FC2ブログ

ポッキー、譲渡決定!

「ボクたち、またいっしょにくらすことになったんですよね。」

「だってはなれたくなかったんだポ。」

先日うんちゃんに里親様が決まり、その後ポッキーがそのお宅でトライアルになり、昨日「うちの子に」とお申し出をいただきましたー!!やったぁぁぁ!!

環境の変化に弱いポッキーですが、
うんちゃんがいたので慣れるのがとても早かったようです
ご報告の動画をいただいていますので、後ほどTwitterにアップしますね!

大きな体で怖がりで甘えんぼ。ちょっと変わってるポッキー。笑
預かりさんのお宅では撫でていると咬むことがあったり
夜中に大きな声で鳴いたりもしていたと聞いていました。

そこを心配して、トライアルでお願いしていましたが
うんちゃんの新しいお父さんとお母さんはとても猫に慣れていらっしゃるので、すんなり受け入れてくださって
本当に感謝です。

里親さま、ふたりをどうぞよろしくお願いします!
「えへへだポ」
20210221195030c7a.jpeg

預かりボランティアを引き受けてくださったのは
卒業生ハラくんのおうちでした
20210221194854f8e.jpeg
預かるからにはいざとなったら「うちの子」と心に決めて引き受けてくださって
もしポッキーがトライアルから戻ることがあれば、これ以上環境を変えることがないように引き取るつもりでいてくださいました。

ほんっとにありがとうございました。

「今後もできることはなんでも協力します」と言ってくださっているので、また誰か預けちゃおうかしらと企んでいます。笑

これでラッキースターで里親募集している子はみんな決定しました
さやは募集中でしたが、平日の預かりさんが決まったので、あちこち行くと不安感が強くなると思うのでひとまず募集を中止します。

拡散にご協力くださった皆様、ありがとうございました!

今後は引き続き、新規保護はストップ。(説得力なし子)
小次郎がフリーになったので、特に犬は無理です。
また1から慣らしていく大変な道のりをやり抜く気力がおねっさんに無い。笑

昨年7月に「犬猫の保護をストップします」とブログに書いてから、気持ちは変わっていません。
今までみたいな保護活動はもうできないのだけど
じゃあ完全に辞めるのか、啓蒙だけ続けていくのか、
ラッキースターを続けるのかどうかも、きちんと答えは出ていません。
グダグダで申し訳ないです。


犬はかんな、小次郎が15歳。
トウジは推定18歳。せぼはリンパ腫かもしれない。
スーちゃんはいつまで生きられるかわからない。
近い将来、お別れがくるであろう子たちをきちんと見送り、
頭数を減らしていきます。

まずは今いる子たちのケアとセミナーを4回目まで終えることに集中します。

ある日突然猫が増えたりするかもしれないけれど
そのときはどうか幻だと思ってほしい。笑


人気ブログランキング

障がいのある子や、寝たきりの老犬も引き取ってくださる方が増えて
心配なくなってきたなぁと思っているので
今まで自分がしてきた活動の需要がなくなっているんだと、ものすごくホッとしています。
そして今、増えているのが咬む子の長期収容。
ほとんどの人が飼えないような凶暴性の強い子を
きちんとしたトレーニングをせずに、QOLの低い環境で収容し続けるならば、おねっさんは賛成ではないのだけれど
このままなら、そういう子は今後も増えるはずで。
1匹でもなんとかできたらなぁと
犬の行動分析学の勉強を続けていたりする。
後見人問題も出てくるので、難しいかもしれないし
小次郎を看取ってからなので、いつになるかわからないけれど
ラッキースターを続けていようといまいと、どこかで出会う子のサポートができるように。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



黒猫うんちゃん、里親さん決定!

「ごほうこくがあるんですよ。」


そうなんです・・・なんと・・・
うんちゃんに里親さんが見つかりました
よかったぁぁぁぁ
「へへ。」
20210211221637a4f.jpeg

毎日寂しがって鳴いて鳴いて、声が枯れてきてました。
一刻も早く、一日でも早く、ずっとのおうちで甘えられる日々を・・・
そう願って里親さんにお電話で頼んでみたり
周りに声をかけてみたり。
うんちゃんをトライアルしたスタッフも周りの友達に声をかけて、そこからご縁が繋がりました。

昨日お見合いで、その日のうちにお届けという急展開に。笑

寂しがるうんちゃんと遊ぶために、スタッフが空き時間に通ってくれて
うんちゃんのことをよく知っているので、
今回はお見合いもお届けもお願いすることにしました

お届け後のうんちゃん↓笑
20210212094321ca9.jpeg

お見合いの帰り道にベッドやトイレなどの日用品を揃えて待っていてくださいました
20210212094405a80.jpeg

里親になってくださったご夫婦は
4年前にうんちゃんにそっくりな子を腎不全で亡くされています。
うんちゃんを見たときの奥様のご様子に、どれだけ大事にされていたのかすぐにわかりました。

療法食も、サプリメントも、通院もバッチリ。
奥様は在宅ワークで寂しい思いもしません。
控えめに言って最高です。

「もうひとりぼっちになったりしませんよね?」
202102112215125bb.jpeg
ない!二度とない!!
また新しい環境に変わるけれど、うんちゃんなら大丈夫。
たっくさん甘えてね。

ポッキーと離れたことをブログで読んで
気にかけてくださっていたので
ど・・どうですか・・・ポキオも一緒に・・・・
と実はご検討いただいています。

ポッキーは今預かりさんのお宅にもずいぶん慣れて、一番強い子にケンカふっかけたり夜中に大きな声で鳴いたり
ゴハンのときには一番のりでしゃしゃり出てくるなど元気にしています。笑
20210212094240fa5.jpeg
うんちゃんと暮らせたら最高すぎるけれど
療法食の管理のこともあるし
まずはうんちゃんが新しい環境に慣れてからよくご検討いただけたらと思っています。

うんちゃんのことを気にかけてくださった皆様
拡散にご協力くださった皆様、ありがとうございました!
「菓子折もっていったほうがいいですよね?」
20210211221612eec.jpeg
いやそこまでしなくても皆さんうんちゃんが幸せになってくれるだけで喜んでくださいますよ。笑

大事にされて育ってきたうんちゃん。
これからもずっと大事大事にされて、1日でも長く、健やかに穏やかに生きてほしい。


人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

「うんちゃんの里親さん探しに一番ネックになっているのが医療費で
医療費さえあれば飼育できる人がいるのならと
うんちゃんのスポンサーを10年でも引き受けます。
途中で無責任にやめたりしないように誓約書でもなんでも書きます」
と東京の方からご連絡をいただいてました。
スタッフ一同感激。

うんちゃんには、医療費まできちんと責任を持てる里親さんを見つけてあげたいのでとお伝えして
いざというときのお守りにさせていただいてました。
とってもとっても心強かったです。

本当にありがとうございました!

黒猫うんちゃん 里親さん募集中。

本日は、まずお礼を。
12/30に、於きら久屋本舗さまより、15000円のご寄付をいただきました!
LuckyStarを寄付先にご指定し、お買い物くださった皆様、ありがとうございます
お礼が遅くなって申し訳ありませんでした

ずっとご協力くださっている於きら久屋本舗さまに心より感謝申し上げます!


・・・さて。

スタッフ宅でうまくいかず、我が家へ戻ってきた黒猫うんちゃん。
めちゃくちゃ寂しがっているので、一日も早くずっとのおうちに行かせてあげたく・・・

里親さんを募集します!!!

見ての通りのイケメン


性格はもう超超甘えんぼです。
部屋に入るとずっと手をモミモミ。床にゴロゴロ。
202101271859155e6.jpeg

正確な年齢ではないのですが、だいたい12歳と聞いています。
腎不全ステージ3。
それ以外に悪いところは今のところありません。
腎臓の療法食を食べて、サプリメントを飲んでいます。

他の子と暮らせるとは思うのですが、最初はちょっと怒ると思います。
一緒に暮らしていた3匹の中ではみんなを仕切っているように見えました。笑
ポッキーもニャミコも、うんちゃんに甘えてた。
この子たちを引き離すのはつらかった。
2021012719010471b.jpeg
高齢で、腎不全のあるうんちゃんと、セットで2匹というのはかなり厳しいと思うので、別々に募集することにしたんです。
うんちゃんはどちらかというと、猫より人にべったりです。

ジッ・・・・
20210127190309bb0.jpeg
こんな真顔で手はずっとモミモミしてますから。笑

腎不全だけど
先日の再検査では先生に、食事管理だけでもまだまだ頑張れると思いますよ!と言ってもらえました。

どなたか、この甘えんぼさんを家族に迎えてくださる方はいらっしゃいませんか・・・
「かぞく、みつかりますか・・・」
202101271858096a4.jpeg

み・・・見つかりますよ!!!!ねっ!!!!
「・・・・・・・・」
20210127185445a8e.jpeg
疑いのまなざし・・・笑

性格ハナマルの君なら!大丈夫だっ!!


名前:うん(元々の名前)
性別:オス 去勢済み
体重:4.7kg
猫エイズ・白血病どちらも陰性
3種混合ワクチン接種済み
血液検査、エコー検査、心臓検査済み

☆里親さんにお願いしている条件☆

・ペット可住宅にお住まいの方
・家族全員の同意が得られている方
・完全室内飼育で終生大切にして下さる方
・迷子対策をして下さる方
・譲渡誓約書へのサイン、身分証の提示をお願いします
・譲渡後、最低数回の近況報告して下さる方
・腎臓の療法食を続けてくださる方
・必要な医療を受けさせてくださる方
・札幌近郊から日帰りでお届けできる範囲にお住まいの方

お見合い希望、お問い合わせはこちらからお願いします→HP 里親申し込み
※お問い合わせフォームの一番最初の項目、掲載No,が必須になっていますがうんちゃんはまだ掲載していないため、「0」とご入力くださいm(_ _)m

良縁祈願!!!!

人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

新入り猫さんたちのこと。

それでですね。前回の続きなんですけどね。

自宅に残っていた猫ちゃんたち3匹、引き上げました。

ニャミコ 10歳 女子。↓
「やばいやばいやばいやばいじゃないのっ」


怖がりで、飼い主の娘さんも逃げられて捕まえられなかったので、連れてきてからどんな感じかなぁと心配してました。
1週間ほとんど食べず、強制的に缶詰やちゅーるを飲ませて、すっかり落ち着くまでに10日くらいかかって現在は↓
2020121922582262d.jpeg
甘えんぼさんでとってもとっても可愛いです。おねっさんすっかりヤラレてます。笑

「泊まってくでしょ?」
20201218205830864.jpeg
い・・いや!!おねっさんには下の階に他の皆さんが!!とか毎日やってるよね。
肝臓の数値が高かったので、再検査します。

ニャミコの兄妹がこの大きなポッキー。↓
来た時は緊張しすぎてちゅーるを舐めることすらできなかった。。。
20201219230526de6.jpeg

3匹の中で一番最初に落ち着き始めました。
ドヤァ。
20201219230216b30.jpeg
なんかちょっと面白い子です。笑
人にも猫にもベタベタするタイプじゃないみたい。
2020121819543268c.jpeg
飼い主の娘さんに病院に行ってもらった時に、気になる右目も診てもらったんだけど、なんともないって言われたとのこと。
腎数値がちょっと引っかかってたので再検査します。それとたまに咳をするのでそれも診てもらいます。

ポッキーとずっと一緒に暮らしてきたのが
少し年上の 黒猫「うん」。男子です。↓
20201219230147cb4.jpeg

うんちゃんは、腎不全ステージ3でした。
一番甘えんぼでお母さんにベッタリだったせいか、環境が変わったショックとストレスのダメージが大きくて、水もほとんど飲まず、ゴハンも全く受け付けず、点滴と強制給餌で凌いで一昨日から食欲増進剤を使い始めました。

20201218195420a43.jpeg
お薬が効いている間も、少ししか食べません。
呼吸も早くて心配なので、明日病院に行きます。

202012192316568b7.jpeg
おデブさん一家でひとりだけ割とスレンダーなので、実は長いことあまり調子が良くなかったのではと思ったりしています。
お母さんに確認してみようか。

なんとか回復してほしい。

すっごくキレイな子で、性格も花丸。
20201219231832b12.jpeg

つまるところ 言いたいことはただひとつ。

みんな超絶かわいい。

以上です。



人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ニャミコとポッキーは預かりさんが決まっていますが
今はこれ以上ストレスかけたくないので、もっとしっかり食べられるようになってから移動するつもりです。

状況見て、一緒にいた方が良さそうな子がいたら、うちで一緒に過ごしてもらうことも検討します。

みんなの再検査が終わって、健康状態が把握できたら、里親さんの募集を開始しますのでよろしくお願いします!

ぷぅすけとせぼ兄さん。

ご支援くださっている皆様
今期の決算が終わり、
2019年10月~2020年9月までの収支報告をホームページにアップしましたので、ご確認くださいませ。
収支報告
会計士さんと相談した結果、変更があったところは、
前期まで交通費に入れていたガソリン代や高速代を車両費のほうに入れることになりました。

1年間、ラッキースターを支えてくださり、本当にありがとうございます。

現在は新規の保護をストップしている状態で
先日急な案件に関わることにはなりましたが、
当面の間、ネットショップの活動費応援のカートを取り下げさせていただきます。

「新しい子の保護してないから」ということは気にしないでとご連絡くださった方もいらっしゃいます。
うれしかったです・・・本当に。

これは私の性格的な問題なのですが・・・
今後、活動の見通しをきちんと立ててから、再び活動費応援をネットショップでお願いしたいと考えております。
その際には、どうかご協力をお願いいたします。m(_ _)m

皆様、いつも本当に本当にありがとうございます。



あれから・・・・

ぷぅすけが、どうにかこうにか復活してきて
食欲が7割くらいまで回復。
20201207150026356.jpeg
体の震えと、おなかのあたりを痛がっていて
もしかしたら震えも痛みのせいかもれなくて、今日は病院に。

絶食だったふたり↓
「ひどいことするぜ・・・」「すけぷ・・・。」

笑。

ぷぅすけのおなか痛みはおそらく膀胱炎のせいとのことで、痛み止めの注射をしてもらって様子をみることに。
血液検査したら貧血してました・・・。
膀胱炎の出血が原因だといいのだけど、リンパ腫が絡んでいるかもしれなくてちょっと心配。
後ほど先生から塗抹検査の結果を教えてもらう予定です。

帰宅後数時間で痛み止めが効いてきて・・・
めっちゃキツネを追いかけ始めた。笑
後ほど様子をTwitterにアップしますね!

そして問題のせぼ兄さん。
20201207150101ba6.jpeg

ずっと肝臓の数値が高めでお薬を飲んでいたのですが
先日の検査で胆嚢に何やらあるのがわかって
脾臓もおかしいぞと・・・。

脾臓の検査をしたんだけど、診断がつかなかったんです。

肝臓と胆嚢に関しては、大学病院で検査をするのがいいとのこと。
でもせぼ兄さん・・・めっちゃ怖がりのせぼ兄さん・・・病院でも手汗ビッショリのせぼ兄さん・・・。
検査のために朝から預けて複数の知らない人に囲まれて・・・大丈夫だろうか・・・。
そしてもしも脾臓がリンパ腫だったら、怖い思いをして大学病院で肝臓と胆嚢の検査をしても・・・そんな問題じゃなくなっちゃう。

だけど食欲が落ちてきているので、このままだったら弱っていくのも目に見えている。
2020120714592956a.jpeg

胆嚢摘出と、脾臓の組織をとって検査に出すという選択肢もあって、そのメリットとリスクを教えてもらいました。
入院は1泊の予定で、費用は全部で20万円ほど、とのことでした。

リスクを考えるとなかなか決められずにいたのですが、
今日の肝臓の検査結果を見て、その方向で考えることにしました。
胆嚢は、見えているものが胆泥だとしても、猫で胆泥が溜まること自体、あまりよろしくないのだそうです。

手術の最終決定は、手術を担当してくださる先生のセカンドオピニオンを聞いてからになります。

202012071500029bc.jpeg

せぼ兄さんは元生粋の野良。
かなり警戒心が強いです。
猫社会でうまくみんなと生きてきたであろう姿がよくわかるくらい、ほかの猫に優しい。
実は結構な高齢です。

頑張ってもらって、しっかり診断してもらって
今後の治療について考えていきたいと思っています。

結局「なんでもなかったですよ」って言われるといいな。

「また病院につれていくきだな?」
20201207150300cca.jpeg

「いや・・もしかしてちゅーるか?!」
20201207150231fb7.jpeg
ちゅーる大好きせぼ兄さん。



人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

おまけ。
20201207150134642.jpeg
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ネットショップLuckySmile
スーとマイルが担当するチャリティショップです。
売上は活動費とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします!
Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(15歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
5才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定8歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定18歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定3
すんげーKY
特技:起立。




小次郎
札幌管理センターより引き取り
15歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。

よる 2020年3月23日
じゃわい教の教祖。

トメ 2020年4月8日
賢くて繊細で、それでいてお茶目なおばぁちゃん。たくさんのことを教えてくれました。

キューピー 2020年4月11日
たった2ヶ月の間にミラクルを見せてくれたスーパーおばぁちゃん。

朔太郎 2020年7月6日
穏やかで優しいおじぃちゃん。たくさんのスマイルで癒しをくれました。

このみ 2020年11月26日
絶対に妖精だったと思う