのですか。」
DSC03637_convert_20121019170717.jpg
あ、これはですねーどら焼きと言ってですねー

「食べてみとぅございます。」
DSC03640_convert_20121019170457.jpg

いや・・そんなババーンと言われても
あげませんけど。


こうやってちょっとずつ
我が家に馴染んできているひー様です

こんなにリラックスして寝たりもするんですが
DSC03636_convert_20121019165903.jpg
一瞬、逝ったのかと焦る瞬間。笑

ひー様の病院。

Category : うちの子
一昨日、ひー様と病院へ行きました。

お姉ちゃんが気になっていたのは
ひー様の咳と、時々倒れること。

肺への転移がないかどうか

レントゲンを撮ってもらいましたが

「肺への転移は見られない」とのことでした。

そして心臓のエコー検査の結果、
時々倒れるのは、ひどい不整脈のせいではないかとのこと。

腫瘍はどんどん根を広げているようで
うちに来た時よりも硬くなっています。

レントゲンを見たら、気管を覆うように広がっていました。

咳はきっと腫瘍が気管を圧迫しているせいだと
言われました。

「お世話かけます・・・」

ひー様、遠慮は無用ですよ。

それも我が家のルールですよ

不整脈の治療のため、心臓のお薬と、
包帯やテープをもらってきました。

飲み始めてから今のところ、一度も倒れていません。

最初の血液検査で、ひどい貧血だったのですが
今回の検査で、ものすごく数値が良くなっていたので

きっと栄養性のものだったのでしょう。

一体どんな食生活をしていたのでしょうか。

腫瘍があるだけでも栄養を取られるのに
どうして満足なゴハンさえあげられなかったのか

全く理解ができません。

ひー様は包帯交換の間、じっと動かずにいてくれます。

「よし!終わったよ。」と言った途端、

走り出します。

本当に健気な子です。

今日はお姉ちゃんが帰ってくるのを
待っていてくれたみたいで

相変わらず無表情でしっぽも振らないけど、
体が小走りにはしゃいでいました。

きっと、本当のひー様に出会える日が来る予感。

先日お姉ちゃんの友人が

「この子はずいぶん残念なお顔立ちだねー、
残念な上にイボまでついてんのかい!
気の毒だね~、いやー気の毒だ。」
と言っていました。笑

「わらわ、美しくないことには気が付いております。」

DSC03628_convert_20121017230753.jpg

いーえ!!ひー様!

ひー様は美しいですよ。
そこら辺の誰よりもね。

お姉ちゃんもひー様を見たとき
「あら?(笑)」と思ったんですよ。
ちょっとブサイ子ちゃんね・・・って。

でもね、じっと耐えるその姿に
必死に生きるその姿に

美しさを感じます。

だからこそ、

お姫様から名前をとって
「ひーちゃん」にしたんですから。

ひー様は、誰が何と言おうと
かわいい子です

DSC03616_convert_20121016131353.jpg

直った!

Category : うちの子
パソコン直りました~

さっき大家さんが突然我が家へやってきて
「オレんとこで採れたネギだ!」
と言って、得意気に立派なネギを
鷲掴みにして持ってきてくれたのだが

臭くてたまらん



こんなにどうやって消費したらいいんだ!笑

今日からしばらくネギをかじって暮らしてもいいぜ

と思えるほどの美味しい料理を

昨夜足長シスターズにご馳走になりました

IMG_2158_convert_20121016131500.jpgIMG_9628_convert_20121016131619.jpgIMG_7734_convert_20121016131539.jpg

この後、絶品パスタやデザートもあったのに
食べるのに夢中で写真のことなんて
忘れ去っておりました

いつもゴチです!!<(_ _)>

「ずるいのぅ。お姉さんばかり・・」

DSC03613_convert_20121016131104.jpg

うっそ、それを言われると・・

「ずるいのぅ、ずるいのぅ!!」
DSC03606_convert_20121016131014.jpg

あ、ほら!おやつおやつ!!

「あんぐっ」
DSC03612_convert_20121016131129.jpg
 
イテテッ

じぃじは指ごと食べるので
結構痛いのです

「またやってしもうたかのぅ、お姉さんや。」
DSC03609_convert_20121016131225.jpg

いや、お姉ちゃんはいいんですけどね、
じぃじにおやつをくれるご近所の奥様方に
被害者が続出しているので

お気をつけ下さいよ。笑

「次こそ上手に食べるんじゃ。」

DSC03610_convert_20121016131038.jpg

うんうん練習しましょ。

あんれー?

Category : うちの子
お姉ちゃんはさっき、今まで食べたことのないような
とんでもなく美味しいものをご馳走になって帰ってきた。

張り切って写真をブログにアップしようと思ったら
パソコンがネットに繋がらないと来たもんだ(~_~;)

ひー様の病院に行ったことや、
ぴこたんの調子がイマイチだとか
色々書きたいこともあったのに。

お姉ちゃんは写真の撮り溜めとか出来ないタイプなので
だいたいその日撮って、その日に載せるのだ。

こんなことならたくさん撮ってアップロードとやらを
しておけばよかった…( ̄◇ ̄;)

というかいい加減ケータイからのやり方を覚えるべきじゃないか?笑

それをいうなら、ブログの画面横にプロフィールを載せるやり方とか
リンクの貼り方とか、そろそろ覚えるべきじゃないか?笑

パソコン音痴な自分が憎い!
小憎らしい!

そうだ一つだけ大切にあたためておいた写真が…!
DSC03590_convert_20121013184456.jpg
キレイな石けんデコ(=´∀`)人(´∀`=)

いつもお姉ちゃんを応援して下さっている方から
石けんセットが送られてきました♪

キレイな上にいい匂いなので、
玄関に飾って芳香剤にしています(*^_^*)
我が家はケモノ臭いので…笑

いつもありがとうございます!m(_ _)m

ではパソコンが治ることを祈って…
おやすみなさい(T_T)

にゃんにゃん。

Category : 一時預かりにゃん
お預かり中の千とハク。

「おばたん・・あたいと遊びたいにょ?」

べ、べつに

「おばたん・・ぼくと遊んでくれるんらにゃ。」

DSC03583_convert_20121013184354.jpg

そ、そんなに暇じゃないし。

なんて言いながらメロメロ。
構いたくて仕方ない。笑

発育が悪くて小さいし、
なんだかお腹もぽっこりしていて嫌な感じなんだけど

とにかくやたらとかわいいのだ。

かわいすぎて目の中に入れても
痛くないのではないかと思って

顔にグリグリしてみるのだけど
痛いし痒い。猫アレルギーだから

「あのおばたん・・変な人だにゃ。」
DSC03598_convert_20121013184615.jpg
「うん。変な人ら。変態だにょ。」

一応育ての親よー

こよし。

Category : うちの子
ちょっと買い物に出て帰ってきたら
おじさんが・・・

「かっこいいカバンみっけた。」

こんな状態になっていた

「どうだこれ。いいだろ。」
DSC03579_convert_20121013184303.jpg

はやく外しなさい。

「お姉さん こんばんわでし~」
DSC03578_convert_20121013184241.jpg
こ、こんばんはでしー。笑

最近いつも一緒に寝てるこの2匹。

DSC03582_convert_20121013184337.jpg
「仲良しこよしでし。」

いいですね~ばぁば
なんだか癒されるんですよね


今日1日お預かりしていたトリミングのお客様は

「ちわーっす。ちゅーっす。」

DSC03596_convert_20121013184555.jpg

チャ・・チャラい・・・。笑

「おまえ、オレんち来いよ。」
DSC03592_convert_20121013184535.jpg

あの我が家はナンパ禁止ですから。

「わらわには・・見向きもしてくれませんでした・・」
DSC03591_convert_20121013184516.jpg

まぁ!ひー様を差し置いて
パンダさんに?!

ぶ、無礼な!!笑

萌え~。

Category : お姉ちゃんの日々
今日は友人宅で鍋パーチーでした



最近着々と太り続けているお姉ちゃん、
鍋もスイーツも食べまくりで
更に太って帰ってきました

IMG_7888_convert_20121012212355.jpg

いーのさ いーのさ。
いっぱい笑っていっぱい食べるのが
最高の幸せだから。

そして友人宅にいるモルモットに萌え~

モルモットの何がかわいいって・・

この口!!
IMG_1700_convert_20121012213257.jpg

閉まりの悪い感じと分厚い唇、
そして三角形であること。

たまらん。

でもモルモットって、意外と大きくなるし
想像以上に野菜食うし、

我が家では養えないな

一回に食べるパセリの量とか半端じゃないんだもん。
IMG_9266_convert_20121012212317.jpg


犬も5匹になっちゃったし
あと我が家に迎えられるのがいるとしたら・・・

寝たきりの犬くらいかな。(←おかしい。笑)

「つーかお姉ちゃん遊んでばっかじゃね?」
と思っているそこのあなた!

・・・その通りよ!!笑

いやいや、
トリミングもぼちぼちやってるし
病院通いやら何やらで
意外と忙しいんですよ~。

なんつって
説得力ないじゃろ。笑



感情。

Category : うちの子
先日、嘔吐していたばぁばですが
あっさりすっかり嘔吐が止まりました。



妖精ばぁばは謎の生命体なので
原因も何も思い当たらず、いつもこんな感じで
突然不調になり、突然復活します

まだちょっと震えてるけど

ひどかった咳も治まり、一安心
DSC03550_convert_20121009213806.jpg

「わしの事も心配してくだされ、お姉さんや。」
DSC03569_convert_20121009213904.jpg

えっと・・じぃじの一体何を心配すればいいのでしょうか

「ガニ股すぎるわしを。」
DSC03570_convert_20121009213935.jpg

あ、無理無理。
それは心配したところで
どうしようもない現実ですから。笑
じぃじは一生カエル足です

「あね様。」
DSC03573_convert_20121009214015.jpg

結局あね様になったのね。笑

「わらわ、おうちに帰りとうございます。」
DSC03575_convert_20121009214037.jpg

それもまた、無理なのでございます。

ひー様、少しずつでいいので
心を開いてくれませんか。

今は喜ぶことも、嫌がることもなく
まるで感情をどこかに置いてきてしまったようで

見ていて切ないのです。

一度も吠えず、一度もしっぽも振らず

それを「いい子」と呼ぶのは違う気がして。

もちろん、いい子はいい子なんだけど・・・
とってもいい子なんだけど・・・

いつか本当のひー様に出会えることを願っています。

ひー様に残された時間の中で
本当の家族になれますように。





Happy Birthday☆

Category : うちの子
今日10月10日は、お嬢ちゃんの7歳の
お誕生日です

当時トリミングの学校に通っていたお姉ちゃんは
同級生の友人に頼まれ、友人宅のトイプードルの
出産をお手伝いすることに・・・

3姉妹の中で一番最初に顔を出した
ミルクティー色の赤ちゃんが
今のお嬢ちゃんです。

DSC03576_convert_20121010134336.jpg


へその尾を切り、鼻から羊水を吸い出し、
温めながら体を刺激して
「ムミー!」と鳴いて
この世に産まれてきました。

お姉ちゃんは当時おじさんと2人暮らし。

カットの練習にもなるトイプードルを迎えようかと
思っていた時だったので

一番最初にとりあげた
ミルクティー色の赤ちゃんを譲ってもらうことに。
DSC03577_convert_20121010134357.jpg


だがしかし、その後お姉ちゃんは
安易な自家繁殖の恐ろしさを知ることになるのです・・・
IMG_5304_convert_20121010123739.jpg

お嬢ちゃんが生後8ヵ月くらいの時、
体をものすごく痒がるようになり

毛をむしるようになりました。

最初はアレルギーかと思い、療法食や薬で
治療しましたが

全く効果はなく、どんどんハゲていくのです。

そのうち、手も足も左右対称にハゲきて
これはホルモン系だということになり、

ホルモン剤の投与を始めました。

すぐにかゆみが治まり、みるみるうちに毛が生えました。

1歳未満での発症だったこともあって
病院では遺伝性ではないかとのことでした。

友人にそのことを伝えましたが
「避妊手術がはやかったせいだ」と言われました。

お嬢ちゃんは生後6カ月弱で避妊しています。

先生にその可能性を聞くと
「例え1歳で避妊しても、結果は同じ。」
とのこと。

以来、お嬢ちゃんは、ずっとホルモン剤を飲んでいます。

なんとか薬をやめたくて、少しずつ量を
減らしたりもしたのですが

やっぱり毛を掻きむしり始め、完全にやめることはできませんでした。

IMG_7173_convert_20121010123800.jpg

それでも元気いっぱい、
イタズラいっぱい、
持ち前のIQの高さで
おじさんをからかってばかりの

明るい女の子です。

もうシニアの仲間入りなのかと思うと
寂しい気もしますね。

声を大にして言いたいのは

安易な自家繁殖をしないで欲しいということ。

自分のうちの子の先祖代々の持病を
把握している人はどれだけいるでしょうか。

産まれてくる命の全てに責任をもてますか。

友人だったその人は、今も繁殖しています。

お嬢ちゃんの姉妹の1匹も出産しました。

残りの1匹は昨年、お嬢ちゃんと同じ症状が
出てきたそうです。

IMG_2094_convert_20120920235904.jpg

結局、お嬢ちゃんは足が短すぎるという
スタイルの悪さで、トリミング試験のモデル犬にはなれず

ちんちくりんなかわい子ちゃんとして
お姉ちゃんを日々笑わせてくれるのです。

異常な食欲は「きっと薬のせいさ」と
言い聞かせることにしています。笑

おそらくお嬢ちゃんは、お姉ちゃんが子犬から
育てる最後の犬になるでしょう。

きっともう、子犬を迎えることはないだろうから。

これからもずっと一緒に。

お誕生日、おめでとう。

長生きしてね、お嬢ちゃん







呼び方。

Category : うちの子
「わし、お姉さんの実家に来とるんじゃよ。ふふん。」
DSCN2838_convert_20121008211936.jpg

ふふんって何ですか。笑

無駄に得意気ですね

そして初めてなのに、しっかり日向ぼっこしてる
この方。

「ぬくいですね。」
DSCN2837_convert_20121008211912.jpg

「わらわ、こちらが気に入りました。」
DSCN2842_convert_20121008212018.jpg

そうですかそうですか~
それは良かった

「本日から、こちらで暮らそうと思います。」
DSCN2834_convert_20121008211741.jpg

えー
そ、そんなわけにはいかないんですよ、ひー様。

じぃじもうちの父にべったり懐いちゃうし
もう、さっさと帰りましょ
DSCN2835_convert_20121008211809.jpg

よろしいですか、ひー様。
あなたの飼い主は、
このお姉ちゃんになったのですよ。

「おねい・・ちゃん・・・おねい・・さん・・」
DSC03333_convert_20121008212159.jpg
「あね上・・・あね様・・・・」

あ、飼い主が誰とかじゃなくて
呼び方考えてるんですね。笑

まぁ・・呼び名はなんでもいいんですけどね

温和なひー様は、
犬とも猫とも仲良くできる(というか無関心。笑)
とってもいい子です。

ひー様のねずみしっぽで遊ぶ 千
DSCN2845_convert_20121009212516.jpg

祈り。

Category : お姉ちゃんの日々
数日前にショックなニュースが飛び込んできて、
面白いことも思いつかず、
更に首の調子も悪く、落ち込み気味のお姉ちゃんです。

お姉ちゃんの大切な人の

そのまた大切な人が、今も眠りから覚めません。

一緒に落ち込んでも何のパワーにもなりゃしないので
ひたすら祈る。

祈ることしかできないことのもどかしさを
きっとたくさんの人が感じているこの数日間。

DSC03538_convert_20121008212230.jpg
たくさんの人に支えられているであろうその人は

それ以上にたくさんの人を支えている人で、

お姉ちゃんは離婚後の心身共に疲れ果てた時に、

その人に出会って、楽しみを見つけ、

更にその人の周りにいる人達と出会って、

すごく救われた。

DSC03542_convert_20121008212258.jpg

大好きな人。大好きな場所。

祈ること以外に、
お姉ちゃんに出来ることがもうひとつだけ。

この2匹を大切にお預かりすること。



何日でも何カ月でも
一緒に待とうね。


頑張れ。頑張れ!頑張れ!!

祈りよ届け!


→続きを読む

ばぁば不調。

Category : うちの子
ここ数日、咳がひどくなっていたばぁば。

「苦しくて良く眠れないんでし。」


夕方から嘔吐し始めました。

我が家に来てから約9カ月、
嘔吐したのは今回が初めてです。

DSCN2832_convert_20121007222206.jpg

今のところ、ゴハンも食べるし
すごく具合が悪そうでもないのですが・・・

良くなりますように

「わらわ、ばぁやの具合が心配です。」
DSCN2828_convert_20121007221706.jpg

ばぁや・・・

もしや じぃじは
じぃやか?笑

おじさんは・・・
おじ上?!

動物好き好き人間。

Category : うちの子
今日は3人の動物大好き人間が
わがアニマルランドへやって来ました

「マテじゃな。マテばいいんじゃな。」



千も

「きゃきゃきゃ~!」
DSCN2819_convert_20121006212908.jpg

ハクも

「眠たくなんか・・ないんらからにゃ・・・」
DSCN2810_convert_20121006212746.jpg

じぃじも

「わーしーのーじゃっ」
DSCN2807_convert_20121006213348.jpg

そしてひー様も

「なかなか良い寝床です。」
DSCN2814_convert_20121006213038.jpg

さらにひー様が

「こちらも悪くございません。」
DSCN2816_convert_20121006212946.jpg

お嬢ちゃんだって

「お客さまにピッタリしたげるのよ。あたちおりこうだから。」
DSCN2811_convert_20121006213228.jpg

おじさんさえも

「鼻ふいてもらったー。」
DSCN2820_convert_20121006215238.jpg

また撮るの忘れたけどピコタンも

当然撮るの忘れたけどカメさんも

みーんなを虜にする動物好き好きパワー。

恐るべし。

「わらわ、すっかり甘えてしまいましたが、よろしいのですか。」
DSCN2805_convert_20121006213111.jpg

よろしいのです!

つーかお姉ちゃん一人に対して動物居すぎ!笑

優しいお客様。

Category : うちの子
じぃじとばぁばの為に用意した
ちょっと大きめと、小さめのベッド。



なぜか小さい方にこの方。

「え?間違っとるんじゃろか??」

DSCN2792_convert_20121004202451.jpg

いや、いいんですけどね。笑
だってばぁばは・・・

「おじさんと寝るんでし。」
DSCN2795_convert_20121004202611.jpg

お好きにどーぞ

今日は旭川からうちの子たちに会いに来て下さった方が

「わしのお友達じゃよ。」
DSCN2797_convert_20121004202251.jpg

オモチャやオヤツをたくさん頂いて

一番ハッスルしたのは おじさんでした

みんな楽しそうでしたよ~

じぃじは抱っこで爆睡してましたね。
背中をポンポンして起こしても起きないくらい。笑

「あったかいのぅ。」
DSCN2798_convert_20121004202546.jpg

よかったね、じぃじ

ひー様にもかわいいぬいぐるみを買ってきて下さいました。
一緒に寝られるように、ベッドの中に入れてみました

Mさん、ありがとう

ものまね。

Category : うちの子
「わらわを撮ってくれているのですか。」

はい~顔が欠けてしまったので
もうちょっとこっちに来てください

「これでよろしいのですか。」

DSC03313_convert_20121002205824.jpg
えーえーいいですね~

ひー様の目はかなり濁っているので、最初は
見えないのかな?と思っていたのですが

ちゃんと見えてるみたいです

ただ、じぃじと同じくドライアイで
角膜炎や目やにがひどくなるので
眼軟膏は欠かせません。

足取りも意外と軽やかで、腫瘍以外は
とても元気に見えます

「わしも撮ってくれたもう」

DSC03316_convert_20121002205948.jpg

ひー様のマネすんなや。笑

「いいじゃろがいいじゃろが!
マネしてみたっていいじゃろが!」

DSC03317_convert_20121002210019.jpg

じぃじ、お姉ちゃんにくっついている時に
ひー様が寄ってきたら
「わしのお姉さんじゃ!!」と唸ってました。

やきもち焼きめ!笑

再会。

Category : 保護にゃん
今日は11日ぶりに

千とハクに会いました



動物病院へ行く日だったので、お姉ちゃんも同行し
1日我が家でお預かりしていたのです

ちょっと会わない間に、また少し大きくなった2匹。

ずんぐり体型にも磨きがかかり・・・

ぼにょにょーん。
DSC03306_convert_20121002205745.jpg

発作を起こして死にかけたハクですが、
里親さん宅へ行ってからも、
発作のような症状は見られないとのこと

ただ、寝る時間が多いし、
こんな小さいのに膀胱炎だし、便秘だし、

相変わらず様子はおかしい

が、異常にかわいい。

結膜炎が治らなくて心配していた千も
かなり良くなっていました

「ひしゃしぶりにゃ、おばたーん。」

DSC03326_convert_20121002210155.jpg

おばたん・・・
おかあたんから、おばたんに変わってる・・・

そうねそうね。もうおかあたんじゃないのよね

それでも相変わらずヒザの上で寝てくれる2匹に
お姉ちゃんデレデレ。笑

DSC03329_convert_20121002210233.jpg

いつも2匹仲良くじゃれあって、
2匹くっついて眠るそうです。

弱さを個性として受け入れてくれる方がいてくれて良かった。

この子たちが生きていてくれて本当に良かった。

DSC03323_convert_20121002210324.jpg
ちょっとおかしくても、弱くても、ボケっとしてても
これからも生き抜くのだ!

↑もはや人様の家の子なのに超失礼。笑

ばぁばの妄想。

Category : うちの子
「お姉さん、デキちゃったんでし。」


やっぱりそのつもりだった?

ばぁば、おっぱいが出てきて
想像妊娠中。

「わしの子じゃよ。」

DSC03279_convert_20121001200741.jpg

いや、違うと思いますよ。笑

「大好きなおじさんの子でし~。」
DSC03281_convert_20121001200815.jpg

ほらね・・・

「おれ、身に覚えがないぞ。」

DSC03276_convert_20121001200653.jpg

うんうん。ばぁばの妄想だから
そっとしておこう

「わしの子じゃ・・・なかった・・んじゃな・・・」
DSC03280_convert_20121001200801.jpg

あ、ショック受けてる・・・。笑

つーか誰の子でもねーし。(ーー;)

念の為、病院でも診察してもらいましたが
発情の回数が多いことから、
おそらく発情異常で、偽妊娠中とのこと。

子宮蓄膿症になったりしませんように

「わらわ、こちらで休んでもよろしいのですか。」
DSC03275_convert_20121001200641.jpg

どーぞ!笑
ごゆるりとお休みあそばして。

カーペットにおしっこしまくりのひー様。
トイレ覚えてくれるかなぁ

お問合せ

里親さん募集中

仮名:銀次(オス)推定2歳

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。