FC2ブログ

イチゴの一年。

イチゴがうちの子になって1年が経ちます。
20180829_053231620_iOS_convert_20181016204551.jpg
ちょうど去年の今頃、保健所から迎えました。
保護当時
公園に毛布と一緒に捨てられていたイチゴ。
一歩も歩くことはできず、自力で寝がえりをうつことさえできませんでした。
とにかく不安で、すこしでも離れると吠えて
置いて行かれることを極端に怖がりました。
1日ずっと吠えている。そんなイメージ。
そしてその声は声帯を切除されていて、本来の声ではありません。
いつもこんな顔でお姉ちゃんの様子を伺っていたんです。↓
20171022_023735181_iOS_convert_20171022211848.jpg
何かがきっかけで半身不随になったんだと思うけれど
普通は前足まで使えなくなるわけじゃない。
一体どれだけの間、狭いところに閉じ込められていたのか。
体中は褥瘡で穴だらけでした。


オモチャが大好きなイチゴは
楽しんでリハビリに励み、
あっという間に動ける体を手に入れました。
卓1月イチゴ_convert_20181016203925
お友達に車イスも作ってもらいました。
ストロベリー号。またの名をイッチゴー。笑
20180417_074430162_iOS_convert_20181016205222.jpg

普段は「こんなのなくても平気らじょ!」って感じで
むしろ車イスが無い方が動く。
でもセラピーの時など、遊ぶときは車イスの方がいいみたい。
20180727_052748916_iOS_convert_20181016205104.jpg
自分の足で動けるようになったイチゴは
どんどん日常を楽しむようになりました。
20171218_052249278_iOS_convert_20181016205932.jpg
「おねね、こうえんいくじょ!」
20180721_091405349_iOS_convert_20181016205504.jpg
どうせ誰かにケンカ売るんでしょ・・・笑

里親募集はしなかった。
もちろん考えた。
1日3回の圧迫排尿が必要とはいえ、
引き取ってくれる人はいたと思う。

お姉ちゃんはイチゴにたくさんのことを教えたかった。

もう置いていかれたりしないんだよ。
不安になったら必ずそばにいるよ。
イチゴは愛されて当たり前なんだよ。

これを教えるのはお姉ちゃんじゃなくても本当は良かった。
でももし里親さんが見つかって、お届けに行ったら
お姉ちゃんにも置いて行かれたと思わないだろうか。
ますます心を拗らせたりしないだろうか。
そんなことが怖かった。
20180820_083930119_iOS_convert_20181016204725.jpg

でも1年一緒にいてみて、
怖かった気持ち以上に、
イチゴが変わっていく姿をこの目で見たかったんだと気づきました。

お姉ちゃん欲張りだから。笑
20180908_015219982_iOS_convert_20181016204614.jpg
この1年でイチゴはとても落ち着きました。
相変わらず唸りながら甘えるし挨拶代わりに唸るけど。笑
推定3~5歳と思っていたけれど
白髪が増えてきたり、目が少し白っぽく見えたりしてきたので
7歳にはなってるのかな。
感覚を失っていた後ろ足は両足とも
感覚があります。
特に左は。
筋肉もついて、お水飲んだりするときは少し腰も浮いているし、ちょっとだけなら立った姿勢を保てます。
20180722_140720088_iOS_convert_20181016214128.jpg
ただ、ここから回復するのは難しいかなと思っています。
イッチが今の状態をストレスに思っていないようなので
それはそれでいいね。

「はなれりゅな!イッチをおいてくな!」
20171019_071844812_iOS_convert_20171022211942.jpg
いつもこうやって吠えていたイチゴはもういません。



リハビリを頑張ったイチゴに、「すごいじょ!」のポチポチお願いします!

人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

満たされる毎日。

お姉ちゃんには最近嬉しいことがあります。

先日仲間入りした、このみばぁちゃんが
毎日ご機嫌なのです。
2018101520084530e.jpeg
ソフトサークルの中から
お姉ちゃんの姿を追うことも増えてきました。
時々話しかけたりもしてくれます。
201810151219591f0.jpeg
お部屋を一生懸命歩きまわって
世間ではこれを徘徊というのだと思うけど
お姉ちゃんは探検と呼ぶ。笑
20181015200017e57.jpeg
夜は一緒に眠ります。
20181015140912038.jpeg
時々こうなります↓
201810152000464fc.jpeg
このみちゃんのゴロゴロを聞きながら
お姉ちゃんはとても満たされた気持ちで眠りにつきます。
こんな日々を送ってもらいたいと思う毎日を
このみちゃんが過ごしてくれいるような気がして
とても嬉しいのです。
201810152007198fe.jpeg
うちに来た子が、なんとなく満たされた顔をしてくれると、これ以上ないんじゃないかと思うくらい、お姉ちゃんは幸せです。

看取りって、重くてツライのも事実だけれど
こういう時間を共に過ごせる幸せも
絶対にあるんだ。
参っちゃうね。

「ブログさぼってんじゃねーぞこらー!」のポチポチを。笑

人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダーの販売が遅くてごめんなさい。
もう少しで準備ができますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

Happy Birthday☆お嬢ちゃん。

本日10月10日は
うちの!お嬢ちゃんの!
お誕生日です!!
13歳になったんですよ~。

お誕生日を覚えててくださった旭川のS様から
可愛いオモチャをいただきました
20181008_015347222_iOS_convert_20181010214550.jpg
チロルとイチゴとお嬢の3匹で奪い合い。
早速ライオンさんくたびれてます。笑

S様ありがとうございます!

それから札幌のS様。
こんな可愛いケーキを送ってくださいました↓
20181009_055310693_iOS_convert_20181010214518.jpg
「はやくたべさちて」
20181009_055613817_iOS_convert_20181010211407.jpg
食いしん坊番長、さすがの前のめりです。笑
20181009_060007993_iOS_convert_20181010214653.jpg
もちろんみんなで食べましたよ!
20181010_110304981_iOS_convert_20181010214726.jpg
人間も食べられるって書いてあったので、
お姉ちゃんもいただきましたが・・・
めっちゃ美味しかったです!
マリコとおむすびも食べたよ。笑

ハロウィンのケーキもたくさん送ってくださったんです。
お楽しみに冷凍庫で寝かせてあります

S様ありがとうございます!

お嬢ちゃん、名前はかんな。
老犬になってもオモチャを振り回して元気いっぱい走り回ってます。
01.jpg
(Kaoriさんのベビちゃん↑)

でも13歳にもなれば、、関節炎もあるし、気管虚脱もひどくなってきてます。
トリミングの学校に在学中、友人宅で生まれ、生後2ヶ月の時に飼い始めて、いつでもどんな時も一緒。
就職、結婚、離婚、開業、ボラ生活、いつでもかんながそばにいてくれました。
ずっとカットの練習にも付き合ってもらってきたし
病院に勤めていたときは、新人獣医さんの採血や注射の練習にも。(もちろん必要な検査のとき)
今はお姉ちゃんの右腕として。
この子がいなかったら、今までの活動成り立ってません。
20181009_001430331_iOS_convert_20181010211458.jpg
可愛い娘であり、親友であり、パートナーであり、頼りになるかんな。

負担を考えて、カットの練習に付き合ってもらうのはおしまい。
体を短くして、シャンプーからカットまで30分ちょっとで終わるようにしています。

かんなが年をとっていくこと、
ここには書ききれないくらい、色んな思いがあります。
いつまで元気でいてくれるだろうか。
どんな老後になるんだろうか。
不安もたくさんあります。

不安が現実になるのは、ずっと後だといいな。

この活動を始めて、
お姉ちゃんに大事な人が増えたと同時に
かんなを可愛がってくれる人も増えました。
お姉ちゃんはそれがとても嬉しい。

お客さんが来ると大喜び。
すぐに相手を覚えます。

そしてカバンをあさります。笑
「なんかおいちいものはいってないの?」
20180820_084901317_iOS_convert_20181010214129.jpg
ってことですね。笑

誰に似たのかしら・・・


まだまだ元気でいてね。
いつもありがとう、かんちゃん!

人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

卒業生おじいの里親さんとこの中学生の男の子からも、かんなにお祝いのオヤツとお姉ちゃんにもオヤツが届きました
20181010_010005892_iOS_convert_20181010214932.jpg
お手紙が入っていて、
Twitterで一部公開させてもらったんだけど(勝手に。笑)
ユーモアと優しさと、泣けるほどの気遣いに溢れたお手紙でした。
お姉ちゃんは最近、実は結構参っていて(痩せてないけど)
胃も病んでたぐらいにして(全然痩せてないけど)
ひとりになるとものすごくどんよりしていたんだけど
このお手紙にすごく励まされて
「なんかもうどうでもいいや~」って本当に吹っ切ることができました。
伝わる人には伝わってるんだ。
中学生にもちゃんと届いてるんだ。
このままでいいんだ。って。
何を書かれても、自分が大事にしている人はひとりもいなくなっていない。
それが答えだって、自分をもっと信じていかなくちゃって思います。

春太郎くん、本当にありがとう。
それから妹ちゃんも今日がお誕生日だってね!
おめでとう!!

いやーこんな大人じゃいかんね。
中学生に救われる39歳バツイチ独身。笑
どうか皆さん見捨てないで・・・

被災地でペットのことでお困りの方へ

201809151103536ad.jpeg

夕姫ちゃんがいない。

Twitter、ブログにコメントをくださった皆様、
ありがとうございます。
夕姫ちゃんがいなくなった我が家は
とても寂しい。
でも一番寂しいのはきっと・・・
「いないですじゃ・・・」

トウジです。
本当に仲良しだったから。。。
20180524_001656178_iOS_convert_20180830203803.jpg
出会ってから数か月間、毎日お互いの状態を確認し合うように暮らしてきたふたり。
夕姫ちゃんが旅立った次の日から
お姉ちゃんにべったり。
20180830_075210948_iOS_convert_20180830203207.jpg
時々夕姫ちゃんを探しています。
でもそんなトウジを励ます子もいます。
「オレがいるからな。」
20180830_000506531_iOS_convert_20180830203247.jpg
せぼ兄さんです。

我が家で毎日見るこういう光景に
お姉ちゃんは慣れることがない。
毎日ほっこりするし
毎日癒される。
生きてここにたどり着いてくれてありがとう。

人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夕姫ちゃんのご挨拶がない毎日が
まだ受け入れられていないけれど
みんなで支え合って、また前を向こう。
20180827_043134530_iOS_convert_20180830205527.jpg
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

Lucky Star
これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。
Twitter
チャリティショップ
かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
里親さん決定!
モア 8歳(オス)
里親さん募集予定
仮名:ポッカ(メス)推定1歳
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳

ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。