関西の皆様・・・。

関西地方にお住いの皆様、
ご無事でしょうか。
大事なご家族、わんにゃんも、みんな一緒にいられてるでしょうか。

このブログを応援してくださる方の中に
大阪にお住いの方が何人もいらっしゃいます。

本日も、大阪の方から
「タロサーーーン」と記載されたご寄付を確認したところです。

なにもできませんが、元気なたろさんの動画をアップしておきます。
ブログなんて読んでる場合じゃないとも思うし
貴重な携帯の充電を使ってる場合じゃないかもしれないけど、たろさんファンの方へ。落ち着いてからでも・・・。

余震も続いていると、ニュースで見ました。
何よりも、ご自身の安全第一で行動してくださいね。。。
「しんぱいだもな。」
20180618_113621372_iOS_convert_20180618232600.jpg
これ以上、被害が拡大しないことを祈っています。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
たろさんも頑張ってるからね!
20180618_120259045_iOS_convert_20180618232508.jpg
いつも応援してくれてる皆様に
バカでっかい愛を込めて。
スポンサーサイト

夕姫ちゃん。

猫エイズを発症していると思われる夕姫ちゃん。

膀胱炎がひどくて頻尿と血尿が止まらず
1日に何度もあちこちに真っ赤なオシッコをしてました。
抗生剤の抗体ができてるので
効くお薬が少なくて、効くはずのお薬を使っても効果が出るまで時間がかかりました。
IMG_3293_convert_20180616205522.jpg
やっと治ったと思ったら今度は耳ダレがでるほどの外耳炎。

相変わらず舌炎もひどくて、ヨダレでデロデロ。
口の周りもただれています。
夕姫ちゃんのヨダレが付いたものは全て臭くなるので
犬達もほんのり臭い。笑
20180612_025410492_iOS_convert_20180616210334.jpg
貧血だけど、夕姫ちゃんの身体は
まだ頑張って血を作ってくれてる。
腎不全は療法食とサプリメントでなんとか維持していく。
IMG_3298_convert_20180616205538.jpg
意思が強くて、甘えんぼで
猫!女子!って感じの夕姫ちゃんはとても可愛い。
IMG_3287_convert_20180616205425.jpg

保護活動をしていると
猫エイズは怖い病気じゃありません!
発症しないで寿命を全うする子もたくさんいます!
って伝えます。

それは本当のことです。

だけど、最近思うのは

猫エイズって
キャリア期に出る口内炎や色んなものが治りにくい状態のことや
もしも発症したときに、どんな症状に苦しむのか
きちんと理解したうえで受け入れて
初めて「怖くない病気」になるんじゃないかと思う。

IMG_3313_convert_20180616205720.jpg
臭いヨダレをダラダラ垂らしても
お姉ちゃんは夕姫ちゃんをゲージに閉じ込めることはできない。
好きなように、好きなみんなと過ごしてほしい。

「はやくウマウマよこしんしゃい!
DSC_3309_convert_20180616213242.jpg
はいはい。笑
この写真はasakoさんが撮ってくれました。
可愛い~~~~。(デレデレ)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「なんなのよぅこのネコ~。」
20180615_141757266_iOS_convert_20180616214601.jpg
なぜか時々トメちゃんちにいる。笑

ウェルカムバック トメちゃん。

預かりボラさんのところでお世話になっていたトメちゃんが2週間ほど前に戻ってきています。
20180530_234740915_iOS_convert_20180605201346.jpg
終生預かりもオッケーとお返事を頂いていたので
そのままお願いする予定でいたのですが
皮膚のカイカイがどうにも落ち着かず
ステロイドや免疫抑制剤に頼る前に
出来ることがあると思って
戻ってきてもらいました。
先住ちゃんとも上手くいっていたので環境変えるのは・・・とずいぶん悩んだんだけど・・・
一度は終生預かりでお願いしていたのに
こちらの都合で予定が変わり
預かりさんにはご迷惑をおかけしました。。。

トメちゃんは保護当時、こんな背中で

とにかく痒がって掻き壊して血だらけになってしまうので
センターでもずっとエリザベスカラーを付けてました。

今は体重も増え、毛もフッサフサ。
20180601_125252088_iOS_convert_20180605201424.jpg
乾かすのが大変なほどの毛量です。。。

痒みはアレルギーによるもので間違いないと思います。
膿皮症がボッコボコできます。
届くところは口でハムハムしてすぐに血がでるので
預かりさんのところでもずっとこんなカラーをしててもらいました↓
20180520_083040970_iOS_convert_20180605201052.jpg
なんか楽しそうでしょ?笑
この日はトメちゃんが戻ってきたお祝いに
お肉を茹でてたんです

アレルギーだし、太らせたかったのもあって
フードはGOのサーモン。
トメちゃんにはたんぱく質が少し多めなので
そろそろ切り替えたいところです。

カラーをしていれば、掻き壊しは減るけど
痒みがなくなったわけじゃないし
痒い所が掻けないって超ツライ。

戻ってきてから、ここ10日くらいはカラーなしで生活出来てます。
入浴剤入り温浴と、シャンプーと保湿をしてるけど
お風呂が好きじゃないから
無理に入れずに10日間粘ってみています。

お散歩から帰ったら手足と顔やお尻を拭いて、
皮膚炎が出来たら、すぐに塗り薬で潰しにかかる。
やってるのはそれだけ。
それに必要なのは観察力のみ。
朝1回のかゆみ止め(アポキル)も少しずつ減らしはじめています。

今後ひどくなることもあるかもしれないけれど
ひとまず、このやり方で改善しているので継続してみます。

トメちゃんは人と距離を置く子です。
突然手を出そうものなら飛び上がって逃げる。

それもここ1週間ほどでずいぶん良くなりました
本当に頭の良い子なので変化も早い。

この半年で、元々悪かった左後肢が悪化しています。
20180522_095644862_iOS_convert_20180605201226.jpg
お散歩の距離も短くなり
帰りはトボトボ。

内臓が丈夫なので、クロ美ちゃんコースかな~と介護の覚悟をしています。
20180528_070802199_iOS_convert_20180605201144.jpg

保護当時はこんな表情だったんですね↓
20171215_090518457_iOS_convert_20171215203855.jpg
ずいぶん変わってくれました。
20180604_081850980_iOS_convert_20180605200727.jpg

お姉ちゃんはトメちゃんを
本当に素晴らしい子だと思っています。
他の子にも人間に対しても攻撃性が全くない。
20180530_020245282_iOS_convert_20180605201518.jpg
それってすごいことです。

さり気なく人を観察して
距離を置いて
でも必要な時は頼ってくれる。

十分です。

人間に愛想良く、しっぽ振らなくたっていいし
甘え上手じゃなくていい。
トメちゃん自身がいいならそれでいい。

アピールが上手じゃないトメちゃんが
困ることがないように
きちんと気を配るのは
お姉ちゃんの役目。
人間の仕事です。

味があって面白いトメちゃん。
里親募集はせず、LuckyStar の子になります。
「開けゴマよぅ。」
20180527_141827327_iOS_convert_20180605201005.jpg
お姉ちゃんに何かあった時の後見人を探しています。
身近な皆さんは、自分に白羽の矢が立つのではとドキドキしているのでは・・・

毎日こんな顔が拝めるので、喜んで引き受けてお願い。笑
「なによぅ。」
20180524_070001946_iOS_convert_20180605200645.jpg

トメちゃんを預かってくださっていた
Kさんご家族には、シャンプーの度に通ってもらって、
最近は自宅でシャンプーしてもらったりもしてました。
家庭犬ではなかったはずの子なので、大変なこともあったかと思います。
本当にお世話になりました。
ありがとうございました!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
5/1 Y・Aさま S・Jさま
5/7 T・Yさま K・Mさま
5/8 M・Mさま 
5/8 シロイヌタチオメデトウとご記載の方(笑)←ヨシ&チャコですね!
5/9 A・Aさま 5/10 N・Nさま
5/10 オヤツダイノタシニとご記載の方
5/11 S・Yさま Y・Mさま
5/14 Y・Kさま 5/15 I・Aさま
5/17 N・Yさま 5/21K・Yさま
5/23 S・Yさま
5/24 T・Cさま T・Rさま
5/25 H・Kさま
ご寄付をありがとうございました!!!!
いただいたご寄付はきっちり使わせていただきますので
近々新入り猫ちゃん来ます。笑
お楽しみに!

たろさん。

今日イチゴを抱っこしながら階段を上がる時
イチゴがウンチコさんをポトポト落としていたことに気が付かず
一番下で踏んで階段上がっていたお姉ちゃんです。こんばんは。
階段全部掃除。

トメちゃんやモアちゃん、シャンプーのことなど
色々書きたいことが溜まっているのですが
今日は皆さんが一番心配してくださっているに違いない、たろうさんのことを。
「オレだら人気だもな。」


たろさんは体調にかなり波があります。
呼吸が荒くなったり
足元がふらついたり、立っていられなかったり、
発作も起こしました。
でも調子のいい時もあるんです。
お散歩に行くって言ったり
オヤツもゴハンも完食。
もう好きなものを好きなだけ
食べられる時に食べてもらっています。
禁断のちゅーるも解禁。
20180530_111117743_iOS_convert_20180530223019.jpg

昨日からステロイドをMAX量に増やしました。
増やす前から副作用で多飲多尿の症状が強く
トイレを広ーくして対策してくれてました。

お薬を増やしたらオシッコがポタポタ垂れるようになって
部屋中汚れてしまっています。
マナーベルトなどでは対応しきれない量のオシッコ。
マリコさんのお布団も汚してしまいます。
お仕事から疲れて帰って
お部屋拭いて、お洗濯して、
こりゃ大変だ・・・って言ったら
「かわいいから許す!」
20180530_111022438_iOS_convert_20180530222940.jpg
だって。
息子さんも、朝のお散歩や家に居るときはペットシートを取り換えたり、協力してくれています。

体調の悪い日、身体が震えればお布団をかけてもらって
20180528_120046470_iOS_LI_convert_20180530223444.jpg
しんどい時にはそっと寄り添ってくれて
20180526_115428881_iOS_convert_20180530222757.jpg
たろさんはこんなに温かい時間を過ごしています。

「最高の嫁もらったもな。」
20180529_095245715_iOS_convert_20180530222716.jpg

終生預かりボランティアって、
ただ最期まで面倒見ればいいってもんではなくて
家族として、大切にしてもらうことが
必須条件。
当然出来る限りのサポートはするけれど
おんぶに抱っこでは成り立たないのも事実。
最期まで看るということは
病気の看護や、痴呆症の介護もあり得る。
工夫したり、努力したり、必ず必要な時がくる。
面倒くさいと思ったり、預かってあげてるのにっていう感覚では最期まで看るのは難しいと思う。
自分の子と同じなのに、預かりってところで気を遣ったりするだろうし、なかなか簡単なことではないとも思う。
そう考えると、こんな風にたろさんに愛のある暮らしをくれる人と巡り会えたことは、奇跡みたいなものなんじゃないかと思うんだ。
たろさんが自分で呼び寄せたんだな、きっと。
「マリコに笑ってほしいから変なかおするもな!」
20180530_112628179_iOS_convert_20180530222455.jpg

マリコさんに「毎日ありがとね!」のポチポチをお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

つるん太からあげ強奪事件。

突然ですが夕方のニュースをお伝えします。

昨日、13時04分
北広島市でからあげ強奪事件が発生。
犯人(猫)が現行犯逮捕されました。

逮捕されたのはつるん太(オス)推定9歳。
20180514_121504022_iOS_convert_20180527171633.jpg

居合わせた人間の証言によると
膝の上につるん太を乗せ、お昼のお弁当を食べてたところ
突然つるん太がお弁当のからあげに食らいついたとのこと。
一瞬の出来事だった、ということです。

口の中から取り出そうとしたところ、慌てて手でからあげを口の中に押し込もうとした。
その時の写真がこちらです。

20180526_040320756_iOS_convert_20180526235312.jpg
激しく抵抗したものの、
大きすぎて飲み込めず
人間に取り押さえられました。

その際、からあげは取り返したものの
無残な姿になっていたとのことです。

続報が入りました。

逮捕から数時間後、弁護士との面会中に逃走し
インターホンが鳴って人間がいなくなった数分の間に
キッチンにあったお弁当を見つけ
ふたたびからあげを強奪しました。
お弁当は落下し、巻き寿司とからあげはすべて無くなっていた模様です。

その際の犯行は複数によって行われ
犯行グループのリーダーは犬だったとのことですが
犯行を否定しているとのことです。
「ぜんぶこのネコがやりまちた」
20180517_080458100_iOS_convert_20180527170714.jpg

現場に居合わせた者の証言によりますと
戻って来た人間が大声を出したあと
「わたしのお寿司・・・からあげ・・・」と繰り返しうわ言のように呟いていたとのことです。
「あいつマジでやべえぞ。」
20180526_134621537_iOS_convert_20180526235500.jpg

その他、現場に居合わせたお年寄りカップルは
「いい加減にしんしゃい。」
20180524_001656178_iOS_convert_20180527170917.jpg
と怒りをあらわにしている様子です。

今入っている情報は以上です。


って どこまでやるの。笑
この度はわたくしの不注意で、脂っこいものを食べさせてしまい本当に反省しております。
つるん太がリビングで暮すようになってから
食べ物はすべて、タッパーやレンジ、トースターの中に隠すようにしていたのですが
インターホンが鳴った時、手にしていたお弁当をうっかりキッチンに置いて玄関へ。
つるん太とお嬢ちゃんでほとんど食べたと思うので
つるん太を個室で一晩、下痢嘔吐が無いか様子見てました。
膵炎になったら怖いし・・・
そして今日、ふたりともそれはそれは立派なウンチコさんをしまして
吐き気もなく、どうやら大丈夫そうです。

一緒に参加していたチロルは、とても要領が悪いので
自分のベッドに巻き寿司を持ち込み
クッチャクッチャ少しずつ食べているところをお縄。
「みちゅかった・・・」
20180518_105934230_iOS_convert_20180527174303.jpg
ほんと気を付けないとね。

つるん太は1DKに110匹の多頭飼育崩壊で保護した子です。
こうやって、自力で食べる術を身に着けて生きてきたんだろうか。
おじいもつるん太も、上手に押し入れを開けられるし
袋に入ったものも上手に破いて食べます。
過酷な生活を送ってきたんだね。

「無罪つるん。」
20180526_074850592_iOS_convert_20180527170754.jpg
「そうですじゃそうですじゃ。」

だよねーだって悪いのお姉ちゃんだもんねー。笑

つるん太に「ほどほどにね、ポンポンがアレだからね。」のポチポチお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

たろうさん、調子が良くありません。
覚悟しておかなくては・・・
20180526_113011674_iOS_convert_20180527175258.jpg
トリミングのご予約をいただいているお客様へ。
出来る限り、支障がないようにと思っていますが
万が一の時はもしかしたらご迷惑をおかけすることがあるかもしれません。
何卒宜しくお願い致します。
プロフィール

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

Lucky Star
これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。
Twitter
チャリティショップ
かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
お問合せ
里親さん募集予定
モア 8歳(オス)
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳

ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。
心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。