FC2ブログ

なーや。

なーやにお見合いの予定が!!

すやぁ。。。


うまくいけば!王子様と一緒にお迎えされるかも!!

すやぁぁ。。。
20200319205339370.jpeg

避妊手術ができない可能性も考えると
まったく知らない人に託すのも不安だなぁってちょっと思っていたのですが
それも解決しちゃう!

すやぁぁぁ。。。
20200321212458244.jpeg

なーや起きてー!!明日大事な日だからねー!!

「おばぁさん、ちょっとなーやのおしり、かいでみてほしいの。」
20200321212137a19.jpeg
なにしてんの・・・笑

「いいかぜきてるの。」
20200321212331b95.jpeg
窓、開いてないよ・・・。


人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



ぷぅすけとかよるじぃとか。

トリプル介護で毎日白目のおねっさんですコンバンハ!
さすがに眩暈するわ。笑

今日はぷぅすけとなーやの病院に行ってきました。
「や・・やべぇすけぷ・・・!」

気の毒なくらい怖がりでね・・・
診察室に入ったらキャリーの中で「にゃん法見つからない術」をかけているのに見つかっちゃうんだ・・・
「オデここにいないすけぷ」とか色々やってるみたいなんだけど、見つかっちゃうんだ・・・

エコー検査では、前回6mmもあった膀胱壁が!
薄くなってました!
ただ膀胱の中はとても汚い。
下半身麻痺しているので一生膀胱炎と付き合っていく可能性もあるかなぁ。

脾臓もやっぱり大きくて、検査してもらったけど
今のところ・・悪くはなさそう・・・
消化器症状がでないか気をつけて見つつ、
経過観察で大丈夫とのこと。

お尻も毛が生えはじめてとてもキレイに。
20200310205942787.jpeg

おねっさんとしては
ここまで回復したらもう体のことより
ぷぅすけは心の方を心配しています。
エイズキャリアだしあんまりストレスになるのもなぁ。
慣れてくれるといいんだけど。
もうちょっと精神的に落ち着くのを待ってから
ワクチンと去勢をします。

なーやの発情が終わったら
リビングにお引越し予定だけど、犬猫がこんなにいる環境がどうかなぁ。
あまりにも怖がるようならひとり部屋かな。
できれば早めに安心できるおうちに引っ越しさせてあげたいです。
我こそは!という方がいらっしゃいましたら!
いつでもご連絡を!笑
20200310205901ccc.jpeg

なーやはアルブミンが少し下がったけれど
減薬してからも下痢はなく
体重は今日2.5kgまで増えていました。
半量にしていたステロイドを、2日に1回に減らしてみることに。
「じゅんちょうなのー!」
20200310205827b04.jpeg
結果ただの吸収不良でしたー!みたいなことにならないかなぁと期待しちゃう。

そして発作を起こしていたよるじぃ。
「じゃわいとー!じゃわいのあいだにはー!じゃわぁぁぁい!!」
20200310210038d89.jpeg
正気に戻ったのかどうかがわかりにくい・・!!笑

お薬を飲み始めて3日目からは発作もなく
ずいぶん反応が戻ってきて、歩き方もしっかりしてきました。
「ちにあしをつけて・・しっかりと・・じゃわぃ・・・」
20200310210102532.jpeg
あんまり鳴かなくなっていたけれど
今日は元気に鳴いてました。

このまま回復しますように。

人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ぷぅすけすけぷ。

本日も大雪の北海道よりお届けします。
ようこそ我が家へ。

積もりすぎだよ!

今日は保護して12日目のぷぅすけのことを。
「な・・なにしにきたすけぷ・・」
20200305220413a49.jpeg
相変わらずこんな顔して警戒中。

毎日お尻をいじられたり洗われたり
オムツを履かせられたりするのだから無理もありません。

頑張ってくれたので
あの酷かった褥瘡が
20200223225854a53.jpeg
ここまで良くなりました↓
20200305220314f9c.jpeg

太ももの感覚が鈍かったとはいえ、痛かったと思う。
夏なら確実にウジわいてたな・・・。

褥瘡を清潔にするために圧迫排尿である程度出して管理しようかと思ったんだけど
膀胱がカチカチに硬くて、これは絶対に触っちゃいけないやつ・・・そっとしておこう・・・

ということで先日、膀胱のエコー検査してもらったら膀胱壁が6mmにもなっていて
ずいぶん前から慢性的に炎症を起こしていたんじゃないかと。
圧迫してたら裂けたりしてたかもと。

サプリメントで膀胱の炎症が改善していくか経過をみていくことに。
脾臓の肥大も見つかったので、炎症反応だったらいいんだけど、そうじゃなかったら怖いので次回腫れが引いてなければ検査することになっています。

「ちゅ・・ちゅーる・・ほしいすけぷ・・・」
20200305220624a75.jpeg
口についてるよね。笑

「すけぷ・・!!!
20200305220342403.jpeg
まだ本当の姿を見せてもらえてはいないんだけど
良いヤツってことだけは間違いなさそう。笑

攻撃性ゼロ。

今日初めてシャー!って言ったんだけど
おねっさんにじゃなくてバリカンにでした。笑

脾臓もなんともなかったら
早めに里親さん募集したいところです。


人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

よるじぃは昨日から発作なし。
ベッドに戻れるときと戻れないときがあって
惜しいところで寝ていたりします。
202003052208009b5.jpeg
発作、もう起きませんように。

なーや 里親さん募集開始。

「あのねー?なーや、おしろをさがすの!」


そうなの。探すことにしたの。
本当は避妊手術してから探したいんだけど
手術までの道のりがまだかかりそうなのです。

なので、終わるまでの預かりを兼ねた里親さんを募集します。
20200301225004a3e.jpeg
なーやは思ったより若そうで
実は3歳未満なのでは・・と思っています。
でも上の歯は犬歯意外全部抜けてるし
下の歯もボロボロ。
エイズキャリアであることと
栄養不良で若くしてボロボロ・・ってことじゃないのかな~~と思うのです。
・・・ない?笑

だって2歳のポッカちゃんと同じくらいに見える。
毛並みも体つきも絶対に若い。
20200301225828b0c.jpeg
めっちゃ意気投合してるし。笑
「なーちゃん、ポッちゃんといっしょにくらすれすの。」
20200301225320a25.jpeg
「かんがえないこともないの・・・
考えちゃダメ。笑

なーやは毎日飲んでいるステロイドの量が半分になって
経過をみているところです。
炎症性腸炎の疑い。
リンパ腫の可能性も否定できたわけではありません。
今はお薬でコントロールできているので
下痢症状もなく、体重がすこーしずつ増えているところです。
やっと2.3kgになったところ。

今後、ステロイドを完全に休薬してサプリメントのみでも症状が安定していれば、避妊手術が可能になります。
できれば抜歯もしたい。
2020030122545001f.jpeg
とにかく警戒心がなく
心配になるくらい警戒心がなく
よく生きて保護されたなと。

初めて会う犬にも猫にも突進してご挨拶。
しつこくされたり乱暴にされると、さすがに怒ります。

他の子が大好きなので
穏やかで受け入れてくれる猫がいたら最高です。
202003012255391ee.jpeg
食いしん坊というレベルではなく
食欲異常。
病的です。
お腹がすくとトイレの砂やお茶っぱまで食べます。
なので今は1日複数回にわけてゴハンをあげて、できるだけ満たされるようにやってみています。
「なーや、なんでもいただくの・・・!」
20200301225344bed.jpeg
胸張らないで。笑
食事事情で、まだ長時間のお留守番は不可です。

避妊手術ができるまでは、発情で大きな声で鳴くことがあると思います。
ご近所への配慮ができる住宅を希望します。そして厳重な脱走対策をお願いします。

甘えんぼさんなのは間違いないのですが
甘えているのか「ゴハンくれ」って言ってるのか微妙なところ。笑
202003012257350e4.jpeg
まぁ可愛いからどっちでもいいか。

すでに4件ほどお話をいただいたのですが
なーやがエイズキャリアで、持病がある前提での募集なのと
まだFIP発症に絶対傾かないという数値でもないため
できるだけストレスの少ないおうちで、穏やかに暮らしてほしいと考えています。
20200301225151c1e.jpeg
ということで、なーやにピッタリのおうちを探しています。

ご希望の方がいらっしゃいましたら、以下
譲渡条件等、ご確認お願いいたします。
☆なーや☆
・メス
・エイズキャリア
・推定年齢3~5歳
・慢性副鼻腔炎あり
・炎症性腸炎を疑って治療中

☆譲渡条件☆
・ペット可住宅にお住まいの方(できれば札幌市、または札幌近郊)
・家族全員の同意が得られている方
・完全室内飼育で終生大切にして下さる方
・脱走、迷子対策をして下さる方
・通院できる方
・体調が整い次第、必ず避妊手術をしてくださる方(手術完了までの所有権は一般社団法人ラッキースターとさせていただくことをご了承ください)
・譲渡誓約書へのサイン、身分証の提示をお願いします
・譲渡後、最低数回の近況報告して下さる方
・ワクチン、避妊手術、抗体検査、マイクロチップの費用の一部をご負担頂いております。

なーやの年齢を考慮し、60歳以上の方への譲渡はできませんのでご了承下さい。
また、生活保護を受給されている方への譲渡はお断りしております。

大変申し訳ございませんがTwitterのリプライ、DMでの軽いご質問は受けておりません。
お問合せ、面談ご希望の方は、
・お名前
・ご住所
・電話番号
・家族構成
・御家族全員の年齢
・賃貸or持ち家(賃貸の場合はペット可物件か)
・ご職業
・先住動物の有無、種類
・犬猫の飼育経験の有無
をご入力の上、ホームページ問合せ欄よりご連絡くださいませm(__)m


「どうぞよろしくなの!!」
202003012252065b1.jpeg


人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

病気がはっきりするまで、うちで管理して
手術などすべてを完了させてから募集、
というふうにしてきたのだけど
うちに来る子たちを見てると、最初の状態が悪すぎて、治療経過が長く、チャンスを逃してしまうケースもある。
みんなうちにいれば幸せかというと、そんなことがあるわけもない。
どんな結果がでても大丈夫、うちの子に。と言ってくださる方がいたらやっぱり最高。

まず探してみるです。

猫の日だもね。

昨日2月22日は猫の日!
ということで!
猫を!!迎えに!!!
倶知安保健所に。

ホントは3月22日に予定していたイベントが
新型コロナ事情で中止になって
イベント準備を急がなくて良くなったので
じゃぁ気になっていた子の問合せを・・・と電話してみたところ
皮膚が悪くなってきていると・・・。

翌日仕事からまっすぐ迎えに行きました。

下半身麻痺なので
オシッコが漏れて褥瘡がどんどん悪化してるっぽい・・・

怖がってるけど
人には慣れているみたいで
攻撃性もなし。
20200223230017f6a.jpeg
名前はぷぅすけにしました。

「ひどいめにあったすけぷ。」
202002232259545ff.jpeg
すけ・・ぷ・・・?笑

今日病院へ行って血液検査とウィルス検査などを。
もちろんエイズ陽性だったけど
血液検査で引っかかるところはほとんどなくて
皮膚が感染を起こしているので「清潔命!」の毎日を送ってもらいます。
耳ダニ、条虫、回虫の駆虫も。

痛々しい。
2020022322591453d.jpeg
褥瘡が早めに良くなるように頑張ります。

そして、もうひとり。
ぷぅすけの問合せをしたら「今日犬も・・入ってきて・・・」と。
なかなかひどい状態で、このまま長引かせるのも気の毒なほどで
あちこちに引き取りをかけあうことはしないつもりだと言う。
熱心な職員さんがそう判断するのだから、よほどの状態だと思った。

猫を迎えに行って、その子を見て、置いてこられるわけがないので
安楽死が必要だと思ったらこちらで引き受けるので託してほしいとお願いしたら
「それは願ってもないことだ」と言ってくださった。
大きさだけ確認して、とにかく迎えに行った。
20200223230355d1f.jpeg
生きているのか??と思うような状態だった。
2020022323023954f.jpeg
お年寄りの飼い主に介護されていて
その飼い主が入院して
親族が「処分してくれ」と持ち込んだ。

毛玉でフエルト状だったのを職員さんがカットしてくれていた。
肉球に刺さりそうだった爪も切ってくれていた。

おばぁちゃんらしき犬は
ちゃんと生きていて
ゴハンも食べるのだ。

帰ろう。
わかんないけど、色々やってみよう。
話はそれからだ。
20200223230057598.jpeg
スタッフに引き取ることにしたと伝えていたけど
翌日すでに引き取りに行ったことは誰にも伝えておらず・・・
帰り道に連絡を取ったら「手伝う」と声をかけてくれて
帰宅予定の20時に我が家に集合した。

絶対にこの身勝手な代表の現状が心配だったと思うのだけど
その言葉をすべて飲み込み
とにかく今必要な「手」を貸してくれることがものすごく有り難かった。
202002232305444bd.jpeg
ガリガリで皮膚も良くない。
舌の色も悪い。
20200223230138214.jpeg
お風呂のあとに少し食べて、眠った。
目が覚めたらモリモリ食べた。

夜中に何度も叫んだ。
オシッコを知らせたり、起きたい時によく叫ぶみたい。
20200223230116fb6.jpeg
さっき病院の検査でわかったのは
貧血
腹水貯留
心雑音あり
腎盂腎炎
膀胱炎。
炎症の数値も高かった。

保健所で聞いていた子宮蓄膿症はなくて
どこの炎症かはっきりしないし
どこが原因の腹水かもはっきりわからない。

これ以上の検査は負担になると思うので
抗生剤を続けて、様子を見てみることに。
202002232304398bd.jpeg
痴呆症みたいだけど
わかっていることもあるはずだ。

この状態で保護されて生きることが
果たして良いのかどうなのか
わからなくなることも ないわけじゃないんだよ。

でもまだ「その時」じゃないと私は思うんだ。
ゴハンをモリモリたべて
ぐっすり眠ることができる。
立たせるだけで満足そうな顔をする。

寄り添う誰かがいることで
生きていてもらっても、悪くないよねって思えることもあると思うんだ。

どのくらい頑張れるのかわからないけれど
できることをしてみようと思う。

大きな褥瘡の穴が塞がるといいんだけど。
202002232304080c7.jpeg
名前はキューピー。
かわいいおばぁちゃんだよ。


人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ネットショップLuckySmile
スーとマイルが担当するチャリティショップです。
売上は活動費とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします!
Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
里親さん募集予定
さや
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(13歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定1歳半
すんげーKY
特技:起立。


朔太郎
江別保健所より引き取り
推定12歳
不思議ちゃん
特技:熟女のハートをつかむこと


トメ
札幌管理センターより引き取り
推定14歳
デリケートばぁちゃん
特技:うまうま発見


このみ
千歳保健所より引き取り
推定20歳
妖精
特技:宇宙空間かもし出す


よる
名寄保健所より引き取り
推定16歳
寝室の妖精
特技:雄叫び


小次郎
札幌管理センターより引き取り
13歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。