FC2ブログ

今年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます

今年もLuckyStarをどうぞよろしくお願いいたします!

おねっさんは今年のお正月休み、ちょっと長めにいただきました。
あれもこれも、お正月休みにやればいいやって思ってました。
毎日、膝によるじぃを乗せて年賀状を作り、
何もできぬまま、休みが終わっていく予感でいっぱいです。
湯舟にゆっくり浸かるという夢も叶っていません。笑

「なにはともあれー!だっこじゃわぁい!!」
IMG_1247_convert_20200103214534.jpg
やれやれです。笑

よるじぃは年末に食欲がなくなって
病院のお正月休み中に何かあっては大変なので
仕事納め次第駆けこんで
どうにかこうにか血液検査をしてもらいました。
シャーシャーしてハァハァして、寿命を縮めそうで
普段は病院にいかないのです。

腎臓のステージが進行していたけれど
ひとまず点滴と食欲増進剤で復活。
自宅での点滴も続けます。

朔ちゃんは低空飛行ながらも
ゴハンを食べてくれて、自分で立ち上がって歩くことも出来ています
6A6A3449-BE5A-4A09-8558-01C76D426708_convert_20200103214555.jpeg
ただ、お薬があまり効いている感じもなくて
どうなってもおかしくないなぁというのが正直なところ。。。

ぐっすり眠っている姿、
ゴハンを喜んで食べている姿に救われます

お休み中はおねっさんがほぼ家にいるので
小次郎のフリー時間を増やしてみています。
「じゆうじゃもんね。」
7EF29DB3-CC88-4BC1-BB8D-F048BF35D519_convert_20200103214520.jpeg
ほとんど問題なく過ごせるのですが
なぜかトウジに興奮するのです。
最初の頃に比べたらずいぶん安心して見ていられるようにはなったけど
まだ目は離せないかな~。

ポッカちゃんが走ったりしても興奮するけど
ケガをさせることもなく、遊んでいるだけみたい。目は離さないけど。笑
「てってれーじゃね!ポッカちゃん!」
30599E09-A839-4B55-B003-164428958B0F_convert_20200103214446.jpeg

Twitterにも、よるじぃとポッちゃんの書初めを載せたのですが
おねっさん的にツボだったのはトウジのです。
IMG_1387_convert_20200103214642.jpeg
ウソでしょwwwってなりました。笑

「まだまだいけるですじゃ。」
20200103221238c7e.jpeg
トウジ君も「ちょっとヤバイなぁ」という状態を脱して
ゴハンもよく食べ、元気にしています!

心配なことは多々あるけれど
満たされた1日を送れるように
モフモフのみんなと向き合っていきます。
応援していただけると嬉しいです。

本年もLuckyStarをどうぞよろしくお願いいたします!
EDE3C94C-CC32-46F2-9EE3-DF58D4C253CF_convert_20200103214740.jpeg


人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



ありがとうございました!

今日はまずお礼から。。。

12/20 ワンコのごはんとおやつ CANE DELI様より13000円のご寄付をいただきました。
これは今年の夏のイベントでチャリティグッズの販売をされた際の売上だそうです。
皆様からのお気持ちの届け先にラッキースターを選んでくださいました。
とても嬉しかったです
CANE DELIさま、チャリティグッズをお買い上げくださった皆様、ありがとうございます!!


今年もあと数時間。
誰もお空に見送ることなく1年を終えるのは
初めてのことじゃないだろうか。

誰かからのプレゼントかなぁ。

この1年は、本当に色々あって、
精神的には保護活動を始めた7年のうちで一番キツかったです。

いつでもどんな時でも応援してくれる人がいるというのは
ものすっごく心強く、倒れそうになっても背中を支えてくれるものだなぁと痛感しました。

本当にありがとうございます。

プライベートではやっぱり、マリコに相当お世話になったなぁ。笑

トリマー歴13年、初めて自分からお断りしたあの日も
すでに軽く二桁の医療費がかかっている、かけさせてもらっている猫を前に
「頭数も多いし寄付によって出来ることが限られてる」って、お世話になってる先生にコソコソ言っちゃう人の言葉を偶然聞いちゃったあの日も(笑)
マリコに話すと
その場で怒ることができないおねっさんの気持ちを言葉にしてくれる。怒ってくれる。
保護活動をしていなかったら、たくさんの人が応援してくれていなかったら
たろうさんを保護することもなく、きっとマリコにも会うことがなかったんだなと思う。

マリコだけでなく、うちに来る子達が、たくさんの人とのご縁を繋いでくれたなぁ。
そんなことをよく考える1年でした。

ポッカちゃんはどんな1年だったのかな?
「ポッちゃんれすか?」


「ポッちゃんはれすね!みんなにだいすきをつたえるおしごとがれすね!」
20191217113802717.jpeg
「とってもおいそがしかったれすの!」
201912171138376fb.jpeg
「ぐたいてきにはれすね、
ギュッとしたりれすね」

20191217113723082.jpeg
「ピッとしたりれすの。」
20191217113611140.jpeg
そうなんだ。笑

「でもいちばんたくさんかんがえたのは どうしたらひとつぶでもおおく ごはんをたべられるかってことれすね~」
20191217113901d64.jpeg
そうなんだ。笑笑

ポッカちゃんはおねっさんを含め、みんなに元気をくれます。
来年もお願いね!

それでは皆様
今年も本っ当にありがとうございました!!
よいお年をお迎えくださいね

「おねっさんのおひざに 365にちのる ゆめをみるんじゃわぃ。」
20191231164425659.jpeg
それ宝くじ当たんないと正夢にはならないぞ。笑


人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとー!!!!
20191231164346ac8.jpeg

第一期決算報告。と わしのチャンネル。

ご支援いただいている皆様へ
第一期の決算が完了しましたのでご報告いたします。遅くなって申し訳ありません。
こちらでご確認ください。→決算報告

支えてくださった皆様に心より感謝申し上げます。
「ありがとれすのー!」
20191217113534141.jpeg

団体立ち上げから1年で保護した子達は
ハラくん、スノー
よるじぃ
ピーちゃん、さや
小次郎
しずちゃん
パンダ
緑子みーちゃん

譲渡はハラくん、スノー、ピーちゃん、しずちゃん、緑子みーちゃんです。
その他にジーク、メロ、陽毬、でんすけ、が譲渡に。

ラッキースターのメンバーになったのが
小次郎、パンダ、よるじぃです。

里親募集中はさや。メンバーになりつつあるのはうっすら感づいている。笑
「なにかもんだいあるかしらね。」
2019122621081869f.jpeg

立ち上げ早々、8か月も保護をストップしました。
そのため、そもそも少ない保護頭数が更に少なく・・・。
耐性菌のこともありましたが、精神的に完全に無理でした。
もう保護やめるってブログに書いたくらい。
犬猫のお世話だけなら、どれだけ大変でも大丈夫なおねっさん。
今年8月くらいまでは、もうどうしようかと思うくらい対人関係のストレスがすごくて、毎日腹痛との戦いでした。
死ぬわけにもいかないので念のため胃カメラと大腸カメラの検査もした。笑
しこたま文句も言った。愚痴も言った。
「そんなこと一言もいってねーよ!」ってこともあったりして
わからなすぎることが山ほどあって
これ以上傷つけないようにシャッター閉じるのが精一杯だった。
 
シャッターを閉じたら、自己嫌悪で死にたくなった。
どうして自分はこんなに人が苦手なんだろう。
どうして上手く怒れないんだろう。
どうして向き合うことができないんだろう。

その気持ちをダラダラ引きずったまま
先日大好きな方とランチに行ったとき
「もしちかさんが、世渡り上手で人とうまく付き合える人なら、今これだけの動物に囲まれているというこの立ち位置にはいないんじゃない?だからいいんだよ。それで。」って言われて
確かに。って思ってもう考えるのやめた。
多分私のチャンネルは人間に合っていないのだ。

6月に頼もしいスタッフが2名増えて
ネットショップをオープンすることができて
完全に任せられるようになった。

ネットショップには変わらず常連さんのお名前が並んでいてとても嬉しかった。

苦手だった事務仕事、会計も完全にお任せして
最近は鼻の下のばしながら犬猫のお世話をメインにしている。

「おねっちゃんの手が回らないところは私たちがやるから、
おねっちゃんは犬猫を保護してあげて」というスタッフの言葉に
ラッキースターをやめるのは、まだ先だと思った。
そしてパンダの保護に踏み切ることができた。

私の想いを形にできるのは
支援者さんとスタッフがいてくれるから。

ご寄付をくださる方、グッズ、カレンダーを買ってくださる方、支援物資を送ってくださる方、チャリティ商品を寄付してくださる方、ラッキースターのことを人に伝えてくださる方、
皆様本当にありがとうございます。

いつも親身になって診てくださる動物病院の先生方、スタッフの皆様にも感謝です。

未熟すぎるラッキースターですが(主におねっさんが)
少しずつ形を作っていきます。

引き続き応援していただけますと嬉しいです!

どうぞよろしくお願いいたします。
「おねがいいたしますれすの!」
20191217113802717.jpeg



人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

2020年ラッキースターカレンダー販売中です♪

ワークショップ。わしもじゃわぃ!

昨日は老犬、障がい犬の介護をしている飼い主さんを対象にしたワークショップの日でした
「こんにちわぁぁ」

いやーめんこちゃんばっかりで参っちゃうよね。
心臓病で倒れたことがあるという、こちらのめんこちゃん
20190923213644425.jpeg
みんなに上手にご挨拶して、気が済んだらお母さんに「かえろ?」って言ってた。笑

今回は、付き添いの子も含めてわんちゃん4匹。
20190923214057f45.jpeg

以前ブログでご紹介した伊達のめんこちゃんも来てくれました
2019092321430053f.jpeg
信じられない回復力で、前足だけで元気に歩いてましたよ~。

付き添いだったこのタヌk・・じゃなくてポメちゃんは
20190923214318934.jpeg
めっちゃご機嫌で来てくれたのに自衛隊のドーンドーンという音に怯えて震えてしまいました・・・。
ごめんねー。

初めてのレイつくり、楽しかった~。
みんなのかわいらしさと
とっても素敵な先生とasakoさんのお陰で、私も癒されました。ありがとうございます
お手伝いにきてくださったお客様のOさんも、ありがとうございました!

先生が残った材料で作ってくださったちゃんとしたやつで遊ぶお姉ちゃん↓
20190923213616827.jpeg
自分が作ったやつとぜんっぜん違うの。笑

みんなに「ごめんね、ごめんね」って言いながらレイをかけて写真を撮り
20190923213604d2a.jpeg

犬だけでは満足できなかった人間は猫にも手を出し
2019092321353354f.jpeg
嫌がる様子がなかったので、ここぞとばかりに写真を。
20190923213555ab3.jpeg
「うむ!!」
20190923213542af3.jpeg

楽しくなってきた人間はついにチロルにも手を出し

「チロになんかちゅいてるー!!」ってレイをぶら下げて走り去って行くチロたんを見て
ごめんねぇぇって我に返ってお遊び終了。笑

今後もできれば、介護している人の集まりの場を続けたいなと思っています。
毎回いろんな習い事ができるのもいいなぁと。
ただ、わんちゃんたちの体調のこともあるので、なかなか難しいのも事実。
他の子や知らない場所がストレスになる子もいるしね。
今回参加してもらったお友達の獣医さんが、今後も参加してくれる予定です。
会場がうちなら参加頭数は多くても4~5匹が限界かな~。

そういう場所で、いちトリマーの意見や、かかりつけではない獣医さんのちょっとした見解を聞けたりするのも悪くないよね。
目標はまず・・2ヶ月に1度。実現なるか・・!笑

ご参加ありがとうございました!

8/25、フードセミナーが無事終わりました
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!


内容の半分はプロ向けだったと思うので、皆さん大丈夫だったかな・・・?と思いながらアンケートを拝見したところ
大丈夫だった!むしろお姉ちゃんより大丈夫だった!笑

団体化してから第一回目のセミナーに
きっくん先生をお呼びしてフードについて勉強する場を設けさせていただいたのには理由があります。

何度も書いていることですが、保護活動を始めてから6年は
プロとしての勉強を怠ってきました。

自分自身が保護活動を通して、食の大切さを痛感しながらも
流行のグレインフリーフードや手作り食を試しては失敗していたんです。

フードに記載された原材料や栄養成分を見られるようになり
選べるようになって
良いフード=高いプレミアムフードではなく
その子に合ったものであるということを理解したのも、何年も前の話じゃありません。

そしてTwitterで繋がったきっくん先生に
さやのことでアドバイスいただいている中で
腸内環境、ホルモン、栄養素のことを教えてもらいました、

プロでさえも、学ぶ場が限られているフード。
飼い主さんはもっとだと思いました。

私たち保護活動している人間が何度「適正飼育」を訴えようと
そうそう世の中は変わらない。
だって活動している人ってそもそもほとんどが適正飼育してないよね。笑
お姉ちゃんだって一人に対して頭数多すぎる。

少し違うところから、今大事にされている子達を、できるだけ健康に、健全に最期まで暮らせるように、必要な情報を発信したいと思いました。

せっかく高いフードをあげて、健康を害してほしくない。
粗悪と言われるフードが、なぜ良くないのか、理解してほしい。
グレインフリーフードや手作り食のデメリットをきちんと伝えたい。
健康トラブルで捨てられる子が1匹でも減ってほしい。

そんな想いで開催させていただきました。
本当は10000~15000円の内容だったんです。
だけど啓蒙活動であることを考え
セミナー慣れしていない飼い主さん達が抵抗なく参加できる金額と思い5000円に設定させていただきました。
快諾してくださったきっくん先生を拝みます。笑
受講された皆さんから、少しずつ広まっていくと思うんです。
少しでも多くの子に、届きますように。

本当は一緒じゃいけないんだけど
お姉ちゃんも一緒に学ばせていただきました。えへ。
きっくんに怒られているっぽい私↓笑
2019082718192795d.jpeg
怒られてないよほんとだよ!笑

LuckyStarのために、九州の某トリミングサロンさん、某シャンプーメーカーさん、某フード会社さん、某きっくんが(←)
商品を提供してくださいました。
(「うちにも出してくれ」等、ご迷惑をおかけすることがあるかもしれないのでお名前は控えさせていただきます)
本気で取りに行きたい方は課金で券が購入できる!というルールで
くじ引きを。
某ラッキースター代表が半ば強引に課金させた感は否めませんが(笑)
お陰さまでくじ引きの売上が31500円に!なりました!!
ほんっとにありがとうございます
20190827181903ae2.jpeg
↑お姉ちゃんはいません。探さないでください。笑

終わってからジンギスカン食べながら
きっくん先生にもアンケートを読んでいただきました。

中には某保健所、振興局の熱心な職員さんがいらしてたことを伝えました。

きっくん泣きそうになってた。笑

アンケートで今後開催してほしい事を聞いてみたところ、一番多かったのが
「老犬のケア、介護について」でした。
いや、お姉ちゃん流のやつでいいならできるよ。笑
おおかたの資料もある。
でも本当に自分がやるなら、経験値しかない自分にプラスで情報を入れて行かないとダメかなと思っています。
命に関わることだから。

だから来月から定期開催したい介護してる方を対象としたワークショップとかでアドバイス的なことをしていきながら、勉強していこうかなと。
その間に来てくれる先生がいたら、お呼びしてもいいし。

スキンケアの要望も多かったので
来年またきっくん先生にホームケアのセミナーをお願いしようかと思っています。

いや、お姉ちゃん流ので良いならばお伝えするのでお客様はどんどん聞いてください。笑

セミナー前日はアルパカ見て
刈り残しやバリカン負けが気になるなどして
2019082718205414a.jpeg
しっぽをブラッシングしてぇ~ってなるなどして

セミナー翌日は小樽へご案内しました。
マリコとおむすびも一緒に。(きっくんはおむすびのファンらしい。きっくんのサロンでは「おむ様」と呼ばれているらしい)
201908271820222ed.jpeg
お天気にも恵まれ、展望台や運河を楽しんだのだけど
お姉ちゃんが心に残ったのは、やらされてる感がダダ洩れのコスプレ子熊と
201908271819390e3.jpeg
こんな私ともお友達になってくれそうな、このひとでした↓
2019082718200298f.jpeg

ではまたのセミナー開催をお楽しみに!

ずっとご支援いただいている方々にもお会いできてすごく嬉しかった。
差し入れをくださった皆様、ありがとうございました♡
それから時間が押して途中でお帰りになられた某振興局職員さん、お見送りもできずごめんなさい!
遠くからありがとうございました!!お土産さっそくいただいてます♪


人気ブログランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご自身のサロンも土日のお忙しい中
お休みを作って北海道までセミナーにきてくれた
きっくん先生に感謝。
ありがとうございました!!
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ネットショップLuckySmile
スーとマイルが担当するチャリティショップです。
売上は活動費とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします!
Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
里親さん募集予定
さや
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(13歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定1歳半
すんげーKY
特技:起立。


朔太郎
江別保健所より引き取り
推定12歳
不思議ちゃん
特技:熟女のハートをつかむこと


トメ
札幌管理センターより引き取り
推定14歳
デリケートばぁちゃん
特技:うまうま発見


このみ
千歳保健所より引き取り
推定20歳
妖精
特技:宇宙空間かもし出す


よる
名寄保健所より引き取り
推定16歳
寝室の妖精
特技:雄叫び


小次郎
札幌管理センターより引き取り
13歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。