プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

リンク

Lucky Star

これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。

Twitter

チャリティショップ

かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。

オーダー制

わんちゃんの写真と一緒にプリザーブドフラワーを埋め込んだメモリアルアイテム。(チャリティグッズです)
スタンド付きで1つ2000円


卒業生

Lucky Starを卒業して幸せになった子達を紹介します。

ジブリ兄妹:ハク・かまじ・千・ゆば

キテレツ兄弟:コロスケ&トンガリ

カボティ:陽気な男前。


みょーいち:お茶目なめんこちゃん。


シュナ蔵:心優しきジェントルマン。

もんのすけ:賢くてお利口さんの優等生。

桜兄妹:ソメ太・イヨ・シノ

梅兄妹:ミチ&シルベ

どらえもん兄妹:のびっち・すねっち・どらっち・しずりん


ちゃま:やんちゃな子供っち。


ポッケ:妖精のようなおじぃちゃん


マイ:とっても前向きで魅力的な女の子♪




どんぐり:愛くるしすぎるクルクルレディ。


ハトポ:人慣れしすぎたハトポッポ。



ミックスナッツ兄妹:モンド・クルミ・カシュー・ピスタ



お師匠兄妹:カンペイ・トシオ・いくよ・くるよ


スミ子:探検家。

サム:ハナコの父さんか兄さんか弟か・・・


ペロたん:オレ王国の俺様王子。


バン:スーパー天才ジィ。


あずき:スーパーめんこちゃん


こむぎ:スーパー甘えんぼちゃん


夏の子兄妹:うみ&なみ


トーマ:超癒し系。


アスラン:人間ラブ。


つくし:風紀委員的な優等生。


さち子:猫神様。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

新入りわんこ 与一。

Category : 保護わん
昨日、余市保健所から新入りさんがやってきました
ニセコのボラさんasakoさんが連れてきてくれたんです

で、キミお名前は?って聞いたら
「よいつ(余市)だー」

いやそれ出身地・・・
いいか。余市でいいか。せめて漢字を変えて。

ということで名前は与一に。
(うそですホントは来る前から決まってました。笑)

与一は余市の山に捨てられていたようです。
保健所に収容された時は
歩くこともできないくらい衰弱していました。

後ろ足の両膝関節が、関節炎で変形していて
ガニ股。
20170624_072728096_iOS_convert_20170624211051.jpg

とっても人懐っこくて、寂しがり屋で甘えん坊。
「すきだー」
20170624_041238842_iOS_convert_20170624210650.jpg
ものすごい速さでお姉ちゃんに懐きまして
ストーカーと化して
仕事中もずっと見られています。笑
「・・・」
20170624_022328415_iOS_convert_20170624211513.jpg

「こっつさこい・・・(こっちに来い)」
20170623_140406208_iOS_convert_20170624211408.jpg
お部屋に入ろうものなら
「きだー!」
20170624_041320381_iOS_convert_20170624210719.jpg
すんごい喜んでくれます。笑

あんまり放置すると
「イタズラばして困らすてやるべ」
20170624_051830262_iOS_convert_20170624211426.jpg
こらー!
ちーん。
20170624_051312307_iOS_convert_20170624211231.jpg
となります。

飢えていたせいか、何でも食べちゃいます。
ウンチコさんもトイレットペーパーも
とにかくなんでも。

まだ車やゲージに慣れていないので
「そったら鉄の箱にのるなんてこえーべ・・・!」
20170623_091833747_iOS_convert_20170624210926.jpg
でも乗ってしまうと結構平気。

まだ後ろ足はヨレッとしてるけど
お散歩が大好き。
「たは~オラの草原だべー。」
20170624_071738676_iOS_convert_20170624211538.jpg

結構引っ張るんだけど
お姉ちゃんがしゃがむと、ちゃんと待ってる。
20170624_071840933_iOS_convert_20170624211111.jpg
急いでシャンプーして、
病院で一通り検査したら
どっこも悪くなかったよね。笑
ただ多飲多尿なので、念のため追加で腎臓の検査をしてもらっています。
膝はボロボロだって。

出来物もあるんだけど
あまりの健康体に衝撃を受け
検査し忘れました
近々必ず。

去勢手術もできそうだな

まだまだガリガリだけど
骨格がガッチリしているので
体重は14kgあります。
16kgくらいにはなるかなぁ。
想像してたよりデカかったよね。笑

階段というものを知らないので
上り下りは必ず抱えなければなりません。
頑張れわしの膝小僧。
(水が溜まってるらしいのん)

全部落ち着いたら里親さんを募集します。
こんな甘えん坊さんだもの、今後は一生室内で家族として可愛がってくださる方を探します。
20170624_071925541_iOS_convert_20170624211007.jpg
生きててくれてよかった。

こんなに穏やかで
こんなに表情豊かで
人を信じ切っている与一。
捨てる人の気がしれない。
お前なんか山で迷ってクマに遭遇して一撃くらえ。

与一に「よくきたね」のポチポチください!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

与一を連れてきてくれたasakoさんはフォトグラファーです
うちの子たちの写真を撮ってくれたんですよ
いつもは新しい子が来ても、
自撮りくらいしかできないからすっごく嬉しい
荳惹ク€2_convert_20170624210546
この写真見た時、
「え、これシャンプー前で小汚かったのに、わしこんなことしてた?笑」って思ったよね。

asakoさん、ありがとうございました

保健所の職員さん
与一をブラッシングしてくださったお陰でシャンプーがとても楽でした
(バケツ3杯分、毛が抜けたらしい。笑)
感謝です!
スポンサーサイト

犬らしく。

Category : 保護わん
先日、二度寝しようとしたところで
マー坊を保護しに行ったと書きましたが、
実は二度寝の前に、ビッグイベントがございました。

それはこの方のお見合い
しゃきーん

モデルか!笑
まさかのたろうさんです。
Twitterでひとり大騒ぎだったので、ご存知の方も多いかと思いますが(笑)
里親募集サイトを見て、ぜひともたろうさんに会いたい!
という方が来てくださったんです
20170326_085540181_iOS_convert_20170326201143.jpg

小さいお子さんがいらっしゃる方なので、
譲渡とはいきませんが
たろうさんに出来ることがあればと、後日
保護活動の口座にご寄付をいただきました。
(O様、ありがとうございました!)
たろさんに里親さんが見つかってほしいのはもちろんだけど
なかなか難しいのが現状。
お姉ちゃんはたろさんを気にかけ、可愛がってくれる方が1人でも増えてくれたことが
一番嬉しかったなぁ。

たろさんは、どんどん犬らしく
表情も柔らかくなっている気がします。
20170319_103620263_iOS_convert_20170326201637.jpg
雪がとけてきて、お散歩もウキウキ
「もうあんよ つべたくないもな!」
IMG_2048_convert_20170326201455.jpg
でも日光に当たると、膿疱ができるので、明るい時間に行けるのは少しの時間。

たぁく~ん!って呼ぶと
「なしたのお姉さん」なしたの=どしたの(北海道弁)
IMG_2019_convert_20170326201523.jpg
コミュニケーション能力も高いたろさん。
いつかひとりっ子にしてあげたい。
いつかまた、チャンスが巡ってくるといいなぁ。
「オレにも家族、できるもな!」
20170326_085549394_iOS_convert_20170326201115.jpg
できるさ!いつかきっと。
たろさんは、犬らしく、嬉し楽しいことしながら待ってればよろし。
「そうだもな!」
20170317_061303323_iOS_convert_20170326201656.jpg
な!

今日はさとちゃんの正式譲渡が決まり、
アポロの正式譲渡手続きがあり、
持病のある子たちに、とても素敵なご縁が繋がり
本当に嬉しい日です。

犬は犬らしく、
猫は猫らしく、暮らせたらいい。

持病があっても、身体にハンディがあっても、
みんなにチャンスがありますように。
みんなが幸せを掴めますように。
今センターや保健所にいる子達にも、
里親募集中のみんなにも、
たろさんにも、マー坊にも、のっこにも。


たろさんに「めんこくなりおってー!」のポチポチください



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後に魚眼たろう。
IMG_2039_convert_20170326201605.jpg

迷子ちゃん騒動。

Category : 保護わん
人生迷子すぎて、近頃ブログに何を書いたらいいのかわかりません。笑
お姉ちゃんですコンバンハ!

Twitterで完結していますが、一昨日、迷子のワンちゃんを保護したんですよ。
トリミングのお客様からスーパーの駐車場にひとりでいる犬がいると連絡をもらって
リードを持って駆けつけて、事故に遭わないようにひとまず捕獲。
「こまったわねえ・・・」

うん。みんな困ってるよ。笑
捨てられたの?それにしては首輪キレイだし・・・。

・・・で?どうする?
首輪を外して内側も確認したけど連絡先も書いてないし。。。
ってことで警察に連絡。
駆けつけた警察官3名。
センターの存在すら知らない上にテキトーな説明をしおって
お姉ちゃんをイラっとさせるだけでした。笑

まずは連れ帰って。お客様のワンちゃんと接触させないため
車に乗せたまま仕事を終わらせて
それからトリミング室へ。
「なになにどこなのかしらねぇ・・・」
20170205_080633196_iOS_convert_20170207204253.jpg

で?どうするよ。笑
飼い主さん探してるといいけど。。。
8匹目の保護犬になったら住むとこないじゃん。
とか言いながら まぁどうにかなるか、って思っちゃうあたりが
ダメよねぇ。

毛玉や汚れ具合からして、きっと外犬だね。
それにしては汚れきってるわけでもないのよね。
玄関フードとか・・??
まずは毛玉でも取ろうか。
と思ったら超嫌がる。
ご老体みたいで、体調も良くなさそうだから
毛玉取っただけでシャンプーはせずに休んでもらって
「お茶いただけるかしらねぇ。」
20170205_093327344_iOS_convert_20170207204215.jpg
そうこうしていたら、近くのお客様から
スーパーに行く途中に、この子に似た犬を放し飼いにしている家を知ってるとご連絡がありました。

ええええええええ?!
はーなーしーがーいー!?
どーゆーこーとーーー!!!

ってことで、保護した子を連れて行ってみることに。
ものすごい大きな敷地で、お姉ちゃんも見たことあるお宅。
敷地内に入った途端、走る走る!
「やっとかえってこれたわねぇー!」
20170205_105428880_iOS_convert_20170207205848.jpg
ええええええ!?笑
こりゃ間違いないわ。

インターホン押して事情を話したら
飼い主のおばあちゃんが慌てて出てきて
「良かったぁぁハニーちゃん!」て。
ハニーちゃん!?
「えぇハニーともうします。。。」
20170205_105645808_iOS_convert_20170207204234.jpg
16歳のおばあちゃんワンコでした
お昼頃からいなくなって、周りの人にも連絡して
必死に探していたんだそうです。
暗くなっても見つからなくて、おばあちゃん泣いてたそうです。。。
他の人には絶対に懐かないし、咬むこともあるし
どんな人に連れて行かれたかと心配で心配で、参ってしまいそうだったと。

犬小屋に案内してもらうと、外に広ーいお部屋があって
その中に小屋や毛布やオヤツ。
寒くないように工夫しているのがわかりました。

普段は犬小屋でくらしているし、
放れても敷地から出る子ではないのだけど
目も見えにくくなって耳も聞こえにくくなって
雪山を上って、敷地外に落ちてしまったようです。

飼い主さんには、迷子札を付けた方が良いことと
放さないでほしいことを伝えました。
昨年亡くなったご主人と、ふたりで大切にしてきたハニーちゃん。
事故にでもあったら大変です。

とはいえ、足の悪いおばあちゃん一人でお世話するには限界がある。
毎日ハニーちゃんの様子を見に来てくれるご近所の方もいらっしゃるそうですが
基本的に飼い主のおばあちゃんがお世話をしています。
寒い思いをしてないかとホッカイロを入れに行ったり、ハニーちゃんの様子を見に行くことが
生きがいであり、心の支えなのです。

ハニーちゃんを無事にお届けしたことを、とっても感謝してくださって
ご飯をご馳走になり、お礼にと6000円もいただきました。。。

翌日、秋田にお住いの娘さんからもお礼のお電話をいただき、
なんだか恐縮です。。。

お姉ちゃんはいただいたお金で迷子札を注文しました。
届いたら、ハニーちゃんの首輪に装着します。(勝手に。笑)

もう敷地外に出ないようにしてもらうことが一番ですが
もしもの時、すぐにお家に帰れるように。

人に懐こうが懐くまいが、
どんな子であっても
誰かの大事な子であることが本当は当たり前。
だけど保護活動をしていたら
当たり前じゃないことがあまりにも多くて
今回みたいに大事にされている子をみると、ホッとする。
お外にいる子達、できれば室内に入れてほしい。
それが無理なら冬は寒くないように、夏は暑くないように、いっぱい工夫してほしい。
若い時は大丈夫でも、年を取って弱り、体温がうまく保てなくなれば
凍死や熱中症で死ぬこともあります。
大事な子たちが、残念な最期を迎えないように、
環境を考えてほしいです。

「ハニーちゃんおうちに帰れてよかったね!」のポチポチください



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今日はムーミンの調子がイマイチです。
苦しい思いをしませんように。
20170207_100541467_iOS_convert_20170207203515.jpg

サンタさんへ。

Category : 保護わん
拝啓 サンタさん。

もうすぐクリスマスですね。
お利口さんの子にはプレゼントがもらえるはずですよね。

うちにはお利口さんの「たろう」という子がいます。
毎日いろいろ考えて生きています。
我慢もたくさんしています。

どうかたろうに、家族をください。

たろうには、お父さんもお母さんもいません。
気に入らない子とも、一緒に暮らしています。

心穏やかに暮らせるお家と、
すっぽんぽんのたろうを受け入れてくれる、優しい家族が欲しいです。

サンタさん、うちの場所はわかりますか。
なにか目印が必要でしょうか。
鼻のいいトナカイさんたちが見つけてくれるのでしょうか。

トナカイさんはキノコが好きだとSiriというお友達に聞きました。
クリスマスには、キノコを用意して待っています。
トナカイさんは全部で何匹ですか。
多めに用意しますが、もし足りなかったら私がスーパーまで走ります。
たろうも一緒に走ると言っています。

トナカイさんが休めるように、お布団も用意しておきます。
多分犬のおばあさんかおじいさんがそこに寝ていると思いますが
すぐにどかします。

だからどうか、たろうに家族をください。
よろしくお願いします。
「たのむもな!」
20161220_083054000_iOS_convert_20161220201605.jpg

敬具

お姉ちゃんより。

追伸。
たろうには、家族はいないけれど
心強い預かりさんや、高級サプリメントや体にいいゴハンを送ってくれる静岡の女神さまもいます。
だからもしも、もしもですけど、
たろうよりもずっと家族が必要な子がいたら、今年はその子を優先してもらっても構いません。
お忙しいとは思いますが、どうかよろしくお願いいたします。


お姉ちゃんに「いい加減にしろよ。」のポチポチを。笑



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
20161220_111352681_iOS_convert_20161220201542.jpg

たろうさん諦めずに里親さん募集中。

Category : 保護わん
札幌のドカ雪、テレビで見ましたか。
豪雪地帯のお姉ちゃんですこんばんは!

さて、気が付けば保護っ子生活1年が過ぎたたろうさん。
「なんももらえなかったもな。」

オヤツあげたじゃんオヤツ!笑

たろうさんは、大動脈弁閉鎖不全という心臓病と
脾臓の腫瘍と皮膚病の持ち主。
1年間、お問合せは一件もなく、サイトの募集掲載はとっくに期限を迎え
正直、ちょっと諦めていました。
でも、近頃預かりさんのお宅で、とっても楽しそうにしている姿、
うちに帰りたくないって抵抗する姿を見て
やっぱり諦めてはいけないと思いました。
多分、お姉ちゃんのことは嫌いじゃないと思う。
みんなとの共同生活がつらいんだと思う。
20161124_073940674_iOS_convert_20161211212228.jpg
他の子が苦手なたろうさんは、
どうしても時々ハウスしなければならず、
以前より慣れたとはいえ、とてもストレスだと思う。
自分が寝ているところに誰かが近づけば
すぐに襲ってしまう。
うちの子達も、みんな一度はケガしました。
「ついついだもな。」
IMG_1732_convert_20161211211841.jpg
ひとりっこだったら、
たろうさんは誰かを襲うことはもちろんなく、
平穏な日々が送れる。
とてもお利口なたろうさん。
怒られる必要もないんです。

オスワリも、オテも、マテもできる。
コミュニケーション能力は高く、物分かりもいい。
長時間のお留守番だって問題ない。
すっごくいい子なんです。
「当然のたしなみだもな。」
IMG_1717_convert_20161211211916.jpg
こんないい子のたろうさんに、家族ができないなんて・・・
絶対にあきらめちゃいかん。

たろうさんは自ら預かりさんちで暮らすことを希望していますが(笑)
東京がご自宅の方なのです。
札幌にいらっしゃる間、預かってもらえるだけで、すんごく助かっています。

皮膚は今、5~6日に一度のお風呂、投薬で治療中です。
脾臓の腫瘍は・・・手術すべきかずっとずっと迷っています。
心臓病のたろうさんは、去勢手術の時でさえ
麻酔の醒めがとても悪かったんです。
脾臓の腫瘍が大きくなったり破裂したりする可能性と
麻酔のリスクとを何度天秤にかけても
今すぐすべきなのか、答えが出ません。
定期的にエコーで、大きくなっていないことを確認しています。
心臓のお薬を飲み、ずっと手作り食を食べていますが、
ドッグフードへの切り替えを試してみることにしました。
健康管理は、正直楽ではありません。
だけど、たろうさんはそんなことを「まーいっか」と思わせてくれるくらいのワンコです。
甘えてるときの顔は、ほんっとに可愛いです。
お姉ちゃんはたろさんが大好き。
「オレもまぁまぁ好きだもな。」
20161206_010715000_iOS_convert_20161211212154.jpg
まぁまぁでも全然いいけど。笑

ダメもとで何度でも聞きますが(笑)
どなたか!たろうさんを!ひとりっこにしてくださる方は!
いらっしゃいませんかー!!
道外でも!と思うのですが、譲渡後に皮膚のケアなど
フォローできないのも心配なので、
お姉ちゃんがフォローできる範囲だと嬉しいなぁ。。。

どなたか・・・
いらっしゃいませんか・・・
いらっしゃいませんよね・・・ね・・・・
また忘れたころに、猛プッシュしますけどね・・・(笑)

「だれかーーー!!」のポチポチを



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
振り返ってスマイル。
ピカッ。
IMG_1644_(2)_convert_20161211212023.jpg
怖いわ・・・(笑)

お問合せ

里親さん募集中

名前:たろう 年齢:9歳

里親さん募集中

仮名:マー坊(オス)

譲渡条件

里親様にお願いしている条件

LuckyStarの仲間達

お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。


じぃじ 
2012年6月札幌管理センターより引き取り
当時12歳
絵に描いたような頑固じじぃ。
特技:眼力。
保護当時はひどい皮膚病でした。
2012年6月のブログを見てね。



薫子さま
2014年7月札幌管理センターより引き取り
推定10~12歳
小さな狂犬。
特技:命令


クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定14歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり

いつでも里親募集中

心の住人

元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。