FC2ブログ

Lucky Starからのお知らせ

※この記事は固定文になっています。
日々のブログはスクロールして見てくださいね!
「初めまして」の皆様も「いつも読んでいるけどこのページは初めて見たよ」の皆様も、お姉ちゃんに個別にお問い合わせをする前によんでいただけると嬉しいです。

初めましての方も、いつも見て下さっている方も、LuckyStarを応援してくださってありがとうございます!

LuckyStarの活動は、お友達ボランティアさん達にお手伝いしてもらっていますが、基本的にはお姉ちゃん一人です。

毎日トリミングサロンの仕事をしながら、わんにゃんのお世話、お散歩、看病、介護、通院、チャリティグッズの梱包発送などなど、てんてこ舞い。
会計や事務作業を信頼できる方にお任せしたり、少しずつ負担を減らすように工夫しているところですが、お姉ちゃんはとっても要領が悪いので、まだまだ時間が足りず、物資や寄付へのお礼やお問合せメールへのお返事も遅れたり忘れたり、ブログも思うように更新できず、とても心苦しく思っております。

そんな現状を、改善するため、ここにお願いごとを記載させてください。

うちの子達に会いたい、遊びに行きたいとご連絡をいただくことが多いのですが、トリミングサロンご利用のお客様の予定時間が延びてしまうことへも繋がりますし、こちらは施設ではなく自宅ですので見学・面会はお断りしております。
大変申し訳ないのですが物資のご支援も基本的には郵送でお願いしております。
もちろん里親になることを検討しての面会は、何度でも会っていただき、ご理解いただいた上で里親になっていただきたいので遠慮なくご連絡ください。

また、有り難いことにボランティアを希望してくださる方もいらっしゃるのですが、お姉ちゃんが仕事中に自宅へ出入りしていただくことになるので、現段階ではボランティアの募集はせず、信頼できる友人たちにお願いしています。ご理解いただけますと幸いです。

「あの子はどうしてるの?」「今どんな子を保護しているの?」「あの女今日は何してんだ?笑」と気になる方がいらっしゃいましたら、Twitterをしておりますので覗いていただけると嬉しいです。
Twitterはアカウントを持っていなくても、見ることができます。

うちの子たちの日常や、お客様のワンちゃんのビフォーアフターなんかも登場したりします。
たまにお姉ちゃん愚痴るよ。笑

TwitterはブログPC画面の左側、もしくはココをクリック!

そして簡単にですが、今いる子達の状況もここにUPしますので、チェックしてくださいね。
(定期的にその時の状況に変更していきます)
PC画面右側に簡単な紹介文を記載しています。

わんこ にゃんこ
名前 近況 名前 近況
現在募集中の子はいません陽毬ケア中。里親さん募集予定
ポッカ里親さん募集保留中

 



犬猫の抱えすぎが最大の原因なのに
勝手なお願いばかりでごめんなさい。
少しずつ、形を変えて行けるように努力していきます。
今後とも、LuckyStarの活動を応援していただけると心強いです。
いつも本当にありがとうございます!

※LuckyStarでは寄付を募っていません。
理由はこちらに簡単に書いてあります。
スポンサーサイト

このたびは。

Twitterを見ていない方には全くなんのことかわからないと思うので、ちょっと説明させてください。

先日、私がツイートしたプレミアムフードの話で
要約すると「保護犬にプレミアムフードをあげるなんて贅沢だという意見もあり、頼みにくいから自分で買うことにしてる、今までの暮らしを挽回できるくらいの生活をさせてあげたいと思っているのだけどなかなか理解してもらえないこともある」的なツイートに対してや、先日子猫の保護を依頼された際に「ご自身で保護できない場合は保健所か管理センターへ」と書いたことへ
知らない方からあるご意見をいただきました。
相手の方の気に障ったら嫌なので敢えて書きません。

そこからもう一度やり取りをして
思うところがあり
ブロックさせてもらいました。

その後の対応の悪さから事態が悪化していったときに
LuckyStarで収支報告をしていないことが問題だということを言われました。
相手側の表現についてもここでは触れません。

スクショされたツイートはどんどん広まり、
私をかばってくれた方のものまで広まり、
今あちこちで私のアカウントが寄付金詐欺みたいなこと書かれて出回っています・・・。
保護界、世間の一般常識がわからないのかと。
個人の財産として着服しているとも。
報告ひとつできないなら、てめぇの金でやれとも。

そこは正直、批判されても仕方ないなと思っています。

保護に決まりはないとしても
常識、非常識で言ったら非常識だとも思います。
一番は合ってるのは「不誠実」かな。

例え寄付を募っていなくても
支援を受けている以上は
きっちり収支報告するべきというのも正しいと思います。

私はどこかの団体の活動内容を見たり
ブログを読んだり全くしていないので
活動している方々がどれだけ正直にきっちり収支報告を出しているかすら知りません。

活動する上で決めた自分のルールでしかやってないんです。
寄付は募らない
活動報告としてTwitterはマメにあげる
物資も可能な限り自分で購入する
活動費は保護っ子たちのお金、自分とかんなはトリミングサロンの収入で生活する
などが決めていること。

そこに収支報告をするという項目は入っていません。
なぜなら活動を始めて6年半、
うちの収支がどうなっているのかを知りたがるのが
ほとんど保護ボラ関係の人だったから。
自分で保護している人から保護ボラを手伝っている人まで様々です。
私は個人活動なのにとても恵まれていることを自覚しています。
募っていないはずの寄付も、毎月欠かさず振り込んでくださる方が10名ほどはいらっしゃいます。

今まで、妬みと思われる感情で
色んなことがありました。
収支報告はまたそのきっかけになると思って避けました。
これが本音です。

税理士さんに相談にも行きました。
詳しい人に相談にも乗ってもらいました。
「こんな額でなに悩んでんの?」って笑われたりもしました。

結果、保護活動費はきっちり管理されていれば問題なく、ご寄付をいただいた場合はお礼をお伝えする形になりました。

そして自分ひとりで管理するのではなく、
会計さんに管理してもらい、
事務さんも身近な人もいつでも見られるという形にしました。
支援者さんも見られるようにきちんと管理しようと。

そんなのおかしいだろ非常識だろと
今回あちこちからお叱りを受けました。

今までは、このやり方でもしも「寄付したのに報告もしない!」って言われても困るのは自分自身だと思ってた。
不誠実かもしれないけれど、活動費と生活費、きっちり財布を分けているし。

でも違った。

Twitterのフォロワーさんたちが
「おねっさんになに絡んでんだ!」ってなってくれて
里親さんや友人が「ハラワタ煮えくりかえってる」と連絡くれて
同じ経験をしたことのあるお客様には苦しい思いをさせ、
うちの事務さんはすぐに被害届などの準備を始めようとしてくれて
会計さんは「なーんにも悪い事してないんだから大丈夫」って安心させに来てくれて

みーんなを巻き込む形になった。
みーんなに時間を使わせた。
みーんなに不快な思いをさせた。

本当にごめんなさい。

今回きっかけになった方は支援者さんではないのですが
今までご支援いただいた方の中に、同じ感情をお持ちの方がいたかもしれないと思うと、大変申し訳なく思います。
もしいらっしゃいましたらお叱りを直に受けますのでご連絡ください。

今回のことで一番感じたのは
実は収支報告の大切さじゃなくて大変申し訳ないんだけど
自分に何かあった時、これだけの人が声をあげてくれる有難みです。
今まで出会ったうちの子たちが、こんなにたくさんの人を繋いでくれたのかと思いました。

個人活動の潮時だとも思いました。

団体化は、あるきっかけがあって、ひと月前から決めていました。
準備も着々と。
もちろん収支報告もする予定で。
これについては今回の件と全く関係ないので、
団体化してなにをしたいのかなど、次回詳しくご報告いたします。

私自身は「支援金詐欺」と言われても
自分が選んだやり方が招いたことだと思えるけれど
かばってくださった方のツイートが出回っていたら本当に悲しい。
なによりもうちの子達が「お金のために利用されている」と言われていることがものすごく悲しかった。

「事態を悪化させてごめんなさい」とご連絡くださった方もいらっしゃいますが
それは全く気にしないでほしいです。
悪いのは「お姉ちゃん」ただひとり。

ずっとブログを読んでくださっている方は良くご存知だと思いますが、私は自分の価値がわからない、自己評価の低い人間です。
今でも毎月病院でカウンセリングを受けています。
そういう部分と保護活動が繋がっていることは何度か書いてきました。
助けているのではない、助けられているのだと。
自己肯定のできない人間が
人から否定されたとき、どうなるかわかりやすくというと
「そうなんだ、私そんなにやばいんだ。やっぱりダメ人間だなぁ」ってなります。笑
みんながみんなそうではないかもしれません。
私の場合は、これに加えてパニック発作が起きます。
今回もかなり薬飲みました。
でもね、これは相手のせいだとか全く思ってないですよ。
そんなのはきっかけにすぎないんです。
すべては自分の問題。
自分の解釈、感じ方の問題。

いつもなら、立ち直るのにすっごく時間がかかります。
なんなら間に一回死のうかなと思います。笑
それがなんということでしょう。
今回の立ち直りの早さときたら過去最速。
これはTwitterやメールで、「大丈夫。そのままで。」っていうこと沢山の方が伝えてくれたからです。

単純で頭の悪いお姉ちゃんは
「そっかー大丈夫かーみんな言ってくれてるもんなー」ってなります。
たくさんいただいたので、個別にお返事できてなくてごめんなさい。
本当にどうもありがとう。

これからもきっとたくさん間違えるし
人を傷つけることもあるし
不快な思いをさせることが絶対にあると思います。

身近にいる皆さんは
間違えていたら「間違ってるよ」って教えてください。
傷ついたら「傷ついたんだけど」って言ってください。
「なんでそんな言い方するの」って怒ってください。

全然知らない人の言うことは聞かないし頑固ちゃんだけど
その都度、きちんと考えます。謝ります。

肝心の収支報告ですが、審査が通れば来月には一般社団法人となります。
次回のブログにも書きますが
ホームページから誰にでも見られるようにする予定なので
少しお待たせするかと思います。
ご理解いただけますと幸いです。

LuckyStar 鹿内 千夏子

追伸
守ってくれようとしてくれたみなさん、
宗教って言われたとき、まさかの入信希望が多くて思わず笑ってしまいました。
ホントにホントにありがとう。
豆腐メンタルですまん!笑

嬉しいこと。

いやーーーー
毎日色々ございます。笑
人生初のモテ期だなこれ。(全然嬉しくないやつ)

今日はやっと!嬉しいご報告を。
Twitterをご覧の方は何もかもご存知だと思いますが・・・
はじめちゃんにそっくりなお父さんができました↓

先住ちゃん達が優しく受け入れてくれて、
トライアルはあっさり終了。
20180913_061608281_iOS_convert_20180914210328.jpg
お母さんとはぐれて、必死に自分を守っていたはじめちゃんに
甘えられる家族ができた。
人間にもすっかり甘えんぼだそうです
20180913_061613194_iOS_convert_20180914210353.jpg
かかりつけの病院の看護師さんだから出来た「丸投げ」。
本当に助かりました。
先住ちゃんの小さい頃にそっくりで
はじめちゃんに心を奪われたんだそうです
家族に迎えてくれて、本当にありがとう!

それと、もう一つ、お姉ちゃんにとっては嬉しい事。
ポッカちゃんが正式にLuckyStarの子になりました。
20180913_233622067_iOS_convert_20180918183747.jpg
里親募集のつもりだったし
若い猫を引き取ることにプレッシャーも感じる。
だけど、看取りが多いLuckyStarで
元気に走り回っているポッカちゃんを見ていて
なんだか救われてしまった。
もちろんそれだけの理由で残したりはしません。
20180902_014017680_iOS_convert_20180905211624.jpg
ポッカちゃんはスーとマイルが大好き。
20180901_073523585_iOS_convert_20180905211542.jpg
毎日ふたりの間に無理やり入って眠る。
20180905_073926953_iOS_convert_20180905211324.jpg
スーとマイルもすっかり受け入れて
グルーミングをしてあげるようになりました。
(動画はTwitterに)

スーとマイルどちらかが先に旅立った時
寄り添ってくれるに違いないポッカちゃん。
夕姫ちゃんが、旅立つ2日前まで
シッポで遊んであげていたポッカちゃん。
里子に出したらきっと後悔する。
「さとごってなんれすのー?」
20180903_125234399_iOS_convert_20180905211511.jpg
独り身の自分が、ポッカちゃんを最期まで責任もつことができるだろうか・・・
先のことはわからないけれど
人間ドックを受けて、健康だったら
引き取ろうと決めました。

お姉ちゃんとか言ってるけど
もう39歳。
(ギリギリ)フレッシュ人間ドックっていう3万円のやつを受けました。
腰を痛めて休み、地震で休んだ後で痛い出費だった。笑

結果は健康!
心配していたコレステロールも正常。笑

身長がまた伸びて168.4cmになってた・・・(ショック)

健康とはいえ、何があるかわからないので
きちんと後見人を探します。
「ポッカここにいるれすのー!」
20180912_073034529_iOS_convert_20180914210114.jpg
そうしましょうそうしましょう。
あまりにも毎日が楽しそうで里親募集する必要性がわからない。笑
里子に出すだけが保護活動じゃないからな。

ということで皆様
今後もポッカちゃんの日々を一緒に見守っていただけると嬉しいです!

ポッカちゃんに「これからも楽しい毎日を☆」のポチポチお願いします

人気ブログランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もうひとつ最強に嬉しいニュース
ジークがついに退院してきました!
また今度くわしく書きますね。
うれしかった~~~。
プロフィール

お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃

Author:お姉ちゃん改めおばちゃんなお年頃
犬を飼い始めたのが20代前半だったので、犬に自分のことを「お姉ちゃん」と言い聞かせてきたのですが、気づけば お姉ちゃんと言うのが心苦しい年に。。。
とにかく動物たちと平和に暮らしています(*^_^*)
老犬中心の保護活動奮闘中。

Lucky Star
これはお姉ちゃんの保護活動の名前です。
Twitter
チャリティショップ
かわいいハンドメイド商品あります♪売り上げの3割がお姉ちゃんの保護活動費になります。
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
里親さん決定!
モア 8歳(オス)
里親さん募集予定
仮名:ポッカ(メス)推定1歳
譲渡条件
里親様にお願いしている条件
LuckyStarの仲間達
お嬢ちゃん 
2005年10月、友人宅で生まれました
我が家の番長(10歳)。
賢すぎるほど(ズル)賢い。
特技:略奪。




クロ美
2015年1月飼い主死亡で置き去り犬
推定16歳
きっと黒ラブ
特技:アゴ乗せアピール


チロル
2015年9月日高振興局より引き取り
2014年12月生まれらしい
ミニチュアボーダーコリーじゃないかしら
特技:おしゃべり


スー&マイル
苫小牧保健所より引き取り
2才くらい

天使ですね確実に
特技:にょらること


つるん太
多頭崩壊より引き取り
8才
セラピー部長
特技:飛びつき


イチゴ
岩見沢保健所より引き取り
推定5歳

ちびっこヤンキー
特技:特技っていうかケンカ上等。


心の住人
元祖ばぁば 2010年8月10日
老犬の魅力を存分に振りまいて11ヵ月で虹の橋へ


元祖じぃじ 2011年9月9日
ひたすらお姉ちゃんのストーカーをして11ヵ月で虹の橋へ


おじさん 2012年12月5日
  11年間、お姉ちゃんの息子というお役目を終えて虹の橋へ


ひー様 2013年5月7日
  強さと健気さでたくさんの事を教え、7ヵ月で虹の橋へ


ゴルビン 2013年9月8日
お姉ちゃんの夢を叶えるとともに愛くるしさで心を鷲掴みにして、たった3ヵ月で虹の橋へ



ばぁば 2014年3月30日
我が家に来てから2年2ヵ月、何度も危機を乗り越えて大往生。クルクル回りながら妖精の国へ。


もっぺ 2014年4月6日
言葉にできないほど悔しくて悲しいお別れ。たった5日で虹の橋へ。


ハナコ 2015年2月26日
10ヵ月半の間、アホアホパワーでたくさんの人を笑顔にし
虹の橋へ。

おみそ 2015年3月13日
終生預かりさんのお宅で1年2ヵ月、家族として愛され虹の橋へ。

田吾作 2015年5月13日
2年3カ月、いつも笑顔を絶やさず皆のアイドルとして虹の橋へ。


ブンブン 2016年5月11日
2年4カ月、人々を爆笑させて虹の橋へ。


ぴこたん 2016年5月28日
7年半、鏡を見ながら自画自賛して虹の橋へ。


ジル 2016年7月6日
3カ月半、天使のお仕事をして虹の橋へ。


ムーミン 2017年2月15日
7ヶ月間、ほんわかした日々をくれて虹の橋へ。


薫子 2017年5月2日
2年10ヶ月、努力する姿で多くの人の心に残る、してやったりな犬生。


くるりん 2017年5月27日
2週間、小さな体で一生懸命病気と闘った。救えなかった命。


じぃじ 2017年9月18日
5年3ヵ月、見違えるほどの変貌を遂げ、頑固じじぃを貫き虹の橋へ。


ジュリ 2017年10月15日
2ヶ月間、ジュリらしく癌と闘い、強く美しく虹の橋へ。