FC2ブログ

チャリティグッズ。


ひっさしぶりに、チャリティグッズのショップをオープンします!
皆様どうぞよろしくお願いいたします!

梱包、発送する余裕がなくて
かわいい商品の数々をずっと温めておりました。笑

今回は事務さん宅からの発送となります。

備考欄にお便りをいただくことが多いのですが、
申し訳ありませんが今回はお返事できませんのでご了承ください<(_ _)>

お買い物はこちらから↓
チャリティショップ

北国商店さんが寄付してくれた肉球タワシや
ワンちゃん柄のお散歩バッグなどなど!
(アクセサリー、ブローチは3割、
その他は全額寄付していただけます。)

「ひとつよろしくたのむんじゃわぃ。」
20190325222211dce.jpeg

よろしくです!

人気ブログランキング




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

お知らせ。

いつもご支援いただいている皆様へ。

LuckyStarでは今後最低半年間は新しい子の受け入れをしないことになりました。

理由はふたつ。いやみっつ。

ひとつは活動費の問題。
このペースでは全く足りない。

そして自分自身の疲労。

もうひとつは、抗生剤の耐性菌です。

今、我が家では耐性菌が出ていて、
弱っている子との接触はできれば避けたい。

慢性膀胱炎の子に繰り返し抗生剤を使用していたことが原因だと思われます。
まず抗生剤を飲んで、効きが悪い→培養検査。
検査結果が出るまで、別な抗生剤を処方されて飲んでいましたが・・・
繰り返しの膀胱炎に抗生剤を使うと、かなりの高確率で耐性菌ができること、
脊髄損傷して膀胱の収縮が出来なくなった子にはMRSAが出てしまうこと、
今更ですが、色々学びました。

菌はどんどん死んで入れ替わっていくので
しばらくは抗生剤を使わず、他の常在菌が増えるのを待ちます。

耐性菌って普段は弱いヤツで、
大人しくしているのですが
抗生剤を使うことで他の常在菌を殺してしまうことで
耐性菌だけが「よっしゃー!」ってなるんです。

詳しい先生や人間の看護師さんに
どういう認識でいたらいいのか
どう対応したらいいのか、
色々教えていただきました。

トリミングサロンのことがあるので、心配なことを何人もの方に聞きました。
「そんなこと言ったら動物病院どうすんのさ!この世は耐性菌だらけなんだぞ!」
誰に聞いても、健康な子が菌の影響を受けることはまずないとのお答えでした。

特に大学病院は耐性菌が多いのだということ、人間の病院ではMRSAが珍しくもなんともないことも教えてもらいました。
感染経路など、断定のしようもない。
だれが保菌しているかなんて知りようもない。
一時的に保菌していたとしても、気づかずに排泄されているパターンも多い。

よほど体の弱った子でない限り、問題ないと認識していますが
トリミングサロンのお客様のことを思うと
問題ないかどうかを判断するのは私ではないと思い、
3月中旬までにご予約いただいているお客様にはご説明済みです。

ご不快、ご不安に思われる場合はキャンセルも遠慮なくしてくださいと。
よくわからない場合、治療中の子は主治医の先生に確認をとっていただいてます。

うちの子達が病院に行っても待合室で普通に待ってていいと言われるし、スタッフさんも手袋履くわけじゃないし、そんなに神経質に怖がる必要がないことはわかっているのですが、こういう時は一番悪いことを予想して対策することにしています。

相談させてもらった先生がMRSA感染対策マニュアルを教えてくださって
それを参考にしながら消毒を強化しています。
※うちで出ている菌がMRSAと断定されたわけではありません。

元々、サロンも自宅も、消毒は結構きちんとやっているのです。
オスバン、次亜塩素、オゾン水などを使い分けして
泡立てネットは1匹1匹使い分け、1日の終わりにオゾン水で除菌してその後良く乾かすとか。
変えたのは
トリミングサロンに使うタオルは、1時間オスバンに漬けてから洗濯することにしたこと、
お客様のワンちゃんに触れる前は手を洗った後、アルコール消毒をすること。
(オゾン水の生成器は以前譲渡会に参加した際に
「うちの子に使わなくなったから役立てて」といただいたものです。
まだブログを見て下さっていると信じて・・・
改めて、ありがとうございます!)

ペットホテルはご希望があれば、当面の間お店でのお預かりとさせていただきます。
ご不明な点がございましたら、直接ご連絡くださいませ。m(__)m

朔太郎の眼球摘出手術は延期することにしました。
今現在、痛みがあるわけではなく、緊急性がないから念のため。

訪問セラピーも、しばらくお休みします。
じいちゃんばぁちゃん、めっちゃ元気だし、手洗い徹底してるから大丈夫だよって言ってくれたんですけど、万が一のことがあったら施設側に多大なご迷惑をおかけするので。。。

イチゴとトメちゃんの膀胱炎は1日3回の膣洗浄で
出来るだけ菌が膀胱に入らないようにしながら
長期で様子見ていきます。
効く抗生剤が無いと検査結果が出ているけれど
それは体の外でした検査であって
いざとなったら何かしら効くことが多いから
万が一命に関わるような事態になったら治療しましょうと教えてもらいました。

実はまだ菌の特定はしていません。
今結果まち。
ここまでする必要はきっと普通なら無いんですけど
うちの場合、他の子の出入りがあるのと、治療が必要な子が度々でるので
きちんと把握しておこうと思いました。

新しい子を保護しないと決めたのは
うちに来てマイナス要素があるなら意味がないからです。

ただでさえ、健康な子を引き取ることがないLuckyStar。
万が一、その子が健康を取り戻す足を引っ張るようなことがあっては
「保護」とはいいません。

今いる子達のお世話、ケアだけでもなかなかの生活をしているので、
正直、ホッとしてもいます。
そのくらい疲れてる。
最近は物事を組み立てて考えられないとか
人が説明していることを理解できないことがあります。
文章でも。

保護活動を始めたとき
「楽しめなくなったらやめる」って決めています。
文句しか言わなくなったり、人を妬んでばかりになったり
ご支援の有難みもわからなくなったら
即やめる。
これが自分の鉄則。

今まで暴走してたけど、全く考えていなかったわけじゃないんですよ。笑
大変は大変だけど、きちんと楽しんでいたし、どこかで「いざとなったらやめれるな」っていう自覚がありました。
周りにはそう見えなかったかもしれないけど。笑
常々自問自答してた。

でもここ数か月は、疲れすぎてちょっと楽しめなくなっていました。
愚痴が先にでる。
ストップしないとなぁと思っていた時に
今回、耐性菌のことがわかって
理事のKaoriさんに「半年は新しい子の引き取りをストップしようと思う」って話したとき、すぐに賛成してくれました。
半年なんてあっという間。
今いる子達のケアをしっかりしながら、団体としてやりたいことの準備を進めていけばいいって。

半年で区切るかどうかは、半年後の培養検査を見て先生と相談して考えます。

今抱えている子達の医療費や食費など必要なので、大変申し訳ないのですが引き続きご支援を受け取らせていただきます。

来月には久しぶりにショッピングカートをオープンします。
不快な思いをされる方もいらっしゃるかと思うので、
我が家からの発送ではなく、事務さん宅で梱包発送してもらいます。

引き続き、LuckyStarを応援していただけるとほんっとに嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


いつもご支援、応援、本当にありがとうございます。


一般社団法人ラッキースター 鹿内 千夏子

人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

耐性菌については、人によって認識が違うこともあって、
無駄に怖がらせるだけなのでは
不安を煽るだけなのではと
これを書く必要があるかどうかについて
賛否両論でした。
でも、今まで何でも書いてきたから(笑)
現状、こうなっていますというご報告をさせていただきました。

何よりも、トリミングサロンのお客様へは、きちんとお伝えしなければなりません。

菌の特定もまだできていませんが、
わからないうちは、最大限の対策をします。
これは今回のことに限ったことではありません。

保健所から迎える子達に対して、ずっとしてきたことでもあります。
引き取ってすぐトリミング室を使った後の消毒は、かなり徹底しています。
なぜなら、お客様を守らなければならないからです。
保護活動しているけれど、実は保健所から直接の子のトリミングはお断りしているんです。
必ず病院へ行って、健康診断を受けてもらっています。

いやはや、40歳の誕生日にこんな苦しいご報告をすることになるとは。笑

続きを読む

Lucky Starからのお知らせ

※この記事は固定文になっています。
日々のブログはスクロールして見てくださいね!
「初めまして」の皆様も「いつも読んでいるけどこのページは初めて見たよ」の皆様も、お姉ちゃんに個別にお問い合わせをする前によんでいただけると嬉しいです。

初めましての方も、いつも見て下さっている方も、LuckyStarを応援してくださってありがとうございます!
LuckyStarは2018年10月に一般社団法人ラッキースターになりました。

まだまだ準備中の部分が多く、わかりずらい部分や行き届かない部分があり、
ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、ご不明な点がございましたら、
ホームページのお問合せ欄より、お名前、ご連絡先等ご記載の上、ご連絡ください。

団体になりましたが、保護っ子たちのお世話は今まで通り基本的に代表であるお姉ちゃんが自宅で行います。

うちの子達に会いたい、遊びに行きたいとご連絡をいただくことが多いのですが、こちらは施設ではなく自宅です。
自宅ではトリミングサロンを経営しており、
ご利用のお客様の予定時間が延びてしまうことへも繋がりますので、見学・面会はお断りさせていただきます。
大変申し訳ないのですが物資のご支援も基本的には郵送でお願いしております。
もちろん里親になることを検討しての面会は、何度でも会っていただき、ご理解いただいた上で里親になっていただきたいので遠慮なくご連絡ください。

また、有り難いことにボランティアを希望してくださる方もいらっしゃるのですが、仕事中に自宅へ出入りしていただくことになるので、現段階ではボランティアの募集はせず、信頼できる友人たちにお願いしています。ご理解いただけますと幸いです。

「あの子はどうしてるの?」「今どんな子を保護しているの?」と気になる方がいらっしゃいましたら、Twitterをしておりますので覗いていただけると嬉しいです。
Twitterはアカウントを持っていなくても、見ることができます。
一般社団法人ラッキースター専用のアカウントを作るべきとも考えてはいるのですが、
しばらくは代表の個人的つぶやきを含め、今まで通りツイートします(笑)
うちの子たちの日常や、お客様のワンちゃんのビフォーアフターなんかも登場したりします。

TwitterはブログPC画面の左側、もしくはココをクリック!

そして簡単にですが、今いる子達の状況もここにUPしますので、チェックしてくださいね。
(定期的にその時の状況に変更していきます)
PC画面右側に簡単な紹介文を記載しています。

わんこ にゃんこ
名前 近況 名前 近況
現在募集中の子はいません陽毬ケア中。里親募集未定。
ジーク入院中。里親募集予定。
でんすけ猫エイズ発症の可能性あり
ご理解のある方を探してます。

 



団体になっても、個人で行ってきた活動の形が変わるわけではありません。
自分がやりたくても出来なかったことを、周りの人の力を借りて少しずつ出来るようにしていきたいと考えています。
今後も あたたかく応援していただけると大変心強いです。
どうぞよろしくお願いいたします!

一般社団法人ラッキースター 
代表 鹿内 千夏子

※一般社団法人ラッキースターでは寄付を募らず、出来る限り物販で成り立つ仕組みづくりを目指しています。
そのため、口座番号は載せていません。
理由はこちらに簡単に書いてあります。

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>

お正月、休めましたか?
お仕事だった方もいらっしゃいますよね・・・

地震のあった熊本地方の方々は皆さんご無事でしょうか。。。
最近はこのブログも本当に全国の方に読んでいただいて
熊本の方にも数名カレンダーをお買い上げくださった方がいらっしゃいます。
地震はどこで起きても、人ごとではないですね・・・。


さて・・・我が家のお正月は・・・
「気をゆるしちゃう あたい」
201901042148253fa.jpeg
陽毬ちゃんが毎日こんな感じで
ゴロンゴロンしてくれるようになりました。
お姉ちゃんにじゃないけど。笑
せぼのことも大好きなんですよね

一時退院中のジークとも↓
「イケメンとあたい」
20190104214919d20.jpeg
みんな優しいからなぁ。

そして仲間入りして1週間の小次郎は
「あこがれのモフモフじゃ!」
20190104215106e89.jpeg
毛布やオモチャへの激し過ぎる執着は、我が家では見られず、上手に遊んでいます。
「たのしいのぅたのしいのぅ!のぅ!!」
20190104222236120.jpeg
とても甘えんぼで、子供っぽいところもあって
キュートなじぃちゃん。
お腹見せて撫でろ撫でろって言います。
ちょっとお姉ちゃんに対する分離不安気味。笑
ピンク色のお肌を取り戻すべく
シャンプー生活頑張ってくれています。

今日の夕方、マリコがさやちゃんを送り届けてくれました
2019010421520661f.jpeg
マリコがしっかりシャンプー保湿してくれたお陰で
久しぶりに会ったら体の模様がわかるくらい毛が伸びてきてます。
痒みは相変わらずあって、大腿部あたりは真っ赤になるくらい歯でカチカチします。
一生付き合うことになるので
お手入れが面倒な方は絶対無理です。
さやちゃんに優しいご縁が見つかりますように。

かかりつけの病院が2軒とも明日から診療開始。
明日は午前も午後も病院へ。

年明けと同時にトウジの食欲が落ちたので腎臓のチェックに。
それとピーちゃんの再診。

午後はジークとハラ君。

動物と暮らすと心配は尽きませんよね。

一番心配なのは
よる君が入れ歯を失くしたことなんですけども。
「どこかへいってしまったんじゃわぃ・・・」
201901042150335e7.jpeg

こんなLuckyStarですが!
今年も!どうぞ!よろしくお願いします!!

人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今年も1年。

今年も残すところあと2時間。
皆様、この1年はどんな年だったでしょうか。

お姉ちゃんは、全力疾走した年でした。笑
あまりの疾走ぶりに、途中で色々落とした気がします。
毎月ご寄付をいただいている方や物資を送ってくださる方へのお礼とかお礼とかお礼とか・・・(一番大事なやつ)
それにも関わらず、ご支援を続けてくださる方々に救われています。
そして思いっきり甘えています。

年末にも6名の方から物資が届き、
この忙しい年末に梱包発送してくださったんだなぁと
箱を開けたら表彰状が。
「たろうさんから預かったですじゃ。」
2018123120155024f.jpeg
トウジが読み上げてくれました。笑
Uさんありがとうございます!

毎日このブログを開くのを楽しみにしてくださっている方が
全国いたるところにいらっしゃると知って

このブログをきっかけに保護犬猫を迎えた方がいると知って
どれだけ励みになったか。

更新頻度が少なくてごめんなさい。
Twitterだけは頑張ってるから見てね!笑

カレンダーもたっくさんの方にご購入いただきました。
お振込みと一緒にご寄付もたくさんいただきました。
こちらについても、半年決済ですべて収支報告させていただきます。(らしいです)
噂によると団体立ち上げから3ヵ月で全部の支出が110万円って聞いてます。
しもた!・・って思ったけどこれが許されるってすごいこと。
「じゅ、順調順調・・!」って何度か声に出しました。笑

ご支援、応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。

うちの子たちは、心配していたよる君も
食欲が安定して、どういうわけだかお姉ちゃんのことをこよなく愛している。笑
「愛するおなごとねんねするんじゃわぃ」
201812272344359c9.jpeg
下痢が止まらずちょっと危ないかな・・と思っていたこのみちゃんも完全復活。
「あぶないところでしたねぇ・・・」
2018123120363033b.jpeg
気づいてたんだ。笑

今一番心配なのはハラ君で、お正月中も2日に1回点滴に通うことに。
そしてジークも。今は一時退院中。
このままうちで過ごせるといいのですが・・・
ふたりのことは年明けに改めて書きます。

年末仕事で忙しいお姉ちゃんに変わって、メロの預かりナオコさんがハラ君の通院を手伝ってくれて、
マリコがピーちゃんとさやちゃんの病院へ。
そのまま4日までさやちゃんを預かって2日1回のシャンプーも続けてくれています。さすがたろうの嫁。
「おかあさんかしらね」
20181231204004017.jpeg
違うぞ帰ってくるんだぞ。目が見えないのに環境の変化にも動じず素晴らしい個性の持ち主です。
2人とも本当にありがとう。

毎週通ってくれているボラさんたちにもスペシャルさんくす。
あなたたちなしでは生きていけません。笑

膀胱の括約筋が締まったままだったのか、圧迫排尿でオシッコが出ず尿カテ入れっぱなしだったスノーもやっとオシッコが漏れ出るようになって圧迫排尿もできるように。
「は~人♡」
201812222209345e7.jpeg
昨日から かかりつけの病院の看護師さんが預かってくれて
甘えられるお正月を過ごしてもらえます。
有り難い。

疥癬治療が完了かと思われたピーちゃんは真菌治療へ。笑
「ピーね!カビた!」
2018122723460895b.jpeg
明るいな。笑
めっちゃ甘えんぼなので早く隔離を終わらせて里子へ出してあげたい。
毎日ケアしてます。

ポッカちゃんは毎日すんげー楽しそうだし
「おねさんコショコショしてれすの!」
201812272344097b8.jpeg
トメちゃんは細かい事気にしないし
「なによぅ。」
20181227234656704.jpeg
せぼ兄さんはブリーフ似合いすぎだし
「いえーぃ」
20181231211228a0f.jpeg

陽毬ちゃんはとーちゃん好きすぎだし
20181231211754d62.jpeg

つるん太はますますオッサンだし(どういう)
201812312046489db.jpeg

イチゴもキリンさんの頭かち割るくらいに元気。
「やってやったじょ
201812272346303f1.jpeg
でも一番元気なのは番長↓
「年末はりきってこー!」
20181227234305d89.jpeg
チロたんは・・ちょっとメンタル不安定。
「チロ・・こあい・・」
20181231211258800.jpeg
コートと帽子を被った母に後ろから咬みついてしまいました・・・
今後どうしていこうか考え中。

お姉ちゃんの癒し担当 朔ちゃんはこちらから希望していたお見合いの話を進めてもらっているところ。
20181227234355941.jpeg
年明けに眼球摘出手術を予定しています。。。

スー&マイルは絶好調。
20181231211837d47.jpeg

いやなんかいっぱいいすぎて長くなりましたが
もうダラダラ読みたくないですよね。笑

最後に
前回ご報告した小次郎を引き取るって決めた時
周りの人に「どうすんのみんなと暮らせるの!?」って聞かれて
「いや無理だよ。別々で暮すことになる。」って答えたお姉ちゃんがいかに根性なしかをご覧ください↓

201812311956051ca.jpeg
だってね!お姉ちゃんが小次郎の元を離れると「さみしいさみしい」って鳴くんだもん!笑

来た翌日にハーネス着けるときにちょっと怒ったものの
二度目のシャンプーも全く問題なく
20181231193741ee2.jpeg
袖付きのお洋服まで着させてくれて
どこ触っても今のところ大丈夫。
抱っこもできます。
20181231195907755.jpeg

少しずつみんなとの暮らしに慣れてくれるといいなぁ。
どうしてもダメな時はその時考えます。


では皆様、1年間このへっぽこお姉ちゃんにお付き合い誠にありがとうございました。
来年もどうぞどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうっ

人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
LuckyStarとして6年半、個人で出来る範囲の活動を行ってきましたが、もっとできることがあるのではと思い、一般社団法人を設立しました。
犬猫と暮らす楽しさ、最期まで一緒にいることの大切さ、伝えたいことを思うままにブログに書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

Twitter
最新記事
終生預かりさん宅の仲間たち
障がいや病気で里親さんが見つかりにくい子達は終生預かりボランティアさんのお宅で家族の一員として、愛されて暮らしています。

タケル 推定3歳
エイズと白血病のダブルキャリア

メロ 13歳
脳腫瘍の可能性あり


でんすけ 推定12歳
エイズ発症の可能性あり

ハラくん 推定15歳
腎不全


カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
ホームページはこちら
バナーをクリックしてください。
里親さん募集予定
ジーク
里親さん募集予定
さや
お見合い予定あり
陽毬
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(13歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい
天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳
ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


トウジ
札幌管理センターより引き取り
推定15歳
さすがの貫禄
特技:眼光で訴える。


せぼ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
サイボーグ
特技:柔軟体操


ポッカ
倶知安保健所より引き取り
推定1歳半
すんげーKY
特技:起立。


朔太郎
江別保健所より引き取り
推定12歳
不思議ちゃん
特技:熟女のハートをつかむこと


トメ
札幌管理センターより引き取り
推定13歳
デリケートばぁちゃん
特技:うまうま発見


このみ
千歳保健所より引き取り
推定20歳
妖精
特技:宇宙空間かもし出す


よる
名寄保健所より引き取り
推定16歳
寝室の妖精
特技:雄叫び


小次郎
札幌管理センターより引き取り
13歳
頑固じじぃ
特技:スキップ..いや小躍り
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。

ミケ子ばぁちゃん 2018年5月11日
たった17日間、小さな体で可愛らしさだけを振りまいて虹の橋へ。


たろう 2018年6月27日
2年半、最期まで大切な人を守り、かっこよく虹の橋へ。

ユキ 2018年7月14日
18日間、皮膚型リンパ腫と闘って虹の橋へ。福の神様。

夕姫 2018年8月27日
8ヶ月半、エイズ症状を抱えながらも凛として強く、お姉ちゃんの憧れ。
クロ美 2019年11月3日
3年10ヶ月、1年の寝たきり生活を笑ったり文句言ったりしながら一緒に乗り越え、虹の橋へ。