FC2ブログ

Lucky Starからのお知らせ

※この記事は固定文になっています。
日々のブログはスクロールして見てくださいね!
「初めまして」の皆様も「いつも読んでいるけどこのページは初めて見たよ」の皆様も、お姉ちゃんに個別にお問い合わせをする前によんでいただけると嬉しいです。

初めましての方も、いつも見て下さっている方も、LuckyStarを応援してくださってありがとうございます!

LuckyStarの活動は、お友達ボランティアさん達にお手伝いしてもらっていますが、基本的にはお姉ちゃん一人です。

毎日トリミングサロンの仕事をしながら、わんにゃんのお世話、お散歩、看病、介護、通院、チャリティグッズの梱包発送などなど、てんてこ舞い。
会計や事務作業を信頼できる方にお任せしたり、少しずつ負担を減らすように工夫しているところですが、お姉ちゃんはとっても要領が悪いので、まだまだ時間が足りず、物資や寄付へのお礼やお問合せメールへのお返事も遅れたり忘れたり、ブログも思うように更新できず、とても心苦しく思っております。

そんな現状を、改善するため、ここにお願いごとを記載させてください。

うちの子達に会いたい、遊びに行きたいとご連絡をいただくことが多いのですが、トリミングサロンご利用のお客様の予定時間が延びてしまうことへも繋がりますし、こちらは施設ではなく自宅ですので見学・面会はお断りしております。
大変申し訳ないのですが物資のご支援も基本的には郵送でお願いしております。
もちろん里親になることを検討しての面会は、何度でも会っていただき、ご理解いただいた上で里親になっていただきたいので遠慮なくご連絡ください。

また、有り難いことにボランティアを希望してくださる方もいらっしゃるのですが、お姉ちゃんが仕事中に自宅へ出入りしていただくことになるので、現段階ではボランティアの募集はせず、信頼できる友人たちにお願いしています。ご理解いただけますと幸いです。

「あの子はどうしてるの?」「今どんな子を保護しているの?」「あの女今日は何してんだ?笑」と気になる方がいらっしゃいましたら、Twitterをしておりますので覗いていただけると嬉しいです。
Twitterはアカウントを持っていなくても、見ることができます。

うちの子たちの日常や、お客様のワンちゃんのビフォーアフターなんかも登場したりします。
たまにお姉ちゃん愚痴るよ。笑

TwitterはブログPC画面の左側、もしくはココをクリック!

そして簡単にですが、今いる子達の状況もここにUPしますので、チェックしてくださいね。
(定期的にその時の状況に変更していきます)
PC画面右側に簡単な紹介文を記載しています。

わんこ にゃんこ
名前 近況 名前 近況
現在募集中の子はいません陽毬ケア中。里親さん募集予定
ポッカ里親さん募集保留中

 



犬猫の抱えすぎが最大の原因なのに
勝手なお願いばかりでごめんなさい。
少しずつ、形を変えて行けるように努力していきます。
今後とも、LuckyStarの活動を応援していただけると心強いです。
いつも本当にありがとうございます!

※LuckyStarでは寄付を募っていません。
理由はこちらに簡単に書いてあります。
スポンサーサイト

このたびは。

Twitterを見ていない方には全くなんのことかわからないと思うので、ちょっと説明させてください。

先日、私がツイートしたプレミアムフードの話で
要約すると「保護犬にプレミアムフードをあげるなんて贅沢だという意見もあり、頼みにくいから自分で買うことにしてる、今までの暮らしを挽回できるくらいの生活をさせてあげたいと思っているのだけどなかなか理解してもらえないこともある」的なツイートに対してや、先日子猫の保護を依頼された際に「ご自身で保護できない場合は保健所か管理センターへ」と書いたことへ
知らない方からあるご意見をいただきました。
相手の方の気に障ったら嫌なので敢えて書きません。

そこからもう一度やり取りをして
思うところがあり
ブロックさせてもらいました。

その後の対応の悪さから事態が悪化していったときに
LuckyStarで収支報告をしていないことが問題だということを言われました。
相手側の表現についてもここでは触れません。

スクショされたツイートはどんどん広まり、
私をかばってくれた方のものまで広まり、
今あちこちで私のアカウントが寄付金詐欺みたいなこと書かれて出回っています・・・。
保護界、世間の一般常識がわからないのかと。
個人の財産として着服しているとも。
報告ひとつできないなら、てめぇの金でやれとも。

そこは正直、批判されても仕方ないなと思っています。

保護に決まりはないとしても
常識、非常識で言ったら非常識だとも思います。
一番は合ってるのは「不誠実」かな。

例え寄付を募っていなくても
支援を受けている以上は
きっちり収支報告するべきというのも正しいと思います。

私はどこかの団体の活動内容を見たり
ブログを読んだり全くしていないので
活動している方々がどれだけ正直にきっちり収支報告を出しているかすら知りません。

活動する上で決めた自分のルールでしかやってないんです。
寄付は募らない
活動報告としてTwitterはマメにあげる
物資も可能な限り自分で購入する
活動費は保護っ子たちのお金、自分とかんなはトリミングサロンの収入で生活する
などが決めていること。

そこに収支報告をするという項目は入っていません。
なぜなら活動を始めて6年半、
うちの収支がどうなっているのかを知りたがるのが
ほとんど保護ボラ関係の人だったから。
自分で保護している人から保護ボラを手伝っている人まで様々です。
私は個人活動なのにとても恵まれていることを自覚しています。
募っていないはずの寄付も、毎月欠かさず振り込んでくださる方が10名ほどはいらっしゃいます。

今まで、妬みと思われる感情で
色んなことがありました。
収支報告はまたそのきっかけになると思って避けました。
これが本音です。

税理士さんに相談にも行きました。
詳しい人に相談にも乗ってもらいました。
「こんな額でなに悩んでんの?」って笑われたりもしました。

結果、保護活動費はきっちり管理されていれば問題なく、ご寄付をいただいた場合はお礼をお伝えする形になりました。

そして自分ひとりで管理するのではなく、
会計さんに管理してもらい、
事務さんも身近な人もいつでも見られるという形にしました。
支援者さんも見られるようにきちんと管理しようと。

そんなのおかしいだろ非常識だろと
今回あちこちからお叱りを受けました。

今までは、このやり方でもしも「寄付したのに報告もしない!」って言われても困るのは自分自身だと思ってた。
不誠実かもしれないけれど、活動費と生活費、きっちり財布を分けているし。

でも違った。

Twitterのフォロワーさんたちが
「おねっさんになに絡んでんだ!」ってなってくれて
里親さんや友人が「ハラワタ煮えくりかえってる」と連絡くれて
同じ経験をしたことのあるお客様には苦しい思いをさせ、
うちの事務さんはすぐに被害届などの準備を始めようとしてくれて
会計さんは「なーんにも悪い事してないんだから大丈夫」って安心させに来てくれて

みーんなを巻き込む形になった。
みーんなに時間を使わせた。
みーんなに不快な思いをさせた。

本当にごめんなさい。

今回きっかけになった方は支援者さんではないのですが
今までご支援いただいた方の中に、同じ感情をお持ちの方がいたかもしれないと思うと、大変申し訳なく思います。
もしいらっしゃいましたらお叱りを直に受けますのでご連絡ください。

今回のことで一番感じたのは
実は収支報告の大切さじゃなくて大変申し訳ないんだけど
自分に何かあった時、これだけの人が声をあげてくれる有難みです。
今まで出会ったうちの子たちが、こんなにたくさんの人を繋いでくれたのかと思いました。

個人活動の潮時だとも思いました。

団体化は、あるきっかけがあって、ひと月前から決めていました。
準備も着々と。
もちろん収支報告もする予定で。
これについては今回の件と全く関係ないので、
団体化してなにをしたいのかなど、次回詳しくご報告いたします。

私自身は「支援金詐欺」と言われても
自分が選んだやり方が招いたことだと思えるけれど
かばってくださった方のツイートが出回っていたら本当に悲しい。
なによりもうちの子達が「お金のために利用されている」と言われていることがものすごく悲しかった。

「事態を悪化させてごめんなさい」とご連絡くださった方もいらっしゃいますが
それは全く気にしないでほしいです。
悪いのは「お姉ちゃん」ただひとり。

ずっとブログを読んでくださっている方は良くご存知だと思いますが、私は自分の価値がわからない、自己評価の低い人間です。
今でも毎月病院でカウンセリングを受けています。
そういう部分と保護活動が繋がっていることは何度か書いてきました。
助けているのではない、助けられているのだと。
自己肯定のできない人間が
人から否定されたとき、どうなるかわかりやすくというと
「そうなんだ、私そんなにやばいんだ。やっぱりダメ人間だなぁ」ってなります。笑
みんながみんなそうではないかもしれません。
私の場合は、これに加えてパニック発作が起きます。
今回もかなり薬飲みました。
でもね、これは相手のせいだとか全く思ってないですよ。
そんなのはきっかけにすぎないんです。
すべては自分の問題。
自分の解釈、感じ方の問題。

いつもなら、立ち直るのにすっごく時間がかかります。
なんなら間に一回死のうかなと思います。笑
それがなんということでしょう。
今回の立ち直りの早さときたら過去最速。
これはTwitterやメールで、「大丈夫。そのままで。」っていうこと沢山の方が伝えてくれたからです。

単純で頭の悪いお姉ちゃんは
「そっかー大丈夫かーみんな言ってくれてるもんなー」ってなります。
たくさんいただいたので、個別にお返事できてなくてごめんなさい。
本当にどうもありがとう。

これからもきっとたくさん間違えるし
人を傷つけることもあるし
不快な思いをさせることが絶対にあると思います。

身近にいる皆さんは
間違えていたら「間違ってるよ」って教えてください。
傷ついたら「傷ついたんだけど」って言ってください。
「なんでそんな言い方するの」って怒ってください。

全然知らない人の言うことは聞かないし頑固ちゃんだけど
その都度、きちんと考えます。謝ります。

肝心の収支報告ですが、審査が通れば来月には一般社団法人となります。
次回のブログにも書きますが
ホームページから誰にでも見られるようにする予定なので
少しお待たせするかと思います。
ご理解いただけますと幸いです。

LuckyStar 鹿内 千夏子

追伸
守ってくれようとしてくれたみなさん、
宗教って言われたとき、まさかの入信希望が多くて思わず笑ってしまいました。
ホントにホントにありがとう。
豆腐メンタルですまん!笑

これかな。

少しずつ、来年のカレンダーの写真を選び始めています。
今回の表紙は・・・・

これかな。
IMG_3217_convert_20180822230213.jpg
この1枚にLuckyStar が詰まっている気がする。

どう思いますか?

載せたい写真はたっくさんあるんだけど
毎年サイズや向きの問題にぶち当たり
脚下になる写真が多数・・・いい加減、写真撮る時になんとかしたい。笑

LuckyStar らしいカレンダーになるように
今年も頑張って作ります。ふぅさんが。笑

活動の要、カレンダーを
今年もどうぞよろしくお願いします!


人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
これもどこかに入れたいんだけど・・・
20180526_040317937_iOS_convert_20180822231911.jpg
画質がねぇ・・・

たろうとの約束。

昨日はたろさんの四十九日でした。
早いですね。。。
マリコがお盆休みなので、我が家でランチをしながら
たろさんのことを送り出そうということで
「嫁としてお料理頑張ります」と、美味しい手料理を作り、ピザを買ってきてくれたんです。
「できる嫁だもな!」
20180109_083353273_iOS_convert_20180110215656.jpg

たろさんが旅立ってからのマリコは
とても寂しい思いをしていて
度々泣いていました。

犬とまた暮らしたい。
でもそれはたろさんがいい。
もし今別な子と暮らしたら、たろさんに悪い気がする。

そんな思いを抱えながら
たろさんのことを考え続ける日々。

マリコが一緒に暮らしたいのは
マリコが会いたいのは
赤いジャージが良く似合う
男前の柴犬らしき犬なのだ。
20180519_085336475_iOS_convert_20180519210711.jpg
モフモフに飢えているのではない。
ツルツルに飢えているのだ。

そんな子にはきっともう出会えないことを
マリコもお姉ちゃんも、心のどこかでちゃんとわかっている。

お姉ちゃんは、マリコには新しい家族が必要だと思った。
早すぎても踏み切れないし、遅すぎても寂しさが増すばかりだと思った。

マリコ自身も、センターの収容情報をチェックしていたけど
センターや保健所から直接引き取るということは
性格はどうなのか、お留守番はできるのか、わからないから無理と考えていた。
そして、たろさんを看取って、またすぐに看取ることになるのは絶対に無理と。

マリコに必要なのは
若すぎず、高齢すぎず、
まだまだ一緒にいられるはずの犬。

あのたろさんが、マリコが泣いて暮らすのを望んでいるはずがない。
そうでしょ?たろさん。

お姉ちゃんは保健所情報をはじめ、里親探し募集サイトを片っ端から見て、マリコの家族を探していた。
飼い主探しノート、ジモティなど毎日チェック。
一昨日センターに行ったのもそのため。

いいかなって思う子もいたんだけど
咬む子がズラッと並んでいて、その中に薫子さまを重ねてしまう柴がいて・・・
そそくさと退散。(長居すると血迷ってアレだから)
個人的に収容からずっと気になっているのが保健所の・・・
落ち武者・・・

わーブサイk・・・って思っちゃったよね。

毛玉が酷そうだから、トリミングを申し出てオッケーだったら性格もだいたい把握できるかなぁと考えていた。
マリコが来る前日、トリミングは必要ないとのお返事で
そっかーって思っていたのだけど
マリコとゴハン食べている間に、いつもお世話になっている職員さんからメールが。
すぐにお電話してみたら、トリミングお願いしますと言ってくださって
「マリコ!保健所にこのブサイ・・じゃなくてシーズーのトリミングに行ってこよ!」って急きょ向かうことに。

残念ながら全バリのつるんぼさんカットになってしまったのだけど・・・
ちーん。
20180814_071334231_iOS_convert_20180815194932.jpg
このつるんとした顔を見たら
「おにぎりみたいだ・・・」と思ったお姉ちゃんは
トリミング中に、おにぎりという仮名をつけた。

歯はボロッボロだけど
思っていたより若い。
思っていた以上に超いいこ。
思っていたよりずっと大きい!
何をしても嫌がらず、怒らず、とても落ち着いた子だった。しかも健康そう(ただの勘)。
これは・・・

マリコの顔見たら・・・
「ブサイクでかわいい・・・・」ってなってる。
そう、マリコは整ったかわいらしさよりも
味のあるかわいらしさが好きなのだ。
それと、小さいよりも大きい子が。
20180814_104945386_iOS_convert_20180815193658.jpg
いいんじゃないか。
この子、もしかしたらとてもいいんじゃないか。

マリコの気持ちが傾いた頃、この子に会いに来たという方が。
これで決まっちゃったら・・・
ドキドキしながら見学に来た方とお話しをして
結局、「帰って家族と話合います」と決断せずにお帰りになった。
(べつにお姉ちゃんが圧をかけたわけじゃないよ!笑)

ほらね、マリコ。
この子、行く場所決まってるんだわ。
だって今日はたろさんの四十九日だもの。

職員さんもボソッと「早い者勝ちっすよ・・」
「ほんとはもう決まってるんじゃないですか」って。笑
ほらバレてるよ、マリコ!笑笑

ずっと「どうしよー!どうしたらいいのー!」って言っていたマリコが
「よし、来るか!」。
この一言で、この子はマリコ宅行きの切符を手にした。
最後にマリコの背中を押したのはきっとたろさんだろう。
キラリ~ン。
20180814_075820592_iOS_convert_20180815193941.jpg

ただし、この子がお留守番がどうしてもできない場合、マンションから苦情がくるほどの吠え方だった場合、マリコが思い悩むことがないように、トライアルにする。
いざという時はLuckyStar が引き受け、里親探しをするという約束をした。
それが「保健所から直接は・・・」と言っていたマリコに保健所の子を勧めた自分の責任でもある。

帰りの車で
「おにぎりとおむすびどっち?」って聞いたら
「おむすびだな!」って。笑

家に着いてからのおむすびは
20180401_022358892_iOS_convert_20180405222636.jpg
たろさんが遊んでいた黄色のクマさんで遊び
20180815_105502942_iOS_convert_20180815195542.jpg
たろさんの弟なのか息子なのか兄ちゃんなのか
20180404_123304591_iOS_convert_20180405222825.jpg
大好きなマリコの息子っちのお布団で一緒に眠り
20180815_102904134_iOS_convert_20180815194805.jpg
まるでここに来るのが当たり前だったかのようだ。

今日の健康診断では、血液検査パーフェクトという結果。
耳がブラックホールなのと歯茎までボロボロなくらい口腔内環境が悪いこと、下痢。
それだけ治療したら、まだまだ頑張れそうだ。
未去勢の男の子。
念のため、麻酔前にエコーとレントゲン検査は受けてもらう。
20180815_102857074_iOS_convert_20180815194029.jpg

吠えると結構なボリュームだけど
しつこくはない。理解が早いと思うんだ。
人がいなくなると吠える傾向。
お留守番をクリアできたらもう完璧なんだけど
そこは本当にわからないし、
今すぐに出来るほうがビックリするので
息子っちに協力してもらいながら、慣れていけるようにできたらいい。
どうしても難しかったら、お姉ちゃんが引き受ける。
環境の変化にあまり動じないタイプの彼だから、きっとその時はその時で大丈夫。
そんな日は来ないような気もしているけど。笑

反抗期の息子っち、
「たろさんがいない」と悲しむマリコに
「たろさんみたいな犬なら飼ってもいいよ」って言ったそうよ。

たろさんみたいな子はいないって
みんなちゃんとわかってる。
きっともう会えないって、わかってるよ。

新しい家族を迎えることは
大事な子を忘れるってことなんかじゃない。

たろさん、これでいいよね??
見守っていてね。


「トライアルうまくいきますように!」のポチポチを☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

たろさんと一緒にしたかったこと、
一緒に行きたかったところ、
おむすびとできますように。行けますように。

ホームページ完成とテレビ出演。


「なんでもホームページができたらしいですじゃ。」
20180413_050935068_iOS_convert_20180414212502.jpg
「ぼくたちの~??」

「そうですじゃ。2年以上かかったらしいですじゃ。」
20180413_051015332_iOS_convert_20180414212541.jpg
「かかりすぎだよ~~。笑」

えっへへ!2年じゃ済まないよ。多分3年。笑
モタモタしてるにも程がある!
すっごいご迷惑をおかけしたのに、最後まで見捨てずに完成させてくださったWさんご夫妻には本当に感謝です。しかもこんなに素敵なやつ!

完成したホームページはこちら
Lucky Starホームページ
まだ直してないところもあるんだけど(おじいの体重6.0→8.2kgとか)
タイムリーにしていくことに囚われたらあと1年くらいかかりそうだからもう公開します。笑
変なところあったら教えてください<(_ _)>
実はとっくに見れる状態になっていたみたいで
何名かホームページ経由でお問合せメールをくださった方もいらっしゃいました。
管理者がお姉ちゃんじゃなかったので、受け取りとお返事にお時間がかかってしまって申し訳ありませんでした。

ホームページには、アマゾンの欲しいものリストもありますので
ご支援を考えてくださっている女神様方はこちらを参考にしていただけると嬉しいです!
不足している物資の中に、スーパーワイドのペットシーツとあるのですが
定期的にご支援してくださってる方がいらっしゃるお陰で、足りています。
現在不足しているのはワイドの厚手です。
どうぞよろしくお願いいたします!
※開封済みでもOKと記載してあるのですが、フードやオヤツなど食べるものは受け取りできませんのでご了承ください<(_ _)>

そして先日お知らせしたテレビ出演の件ですが
予定通り明後日の月曜日から木曜日まで、HTBのキラキラという深夜0時45分から5分間の番組で放送されます。
19日木曜日だけ深夜1時からの放送です。
キラキラ
わろてるで~。笑

どんなことになっているのか不安でなりませんが
いつも通りのお姉ちゃんだと思うので(ますます心配)
なんかもう来週が光の速さで終わればいいと思っています。笑

「イッチもでりゅじょ。」
20180414_052405102_iOS_convert_20180414212916.jpg
「わっしもですじゃ。」

道外のLuckyStarファンの皆様、動くうちの子達が見たい!という方がいらっしゃるかもしれない・・!と思うので
お姉ちゃん5分間テレビを携帯で撮ってアップしますね(アナログ)
手がプルプルしてるかもしれないけど。笑
待ってCMはどうしたらいいの・・・
「あたちたち、うごきまつ!」
20180410_131036717_iOS_convert_20180414212958.jpg
「わっしもですじゃ。」(照)
そりゃそうだよねテレビだもの。
てかトウジはなぜどこにでも登場するの。笑

今回もピンクのワンピースに着替える時間なかったよちっくしょー。
今度機会があったらピンクのワンピに髪の毛盛ってまつ毛バサバサだからよろしく。(5分も見れないよね)
なんて、自分なんぞがテレビに出るのはきっとこれが最後なんじゃないかと思う。
なかなかいただける機会じゃないもの。
そして最大の苦手分野だもの。笑

HTBのキラキラスタッフの皆様、ありがとうございます!

「動くみんなを楽しみにしているよ!」のポチポチお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

Lucky Star
これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。
Twitter
チャリティショップ
かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
里親さん決定!
モア 8歳(オス)
里親さん募集予定
仮名:ポッカ(メス)推定1歳
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳

ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。